FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めっきり書いてなかったけど、アサクロ急成長なんですよ。

セレ「具体的なレベル書いてなかったっ!」

エル『あぁ、あれわざとじゃなかったんだ?』

「んむ、普通に書き忘れだ。

 という訳で。
 92歳になりましたよ?」

『転生81が一晩で92とか、馬鹿もいいとこよね…。』

「時給がすごい事になってましたしねぇ…。
 その分、南無も多かったけどもw」

『たかが知れてるでしょ?
 ネカフェだから半分なんだし、教範使ってるからブラゴ一匹でベース100K以上入るんだし。』

「まぁそうなんだけどもねw
 ただ、所持金的に厳しかったー…。」

『ネカフェダンジョン、入るだけでもお金とる上に、進むのにもお金取るからねぇ…。』

「それでも経験値の増えっぷりを考えたら十分にお釣りが来る計算なんですけどねw
 この日で、どれくらいの経験値を稼いだんだろうか…」

『大体ベースで204Mくらい、らしいわよ?
 あんたが→に入れた時給計算機によると。』

「あぁ→のやつ、いいですよねー。
 ずいぶん前に誰かのブログで見かけて、これいいなーと思ってたら構文作ってる人のサイトにネカフェでぶちあたったよ!
 計算したいなーと思っていたところでしたしね、考えるよりも先に、右手はコピペ作業を開始ですよ。」

『で、昨日の休みは?』

「んむ!
 まぁまったりしてましたw
 水曜日はゆっくりと晩御飯なんかを食べつつ帰宅し、なのはの映画を見てました。
 なのはさん、この頃でもすでに魔導師ランクはStSのスバル達よりも上なんだよなぁって考えると、どんだけ強いんだって気分になりますねw」

『まぁ、管理局の不屈のエースとか魔王とか呼ばれてるくらいの実力者だしねぇ…。
 生まれつきの天才が、すさまじい努力もしちゃったようなもんでしょ?』

「ですねぇ…。
 でもて、やっぱりフェイトさんが可愛いなもう!
 さらいたくなるね!」

『守ってあげたいとかじゃなくて誘拐したいってあたりが、さすがセレね?
 この真性ペド野郎が…。』

「でもあれだね。
 フェイトさんがプレシア女史に折檻されるシーンは、映画化では少し緩くなった…?
 直接的に鞭で叩くシーンは無かったね。

 映像化しなければいいのか?
 って気がしなくもないけど…。」

『まぁそこはそれ、映像化したら余計に影響が大きいって事でしょ?
 ベストじゃなくてベターみたいな。』

「ま、そうなんだろうけどもねw

 さて一回見終わってから少しROログイン。
 案の定誰もいませんw
 まぁ27時とかだったからなぁ…。」

『あんたも早く寝ておきなさいよ…。』

「まぁ30分も経たずに眠くなったので寝ましたけどねw
 モスコ狩りしてました、サクサク狩れる!」

『そりゃブラディウムゴーレムを料理も支援も無しでも狩ろうと思えば狩れる子なんだし、モスコ程度は楽勝でしょうよ。』

「サクサクいける、けどもDEX上げたせいか、バラをあんまり盗んでくれなくなりました…。
 まぁ、前よりも盗む速さも殲滅速度も上がってるから効率はいいんですけどね?」

『ん。』

「で、起きたら14時でした。
 普段の寝不足を補うこの睡眠時間!」

『太陽が真上を通りすぎてから起きるとか、なんて不健康な…。』

「起きてからもまったりー。
 なのは2回目をみようかと思いつつパソコンのデータを色々見てましたw
 結局、なのは映画初回版についてたスペシャルなディスクを見る事にー。

 座談会が面白かったw
 でも、皆仲良くやってるみたいで、なんか嬉しかったw
 ドロドロしてたらどうしようかと思ってたんだぜ…。」

『あ、女はうわべでの付き合いが男よりも数段上手らしいわよ?』

「…このタイミングでこんな事を言いだすこの姉を、誰かどうにかしてくれ…。
 もう何してもいいから、肉奴隷とかにしていいから…。

 あとは部屋の片づけもしないとなーと思いつつ、結局手つかずなダメダメセレインさんですw」

『分かってて改善しないあたりが一番ダメダメなとこなんだけどね、自覚してる…?』

「安心しろ、自覚はしてるけど改善はしない!」

『最悪じゃん…。』

「さて、そんなこんなで1時間か2時間が経過しました。
 そろそろ頃合いだな…、という訳で映画本編2回目っ!

 実はこのDVD、面白い事が出来ましてね?」

『ん?』

「なんと、StSの登場人物(ネタバレしちゃうから、誰かは書かないヨ)が、映画を見ながらおしゃべりしたりしてる感じで同時音声が流れる!
 なにこれすごい斬新!

 特に白熱なのが、なのは嬢vsフェイト嬢の最終戦!
 まさに実況中継!

 『フェイトさん、これは耐えられるのか……!?
  …ダメだったああああああああああ!』

 とか叫んでます。」

『この叫び方のStSメンバーって、かなり限られると思うんだけど…。
 あれでしょ、私の拳が廻って唸る、の子でしょ?』

「うん、まぁあってるんじゃないかな?
 ていうか、もう4人は確定で分かると思うんだけどね?」

『あの4人が主役だしねぇ、たぶん。』

「で、見てる最中に凪さんからメッセンジャー。
 ハイプリを育てたいそうな?」


セレin「凪さんのハイプリいくつだっけ、下手したら組めないんだ。」
凪さん『74』
セレin「アサクロ92ダ」
凪さん『ぇ? 上がりすぎじゃね?』
セレin「むっちゃ頑張った!」
凪さん『これだからロリコンは!』


「何か不当な暴言を受けた気がしますが、きっと気のせいですね?」

『暴言でもなんでもない事実だしね?』

「ロリコンじゃない、子供が好き、そう子供が好きなだけなんだ。

 関係無いけど、なんで『少女』って書くんだろうね?
 『小さい』『女』で『小女』の方が意味が通るよね?
 『少ない』『女』で『少女』って、意味わかんなくない?
 何が少ないの?」

『バストサイズとかじゃないの?』

「ええええ?
 でも、胸だって大きい小さいって分け方じゃん?」

『じゃあもう母乳とか愛液でいいわよ。』

「…くっそぅ、ピーーー入れ損ねたよチクショウ!
 まぁ気になっただけで別に深い意味は無いんだけども…。

 で、まぁ凪さんがアヌビスで公平組める77まで頑張る事に。
 うちはとりあえずログインして、斬さんとしゃべってたw」

『何の話してたの?』

「スーファミの名作を教えろ、って言われたから
 『ドラクエ3・5・6』『FF6』『桃鉄』
 あたりを応えてたら、もっとメジャーじゃないやつを教えろって言われたんだ。

 でも、エル姉なら知ってるだろうか?
 うちは子供の頃は、ほとんど遊んだ事の無い変な子だったんだw」

『いや知らないけどね?
 忘れてるかもしれないけど、わたしってば稼働してからまだ10年ちょいってとこよ?』

「あぁ、そっか…。
 まぁそんな子だったんですよ。

 なので、持ってたスーファミソフトって
 『ドラクエ6』と………あれ。
 うちドラクエ6しか持ってなくね…?」

『……ドラクエ6専用機……。』

「他のゲームはほとんど友達に借りてたなぁ…。
 シムシティとか、セーラームーンのファイナルファイトみたいなのとか。 
 スト2の豪鬼が出るやつ(ダッシュとかターボとかそんなの)とか。

 まぁ、語れる程に数はこなしてませんw」

『エロゲならそこそこやってるのにね?』

「あ、オススメの最近のエロゲ教えろ、ってのは夜に聞かれた。」

『会話済みなんだ…。』

「とりあえずそんな話をしつつ、でも飽きてきまして。
 草狩りにでも行こうぜ、という流れになりましたw

 斬さんに聞いてガラス製ション○ン小僧みたいな頭装備を貰い、それを装備してレッツ草刈り!
 場所はもちろんイグ幹ですb」

『どうだった?』

「まぁまったりしながら狩ってたので、飽きるまでは結構時間もかかりましたw
 緑100くらい、青20くらい、白10くらい、黄がちょっと、そんな感じ。
 装備の効果のドロップで、ブッシュドノエル2個、クリスマス箱1個、レジポ2個。

 …さて、イグ幹で飽きてしまった人間がどうするか、分かりますね?」

『…ニブル村?』

「YES!

 斬さんのならず者と、うちの殺し屋。
 AGI系全開のPTですよw

 二人とも素っ裸ですよw」

『まぁ草刈りから戻らずに直交ならそうでしょうね…。』

「武器もすごい。
 ゼニーナイフと月光剣w
 威力低いw」

『まぁ、それでもなんとかなるでしょ。
 囲まれなければ全滅もしないだろうし。』

「ま、そうなんだけどねw

 結局全滅はしましたけど、楽しかったから良いって事にしましょう。」

『なんで全滅…。』

「ちょっと大量になすられてね…。
 あんなん、回復アイテムも持ってない状態は無理ですよw」

『ま、しっかりネカフェで稼いだ後だし、問題無いでしょ。』

「んむー。

 で、凪さんが自力3セットでアサクロと組めるようになりましたので、二人でブラゴ狩り。
 うちがテレポで飛びまわって殲滅、凪さんは安全な場所で予約テレポ出して待機。
 79までは上がったみたいだよ、良かったんだぜ!」

『おー。』

「狩りに行く前に食べた夕食のグリーンカレーなる物が執拗にうちの内臓を攻撃してましたが、うちの体をなめちゃいけねーぜ…?
 麻酔も効きにくいこの体、緑いろしたカレーごときがどうにか出来るとは思わない事だ!」

『セレはグリーンカレーは駄目だったか。』

「青唐辛子とかの青でグリーンカレーって名前だと思ってたら、まさかのいんげん豆でした…。
 いんげん嫌いじゃないですけど、さすがにこれはきつかったー。
 やっぱり普通のカレーが一番だね☆」

『シンプルイズベストって言うしねぇ。』

「話は戻りまして、ブラゴ狩り。
 今回は余ってたブレスIAスクロールだけを持って行ってました。
 あと、少しのウィンドウォークスクロール。
 いまいち使い方が分からない、ウィングウォーク。」

『まぁ、IAで十分な気はするわね…。』

「魚が切れて終了し、一旦戻るかなーってな訳で戻ってみたら、なんか話が盛り上がっちゃってそのままお開きになりましたw

 ここで盛り上がってたのが、

 斬『最近のオススメエロゲ教えろ!』

 です。」

『セレは何をすすめたの?』

「あんまり新しい野知らないのでね?
 まぁ、好きなゲームを奨めましたw

 月陽炎、HelloWorld、他色々…。」

『古いにも程がある…。』

「良作は何年経っても良作なんですb
 ブラックジャックとか、名作は今でも名作ですからね!」

『手塚作品とエロゲーを並べるのはどうなのかしらね…?』

「ま、凪さんに聞いた何かを買う事にしたみたいですw

 よし、今日はここまでー。
 皆、年末までもうちょいだ、頑張ろうぜ!
 そして頑張った後に寝込もうぜ!
 ノシ」




※前回更新分のエクセルの件に関しては事故解決出来ましたヨ。
 くっそ、SUMIF関数とか、なんだこのハイパー便利な関数…。
 もっと前に知ってれば…!



にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

勘違いしないでいただきたい。
うちの初期Lvは72だった。
まぁそれ以外はどうってことないんだけど。

Re: No title

> 勘違いしないでいただきたい。
> うちの初期Lvは72だった。
> まぁそれ以外はどうってことないんだけど。

うちが92で、あと3上げないと組めないって話だった気がしてたー。
あの時まだ72だったのか…。
セレインさんの個人情報(ぇ
セレイン=メネス

セレイン=メネス

Author:セレイン=メネス
ラグナロクオンライン、Fenrirサーバーで活動中。
コメントとかもらえると嬉しいですが、ウィルスページにリンクするのはやめようね!

可愛い過ぎて鼻血必至なこの絵はフラウスさんに描いて頂きました。
ヒャッホーーーウ!

FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
全力で応援中!
RO簡易時給計算機5.10 10.11.25 3次職追加Ver (by Shisen様)

狩り開始時Lv
Base % Job %
狩り終了時Lv
Base % Job %
時間

【世界最新】新左一軸ゴルフ上達プログラム
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。