FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメロサマーライブ 2010 EVOLUTION!

※注意書き
  この記事はすごく投げっぱなしジャーマンです。
  投げっぱなしジャーマンを食らいたくなかったら、すぐ下の記事とか過去記事を読んで
  ニヤニヤするのが、いいんだなぁ      せれいん


セレ「今日は、いつだったかやったように箇条書きだよ!」

エル『あれ、ライブじゃないの?』

「……今日は、こないだのアニメロサマーライブ2010の話だよ♪」

『完全に忘れてるし…。』

「えー、まぁ初日はセレインさんは会社の同僚の披露宴に突撃してたので行けませんでしたw
 まぁ、これは仕方ないですよねー。」

『同じ時間に別の場所に存在出来るのがセレの強みなんじゃないの?』

「何その設定!?
 そんな体だったらどれだけ良かったかと…!」

『ね。
 分身の方を女子風呂に潜入させて、主に幼女の裸を満喫した後に消して。
 後日、顔写真とかを元にして本人の所も警察とか被害者の母親とかが来るんだけど、本人の方には完ぺきなアリバイがある、と。
 で、慰謝料替わりにとかいって母親と幼女を美味しく頂くと…。

 この鬼畜野郎が…。』

「勝手な妄想でうちを鬼畜にしないでw
 違うよ、普通に二人で勉強とかしたら2倍賢くなるじゃんって話だよ!
 うちが数学やってる間に、分身が毒の事勉強したりとか!」

『…そこはせめて、分身の方も国数英理社のどれかにしときなさいよ…。
 毒の勉強なんて必要ないでしょ、わたしがいるんだし?』

「その姉がわたしにいつ何を盛るか分からないもんでしてね!

 さて、二日目の話行くよー!

 うちだけ朝一…といっても現地到着が0830時だからそんなに早くないかw
 まぁ突撃しまして、イヴっちとイヴっち友人(ここでは仮に、あー…『吐血』とします、意味はありません、今なんとなく単語が浮かんだだけです)の二人の到着をグッズ販売の列に並んで待つー。」

『ふむ。』

「ちなみにうちが欲しかったアイフォンさんの鎧は、前日にイヴっちと吐血が買ってくれてたよ!
 ありがっとぅー!」


アイフォンさんのアニメロサマーライブ2010鎧

「かっちょいいだけでなく、なんか手触りも抜群なんだよ!」

『なんか替わった肌触りよね…。
 ハムスターとかをスキンヘッドにして1日経過したみたいな感じ。』

「…分かるような分からないような…。

 さて、わたし一人で並ぶ事になった訳ですが、セレインさんめっちゃ眠かったのです。
 なので、すごい寝方しましたw
 あれです。
 セレインさんの得意技です、
 『セルフ腕枕』
 です。」

『あぁ、あのキモさが3倍になるっていう…。』

「キモクネェヨ!
 ちょっと絵を描くから、それ見て判断しやがれってんでぇい!」


セルフ腕枕


「なにこれキメェw
 絵の上手な人が書いたら決してキモくないはずなんですけど…。
 私の、時代を先取りしすぎたセンスだとこれが限界です!」

『いや、この寝方はリアルでも普通にキモイ。』

「馬鹿な…。
 そしたら、うちの寝方の4分の1はキモイって事に…!」

『って事は、セレの寝方って4種類?
 どんなの?』

「・セルフ腕枕。
 ・横向いて寝る。
 ・顔を床に向けてうつ伏せ。
 ・The ファラオ
 の4種類。」

『うん、あんたの寝方でまともなのは2個目だけ。』

「なん…ですと…!」

『まぁいいから。
 セレがキモイのはもう皆知ってるから。
 ほら、次々。』

「うぃっさぁ…。

 えー、とりあえずグッズ購入前にイヴっちと合流、その後イヴっちは喫茶店の席取りに行きまして、うちは並び続けー。
 無事に購入し、喫茶店で再度合流。
 その後で吐血とも合流。」

『…今更だけど、その呼び方は…。
 わたしも『○○さん』とか付けないけど、さすがに吐血って呼び名はどうなのよ?』

「たぶん啓示か何かです。
 神の声に違いありません。
 名前何にしようかなーとか考えてたら、
 『し…ぬ…、……吐血……マジ、吐血……。』
 って声が頭に響きましたよ。」

『…それが神の声だったとしたら、神の断末魔を聞いた事になるわね、セレ…。』

「まぁいいですw
 ここでは彼は吐血です!

 で、私・イヴっち・吐血のトリオで座席へー。
 もったいないですが、チケットが1枚余った状態になってまして…。
 そこは荷物置き場として利用することに!」

『うわ、もったいな!』

「しかしダフ屋に売る訳にもいかないですしね?」

『きれいごと言いやがって。』

「…なんという姉…!
 ダフ屋には売らない、ダフ屋からは買わない!
 これはセンター試験にも出るくらいの国際常識ですよ!
 テロリストには容赦しない、と同じくらいの国際常識です!」

『それ、容赦じゃない、譲歩。
 テロリストには譲歩しない。』

「あれ……?」

『まぁ、セレの脳にしては断片だけでも覚えてたのは良いんじゃない?』

「ホメラレタ!

 さて、合流してからしばらくおしゃべりー。
 そしてお昼くらいになって、隣の大宮駅に行きまして、レッツネカフェです!

 イヴっちはアイオーンっていうゲームをプレイ。
 セレインはROでダーッシュダーッシュと交換!
 吐血は吐血。

 3人でエンジョイしてましたw」

『一人だけ大惨事なんだけど…。』

「いや何してたのか聞いてなかったので…。」

『聞いてたわよ、またアンタが忘れてるだけ。
 …ベルセルク読んでたって言ってたでしょうが…。』

「あぁ、それだw
 さすが吐血、吐血する漫画読んでたb」

『…まぁ確かに吐血するシーンもあるでしょうねあの漫画なら…。』

「イヴっちのは見てました。
 名前忘れたけど、なんか似た感じのゲームを少しやったんですよ。
 ほら、レベル10になったら幼女を連れ廻せるやつ。」

『あぁ、プリウスオンラインね。』

「それだあああああああああ!
 いやー、うちのパソコンじゃ人がほとんどいなくてもカクカクとしか動かないから、ほとんど忘れててw
 思い出せてよかったb

 で、そんな見た目のゲームやってた。
 うちはちょっと見てた。」

『どんなゲーム?』

「レベル10になったら人間を辞めるゲーム。」

『……は?』

「えーとね、なんか元々神様(?)だった主人公が、敵との戦いで地上に落されて記憶喪失(?)になったみたいな。
 で、レエル10になったら色々思い出して、羽が生えて空とか飛べるようになる。

 空飛んでる時にガンダムvsガンダムで言うブーストゲージみたいなのが切れたら当然落下。
 高度によっては即死だそうな。

 ちなみにそれで即死したプレイヤーがいたら、そのマップに
 『プレイヤー○○が墜落死しました。』
 みたいなアナウンスが流れるらしいヨ。」

『………シュールなゲームね?』

「いや、他にもモンスターと闘ったりとか色々あるんですけども、あんまり覚えてなくてw

 で、イヴっちは『セレイン』ってキャラを育ててました。
 きっとメインキャラですよ!」

『その場で言ってたじゃないのよ。
 『俺、こいつ育ったら倉庫にするんだwww』
 って。』

「ソウデスヨネー…。

 でもレベル10を達成して無事に飛翔!
 いやー、良かったよかったw」

『セレのROは?』

「ダッシュしまくりでしたw
 でもってめっちゃ交換。

 さて、何を育てたでしょう!」

『言っていいの?』

「エル姉は知ってるからダメだよ!?」

『つまんないわね…。』

「で、ネカフェから15時に撤退。
 途中で飲み物を購入し、いざ埼玉アリーナ!」

『いろはすのみかんか。』

「あれ最高、美味しいし安いし、自然にも優しい…んだよねあのペットボトル?」

『原理は知らないけど、そうなんじゃないの?
 ちなみに、ペットボトルのペットって部分の正式名称は何でしょう?』

「ポリエチレンテレフラタート。」

『……なんでこういうのだけは忘れないで覚えてるの?』

「なんでですかねー…。

 さて、入場しました。
 中には
 『ブラックロックシューター』
 のアニメのDVDが入ってました!
 今朝見ましたけど、なんと52分もあります!」

『楽しめた?』

「んむ!
 なんていうか、中学に入学した頃の新鮮さがなんか心地よいといいますかw
 物語が進んで、ちょっとマトとヨミの仲が心配になったりしましたけど、うまくいったようで良かったなぁと。
 …最後の最後でユウがどうしたのって事になってましたけど!」

『次回への伏線かしらね?』

「でしょうねー。
 続きとかどうやって見るのか分からないですけど、楽しみに待ってますb

 で、ついにライブ開始っ!
 一番手は、みのりんこと『茅原実里』さんと、あと誰か!」

『おいしょっぱなから…!』

「だって、なんか記憶が…。
 誰だっけ、Mind Of Judgement歌ってた人だっけ?」

『いや、わたしも知らない。
 で、調べて見た。
 May'nって人みたいよ?』

「何歌った人だったか……、まぁ、その二人!
 歌は、創生のアクエリオン!

 いちまんねんとにせんねんまえから あーいーしーてーる♪」

『歌うな、喧しい。
 あんたの頭の中身は物理的にスッカスカだから、音が反響して余計に響くのよ…。』

「アッペラポーって事ですか!」

『その単語は知らないけど、パッパラパーと同じ意味だったらその通りよ。』

「…こんなにハッキリ言われると、なんか逆にすがすがしいです…。

 で、進みます。
 知ってる歌は少ないですが、なんか座ってました。」

『廻りがノリノリなのに?』

「特に前の人がやばかったね!
 ノリノリっていうか、もうあれはクスリやってるんじゃないかってくらいにハッスルしてましたw
 いや、たぶんああいう場所ではあれが正しい反応なんでしょうけど、うちはそこまで行けないw」

『まぁ、なんかあんたも変な感性してるからねぇ…。』

「でもかっこいい歌いっぱいだったよ!

 そして、今年も面白かった、アリプロのアリカ姉様!」

『あぁ、前回セレが行った時には、
 『妖怪大戦争の続編のポスターかと思ってよく見たら、ワタクシでした』
 とか言ってたわね…。』

「『いかんせん、カツラが重すぎる……。』
 とか言ってましたけど、今年は宣伝とかもしてましたヨ!

 『普段は暗い闇の奥底にいるので現の事など興味無いのですが、
  世間には『オリコン』という物がございまして…。』

 めっちゃ笑った!
 いいなぁ、おしゃべりしてみたいなー。」

『可能性は皆無ね…。
 まぁ、夢を見るのはいいんじゃない?
 人の夢、いいわね。
 特に人ってのを部首にしてその右側に夢って付けた感じの漢字とか、まさにセレっぽくていいいわね。』

「この姉…!

 とまぁバカ姉は無視してー。」

『あ゛ぁ?』

「む・・・無視してー・・・。

 …でぇい!
 いつまでもチキン野郎だなんて思わない事でず!」

『あ、噛んだ。』

「えーライブも進みまして。
 他の方々も色々歌いまして。

 なのはさんの声の田村ゆかりさん登場っ!」

『あぁ般若?』

「おいその発言をやめろ…!
 イヴっちと、あとウェルさんがブチ切れるだろ!?」

『わたしに被害とか無いし。』

「うちに来るんだよ馬鹿姉がぁっ!

 で、田村さんは、なんかサングラスした兄ちゃんと歌いました。
 声と、あのすごい早口で分かりました。
 これ、M.o.v.e.のmotsuさんだ!」

『あぁ…。』

「すごい久々に聞いたけど、すごい早口言葉だなぁ…。
 なんでこれ、噛まないの?」

『練習してるからじゃないの?
 努力の成果だと思うんだけど。』

「うちも、もうちょっとカツゼツよくしないと…。
 裏表ラバーズ、練習しても歌える気がしないw」

『特に早口がすごいからね、これ…。
 でもまぁ、人間に不可能って程でも無いから精進なさい。』

「うぃす!

 そしてこの後も続き、ラストで奈々ねーーーーーーー!」

『ふむ。』

「知らない歌だったよ!」

『あぁ…。』

「でも、ラストで歌ってたのは、無限のフロンティアExceedのテーマソングだったよ!
 やったね!
 ムゲフロプレイヤーの大勝利っ!」

『覚えてるの?』

「…いつもAボタン連打でキャンセル余裕です…。」

『まぁ、そうだろうと思ったけどね…。』

「ちょっとそれますけど、ムゲフロ覇龍の塔、ついにラストを残すだけになったよ!
 31階までクリアしたよ!
 でも31階にはセーブポイントが無いから、歩いて28階まで戻ってセーブするよ!
 なんか、最強状態にしたキャラ達でも、
 『1ターン目で全滅余裕でした!』
 という報告がされるくらいの強敵らしいのでね!」

『それはまた…。』

「実力だけでなく運まで必要になる、それが無限のフロンティア…。
 まさに開拓地!」

『ノリノリになってるのは分かるけど、意味が通らないわよ…?』

「気にしないw

 で、無事にライブも終了。
 お疲れ様でーしたー。

 この後、イヴっちと吐血の友人の二人とも合流し、軽くおしゃべりして帰還。
 無事に自宅に到着、お疲れさまでしたー。

 よし書いたぞアニメロサマー2010の事!」

『うん、まぁ、ライブ内容がこれでもかってくらいに不明瞭だけどね?』

「そんなの、DVD出るだろうからそれ見て下さい。」

『…すごい投げっぱなしジャーマンが来たわね…。』

「それじゃ、今日はここまでだよー。
 今夜は早く帰りたいんだよー。
 ノシ」



にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

遺言書いておけ

綺麗に殺してやるよ

Re: No title

> 遺言書いておけ
>
> 綺麗に殺してやるよ

ほらエル姉がゆりしーの事を変な名前で呼ぶからっ!
狙われるのはうちのボディなんだよ、自重してくれアホ姉めがー!


…という訳で私は無実です、狙わないで下さい!
でも遺言は書いておきます。
『犯人はヤス』って書いておきます。
ポートピア殺人事件、やった事無いんだけどねw
セレインさんの個人情報(ぇ
セレイン=メネス

セレイン=メネス

Author:セレイン=メネス
ラグナロクオンライン、Fenrirサーバーで活動中。
コメントとかもらえると嬉しいですが、ウィルスページにリンクするのはやめようね!

可愛い過ぎて鼻血必至なこの絵はフラウスさんに描いて頂きました。
ヒャッホーーーウ!

FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
全力で応援中!
RO簡易時給計算機5.10 10.11.25 3次職追加Ver (by Shisen様)

狩り開始時Lv
Base % Job %
狩り終了時Lv
Base % Job %
時間

【世界最新】新左一軸ゴルフ上達プログラム
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。