FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氷ダンジョン臨時、そして南無。あとニム画像

セレ「昨晩、ログインしたら溜まり場の皆がAFKっぽい雰囲気だったので、ちょっと臨時に行ってきましたw」

エル『ふむ。』

「行き先はモチロン氷D!
 色々な面で楽なんですよ、ここw」

『なるほどねー。』

「では、昨晩の話、GO!」

最近、同じ曲をループして聴くのが通勤時間の私の行動ですw
「さて、まずはなんで氷Dが楽なのか、から説明したいと思います。」

『わざわざしなくてもいいんじゃないの?』

「いや、この記事を見てSTR型のSBr使いに興味を持ってくれたらいいなーと思ったのでw」

『…いるかな、そんな人…。』

「きっといます!

 理由はいくつかありましてね?

 1:LAもらったら、全部一撃で落とせる。

 やっぱりこれが一番の理由になります。」

『風付与が必要だけどね。』

「それも、時間を気にしつつやれば大した問題ではありませんw
 3分で切れるっぽいので、ちょっと前くらいに掛けなおせばOK!」

『ふむふむ…。』

「次に、

 2:LA持って無い支援はそうそう居ない

 というのがあります。
 支援さんでLA持って無いって人は今まで合った事ありませんw
 ジョブレベルが足りなくてまだ取れてない、って人はいても、91歳と組めるくらいのレベルの人だといませんw」

『まぁ、ジョブ50転職だったとしても、80台くらいだったらジョブは少なくとも40は超えてるはずだしねぇ。』

「というわけで、募集掛けてみたらどのプリでも対象にできるのが強みです。」

『ふむふむ…。』

「次!

 3:DEX型でもVIT型でも構わない

 これも大きいです。
 私が支援さんに期待してるのは、
 『ブレス』
 『IA』
 『LA』
 『マニピ』
 の4つのみ!
 これだけだと、DEXでもVITでもどっちでも行けますw

 防御性能に関しても、LA入れてからSBrするまでの時間程度なので、そんなに死亡率も高くありません。
 というか、囲まれない限りは死にません。」

『…でも、昨日は南無したんでしょ?』

「しちゃいました…。
 タイタン4~5匹くらいに囲まれまして、メテオ連発したんですけどダメでした…。

 支援さんに『飛んで』って言ったんですが、間に合わず全滅…orz」

『あらら…。』

「まぁ、楽しめたからいいかな、と個人的には思ってますw
 経験値も、増えましたし。」

『ふむふむ。』

「支援さんは95歳だったから、もしかしたら赤字になってる可能性が…!」

『ダメじゃないのよ、それじゃ…。』

「まぁ、PTは崩さずに置いておきましたので、もしかしたらまたどこかにご一緒できるかも?」

『期待しないほうがいいわよ?
 愛想付かされてるかもしれないし。』

「うぅ…。」

『ロリコンだし、仕方ないんじゃない?』

「え。ロリコンとか関係ないですよねそれ?
 ロリコンじゃないですけど、ちょっとしか。」

『…ちょっとはロリコンなんだ…?』

「そんな気がしてきました…。

 というわけで、ちょっと開き直ったセレインさん、お気に入りのニムの絵を乗っけてみる!
 ニムの名前は知ってても、実は顔とか可愛さを知らない人が多そうなのでね!」

『…え、何そのセレのロリコン的性癖公開…。』

ニム(永遠のアセリア時代)


「まず、これが
 『永遠のアセリア』
 時代のニムの姿ですねー。

 当時はまだ 『部隊の人間の1人』 という扱いだった為、顔がありません。
 というか、他のスピリット達も全て同じ体です。
 髪型と色に少し違いがある程度で、つまり 『その他大勢のうちの1人』 という扱いでした…。」

『まぁ、しょっぱなからあんなにキャラ作る訳にもいかなかったでしょうしね?』

「そして、ニムは生まれ変わりました!

 『永遠のアセリア~この大地の果てで~』(PS2版)では、ここまでの進化を遂げました!」

ニム(エキスパンション)


「ご覧の通り、顔が出来ました!」

『…普段の正確を体言したかのような、見事な吊り目ね…。』

「そこがニムのニムたる由縁ですしw」

『…そうなんだ…。』

「そして!
 最後に登場した『スピたん』では、ついにこの領域まで進化を…!」

ニム(スピたん通常)


『……セレ、画像の順番間違えてない?』

「え、なんで?」

『いや…。
 確か、スピたんって、永遠のアセリアの後日談よね?』

「そうですよ?」

『…って事は、PS2の時代よりも後なのよね?』

「ですねー。」

『…幼女化してる気がするんだけど…。』

「いあ、これが正しいのです、順番w
 ちょっと、クラブザウスに入会してないと入れないサイトの一部分を抜粋すると…。

 高瀬:そうそう、黒猫さんとの会話でも出てきたんだけども、どうしてニムはちんまくなっていってるのか!?と。
人丸:スピリットはね、精神によって肉体が変化するのですよ。サイヤ人みたいなもんです。

 との事ですので、ちっちゃくなっても大丈夫です!
 可愛くなったら大丈夫なのです!」

『…そういうもんなのかしらね…?』

「そういうものですw

 で、ニム。
 彼女が背負ってる棒っぽいものがどんな物なのか、皆さん気になってるかと思います。」

『え、気にしてないでしょ誰も?』

「いいえ、気にしてるはずです。
 頭では気にしてなくても、心は気にしてるんです間違いない!」

『えええええ…。』

「というわけで、彼女が武器を構えてるシーンをどりゃー。」

ニム(スピたん戦闘)


「スピリットは全員に言えることですが、体格に見合わない恐ろしく強大な武器ですね!」

『まぁ、オルファほどにはそう思わないけどね…。』

※オルファ
オルファ


「なんていうか、
 『儚い妖精がでっかい剣もって戦う』
 ってのがコンセプトだったらしいのでねw
 お陰で、所持者よりもでっかい武器が普通に出てきます。

 どう考えても素早く振るえるサイズじゃないんですが、人間じゃないからそこはOKですよねw」

『…慣性の法則とかは、普通にあると思うんだけど?』

「地球上じゃないからOKです、それも。」

『…まぁ、なんでもありなんでしょうねぇ、魔法がガンガン出てくるし。』

「ですw

 というわけで、とりあえずニムの可愛さを流布出来たと思います。
 鼻血を出しながら更新した甲斐があったってもんです…!」

『キモッ!』

「ヒドス…。

 まぁ冗談半分ですけどねw
 本当は、画像の貼り方の勉強も兼ねてたりしますw

 これで上手く貼れてたら、後は大丈夫だと思うのですよー。
 フフフ、RO無駄知識探索隊の記事をこっちに移動する足がかりになるでしょう、きっと!

 あとの問題は、いつ時間が取れるか、ってとこですかねぇ。」

『いや、勉強の合間にでもやったらいいんじゃないの?
 明日、休みでしょ?』

「え、明日も朝から調査デスヨ?」

『…3週間連続で、土曜日出社なんだ…。』

「んむ…。
 まぁ、調査は面白いから好きなんですけどねー。
 勉強にもなりますし、新しい人との出会いもありますしw」

『ホントに、人と話すの好きよね、セレ…。』

「んむ!
 ある意味、私の生き甲斐ですし♪

 ほいでは今日はここまで~。

 RO内では
 『通り魔に殺されたりした時に、荷物からオ○ホとか出てきたら切なすぎるよな』
 『遺族の手にそれが渡ったら、微妙な空気流れますよね』
 『そういえば、報道でそういうの聞いたこと無いなぁ』
 『オ○ホ自体が、報道規制に引っかかるんじゃね?』
 『あ、納得の理由』

 とかそんな会話がなされてましたけど、書かなくていい事だと思ったからカケラも書きません。
 白木さんとマスターと私の3人でそんな話してたなんて書きません!」

『……うん、そうね。

 それじゃみんな、良い週末を過ごせたらいいわね?
 じゃーねー。
 ノシ』

「ええええ!?
 そこは
 『言ってるじゃないのよ!』
 って突っ込みを期待してたのに、なんでそういうご無体な行動に出r」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

セレインさんの個人情報(ぇ
セレイン=メネス

セレイン=メネス

Author:セレイン=メネス
ラグナロクオンライン、Fenrirサーバーで活動中。
コメントとかもらえると嬉しいですが、ウィルスページにリンクするのはやめようね!

可愛い過ぎて鼻血必至なこの絵はフラウスさんに描いて頂きました。
ヒャッホーーーウ!

FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
全力で応援中!
RO簡易時給計算機5.10 10.11.25 3次職追加Ver (by Shisen様)

狩り開始時Lv
Base % Job %
狩り終了時Lv
Base % Job %
時間

【世界最新】新左一軸ゴルフ上達プログラム
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。