FC2ブログ

自転車での旅路(2日目編)


セレ「はい、湯沢出発からの話~♪
   2日目編となってますが、実際に走るのはこれが初日になりますー。」

エル『セレの悲鳴というか、苦悶の声&表情がオンパレードで並ぶ記念すべき初日ね。』

「デス…。

 ま、出発するまでは全く問題無かったんですよ。
 ホント、出発するまでは…。」

『?』

「まさか、出発して数キロ走ったところで、いきなり自転車が壊れるとは…!

『…え、何その死亡フラグ?』

「お陰で、少し遅れて出発した所長達の車が私に追いつくまでの距離を延々歩く破目に…。」

『…お疲れ様…。』

「原因はまぁ自分にある、というか半分は所長なんですけどね、コレ!
 でもまぁ、これも良い経験?w」

『…相変わらずのポジティブ脳みそね…。』

「エヘッw

 でまぁ、モンキーレンチと六角を駆使して修理も完了、いざ再出発!

 …はい、数キロを、タイヤの回らない自転車を持ったまま移動したせいか、足の疲れがすぐに出ました。」

『…まぁ、17キロの自転車を体を斜めに傾けた状態で持って、そのまま2kmくらい歩いてたんだし、足腰には疲れも出るでしょうねぇ…。
 普段は運動不足もいいとこな生活だし?』

「フフ、運動不足に関してはもう、これからはもうちょっと運動もしようと心に決めましたさ…。

 で、なんとか普通に走り始めまして、順調に見えました。

 …が、やっぱりダメージを抱えたままではきつかったです、山越えっ!
 何よりまずかったのが、ショートカットしようとした事ですw」

『…あの道をショートカットって…。』

「わかりやすく絵を描いてみましたw
 こんな感じですw」

セレイン的ショートカット

『なんていうか、絵心無いにも程があるわよね…。』

「まぁ、それに関しては目を瞑って下さいw

 で、このショートカットの道、ちょっとした獣道みたいになってたんですよー。
 これに関してはセレインさんは問題ありません。

 問題は、本来の道との合流地点でした…。

 絵にすると、こんな感じになってまして…!」

絶望のセレインさん

『…自分だけならなんとでもなるけど、17Kgもある自転車があるとなると、この高さは絶望ね…。』

「えぇ…。
 この本来の道、車ビュンビュン通りますしね…?

 仕方ないので、久々の全力セレインさん!
 近所で頭が良いと評判のセレインさんなので、頭を使ってこうやって上に持ち上げました。」

よっこら・・・しょっと!

「まさに頭脳戦!」

『…どう見ても、人類の範疇から出ちゃってると思うんだけど…。
 片足出てるとかじゃなくて、もう全身くらいの勢いで。

 『よっこいしょ』
 とかで済む問題じゃないでしょコレ…。』

「そんなわけないですよ?
 ちょっと頑張っただけですよ。

 そう、その頑張りはまさに頭脳戦。」

『…そっか…。
 絶対に納得できないけど、とりあえず流してあげるわ、話が進まないし…。』

「しかしこれで思いの外またしても体力を消耗…!
 どう見ても幸先の悪いスタートです、本当にありがとうござむ。」

『…ありがとう…『ござむ』って…。』

「IZAMの人気にあやかってみましたw」

『古っ!?』

「さて、無事にショートカットを成功させたセレインさん、
 『もう絶対ショートカットなんて狙わないんだからね!』
 と決意し、突き進みます。」

『んむ…。』

「しかし疲れもやっぱりピークに達します!
 やはり開始直後の強制徒歩と山道ショートカットと頭脳戦での耐力消耗が響いてます!」

『ただでさえ弱い体だしねぇ…。』

「割としぶといんですけど、肉体労働には適さない体みたいですねー。」

『貧弱っ、貧弱ぅ!』

「どこで憶えてきたのそのセリフ!?」

『なんか、ネット見てたら見かけたのよ。
 こう、魂に震えを感じるくらいの影響を与えてくれたセリフね。』

「ネットの世界は恐ろしい…。

 で、とにかくひたすら上ります。
 もう、いろは阪みたいな阪を延々と上り続け、やっと山頂付近に到着したのがお昼の1時ちょっと前ですw
 そこでお昼ご飯~♪」

『美味しいもの食べた?』

「コンビニおにぎりの、なんか微妙なのを食べましたね。
 チーズおかか、とかそんなヤツw」

『…なんで越後湯沢に行ってるのにコンビニ…。
 しかもそんな微妙極まりないおにぎりを…?』

「選んだの私じゃないですからねぇ…。
 所長と、応援に来てくれた方の二人が選んでくれたのですよ。
 文句は言えませんw

 ただひとつだけ言わせて頂きますと、チーズおかかおにぎりは地雷でした。」

『…名前的にも、おいしそうって気は起きないしね…。』

「まぁ、運動後でしたし、ちゃんと食べました♪

 そして少し休憩してから出発っ!
 少し上った後は、幸福の下り坂ーーーーーーーっ!」

『お、重いセレの自転車の独壇場ね?』

「んむ、もうビュbンビュン飛ばしましたw
 7回だけ反対車線にはみ出ました!」

『危なっ!?』

「大丈夫、対向車線に車が無いのを確認しての行動ですしw」

『…あんなカーブミラー(?)も無い場所で、どうやって判断を…。』

「こうやってですよ?」

セレインアイは透視力

『あんた…。
 どこぞのコガラシじゃないんだから、もうちょっと常識ってもんを…。』

「まぁ、これは危ないから良い子は真似しちゃダメだよ?

 そして、実際には音での判断も入れてますので、100%といっても過言じゃない確実さでイケマス。
 でも、良い子はまねしちゃダメなんだからね?」

『はいはいおねえさんとのやくそくよー?』

「うわ、ノってくれたのは嬉しいけど、なんだかむやみに棒読み口調…!」

『こんなアホな事、真面目に言ってられないわよ…。

 で、下りが終わってからどうしたの?』

「え、延々と国道17号を走るだけです…。
 正直、この山越えが初日の最大のイベントでしたw」

『ふむふむ…。
 じゃ、今日はここまで?』

「ですかねー。」

『はい、それじゃ、セレインがやっぱり人類じゃなかったって事が分かった所で今日は終了ー。
 みんな、セレインとの付き合い方は考えた方がいいわよ?』

「ちょ、何その〆の発言!?」



にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

セレインさんの個人情報(ぇ
セレイン=メネス

セレイン=メネス

Author:セレイン=メネス
ラグナロクオンライン、Fenrirサーバーで活動中。
コメントとかもらえると嬉しいですが、ウィルスページにリンクするのはやめようね!

可愛い過ぎて鼻血必至なこの絵はフラウスさんに描いて頂きました。
ヒャッホーーーウ!

FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
全力で応援中!
RO簡易時給計算機5.10 10.11.25 3次職追加Ver (by Shisen様)

狩り開始時Lv
Base % Job %
狩り終了時Lv
Base % Job %
時間

【世界最新】新左一軸ゴルフ上達プログラム
リンク
RSSフィード
ブログ内検索