FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アビスとお金稼ぎと、挙動不審セレインさん

セレ「まず白木さんのとこ、そして続いてマスターのとことあすくさんのとこ、対話形式になってますね、ブログー。」

エル『あぁ、セレの菌が伝染していく…。』

「いや、菌って…。

 えー、マスターのとこは、マスター本体の『珀夢』と、相方の『ウルク』嬢。
 あすくさんのとこは、あすくさん本体の『あしゅく』と、相方の『エスト』嬢(?)」

『なんでハテナマーク…。』

「いや、具体的に性別が書いてある部分がぱっと見当たらなかったので…。
 でも、3サイズをあすくさんが聞き出そうとしてる部分があったので、おそらくは女性!」

『あー、なるほど…。
 あすくさんが、男の3サイズを聞きだそうとする性癖の持ち主な可能性は?』

「大いにあります!!!」

『…そっか。』

え、いつの間に一位になってたの私!?
「さて、昨晩の話。
 当初は

 マスター
 ムルちー
 ブラさん
 私

 の4人が狩りにいけるとの事でこのメンツでアビスに行く予定だったのですよ。」

『ほほー。
 慧音さんがいないのは、珍しいわね?』

「モンスターハンターの何かボスと戯れていましてw
 げしゅたるたん、だったかな?」

『…ゲシュタルト崩壊を起こしそうなモンスターねぇ。』

「…何その難しそうな単語。
 あ、待って、予想する!

 …んー…、分かった!」

『はい何でしょう。』

「科学分野ですね!
 こう、原子とかその辺りが壊れる現象かな!?」

『はいそうね。
 ちなみにくわしく載ってるのはここ。』

ゲシュタルト崩壊 Wiki

「…って、原子関係無いじゃないですか!」

『関係無いわねー。
 精進なさい?』

「くそう…。

 でまぁ、準備やら色々してたら、慧音さんがモンスターハンターから帰還。
 あれよあれよと人も集まり、最終的には7人PTかな?」

『ほほぅ。』

「マスター(撲殺MEハイプリ)
 ブラさん(頑強な、攻撃機能付きの壁)
 慧音さん(矢で敵を蜂の巣にする)
 あすくさん(転生キャラ複数な超絶廃人)
 ムルちー(華麗なる盗人)
 ポコさん(矢で牽制しつつアイテムを盗む盗人)
 私(きんぐおぶ挙動不審)

 この7人です、たぶん!」

『たぶんって…。
 あと、微妙に書いてるキャラ紹介が滅茶苦茶になってるわよ?
 あってるのって、セレのとこだけだし。』

「私のとこだって滅茶苦茶に書いたんですよ?
 …ある程度事実にそって、ですけど…。」

『やっぱり…。
 昨日はどんな子を追いかけたのよ?
 幼女?
 それとも、年頃の女の子?
 …よもや乳児じゃないでしょうね?』

「私の事をどんな目で…!

 違うんですよ、モンスターを求めてフラフラと歩いてただけなんですよ。
 ただ、ちょーっとだけ眠かったので、PTメンバーがどこにいるのか分からなくなったりしてただけでしてw」

『…右上のマップに、PTメンバーの位置は出るでしょ?』

「だから、『眠かった』 んですってば、それが分からなくなるくらいに!」

『…なるほど、そこまでの眠気だったんだ…。』

「ですw
 でもまぁ、完全寝落ちをやらかした前のキエルクエ手伝いよりはマシなので、たぶんOK?」

『そんな訳無いでしょう?
 あんまりそんな事ばっかりしてたら、もう誘ってくれないかもしれないわよ?』

「ゔ…、それは困る…。」

『治しなさい。』

「あい…。

 で、狩りの話の続き~。
 ハイドラと3回戦いました!
 一回危なかったですが、なんとか立て直して無事に殲滅!

 残念かがら、ドロップが全く無いという…。」

『…3匹も倒したのに?』

「えぇ、3匹も倒したのに。」

『…次、何か出るといいわね?』

「んむ!

 で、発動私の眠気との戦闘スキル!

 ●●さん『セレインさん、大丈夫ですか?』
 ●●さん『セレさんがまた瞑想モードに入りそう』
 ●●さん『セレさんが幼女追いかけて徘徊し始めた』
 ●●さん『子供追いかけすぎwww』

 とかそんなPTチャットが並んでた気がしますが、きっと私の事じゃないヨネ!」

『どこをどう見てもあんたの事じゃないかと思うんだけど?』

「…やっぱり?

 いや、もう目が段々と閉じていくのを自覚しつつも、抗えないというこの不思議な状態。
 何が原因かなぁ…。」

『いや、普通に遅い時間だったからでしょ…。』

「でも、前と比べたらかなり早い時間なんですよ?
 狩りとか終わって放置露店仕掛けたの、26:00くらいだったはずですし。」

『いや、もう日付変更前の寝るようにしなさい。
 只でさえ寝不足っぽいんだから…。』

「でも、寝る時間ってもったいないですよ?」

『それはまっとうな生活を送って、それでいて寝落ちとかしないようになってから言いなさい…。

 試験で赤点乱立の生徒が、
  『こんな試験の点数、将来には関係無いおwwwww』

 とか言ってる子供と同じレベルなんだからね…?』

「マジッスカ!
 キヲツケマス。」

『…で、狩りの精算終わってから何してたのよ?
 精算終了から放置露店設置まで、ちょっと時間が空いてるんだけど?』

「あ、過剰してましたw」

『……お金を貯めようって時に、あんたは…。

 で、何を過剰したの?』

「使おうと思って倉庫に入れておいたアイテムですねー。
 オーディンの祝福、マグニキャップ、ストーンバックラー。」

『あぁ、ヘルモードセット…だっけ?』

「でしたっけね?
 まぁそんな名前はとりあえずどうでもw

 結果だけ言うとね?」

『ふむ。』

「オーディンとストーンバックラーは崩壊。
 マグニが+7になったから、露天で売りさばきました!」

『おおおー♪』

「これで、所持金が無事に50M突破です!
 血塗られた鉄球、買えるヨ!」

『お~。』

「購入したら、アイスタイタン狩りってどんな感じになりますかね?」

『んーとねぇ…。

 今までの状態からの変更点だと、
 忍者スーツにピッキカードを指せば、料理がいらなくなるわねー。
 今まではSTRとINTの料理を食べてやっとだったけどね。』

「おお~。
 さすがですね!」

『ただ、逆に言うと、料理を食べるんだったらいらないのよね、このアクセサリ。
 他のにお金使う方がいいかもしれないわよ?』

「む、そう言われると…。」

『ま、装備だったらなくなりはしないから、買ってもいいかもしれないけどね。

 確かに、この鉄球があったら、ブレスとLAを持ってる支援とペアでアイスタイタン一撃ツアーもできるしね。
 あと、ブレスだけ何とか出来るなら、パーメット亀とフリーズ亀は一撃で落とせるわね。』

「おおおおお…!
 動物靴履いて、ウマーできますね!」

『できるわねぇ。
 ただ、靴が変わっちゃうからSPに関してはかなりの減少。
 そこだけは覚悟なさいな?』

「うぃすw

 よっしゃとりあえずRMCに買取立ててみようかな?
 RO内露店で50Mはあったので、50M開始の逆オークションで。」

『ま、それが順当でしょうねぇ。』

「……………よし、これでいっかなー?」

RMC、私の血鉄球買取記事

『いいんじゃないかしらね?
 …って、トリップつけたんだ?』

「んむ!
 一度やってみたかったのですw」

『まぁ、いいけど…。

 ふむ、まぁこれなら入札もあるんじゃない?
 使ってない人がいたら、だけど。』

「ですよね!
 なのでちょっと短めにしましたw
 今週の土曜日、お昼ちょっとすぎにて終了~。

 これで入札無かったら、大人しく見つけた露店で買うことにします。
 どうやらボス系の装備を売ってる露店らしく、場所も移動しないようだったのでw」

『ふむふむ。』

「よっしゃ、ここまで!
 それでは皆さん、今週も中ごろを過ぎました。
 残りも頑張っていきまっしょい!
 ノシ」

『…ていうか勉強を…。
 …いや、もう手遅れかしらね…。』
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

え、……そんな趣味ナイヨ?
いやほらそんな趣味ないってば!ないってないってなうわ何をするやめくぁwせdrftgyふじこlp;@:「」
セレインさんの個人情報(ぇ
セレイン=メネス

セレイン=メネス

Author:セレイン=メネス
ラグナロクオンライン、Fenrirサーバーで活動中。
コメントとかもらえると嬉しいですが、ウィルスページにリンクするのはやめようね!

可愛い過ぎて鼻血必至なこの絵はフラウスさんに描いて頂きました。
ヒャッホーーーウ!

FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
全力で応援中!
RO簡易時給計算機5.10 10.11.25 3次職追加Ver (by Shisen様)

狩り開始時Lv
Base % Job %
狩り終了時Lv
Base % Job %
時間

【世界最新】新左一軸ゴルフ上達プログラム
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。