FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『クリスマス』といえば?

セレ「クリスマスといえば、なんだと思いますか?」

エル『サンタの正体が、なんとマイダディだった…!

   って驚いて心臓が止まるゆとり世代。』

「いくらなんでも、サンタを本気で信じてる人間なんて小学校低学年くらいまでだろ…。
 ここを見てる人の中には、そんな年代の人はいないはず!」

 さて皆さん、去年のセレインさんのクリスマスを覚えていらっしゃるでしょうか?
 そう、(生物学的には)女の子とお酒を飲みながらおしゃべりをしてたクリスマスです。
 ここの読者がエロを割と求めてる事が判明した、あのクリスマスです…。」


セレインさんのクリスマス(2009年)


「お前ら反応しすぎもじゃーーーーー!」

『あぁ、この記事か…。

 『妹君『お兄ちゃん、拭いて?』
    セレ「…やばいだろそれ…。」
    妹君『いいからいいからー。』
     そういって、妹君は兄の手をとって自らの
      └続きを読みたい場合には『エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る』とコメントして下さい』

 懐かしいわねー。』

「続きを書けとか言われたけども、全年齢向けの文章すらも公開した事無いのにいきなり18禁(しかも身内ネタ)とか、難易度高すぎるだろw

 書いてないし、書く気も無いんだからね!」

『で、去年のクリスマスと今年のクリスマスの違いは?』

「妹さんが、泥酔しませんでした。」

『おいまた妹と二人のクリスマスイヴだったのかアンタ…。
 もうさ、それ誘ってんだよ、ブチ込んじゃいなさいよ?』

「ねーよw
 今年も妹さんからのメールだったけども、それは無いわw

 さて、今年のメールでは、うちの呼び方が『お兄ちゃん』でした。
 良かった、何やら重大すぎるような問題は何もなかったようです。
 (兄さん、とか呼ばれた去年も特に何もなかったけど)」

『ちなみにセレの考える重大すぎる事って?』

「色々あるんだけどねー。

 1:お兄ちゃん、わたし魔法少女になっちゃった
    └セレイン妹、まさかのリリカルマジカル。
 2:お兄ちゃん、わたしもう二次元だけでいい
    └セレイン妹、兄よりも先に平面世界にダイブ。
 3:お兄ちゃん、お父さんが仕事辞めて魔法中年になるって言いだした
    └セレイン&セレイン妹の頭がパーーーン!

 この辺りかなぁ。」

『現実味が皆無すぎる…。』

「今は彼氏とかもいないみたいですし、まぁ子供が出来ちゃったテヘッの可能性は低いでしょう!

 という訳で、メール受け取ったお兄ちゃんことセレインさんは、帰りにセブンイレブンに寄って買い出しです。
 妹さんと連絡繋がらなかった(帰宅の為に運転中だったらしい)のですが、そこはほら。
 長年一緒に済んできた兄妹の勘というかねw

 妹はおそらく酒の事しか頭に無いだろう、という訳で、今年はケーキを買ってみたよ!
 セブンイレブンの店の外でサンタの服を着てケーキ売りをしてた女の子と、目があっちゃったんだよ!
 あれはもう、逃げられない…。」

『そこで
 『ケーキなんかいいから、お前の体を食わせろ!』
 とか言えば、もしかしたら彼女が出来たかもしれないのに…。』

「それやったら留置所が待ってるよw

 で、帰宅して妹さんと連絡取り合って妹の部屋で合流ー。
 BGM代わりにあれやってた、ダウンタウンがぞっとする話みたいなのを百物語みたいにやってた。」

『ああいう番組、セレも妹も全く見ないわねぇ…。』

「テレビ付けたらやってたけど、別にみたい番組有る訳でもないからそのまま放置、ですねw
 とりあえずセレイン予想は的中しまして、妹さんはお酒がっつり準備してたw
 食べ物もあったけどねw」

『手作り?』

「冷凍のエビチリと、冷凍の照り焼きチキンと、チルドの生ハムと、あとピスタチオ。」

『おっさんの酒のつまみかよ…。』

「うちの妹サンノオッサンレベルなめちゃいけないぜ?
 ワンカップのビンが部屋に転がってるレベルなんだぜ…?」

※しかもこれは20歳になりたてくらいの頃の話です。


「まぁ妹さんのオッサンレベルの高さもどうでもいいとして、まぁ適当にまた会話とか書きつつだらだら行くよ!」



■ケーキとかけまして、現金とときます

セレ「今年は兄様がケーーーーキを買って来てやったぞ!」
妹君『甘い物好きだねぇ…。』
セレ「お礼とか言えない人には、ケーキをあげません。」
妹君『ケーキの種類によっては、お礼を言ってあげよう!』
セレ「妹君の好物の、イチゴが乗っかったやつですよ?」
妹君『甘いもの最高、ありがとー!』
セレ「ハハハ現金なヤツめ!」
妹君『現金だけに…って?』
セレ「だなー。」
妹君『Σd(^▽^)』
セレ「Σd(∵)」
妹君『……………?
   どうしたの?
   なんか不思議そうな顔してるけど。』
セレ「いや、意味が分からない。
   ケーキと現金って、何がどう掛かって…?」
妹君『いや適当に言ってみただけ。』
セレ「そっか……。」




■強がる兄貴、強がってるのを分かってる妹

セレ「かんぱーーーい!」
妹君『…ん、これちょっと強いかも…。
   お兄ちゃん明日仕事だからやめといた方がいいかも。』
セレ「お兄ちゃんってのはすげーもんだ、お酒なんかにゃ負けたりしねぇ…。
   シャンメリー程度で俺をどうにか出来ると思ってんのか…?」
妹君『いやお兄ちゃん、そのグラスに入れたのの10倍くらいは残ってるんだからね?
   お兄ちゃんここで寝ちゃったら、掃除する時邪魔だから困るよ。』
セレ「起こすって選択肢は無いの?
   いきなり邪魔者扱いになるのか?」
妹君『だってお兄ちゃん寝起き悪いし…。』
セレ「それはオレじゃねぇ、お前の事だ!」
妹君『まぁ、とりあえず無茶しないでよー。
   お兄ちゃんには強いと思うよー。』




■お兄ちゃん専用の…

セレ「やば酒廻ってきた、何これやばい、強いんじゃね…?」
妹君『だから強いって言ったのに…。
   お兄ちゃんにはまだ早いんだよ。
   そんなお兄ちゃんの為に、今日はこんなものを用意してきました!』
セレ「んー?」
妹君『コロナエキストラ!
   これならたぶん、お兄ちゃんが苦手なビールの臭いとかも薄いし、ライム果汁も付いてるから大丈夫!
   ほら、飲んでみて飲んでみてー。
   お兄ちゃん専用で前に買っといた!』
セレ「専用と言われたら飲むしかねぇ…。
   ………あ、これ普通にいける…。」
妹君『いけるっしょ!?
   試飲してお兄ちゃん行けそうだから買っといたんだー。』
セレ「サンキュー!」
妹君『あ、一口ちょーだい。
   ……やっぱ味が薄いなぁ……。』
セレ「俺にはこれくらいがちょうどいい…。
   シャンメリーとか、あんな強いの飲むやつぁあ舌がおかしいんだ…。」
妹君『お兄ちゃんの味覚がまだまだお子様仕様なんだよ、あははは!』
セレ「うるせーばか、ピスタチオ鼻に詰め込むぞ!
   薄味がいいんだよ薄味が、体にも薄味がいいって言うだろ?」
妹君『それって塩分の事じゃ……。』
セレ「うるせーばか、ピスタチオ鼻に詰め込むぞ!」




■やっぱり記憶が飛んでる妹

セレ「顔がめっちゃ熱い…。」
妹君『お兄ちゃん顔赤くなりすぎ。
   大して飲んでないのに…。』
セレ「ていうか、お前の酒の強さにお兄ちゃんビックリですよ…。
   去年はぶっ倒れたのに…。」
妹君『去年は……あれだよ、ちょっと油断してただけ!
   大丈夫、今年は明日も仕事だから油断しない、ほどほどにする!』

※去年の記事を読んでみたら、妹さんもバッチリ去年は次の日も仕事だった模様。
 記憶から完全に消し飛んでたようです。




■妹の発言は、割と頻繁に矛盾する

セレ「これやべぇ、てりやきうめぇ…。」
妹君『いけるっしょ!
   絶対美味しいって言うと思ったー。
   今日初めて買ったんだけどね!』
セレ「……あれ、なんかおかしくね…?」




■レオパレスの有料サービスでANIMAXに入ってた妹
 (ていうか、全部まとめての契約になるのかも?)

セレ「あ、ハガレンだ…。」
妹君『ハガレン?』
セレ「鋼の錬金術師ってアニメ、今テレビ映ってるやつ。」
妹君『へー、有名なの?』
セレ「どうだろ…。
   同人誌の数なら、たぶんワンピースにも負けてないんじゃねーかなー。」
妹君『へーー。
   今度見て見ようかな、youtubeで。』
セレ(ハガレンは割とBLが豊富っぽいってのは、言わないでおこう
   そっちにはまったら、困る)




■ブラとパンツと黒兄妹(クロキョウダイ)

セレ(酔ってる)
  「そろそろケーキ食おうぜー。」
妹君『ん、取ってくるー。』
セレ(酔ってる)
  「あー下着とか普通に干しっぱなしだけども、これは兄貴に見られても構わないんだろうなぁ…。
   …まさか友達呼ぶ時とかもこのままじゃあるまいな……?
   ………いや、女同士だとこれが普通………?
   よく分からん……。」
妹君(ケーキ置いてキッチンに戻ってった)
  『お兄ちゃん、ケーキだからコーヒー入れようかと思うんだけど、飲む?
   紅茶がいい?』
セレ(酔ってる)
  「同じのでええよー。」
妹君(キッチン)
  『じゃ、コーヒーでいいよね?
   入れて行くから先食べてていいよー。』
セレ(酔ってる)
  「んや、待ってるわー。」
妹君(キッチン)
  『あーい。』
セレ(酔ってる)
  「……女同士だと下着干しっぱなし……?
   俺だったらさすがにトランクスは片付けそうだなぁ、シャツはそのままにしそうだけど。
   出しっぱなしだった事もあるけど…。
   …どうだろう、パンツとトランクスはイコールだとして。
   シャツとブラは同じ扱いなんだろうか……。
   パンツは見られたくないけどブラは見られても構わない…のか…?
   全く分からん……。」
妹君『はいお兄ちゃんコーヒー。
   ……どうしたの、さっきからなんかブツブツと…。
   考え事?』
セレ「友達来る時とかも下着干しっぱなしにしてんのかなーとか考えてた。」
妹君『……あ、片付けてなかった。』
セレ「あぁ忘れてただけか、よし解決した、おめでとう俺!」
妹君『…よくわかんないけどおめでとう。
   はいコーヒー。
   お兄ちゃんブラックでいいんだよね?』
セレ「んむ、コーヒーはブラックかMAXコーヒーのどっちかだけだ。」
妹君『MAX甘すぎるでしょ…。
   わたしはブラックかなーやっぱり。』
セレ「ブラック兄貴!」(サッ)
妹君『ブラック妹!』(サッ)
セレ&妹君
  「『かんぱーい!』」

セレ「ちょっとこぼした」
妹君『もうワインで染まってるから今更コーヒー程度…。』




■お開き

セレ「そろそろ帰るわー。」
妹君『もう12時過ぎかー…。
   楽しいと早いねぇ。』
セレ「だなー。
   気とか使わないしなー。」
妹君『だねー。
   …お兄ちゃん顔真っ赤だけど、ちゃんと帰れるの?』
セレ「大丈夫大丈夫、もうほとんど分解し終わった気配がする、肝臓から声が聞こえる。」
妹君『なら安心だね。
   気をつけて帰れよー?』
セレ「おーう。
   おやすみー。
   ノシ」
妹君『うん、お休みー。
   ノシ』




「で、帰宅して就寝ー。
 次の日(土曜日の今日)g明日腰早くに言えを出る予定だったので、すぐに寝たヨ!」

『仲が良いわね、相変わらず。』

「悪くは無い、はず?
 あんまり他の兄弟の話とか聞かないからなぁ…。」

『反抗期を迎えた頃から、一切口を訊いてくれなくなった妹の話とか、ネット探したらよく見かけるんだけどね。
 アンタは救いようの無いオタクな割には、妹からは嫌われてないわね?』

「まぁ、そうだねぇ…。
 なんでだろうねぇ…。
 ま、いいさ仲良し兄妹で!」

『ま、兄妹のクリスマスはもういいわ。
 ROは?
 朝早く起きてやってたみたいだけど。』

「あぁ、少しブラゴをソロで殴ってた。
 30分1セットだねぇ。
 ジョブ上がって58になったー。」

『ふむ。』

「ジョブ68になったら転職で良さそうだけども、SBrを切っちゃおうかとも考えてる状態です…。
 もしくはメテオアサルト。
 ローリングカッターでいいかもしれない、って思い始めててねw」

『ま、取り換え時の付かないミスするよりも、まぁ60ちょいくらいまでは上げてみたら?』

「ん、そうするー。
 ほいじゃ、ここまでぅ!
 ノシ」



にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る

シャンメリーってアルコール入ってないんじゃなかったっけ?
記憶違いかな?
妹の下着に欲情した?








んで、どうだった?

Re: No title

> エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
> エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
> エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
> エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
> エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
> エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
> エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
> エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
> エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
> エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
> エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
> エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
>
> シャンメリーってアルコール入ってないんじゃなかったっけ?
> 記憶違いかな?

うちも入って無いと思ってたんだけど、どうやら入ってるのと入って無いのがあるっぽい…?
コンビニでバイトしてた頃にもらった(12/26になったら店頭からどかすから)のはアルコール入って無かったから、妙に甘いジュースって印象しかなかったけども、この時飲んだのはスパークリングワインって感じだった。

> 妹の下着に欲情した?
>
しないよ!
母親の下着見たって妹の下着見たって欲情なんてしないよ!!
>
>
>
>
>
>
> んで、どうだった?

ナニニツイテカネ?
早朝ROは人も少なめで書いて気だったヨ?

No title

エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る



流れにのらなきゃいけないきがして。

Re: No title

> エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
> エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
> エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
> エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
> エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
> エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
> エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
> エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
> エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
> エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
> エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
> エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る
>
わーい、またエロイムが来たー。
でも、うちと妹のそんなのの需要があるとは全く思えないんだけど…。
>
> 流れにのらなきゃいけないきがして。
大事ですよね、流れに乗るのってー。
でも、うちのこんなのには別に乗らなくてもいいんだぜ…?

あ、あけましておめでとうございますですよー。
今年もまた、遊んで下さいな影葱とか影葱とか!
セレインさんの個人情報(ぇ
セレイン=メネス

セレイン=メネス

Author:セレイン=メネス
ラグナロクオンライン、Fenrirサーバーで活動中。
コメントとかもらえると嬉しいですが、ウィルスページにリンクするのはやめようね!

可愛い過ぎて鼻血必至なこの絵はフラウスさんに描いて頂きました。
ヒャッホーーーウ!

FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
全力で応援中!
RO簡易時給計算機5.10 10.11.25 3次職追加Ver (by Shisen様)

狩り開始時Lv
Base % Job %
狩り終了時Lv
Base % Job %
時間

【世界最新】新左一軸ゴルフ上達プログラム
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。