FC2ブログ

今日はエル姉だよ

エル『うぅ、頭が…。』

セレ「どうしたエル姉?
   邪気眼がうずくのかい?」

『なんか、妙に頭が痛いのよね…。
 何かしたっけ昨日、覚えてないんだけど…。』

「あー、電波を受信してたよ…?
 サディスティックで下ネタまでこなす、変な萌えロリになってたよ。」

『……は?』

「ま、いいからいいからw

 さて、きょうは普通に行くよ!
 もうちょっとキャラが確率してから書くよ!

 さて、現状報告ですよ。
 昨日はネット繋がらなくなってたからROできなかったのでね!」

『あー、たまにあるわね、そういう日が…。』

「PC起動してネットに繋ごうとしたらいつもIDとか聞かれるんですけど、その窓が出なかったらどうやったらいいのか分かりません!
 説明書見て無いけどね!」

『いや、それは見なさいよ・・・。
 見てから相談しなさいよ・・・。』

「だって、どこかに埋もれてるんだもの・・・。
 たぶん、買ってきた引き出し3段の布っぽい表面の棚に入ってると思うんですけど、探すのが面倒で…。」

『昨日探せばよかったんじゃないの?』

「あって帰宅したの25時過ぎだったんだもの…。」

『あー…。』

「ま、それはいいとしてw

 えー、アサクロは生体でお金払ってお座りしてましたよ!
 で、ベース98のジョブカンストという前代未聞の数値までたたき上げました!
 あとは、ベースを60%くらい稼いだらOK!」

『どこで稼ぐの?
 スリッパオンライン?』

「やー、スリッパはそんなに効率出ないっぽいんですよねー…。
 ほら、徒歩だから。」

『ハエ索敵にしたらいいんじゃないの?
 あんなの、安い消耗品の代表みたいなもんなんだから…。』

「いや、重量の問題がね…。
 テレクリにするって手もあるんですけど、アウムドラと腰帯で埋まっちゃってるし…。」

『風の道標だっけ?
 なんかテレポ使えるようになる帽子あったでしょ?
 あれ使ったら?』

「あー、そういえばあったなそんなの…。
 ていうか、まだあったっけかなぁ、使わないから売った可能性がw」

『まぁ、テレクリあれば使わないだろうけど…。』

「探してみて、見つかったら考えて見ますw

 さて、たつさんが転生して、手伝いに行ってデスペナをこうむったわkですがw」

『何したのよ…。
 枝折ったらすごいのでも出たの?』

「いや、メタリンの壁しようと思って手当たり次第に集めてたら、捕まって動けなくなって南無ったw」

『馬鹿じゃないのあんた…。』

「へへへ、参ったんだぜ…。
 でもまぁ、その前の日にボス狩りして5南無とかしてるからもう一緒ダヨ!」

『それも、馬鹿ねアンタ…。』

「いや、ドロップ1.5倍だったから、いい物出ると思ったんですよー。
 そしたら、出たのはMVP商品のイグ実のみとか!

 返せーっ!
 うちの苦労して集めた経験値達を帰せーっ!」

『あぁ、ここでプリパのドラマCDネタをやる位には余裕はあるのねぇ。』

「ウェッヘッヘ…。
 まぁ、地道に稼ぐ事にしますよ。
 どうやら転生98歳のデスペナ一回って、経験値3Mくらいあるらしいのでね!
 やばいせぜ、せいぜい1.5Mくらいだと思ってたんだぜ…?」

『経験値テーブルを調べなさいよ…。

 転生98が99になるのに必要な経験値は、大体305Mあるから。』

「ヒィィ!
 昔の、1.5倍期間での亀地下の時給以上…!」


※昔の亀地下
  1.5倍期間での最大で約2.6Mだった。


『あの頃に比べたら、色々な装備が実装されてるわねぇホントに…。
 ま、数年は経ってるから当たり前なのかもしれないけど。』

「ていうか、当時って様々な職の最終狩場の候補に亀地上があった時代ですしねw
 今は時給2.6Mなんて余裕って場所がわんさか出てますしねー。」

『ま、とにかく頑張りなさいな?』

「うぃすw
 どうせ1垢続行ですしね、受け渡しできないから…。」

『ノートも新調しないといけないと思うと、セレのリアルサイフに既設外れな秋風が吹くわねぇ…。』

「たまるまで無理ですw
 あと、PSPもそろそろガタが来てる気がするし、DSもRボタンの認識が物凄く不安定な感があるのでね、修理か何かをしないといけないかもなぁ…。」

『PSPo2出るしね。』

「んむ!
 楽しみなんだぜ、ミックミクにしてやんよ!」

『イリヤの服作るんじゃないの?
 ハンディなゲームで作るっていう概念があるのかは疑問だけど。』

「それはまぁ、元祖PSPoと一緒で、装備品が直接落ちるんだと思いますよ?
 作るとなると、アイテム数が膨大になりすぎるから…。」

『ドラクエ9は、作らされるけどね…。』

「フル3Dとアニメチックな絵だと、容量違うのかもしれないし…。
 ま、楽しみにしてるよ!

 DSは、ドラクエ9ならRボタンは全く使わないんだけども、スパロボするには無いと面倒なんですよねー。
 AボタンとRボタンを押しとくと、精神コマンドの描画とか敵の移動とかが高速化するから、サクサク進むのですよ。
 あれで慣れちゃってるから、普通の動きじゃ遅く感じて…。」

『エミュレーターとかでやれば?』

「ふはははは!
 電車の中で出来ないじゃないですか!」

『スーツ着てスパロボかぁ…。』

「ま、最近はPSPをウォークマンみたいにして音楽聞いてるんですけどねw
 最近のお気に入りは、オンリーマイレールガン!」

『ちゃんと正式に書きなさいよ…。
 『Only my Railgun』
 ね。
 美琴が主人公の、ガンシューティングゲームだっけ?』

「ちげぇよ!
 それはそれでやってみたいけど、違うよ!
 『とある科学の超電磁砲』
 っていうアニメのOP曲ですよ!」

『知ってたけどね。』

「悪魔かこの姉…。

 で、今お昼休みにヤマダ電機に行ってきたけどアニソン一曲も置いてないよドチクショー!」

『スーツで買いに行ったのか…。
 まぁ、漢らしいっていうかセレらしくていいわね、その変な行動力…。』

「で、思わずPSP3000買っちゃうとこだったぜ…。
 \6000なら買いですよね、新品。」

『まぁそうだろうけど…。』


※PSP3000新品が6000円
  前にデジカメ買ったりした時のポイントが10000以上あるだけで、別に安い訳じゃないはず。
  (定価調べてないけど)


『そういえば、PSPのCFWではPSPo2が動かないって騒いでる連中がいるわねー。
 アホばっかりねー。』

「ちょ…、まさかエル姉動かせるのかw」

『そんなスキルあるわけないし…。

 動いてる参考になる動画があったら、自分でプログラミングして作ればいいのにねって事よ。』

「……あれ?
 それってCFWで動かせるようにするとかいうレベルを超越してる気がするんだけど…?
 それ、一からゲームの作成が出来るだけのスキルいるよね…?」

『あー、そういえばそっか。
 PSPoのゲームのデータはあるんだから、それをいじったらできそうなもんじゃないの?』

「やー、ゲーム業界ってそんな簡単なもんじゃないと思いますけど…。
 RPGツクールじゃないんだからw」

『めんどくさいわね…。』

「ま、PSPは3000を買ってもいいかなーとはおもってますけどねw
 きょうヤマダ行って値段は分かりましたし、ROのパッケージ売ってなかったし…。」

『あー、それを買う予定だったのかぁ…。
 確かに、使いやすそうな装備もあるしね、実際どうかは分からないけど。』

「聞いた限りですと、AGI系だったら武器の性属性をほぼ維持できるっぽいナイス性能らしいマーチングハット。
 ローグになれたらこれには注目だと思ってますb」

『ローグになれるかしらね、受け渡し問題的に…。』

「そこは、リアル頑張る…。

 あと、ダークネスヘルムは普通にカッコイイですしね!
 ドラグーンヘルムみたいな、後ろから見たら…ってのも無いですしね!」

『あと3つは…。
 あー、黒蛇王帽子と、スクーターのヘルメットと、煙出るパイプかぁ…。

 どれも、セレは使いにくいわね…。』

「一応黒蛇王に関しては劣化アイシラって事で使い道あるんですけどね!
 クォーリンでの、超回避!」

『ASで発動するかがネックね…。
 あと、アイシラ並の発動率があるかどうか?』

「そこも含めて実験しようかと思ってましてねw
 まぁ、パイプとスクーターは、使い道がありませんねー。」

『シャープヘッドギアよりも硬いんだけどねぇ。
 でもま、基本的に回避するのを前提にしてるキャラ多いし、きついか。』

「ですw
 耐えるようにしてる子って、プリとニムくらいなもんですもんねぇ…。」

『プリって、そろそろ消えるんじゃない?』

「…否定は出来ません…。
 ぶっちゃけ、ローグにしてやろうかとか思ってます…。」

『ま、それもいいかもね…。
 お金稼ぎの為に2垢にするってのも、なんだか面倒だし。』

「あぁっ!
 でも2垢の子達にも愛着がっ!」

『はい、5キャラ全員名前言ってみて。』

「甘く見すぎだぜエル姉…。

 まじかるセレイン♪
 対ホルグレン用セレイン
 セレイン=メネスJr

 ……あれ?」

『やっぱり忘れてる……。』


※調べてみました。
  罠師とモンクでした


「だって、あまりにも使わない子だから…。」

『ま、メンツを見たら分かるけど、ぶっちゃけ消えても問題無いアカウントではあるのよね、これ。』

「まぁ、ローグだけですねぇ、レベル高いの…。」

『思い切って作り直しちゃったら?
 支援って、あんた合って無いでしょ?』

「うっ……。

 いや、そんな事ナイヨ?
 私の溢れんばかりの慈愛の心でもって、ROやってる皆を幸せのどん底に…。」

『どん底って・・・。
 ていうか、無理だからセレに支援は。
 寝るでしょアンタ?』

「……あれは、たまたまで……。」

『たまたまがあんなに続く訳無いでしょ…。』

「…まぁ、もしかしたらちょーっと苦手かなーって思うときもあったりしますけど、でもホントは得意なんだと思うんですよねだって私って癒し系じゃないですか!」

『……あぁ、まぁ確かに癒し系よね、ある意味…。
 『こんなダメ人間でも生きてるんだから、俺(私)はまだまだ大丈夫だな』
 って感じで安心できるでしょうしね?』

「うおぉ、この姉、全く容赦ねぇ…!」

『まぁそんなのはどうでもいいんだけど、結局どうするのよローグ?』

「んー、まぁ作るにしても、アサクロがオーラになってから考えるかなーと…。」

『年内は無理ね、それじゃ…。』

「…残り200Mくらいありますもんね、アサクロ…。
 毎度のことですけど、このゲームの経験値テーブルっておかしいよね!」

『ほんと、毎度ね…。』

「という訳なので、アサクロ頑張るよって事でした!
 それじゃ、きょうはここまででー。
 ノシ」



にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

セレインさんの個人情報(ぇ
セレイン=メネス

セレイン=メネス

Author:セレイン=メネス
ラグナロクオンライン、Fenrirサーバーで活動中。
コメントとかもらえると嬉しいですが、ウィルスページにリンクするのはやめようね!

可愛い過ぎて鼻血必至なこの絵はフラウスさんに描いて頂きました。
ヒャッホーーーウ!

FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
全力で応援中!
RO簡易時給計算機5.10 10.11.25 3次職追加Ver (by Shisen様)

狩り開始時Lv
Base % Job %
狩り終了時Lv
Base % Job %
時間

【世界最新】新左一軸ゴルフ上達プログラム
リンク
RSSフィード
ブログ内検索