FC2ブログ

事務所で、壮大で変な夢を見た

そこは、見たことも無いくらいに広い草原だった。
本当に広くて、どちらを向いても、地平線まで草原が続いてるのが見えるくらいの、広い広い草原だった。

私はそこで、1人で立ってた。ジーパンにティーシャツというラフな格好で、ただ1人、立ってた。
太陽は真上にあるけど、さわやかな風が吹いてるから決して暑くない、そんな最高の草原。


ふと気付くと、小さな女の子が1人でこっちを見上げてた。


「どうしたのかな?」

やさしく声を掛けてみた。
きっと親御さんも探してる。
無限に続くんじゃないかってくらいのこの草原を、きっと必死に探してる。


「だっこ。」


女の子ははっきりした声で答えた。


「だっこ。」


なるほど、だっこして欲しいのか。


「うん、いいよ。
 おいで?」


「うん!」


女の子は、見ていて危なっかしいしぐさで歩いてきた。


私は、女の子をジッと待つ。


1メートルくらいしか離れてなかったから、すぐに女の子が目の前に来た。


そして。








女の子は、私をだっこして、歩き始めた。








セレ「徹夜仕事して、朝型少し寝てたらこんな夢見ました。
   エル姉、なんで私はこんな夢を見たの…?」

エル『いや、わたしに聞かれても…。
  なに、幼女にだっこされたい願望でもあるの?』

「いえ、それは無いと思います…。
 だっこはしたいけど、されたいと思った事は無いですw」

『セレが、女の子をだっこ…。

 犯罪の臭いがプンプンするわね…。』

「ていうか、なにこれ?
 草原とかね、風とかね、すごくいい感じだったんですよ?
 昼寝したらそのまま永眠できそうな位の心地よさだったのですよ?」

『うん、永眠は良くないけど、まぁ言いたい事は分かる。』

「で、そこに女の子ですよ。
 鬼に金棒ですよ。
 英語でいったら、オーガにゴールデンスティックですよ。」

『…ゴールデン…スティック……。』

「まぁ、それだけです。
 なんかテンションが無駄に上がっちゃって上がっちゃって困りますねw
 もう、さっきからくぎみーボイスが脳内で再生されまくりんぐ!」

『…なんていうか、強く生きなさいね…。』

「はい、今日は帰りたいから、がんばるヨ!

 そだ、ついに見つけたかもしれません、睡眠時間を削っても生活に支障をきたさないコツ!」

『…あぁ、セレが、どんどんヒト科から遠くなっていく…。』




にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

ラーメン食べてたら壮大に噴いた.
キーボード死んでたらどうしよう?

セレさんの幼女趣味ってそういう方向だったんですね・・・
ちょっと認識を改めさせていただきます.

Re: No title

> ラーメン食べてたら壮大に噴いた.
> キーボード死んでたらどうしよう?

えーと、ラーメンごめんなさい。
でもわざとじゃないんです。
女の子が見た目に反して驚きのパワーファイターだったのが悪いんです。

> セレさんの幼女趣味ってそういう方向だったんですね・・・
> ちょっと認識を改めさせていただきます.

待って、幼女趣味じゃない、ロリコンでもエロインでも無いよ!
ちっちゃい子(実年齢的な意味で)が可愛くて好きなだけで、なんかこう、好きなのですよ、それだけ!
なんでこんな夢見たのかは不明なままですが、心理学とか専攻してる知り合いいないから調べられないんだぜ…。
セレインさんの個人情報(ぇ
セレイン=メネス

セレイン=メネス

Author:セレイン=メネス
ラグナロクオンライン、Fenrirサーバーで活動中。
コメントとかもらえると嬉しいですが、ウィルスページにリンクするのはやめようね!

可愛い過ぎて鼻血必至なこの絵はフラウスさんに描いて頂きました。
ヒャッホーーーウ!

FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
全力で応援中!
RO簡易時給計算機5.10 10.11.25 3次職追加Ver (by Shisen様)

狩り開始時Lv
Base % Job %
狩り終了時Lv
Base % Job %
時間

【世界最新】新左一軸ゴルフ上達プログラム
リンク
RSSフィード
ブログ内検索