スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【デスペナは苦じゃない】久々のエンドレスタワー【自分に言い聞かせる】

セレ「タイトルだけじゃ、昨晩何をしていたか分からないかな?
   かな?」

エル『デスペナ量産ツアーだった事くらいしか判断できないわね。』

「まぁ、ぶっちゃけそれだけなんだけどね…。

 さて、帰宅して溜まり場行ったら誰も居ません。
 仕方ないのでまたソロかなーと思ってたらシグさん登場。
 どっか行こうぜーって誘ってみたけど、これから固定PTの庭って事で無理だそうな…。」

『あのヒト、今レベルいくつなのかしらね?』

「そろそろ130くらいになってそうですよね…。

 …と、シグさんから
 『ウルクさん達がET行くメンバー集めてたよ!』
 との事。
 久々でしたし、ハルシとEDPの実験もしたかったので一緒に行きたくなりましてね!

 マスターにメッセ送ってみたら、スカイプに連絡がきたー。
 初の、スカイプETなんだぜ!」

『どうだった?』

「いやー、参った参ったー。
 もうちょっとこう、大人しくしてた方がいいんだろうなぁ…。

 とりあえずハルシしてもMVP相手だとどうしようもないって事は分かった。
 アトロスとか色々殴りかかってみたけど、どうしようもないわあれw」

『爆裂してたんじゃないの?』

「してたけど、なんとかなるかなーと思ってたんですよねー。」

『楽観視し過ぎでしょ…。』

「まぁ、無理な事は分かりましたw
 さて、ここからどうするかねー。
 ギロチンはデスペナ食らいまくりで、ベース7%まで戻っちゃったしw」

『21%まで上がってたのに…。』

「ま、ブラゴ行けばそんなに大変でも無いから気にしない事にします。
 機械工場が美味しいって話も聞いたので、クエ進めてソロで行くのもいいかもしれません。」

『まぁ、ありかもね?
 AGI系の強みって、狩り場の広さだろうしね。』

「当たらなければどうという事はない!

 まぁ、しばらくは毒瓶とか火コンバとかナイスお菓子とかを買う為にお金稼ぎにするかもしれませんけどねw
 鞭がたまってきた、ある程度たまったら、人が多い時に地面に大量にぶん投げてみるさ。」

『また無駄な事を…。』

「あとこないだ知ったんですけど、メテオストームでも月光剣での回復って発動するのねw
 メデューサと蛇2種類の混成チームにメテオ落としまくってたら、半分以下まで減ってたSPがMAXの800まで回復しきってたw
 ビックリだわー。」

『相手が何匹だか知らないけど、

 相手の数x3

 のSPが回復するからねぇ、隕石一発で。
 隕石中心に7x7の49セルに敵が居れば当たるし。』

「優秀すぎて笑えるんだぜ!
 敵が5匹だとしたら、一発で15回復、4発落ちるから60回復!
 これに、自然回復+殴ってる分も回復。
 やろうと思えば、89%まで篭れますb」

『問題は、メテオがあまりにも振ってくるせいで、空デリカードの効果がなかなか発揮出来ないとこね。』

「まぁそこは、出来るだけダメージを食らわないように立ちまわる事でどうにかw

 といっても、囲まれないようにする程度ですけどねw
 あそこなら、囲まれてもある程度ならなんとかなっちゃうし、そうそうなむらないでいけるでよう。
 ボスにさえ出会わなければね…。」

『でも、あのボスはそんなに怖くないでしょ。
 出会い頭に即死級の攻撃してくる訳じゃないし。』

「まぁそうですねー。
 あとは、寝落ちが怖いですね!
 こないだやらかしました、参ったぜ…。」

『それは、普段から健康的な生活をしてたらきっとなんとかなるわよ。』

「あ、昨晩のETですけど、スカイプしてたのにマスターが寝落ちしました!
 どうやらイヤホンとかヘッドセットとかそういうのじゃないらしいんですけど、ある意味すごいなぁ…。」

『あんたもやらかした事あるでしょ?
 しかも、目の前の相手と『しりとり』しながら寝落ち。』

「……もしかして、生徒時代の修学旅行の事…?
 あれは寝るよ!
 体力限界だった上に、3時間以上しりとりしてたんですよ布団の中で!
 そりゃ寝るさ!」

『男三人でふとんに入ってしりとりって…。
 修学旅行の夜に男子がする事なんて、夜這いしか無いでしょうに。』

「ねーよw」

『なんで?
 …まさか、ガチホモなの?』

「なんでだよw
 ガチホモだったら、同じ部屋にいる男子襲うんじゃないのかw」

『じゃぁなんでよ?
 ・女子風呂覗いて、裸の女子に点数を付ける。
 ・ゆかたの女子の胸元を高い所から凝視する。
 ・夜這い。
 これ以外に修学旅行って何するのよ?』

「エル姉、『修学』って意味を考えてくれ…。
 まぁ、どっちも無いよ、無かったよ。

 うちな。

 男子校なんだ。」

『…あぁ、修学旅行って、高校とか中学とかの頃だったんだ…。
 専門かと思ってた。』

「あぁ、専門の友達と出かけたりはしたなぁ、ネズミーランドとかー。
 案の定、ロマンスとか皆無だったけど。」

『野郎があんた一人だったのにね。』

「それは家に行った時だろw
 ネズミーの日は野郎3の女子だw
 へへへ、うちのヘタレっぷりを遺憾なく発揮したんだぜ?」

『発揮するなそんなの、捨ててしまえ。』

「くそう、なんで女子ってのはホラー映画が大好きなんだ…。
 ネズミーランドでワイワイキャッキャした後に時間あるからって
 『着信アリ』
 は無いだろ…?」

『あぁ、あの首もげ映画…。』

「あれ見て、うちほぼ固まってたよ。
 隣にいた子が
 『○○っち、大丈夫?』
 とか聞いてくるくらいに顔面蒼白だったそうだよ。

 もうね、買ったでっかいジュースの減りが早い早い。
 開始1時間しないうちに飲みきってた。
 ファンタオレンジ、見る見る無くなってった。
 後半とか、氷ガリガリ食べてた。」

『何かしてないと恐怖に耐えられなかったのね…。』

「それくらホラーは苦手なのに!
 『大丈夫だよー、だってフィクションじゃんw』
 とか言って、無理やり…。

 女子怖い。
 ホラーより女子怖い。」

『まぁ、一般的に女の方がホラーは好きって聞くわね。
 真相はどうだか知らないけど。』

「セレインファミリー的には当てはまってるかも。
 親父様も好んでは見ようとはしないんですよ。
 母様は、夏休みあたりにやってる『おもいっきりテレビ』のホラーのやつ毎回見てた。」

『あんたの母、なんか変なの見える人だから怖くないんじゃないの?』

「台所でご飯作ってる時に、うちが歩いて帰ってくるのが見えたとか言って玄関で待ってた時はびびったw
 台所からリビング通して外を見ても、マンションの5階だから地面なんて全く見えないのにw」

『ん。』

「まぁ、いいんです。
 そのメンツの時には、もうホラー映画を見る事は無くなりましたよ。
 ありがてぇ、ありがてぇ!」

『あの日、
 『俺、今日帰っても怖くて絶対寝れないから、オールでカラオケしようぜ!』
 とかヘタレ全開な発言してたからね…。』

「ホラー映画はダメだ、存在する意味が分からない…。
 バイオハザードみたいな映画だったら全然大丈夫だけど、おばけはダメだ…。」

『まぁ、少しは慣れなさい。』

「…がんばる。

 でも実戦経験は積みたくない。
 心霊スポットとか、何が起きるか分からないから行きたくない…。」

『肝試しは?』

「……やだ。」

『あんた…。』

「暗いのは大丈夫なんですけど、それに『広い』が加わるとダメです。
 暗い場所も広い場所も好きですけど、合体したらダメです。
 てんぷらとスイカみたいなもんです。」

『例えが食べ合わせって…。
 いや、分かりやすいけど。』

「まぁ、いいじゃんそんなの!
 ほら、脱線した話がえらい長さになっちゃったじゃないですか!
 書いたの消すのもったいないからこのままにするけど…。」

『まぁ、たまにはいいんじゃない?
 全くとりとめも無い過去話ってのも。

 あんたの過去を気にするヒトがいるとは思えないけど。

 …あんたの生態は気になるヒトいるかもしれないけど、未知に対する知的好奇心的な意味で。』

「普通の人類の生態ダヨ!

 あー、まぁ話を戻しますヨ!
 とにかく、マスターが寝落ちしちゃいましたって事でしたー。

 うちはこの後ログアウトして湯浴みタイム。
 湯浴みって、なんか無駄に高級感が出るから好きだな、単語。」

『星界を初めて読んだ時、
 『湯浴み……、これ何て読むんだ?
  ゆ……よくみ……?』
 とかアホ全開だったけど、覚えたんだ。』

「ハハハ、覚えたさ!
 普段使わないから、こんな単語は小説で読まなかったら分からないよ!
 『東風平』
 とかも、普通読めないだろこれw」

『沖縄の名字かしらね?
 沖縄は、変わった名字多いらしいし…。』

「漢字3文字の人が多い印象がありますよね、具志堅とか。」

『あぁ、具志堅バンドの?』

「そこは普通は具志堅用高とかが出てくるべきだと思うんだけどもw
 なんだ、具志堅バンドってw」

『民族音楽の新たな可能性を追求するバンド。
 新人アナのナターリアが紹介してるやつ。』

「GoldenEggsかよ…。
 分かる人いるのかそれw」

『知名度はあるんじゃない?
 一時期は人気だったし、あれ。

 『ブラジャナイヨ、大胸筋矯正サポーターダヨ!
  ブラジャナイ!
  ブラジャナインダヨ!』

 とか。』

「個人的には、やっぱりトリ蔵が好き。」

『あぁ、あれね。』

「まぁそれはいいとしようw
 興味があったら、ニコニコとかで検索してみるとイイヨ。

 さて、今後の予定。
 ・ギロチン育成。
 ・影葱で蛇髪集め
 を主軸にするつもりでしたけど、クルセを転生させるってのもありかなーと思い始めました。
 なにやら、生体で槍ツンツンでもなんとか転生までいけるって話を聞いたのでねw」

『行くなら、ラウレルをどうするかが問題になりそうね…。』

「飛ぶくらいしか浮かばないんですよね…。
 まぁ、様子見でブリューナクで殴ってみようかと思います。
 INTもそこそこあるので、まぁSS出れば多少のダメージは期待できますしねー。

 でも、回復が大問題です…。
 ヒールじゃ全く足りないんじゃないかって気がw」

『ウアーアクセ買うしかないのかしらね?
 鉄球装備出来なくなるけど。』

「ま、その辺りは実験してみてからですねw
 全くどうしようも無さそうだったら、ウアー購入も視野に入れる事にします。」

『ん。』

「…あー、ドラゴンセットが使えないのか…!
 ファルコンセットで頑張るしかないかと思ったら、鉄球だからそれも無理かw
 しゃーない、ゴキオデンでも着ていくか。」

『よりによってゴキ…。』

「下手に属性服なんて来て行ったら、マクロスミサイルで撃墜されちゃいますからね!

 うっし、こんなとこかな。
 スカイプでわいわいやりながら狩りするの楽しい、支援とかの頭使う職の人は大変そうだけどもw」

『あんたは馬鹿みたいに殴りかかるだけだから、楽ね。』

「んむ。

 うし、キルハイルクエも考えつつ、頑張ってみよう。
 ノシ」



にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

セレインさんの個人情報(ぇ
セレイン=メネス

セレイン=メネス

Author:セレイン=メネス
ラグナロクオンライン、Fenrirサーバーで活動中。
コメントとかもらえると嬉しいですが、ウィルスページにリンクするのはやめようね!

可愛い過ぎて鼻血必至なこの絵はフラウスさんに描いて頂きました。
ヒャッホーーーウ!

FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
全力で応援中!
RO簡易時給計算機5.10 10.11.25 3次職追加Ver (by Shisen様)

狩り開始時Lv
Base % Job %
狩り終了時Lv
Base % Job %
時間

【世界最新】新左一軸ゴルフ上達プログラム
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。