FC2ブログ

妹が襲撃を仕掛けてきた

セレ「昨晩、妹が急襲を掛けてきました、危なかったです…。」

エル『あと2分早かったら、連れて来た幼女を裸にして写真撮ってるセレに会えたのにね?』

「完全に犯罪じゃないですかそれ!?
 してないよそんな事!
 自分の部屋を色々写真撮って、新しいデジカメに慣れてただけだよ!?
 ただ、色々並べてたのでね、オタク系商品をw」

『今更、何を隠す必要があるのよ…?』

「や、流石にメイド嫁(マンガ)とかを立ち並べて写真撮ってる兄貴の姿ってのは、威厳崩壊の可能性があると思いましてねー。」

『あんた、まだ兄の威厳があるとでも思ってるの?
 もう、そんなの大ブレイクよ。
 ウルメイワシの年間漁獲高並。』

「分かりにくいネタをw

 でも、あのデジカメの機能の一つが、私の仕事向きでしたw
 簡単に言うと、撮影開始して自分を軸にして回転したら、その範囲を横長の一枚の写真にしてくれる機能!
 家の部屋全部をぐるっと写真撮る私としては、これは助かるw」

『なんでそんな写真を撮るのよ?』

「や、調査する時に全部調べてるつもりなんですけど、たまにあるんですよ調査し忘れたみたいなとこが…。
 その時に、全部の部屋を取った写真があったら、窓の大きさとか壁の仕上げ(壁の材料も耐震に関係する)とかを判断できるのでねw」

『なるほど…。』

「で、まぁ来客(妹)のチャイム鳴ってから大急ぎで本棚に戻して出迎えて。
 そして始まる兄妹トーク。」


セレ「何、どしたん?」

妹君『なんかドサドサ何か片付けてたけど、今大丈夫なの?』

セレ「何も問題無いんだぜ、1人でネット見てただけだから。」

妹君『何見てたの? あ、それかなつかしー!』

セレ「全部アルヨ!」

妹君『パソコン買ったらちょーだい。』

セレ「ええよー。」


※ちなみに見てたのは、『オー!マイキー』シリーズ。
  パパの高笑いが最高だと思うんだ。
  ちなみに今ならニコニコに全部あるんだぜ、見逃してた人はゲットしちゃいなヨ!


セレ「で、どうしたのこんな時間に?」

妹君『あ、これこれ、お母さんに頼まれたのと、あとはわたしのおごりだ!』

セレ「お母さんが?
   …あ、ネクタイかー。
   そして、このナイスクッションはお前のおごりか!」

妹君『ん! なんと400円もした高級品だ、心置きなく使うがいい!』

セレ「予想外の安さw
    え、クッションってそんなに安いの?」

妹君『イケヤだからねー。』

セレ「へぇ、そんな店があるんだ…。」

妹君『で、ちょっと相談したいんだけどさ?』

セレ「なんだ?
   恋愛相談に友達相談、果ては減らない体重に関してまで、なんなりと聞くがいい!」

妹君『お兄ちゃんに恋愛相談とか、する訳無いし。
   そこまで落ちてないよわたし。』

セレ「……だよね……。
   で、相談って?」

妹君『いやー、パソコン買おうと思ったんだけどさ、どんなのがいいかなーって。』

セレ「そのパソコンで何をするのか、によるねぇ。」

妹君『YouTubeで、ワンピース見るくらいかな?』

セレ「…それだったら、ぶっちゃけ売り場にある一番安いパソコンで十分じゃね?
   アキバ辺りで中古パソコン買っても、それくらいならいけるだろ。」

妹君『あ、そうなんだ?
   ほら、お兄ちゃんのもお父さんのもなんかごっついじゃん?
   だから、それくらいのなのかなーって。』

セレ「これは、俺も親父もゲームするからなぁ。
   グラフィックボードって言って、まぁ、そういう画面の計算を早くする機械が入ってるんだよ。
   だから、むやみにゴツイ、特に俺のこれ。」

妹君『へー…。』

セレ「ま、ネットで動画見るだけだったらこんなにゴツイのはいらないよ。
   入ってるに越した事は無いけど、無くてもまぁなんとかなるはず。」

妹君『ふむふむ…。
   そしたら、安いパソコン探してみるかなー…。』

セレ「そうするがいい。
   わかんない事あったら、店員に聞いてみりゃ一発だb」

妹君『オッケー、ありがと。』

セレ「んむ。」




セレ「そういや、1人暮らしは順調?」

妹君『あ、昨日初めて洗濯した!』

セレ「どうだった? ちゃんとできた?」

妹君『お兄ちゃんと違って、あたしは家でもたまに洗濯くらいはしてたしー?』

セレ「…スミマセン ハジメテノ オセンタクデ スミマセン…。」

妹君『いいんじゃない? 最初から期待してなかったし?

セレ「orz」

妹君『お兄ちゃんこそどうなの?
   ちゃんと洗濯してるの?
   なんかパンツがやたら脱ぎ散らかしてあるんだけど?』

セレ「休みの日にしまくりだ、アイロンだって掛けてるんだぜワイシャツ!」

妹君『嘘!?
   あ、ホントだ、ワイシャツがピンとしてる!
   アハハハ、結構上手じゃん?』

セレ「あ、お前兄貴を舐めてるだろw
   こういう作業は割りと得意なんだぜ?」

妹君『無駄に器用だしねー。

   あ、そうだ、サーバー買ったよ!

セレ「…え、パソコン無いんじゃなかったの?
   ていうか、いきなりサーバー?」

妹君『え? パソコンは無いよ?』

セレ「あぇ?
   じゃ、サーバーって?」

妹君『サーバーって言ったら決まってんじゃん、ビールサーバー!

セレ「そっちかよ!?
   いや普通サーバーって言ったら、ネットとかホームページとかのサーバーだろw
   ビールサーバーってw」

妹君『だって、泡がクリーミーだしこっちの方が安上がり!
   でもビール高いからってなって発泡酒にしたとしても、同じようなもんだからサーバーで入れたら美味しそうだし!』

セレ「お前の酒に対する愛情は気味が悪いな…。」

妹君『気味悪くないよ?
   ていうか、お兄ちゃんのあの本棚の方が気味悪いんだけど、何あのエロ本満載の棚?

セレ「ば…、あれは、違うんだぞ?
   あれはなんていうか…、そう、漢の青春ってヤツ…?」

妹君『まぁどうでもいいけど…。』




妹君『お兄ちゃん休みの日とか何してんの?
   1人分だったら洗濯とかもそんなに時間…あ、ワイシャツのアイロン掛けは時間かかるか…。』

セレ「いや、時間はかかるけども流石に一日は掛からないw」

妹君『じゃ何してるの?
   ずっとゲーム?』

セレ「まぁ基本的にゲームだなぁ…。
   あとは、DVD見たり…。」


※当然アニメです、なのはStrikerSは傑作です


妹君『アハハハハ、一緒だ!
   うちもね、こないだパイオニアのDVDレコーダー買ったよ、これからDVD見まくり!』

セレ「オススメ作品教えようか?」

妹君『実写ならね。』

セレ「………ホームアローンとか…。」

妹君『何回も見たじゃん、テレビで。』

セレ「…踊る大捜査線…。」

妹君『それも見た。
   何かラブロマンスとか知らないの?』

セレ「…タイタニック…?」

妹君『それ、うちがDVD借りてきて家で見たじゃん!
   お兄ちゃん、相変わらずそういうの疎過ぎ!』

セレ「野郎は黙ってアニメでイインダヨ!」

妹君『良くないに決まってんじゃん…。』

セレ「くっ…。

   …あ、飯とかってどうしてる?」

妹君『今夜は焼き鳥温めて食べた、セブンのやつ、結構いけるよ?』

セレ「年頃の娘としてどうなのそのチョイス…。」

妹君『あ、あれオススメ、オススメがある!
   あのね、100円のね、パックのひじき!
   あれね、お酒に結構合うよ!』

セレ「…もはや完全にオッサンじゃねぇかよ…。」

妹君『ひじき最高。』

セレ「最高がヒジキだと…?
   馬鹿な女め…、最高はカロリーメイトのフルーツ味に決まっておろう!」

妹君『あ、カロリーメイトもいいねー、フルーツ味よりもチーズ味が好きだけど。』

セレ「カロリーメート最高!」

妹君『ひじき最高!』

二人【あはははははははは!】




妹君『あ、そろそろ1時になっちゃうから、うち帰るわー。』

セレ「あ、ほんとだ…。
   気をつけて帰るんだよー?」

妹君『送って行って☆』

セレ「送るか、歩いて20mもねぇじゃねぇかw」

妹君『アハハハハ、部屋見せらんないしね、まだ。
   酒蔵みたいになっちゃってるからねー。』

セレ「おま…。」

妹君『そいじゃ、お邪魔しましたー。』

セレ「何かあったらいつでも連絡寄越すがいい、兄貴超特急で駆けつけてやるぜ?」

妹君『はいはい了解!

   あ、お兄ちゃん!』

セレ「ん? 忘れ物か?」

妹君『彼女連れ込む時には呼んでね、挨拶したいからw』

セレ「余計なお世話だコンチクショー、独身貴族最高ヒャッホゥ!」

妹君『全く…、ま、おやすみおにいちゃん。』

セレ「ん、おやすみー。」




「で、セレインさんはマイキーの保存作業に戻る、と同時にレールガン鑑賞モードになる、とw」

『相変わらず、仲いいわねぇ…。
 比較対象が無いけど。』

「どうなのかねー?
 うちも比較する相手はいないからなぁ…。
 友達も一人っ子が多いし、兄弟いても同姓なのが多いからねぇ…。」


※たぶんこのブログに出てきた高校時代とかの友人は、ほぼ全員に異性の兄弟は居ないはず。


「数少ない、『兄貴がいる女友達』の話だと、兄貴が包丁持って追いかけてきたというバイオレンス漂う感じでしたしね…。」

『…参考にならないわね…。
 でも、もしかしたらそれが普通の異性兄弟のあり方…?』

「いやですよそんなホラー国家w
 包丁は無いでしょw」

『いや、もしかしたって可能性が…。
 …ま、薄いか。』

「薄いっていうか、無いと思いますw

 さて、ROについてですが、昨晩は全く何もしてませんw
 帰宅直後に妹襲来で、そこからマイキー&レールガン鑑賞だったのでねw」

『レールガン、どんな感じ?』

「いいですねー。
 木山さん、道端で脱いでましたねやっぱりー。
 でも、都市伝説云々のくだりはアニメオリジナルですね、うまく当麻も絡めてナイスだったと思いますb」

『なかかの巨乳だったわね。』

「ですねぇ。
 まぁ、アニメの巨乳ったらどえらいのが多いからなぁ…。」

『たとえば?』

「単純に胸の大きさだと…、ギャラクシーエンジェルのフォルテなんかもかなりでしょ?
 あの作品はみんな大きい気がしますが、特に主役級じゃない人たち。」

『あぁ、アルモとかココとか?』

「名前は覚えてないw

 ヴァニラとかミントなんかは、まぁ年齢設定自体がまだ幼い・・・のかな?
 調べた事無いけど…。」

『まぁアニメだと野郎の妄想とかがかなり入るだろうしねぇ…。
 スタッフって、ほとんど男なんじゃない?』

「分からないですけどねw
 まぁ比率なら男が多いんだろうなぁ…。」

『幼女好きなセレとしては、やっぱりペターンな子ばっかりのアニメが好きなの?』

「そんな事は無いw
 ていうか別に幼女好きって訳じゃないですからね!
 もう言い飽きてるくらいに言ってるけど!

 っと、長話する程の内容でもないんで、今日はここまでー。
 ではではっ!
 ノシ」



■ジャパネット感謝祭開催■
 ●11/3(文化の日)22:00開始
 ●開会恒例のクイズ大会を初め、前回始まった箱の中身勝負のとかもあって盛り上がる事請け合い!
 ●友人を連れて来た場合、紹介料として
   『セレイン(女装ver)』もしくは『セレイン妹(飲酒中)』
   を一匹、もれなく皆さんにプレゼント♪
(嘘


にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

うちも妹と仲いいですね~。
ちょこちょこと一緒に買い物に出かけたり、休日とかは二人でご飯食べにいきますし。
部屋とかにも不意に入ってきて挨拶だけして出て行ったりしますね。

棚、突っ込みもらってヨカッタデスネ。

No title

セレさんが妹君とパンツやエロ本の話題で夜中までよろしくしてたのはよくわかった.
今度はセレさんが襲撃する番ですね,○的な意味で.

あの漢の本棚があのままなのはさすがですね.
でもとりあえず最低限の体裁は整えておいたほうがいいと思いますヨ?
いつどこで幼女をお持ち帰りしても大丈夫なように.

Re: No title

> うちも妹と仲いいですね~。
> ちょこちょこと一緒に買い物に出かけたり、休日とかは二人でご飯食べにいきますし。

休日に二人でお出かけってのは、無かったなぁ…。

> 部屋とかにも不意に入ってきて挨拶だけして出て行ったりしますね。

ただいま&おかえりの挨拶しに部屋のドア開ける事はあったけど、入ってはこなかったなぁ…。

> 棚、突っ込みもらってヨカッタデスネ。

ハッハッハ、布か何かをカーテンみたいにして隠す計画を立ててましたけど、実行前に見られてしまったんだぜ…。
ていうか、今更なんだけども、建築関係の本の位置とちょっとだけえっちな本の位置は逆にすべきだったかもしれないんだぜ…。

いや、ダメだな、私は攻めの姿勢で行くんだ、だからこお配置でオール・コレクトォ!

Re: No title

> セレさんが妹君とパンツやエロ本の話題で夜中までよろしくしてたのはよくわかった.

待って、さすがにその話題で盛り上がったりは出来ない、気まずすぎるw
夜中になったのは、ぶっちゃけ私の帰りが遅かったのもあるかもw

> 今度はセレさんが襲撃する番ですね,○的な意味で.

突撃は一回したいですね、お酒飲むんだぜ!
潰れても心配いらないしねb
めっちゃ近いからね!
(直線距離なら5mくらい・・・? 階が違うから歩くと数倍あるけど)

> あの漢の本棚があのままなのはさすがですね.

ハッハッハ、前向き前向き!
ていうか、妹に見られても別に…といった感じ。
だって、前からうちの部屋に入り込んでパソコン起動して動画見てたしねー。
そしてその背後には、ちょっとえっちなゲームやら本やらが立ち並んでるというカオスだったしね。

> でもとりあえず最低限の体裁は整えておいたほうがいいと思いますヨ?
> いつどこで幼女をお持ち帰りしても大丈夫なように.

あれからだいぶ片付きまして、今はそんなに散らかってないんだあぜー。
まぁ、もうちょい改善しないといけないんですけどねー。
セレインさんの個人情報(ぇ
セレイン=メネス

セレイン=メネス

Author:セレイン=メネス
ラグナロクオンライン、Fenrirサーバーで活動中。
コメントとかもらえると嬉しいですが、ウィルスページにリンクするのはやめようね!

可愛い過ぎて鼻血必至なこの絵はフラウスさんに描いて頂きました。
ヒャッホーーーウ!

FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
全力で応援中!
RO簡易時給計算機5.10 10.11.25 3次職追加Ver (by Shisen様)

狩り開始時Lv
Base % Job %
狩り終了時Lv
Base % Job %
時間

【世界最新】新左一軸ゴルフ上達プログラム
リンク
RSSフィード
ブログ内検索