FC2ブログ

ROとPSPo2と、あとリアル(模様替え手伝い?)

セレ「金曜日の夜、またネカフェに行ってたセレインさんですw」

エル『お金無いから貯めるって言ってたのに…?』

「帰りも遅くなっちゃいましたし、どっちにしても食事はとるからそんなに変わらないかなーと…。」

『…まぁリアル財布がどうなろうと、知らないけどね…?』

「で、色々言ってましたよ?
 マチョさんの知り合いさんとご一緒させてもらっての氷Dとか、その後は律Gの方での枝祭りとかw
 その後は、なんかスリッパマップでGチャットしながら皆でスリッパ狩りとかw」

『水武器装備してるって言って、驚かれてたわねぇ…。』

「ですね…。
 でも、うちの子だとスリッパ相手なら土と風以外の属性の武器だったらどれでも一撃で落せるんですよね、なにせ筋肉ブレイカーなのでね!
 で、スリッパ狩りをSBrでしたいってな感じで検索してうりに来る人も結構いるみたいなので、装備とか書いてみるよ!」


・頭上:ミストレスの王冠(なんでもいいけど、SP確保の為に装備)
・頭中:黒縁メガネ(なんでもOKなので、SP回復アップの為に装備)
・頭下:真紅の薔薇(なんでも可だけど、薔薇の夢を見て装備)
・ 服 :エキストラ忍者スーツ(なんでもいいけど、消費SP減少の為に装備)
・ 肩 :モルフェウスのショール(なんでも大丈夫だけど、SP確保の為に装備)
・ 靴 :ローレベルヴァルキリーシューズ(なんでもいいけどSP欲しい)
・ アクセ :忍の腰帯(なんでもいいけど消費SP減少の為に装備)
・ アクセ :テレポートクリップ(なんでもいいけどテレポあったら便利だから)
・右手:自作☆2水海東剣(水属性が重要)
・左手:錐(これが無いと、スリッパ相手は話にならない)


『なんでもいいって書いてある部分だけど、どれかを使って
 『STRが110』
 になるように補正する必要はあるわね。』

「総合計算機さんにうちのキャラを入力して計算してもらったら分かると思うんだけども、STRがこれくらいある子だと、スリッパ相手に火武器はいりませんw
 火にしたら、SBrは7でいけますb」

『INTが必要な相手は、苦手だけどねぇ…。
 属性を持ってるモンスターでDEFとVITの合計値が高い相手なんかは、得意よね。』

「えぇ!
 で、この装備にしておくと、同じマップに出てくる相手もある程度は楽にw」


・対スリーパー戦(一応書いておく)
  命中率100%
  HP8237に倒して、最低与ダメ8313

・対ゴート戦
  命中率98%(ちょい足りない)
  HP11077に倒して、最低ダメ10841(ちょい足りない)

・対デーモンパンク
  命中率86%(ちょい足りない)
  HP7259に対して、最低ダメ6729(ちょい足りない)


「実は、確実に一撃で落せるのはスリーパーしかいませんw
 これも、ディフェンダー使われてたら無理になりますw」

『トートに関しては、ほぼ間違いなく落せるんだけどねぇ。
 物理が外れる可能性はそれほど高くないし、物理さえ当たれば、
 『物理ダメ』『魔法ダメ』『必中追加ダメ』
 の3種類の合計で250くらいが追加になってればいいわけだしね。』

「問題は、デモパンです…。
 割と物理不発が多い上に、当たってても一撃で落せる敷居が思ってるよりも高いw
 まぁ、この辺りは運任せになりますのでね?
 大人しくSBr撃ってみる事にしてますw
 物理当たってたらあとは殴りで、物理不発だったらもっかいSBr。
 さすがに2連続で外す事は早々無いのでねw」

『ん。』

「さて、それから支援さんを募集して久々に氷D一撃ツアーw
 支援さんがすごく上手で、何も問題なかったんだぜ…。

 あとね、カードも出たんですよ?
 まぁ、使えないと有名なアイスタイタンカードな訳ですが…!」

『発動率が1%未満らしいからねぇ…。
 それなら、マーターシューズでも履いてた方がいいって訳ね。』

「んむw

 で、全部で0.5%くらい増えたっぽいですよ!
 残り59%!」

『怖くて具体的にどれくらいの数値なのか計算したくないわね…。』

「えぇ、全くです…。」

『ちなみに、あと200Mちょうど位ね。』

「…………。

 さて、えーとー。
 あ、あれだ。
 ネカフェから帰宅して、シャワー浴びてから外出です。
 行き先は…、秋葉原!
 そう、日本の首都です。」

『そういえば日本の首都ってどこになるのかしらね?
 やっぱり都庁がある新宿?
 それとも、国会議事堂がある千代田区?』

「さぁ?

 えー、集合しましてまずはゲーマーズに突撃しました、うちが買いたいのがあったのでねw
 それが終わったら、イヴっちの買い物のお付き合い!
 ルーターとかメモリーとか、そういうのを購入です。

 そして、暇をしてるとの事で、俺Gに新規入団したりんたん降臨!
 パソコン関係で、彼の知識以上の人間を見た事はありません!」

『まぁ、わたし達が知らなさすぎるって可能性もあるんだけどね。』

「まぁねw
 で、色々購入したりちょこちょこ歩いたりして、買い物終了、そのままイヴっち宅へ。

 そして始まりました、模様替えっ!」

『あ、模様替えだったんだ?』

「んむw
 うちはメジャー持って行ったヨ!
 すごい色んな場所の寸法測ったよ、数にしたら3箇所だけだけど。」

『メジャーいらないくらいの場所だったけど、まぁ持って行って良かったわね?』

「んむb

 で、まぁ序盤は私の出番はありませんw
 パソコン廻りだったのでね!
 パソコン廻りがひと段落した所で、ステンレス(?)の組立式の棚を買いにホームセンターへ。
 特に問題も無く終わりましたけど、あとちょっとで車に乗らなくて大変な事になるとこだったw

 で、帰還してからまた色々準備。
 イヴっちがパソコンのコード関係を引っこ抜いたりしてる間は、りんたんとPSPo2をしたりしてましたw」

『セレ、セーブデータ消してやりなおすんだっけ?』

「えぇ、属性値を全く度外視してたので、そこをもうちょっと見直してみようかと…。
 ToLOVEるの人の杖とか、炎1%とかいう微妙極まりない属性値だったしw」

『1%は無いわね、さすがに…。』

「りんたんのPSPo2がなにやら属性値の良い装備がポロポロ出るっぽいので、またPT組んでみたいと思いますb

 さて、イヴっちの引っこ抜き作業が終わりまして、まずは棚作成(1)になります。
 1番下のを立てて、そこにパソコン本体を置いてしまおうとw」

『あぁ、配置した後にパソコン配線復旧って事?』

「んむ。
 で、これも概ね問題無く完了です。
 途中、プロバイダ変更もあってかネットに繋ぐのに四苦八苦してたみたいですけど、うちはね、マンガを読んでたのでね、詳しくは知りませんw」

『まぁ、セレが何かしようにも、全く役に立たないしねぇ…。』

「そういうのの知識に関しては、

 りんたん>>>超えられない壁>>>イヴっち>>>超えられない壁>>>セレインさん

 なので、うちは大人しくマンガ読んでました買ってきたやつをw」

『そういえば、何を買ったのよ?』

「メイドガイの11巻と、悪魔と俺、あとはディーふらぐの2巻。

 ディーふらぐ2巻ですが、『魔の14楽団編』では手に汗握りましたね…!
 3巻とか、まさか『二人ブラザーズ編』になっちまうのかとか考えると、ドキドキが止まらないんだぜ?」

『……まぁ、楽しみなのは分かるけども…。
 個人的には、水上桜が好きかも。
 飄々としてる耐力バカかと思ってた水属性娘が、まさかあんなに的確に心に対してダメージを与えるとは思ってなかったわ。』

「微妙に主人公に対しての好感度も低くないのが分かりましたしねw

 さて、魔王と俺に手を出そうかってタイミングでPCセッティングも終わりましたので、残りの棚を作成ですb
 これは、まぁ難しい事は何もありませんw
 立ってるステンレス棒に合わせて位置を調節して、ゆっくり腰を落とすだけですb
 腕力が無いので、腕で降ろそうとするとそのまま潰れるセレインマッスルにちょっとショックですが、見たか!
 ふぅはははは、あたいに掛かれば、ステンレスの組立棚など朝飯前でくみ上げてやるわぁ!」

『たってる棒の位置をちゃんと穴に合わせて、ゆっくりと腰を降ろす…。

 だけ見たら、なんかエロいわね。
 このエロ人間がっ!』

「濡れ衣過ぎるだろそれw
 無理やりつなげるなそっちにw

 で、棚組立も無事に終わって、帰還です。
 あ、晩御飯はPCセッティングの最中にみんなでレストランに行って食べましたw

 さて、イヴっちに運転させてりんたん宅に特攻、そして開始されるPSPo2!
 でも、りんたんは途中でゲームをやめて、重要な作業に入りました…。」

『何?
 エロゲー?』

「違うしw

 あれです、雑誌についてるピンナップ(?)をスキャナで読み込んで、綺麗な状態にして残しておくのですよ!
 紙はね、劣化しちゃうのでねw」

『あぁ、なるほど…。』

「うちはニヤニヤしながらPSPo2やってました、りんたんのセーブデータでね!
 レベル上げですb
 25まではあげたよ!」

『ふむ。』

「で、りんたんはお風呂に行ったので、うちは布団に入り込んでPSPo2やってましたw

 ……ありがたいですね、風呂から上がって戻ってきたりんたんが、電源は落しといてくれたみたいです…。」

『おい。
 人の家でも寝落ちかアンタは…。』

「だってネカフェだったから寝てなかったんだもん!
 車での移動時間はほぼ睡眠だったとはいえ、全然足りてないのですよ!」

『まぁ、分からないでもないけど…。
 せめて戻ってくるまでは起きてなさいよ…。』

「うちの睡魔は、レベルカンストしてるんですよ…。

 で、起きてからも色々しましてねー。
 そして新居までりんたんに車で送ってもらったりしました。
 ありがたやー…。」

『ちょっと雨も降ってたから、助かったわね?』

「ですねー。

 そして自宅についたセレインさん、即効でワイシャツとかシャツとかを洗濯機にぶち込んで、洗濯開始!
 月曜日に来ていくのが無い状態w」

『うわぁ…、もっと余裕もって洗濯しなさいよ…。』

「でもって、洗濯機が回転を終えてからハンガーに吊るしまくって、また外出w
 今度は、幕張の方の家での、忘年会&壮行会にw」

『オッサン軍団のか。』

「そうです、オッサン軍団のです。
 最終的に10人集まりまして、にぎやかでしたねー。

 ただ、会話がね…。」

『…どんな話してたのよ?』

「半分の、いわゆる『偉い人』の集団は、
 『本人がやる気になるのを待つよりも、人材を育てていくのにも力を入れていかないとマズイねぇ。』
 『ですねー、今は人数的にもギリギリですしねぇ。』
 『そーだよ、俺だってあと5年もしならいなくなるんだぜ?』
 『俺も、あと6年ちょいで居なくなりますねぇ。』
 『いてぇなぁ、この時期にこんなに人間居なくなるのは…。』

 とか話してました。
 真面目グループですね、銀行員に学校の先生に、といった具合の人でした。

 で、もう片方のグループ(セレインさんは位置的な問題でそっちに組み込まれた)はどんな会話してたかと言いますと、

 『いやー、俺、女子高生ものはダメだわー。』
 『いいじゃねーかよ女子高生、俺は制服フェチだかんな!』
 『女子高生とか見たら、抱きつきたくなりますもんねぇ。』
 『おっ! 俺と○○は心は一つだな、異体同心!』
 『黙ってろよ制服フェチめ、それじゃ、中学生はどうなんだよ?』
 『さすがに中学生は無いだろwww
 『俺もそーすね、中学生とか、そんな乳臭いガキは相手に出来ないっすよw』
 『あ、セレなら行けるんじゃね? 二次元だからな!』
セレ『ちょ…、なんで俺ロリコン扱いされてんですかw』
 『あ、お前巨乳と貧乳だったらどっちが好き?
  俺は断然巨乳派だわー、わしづかみにしてぇ!』
 『俺は貧乳がいいな、ほら、おれがデブだから細いのが好きなんだよなー。』
 『なるほどなぁ。
  おい、セレはどうだ、巨乳か?』
セレ『特にこだわりは無いっすよw
  どんなのでも、いいなーって思いますよw』
 『つまんねぇ答えだなぁ、あれだろ、どうせあれだろ、ロリが好きなんだろ?』
セレ『だから、なんで俺ロリコンだと思われてんすか!?』


 恐怖!
 何故か地元でもロリコンだと思われてる件について!」

『にじみ出てるのよ、ロリコンオーラが…。』

「ていうかあの人達、オタク系の人はみんなロリコンだと思ってる節があるw

 あとは、なんか初代ガンダムの話題で盛り上がったりしてましたw
 オッサン軍団は、ジャストミートな初代ガンダム世代ですからねー。

 子供の頃に、ガンプラが欲しくてプラモ屋に並んだそうですよ、いいねぇ、昭和の日本って感じですね!」

『そういえば、セレが座ってたとこでAVとかSMとかの話してた軍団って、例外なく独しn』

「さて、幹事(貧乳派)とお店の店長さん(巨乳派)が知り合いだったお陰で、うちが頼んだカルーアミルクがジョッキで来たりする不具合はありましたけども、和気藹々と終了ー。
 新天地でもガンバレヨ! とか激励をもらいつつお店を出て帰宅。」

『新天地ってほど離れてないけどねぇ。』

「帰宅したら、ワイシャツがほぼ乾いてるのを確認して安心しつつ、ROログイン。
 スリッパ数匹とゴート数匹を倒して終了w

 で、俺G溜まり場で色々おしゃべりしたりしてましたね、アサクロ使ってたらG会話来たのでねw」

『オフ会、やりたいのはわかるけども、行けるの?
 財布的に。』

「……ガンバルヨ……?
 どうしようも無くなったら、あれです、最終手段です。」

『どんな手段よ?』

「…妹君に、ちょっと貸してもらう…とか…?」

『……ヒモめ……。』



にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

スリッパ装備参考になりますな^-^
しかし肩はイミュンかモッキンにしてください!
SPとかどうでもいいから!
セレさん98なんだから!死なないでくださいWwwwWww

Re: No title

> スリッパ装備参考になりますな^-^
> しかし肩はイミュンかモッキンにしてください!

やー、基本的には殴られないように立ち回るのでね、相手からの攻撃の事なんて考えないんだぜ!
相手の攻撃なんてのは、避ければどうという事もないっ!

> SPとかどうでもいいから!
> セレさん98なんだから!死なないでくださいWwwwWww

へへへ、実はスリッパでの南無の死因って一個なんですよねー。
『たくさんいる中でメテオ連射して倒そうとする』
ってのをすると、5匹移行いると詠唱中断やら何やらで南無るw
なので、今はそれはしてないんだぜ!

まぁ、金曜日の夜にやらかした気がするけど、きっと気のせい!
セレインさんの個人情報(ぇ
セレイン=メネス

セレイン=メネス

Author:セレイン=メネス
ラグナロクオンライン、Fenrirサーバーで活動中。
コメントとかもらえると嬉しいですが、ウィルスページにリンクするのはやめようね!

可愛い過ぎて鼻血必至なこの絵はフラウスさんに描いて頂きました。
ヒャッホーーーウ!

FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
全力で応援中!
RO簡易時給計算機5.10 10.11.25 3次職追加Ver (by Shisen様)

狩り開始時Lv
Base % Job %
狩り終了時Lv
Base % Job %
時間

【世界最新】新左一軸ゴルフ上達プログラム
リンク
RSSフィード
ブログ内検索