FC2ブログ

市役所萌えー。

セレ「市役所って、萌え萌えですよねー。」

エル『…先週までと言ってる事が…。』

「いやー、そうでも言って無いとね?
  ホントにピーナッツしちゃいそうでね…!」


※ピーナッツする
  セレイン流お仕置き術のひとつ。
  頭にピーナッツを植え付けて、植えつけた位置を図面化して送りつける事。


「金曜日に帰ってない話はしたじゃないですか?」

『したわねー。
 忙しいのに、ネカフェに行ってぬくもりした話でしょ?』

「んむ。
 まぁ、忙しいって行っても、その時に出来る作業は全部やり終わってたんですけどね?
 終電も無いので、事務所で眠るんだったらネカフェでレベル上げしちゃえってな感じになったのですよー。

 でね、昨日の日曜日ね。
 当然仕事してたわけですよ。」

『みたいねー。』

「で、仕事終わったのがちょっと遅くてね…。」

『そうなの?』

「えぇ、終わったのが日曜日の31時ですからね。」

『………は?』

「だから、31時ですってばー。
 分かりやすく言うと、月曜日の朝7時に日曜日の朝7時からやってた仕事が終わったのですよ。」

『……それはまた…なんとも…。』

「朝日が目に沁みるゼ…。

 ちなみにその1時間後に先輩が来ましたねー。」

『早いわね?』

「いつもよりもだいぶ早いですねー。
 といっても、私はその時間に来るのは知ってたんですけどね?」

『…どゆこと?』

「よし、得意の簡略化時間表で行きましょう!」

『…得意だったんだこれ…。』


日曜日
 07:30 仕事開始、ひたすら修正作業を行う。
 10:00 先輩出社、助かります…。
 14:30 お昼ごはん、やっぱりおいしいよねカロリーメイト(フルーツ味)
 15:00 役所、『夕方から会議するので、図面をそれまでに最新にして送ってください』 とか言い出す。
     ちなみにその枚数、20枚。
     ほとんど終わっていたものの、保留状態になってる件があった為に止まってた部分も急ピッチで進める。
 17:00 『ここは、こういう風に収めてください』 とか言ってFAX送りつけてくる。
     だから、そこは斬らないと入らねぇって言ってんだろ…と、私&先輩少し腹が立つ。
 17:40 斬らないと入らないってのが電話でいくら説明しても理解してもらえないので、作業を中断して説明用の図面を起こす。
     この時点で、会議までにその図面が完成しないのは予想できるけどやらないと他のがかけないからガンバルせれいんさん。

 18:00 役所、図面チェックの為の会議開始。
     こっちはこっちで、他の図面の修正作業に入る。
 20:00 役所、『明日の朝08:45までに全図面をA2で印刷して持ってきてください』とか言い出す。
     お前らギリギリにそういう事言ってくるんじゃねぇと、私&セレインはえむけーふぁいぶ
 20:30 もう大丈夫だろう、という事で先輩帰宅。
     私も、これならあと少ししたら帰れるなーと、ホッと安堵のため息。 
 22:30 先輩が少し手伝うって事で再度出社、設備関係の図面の枠追加とか印刷を行ってくれる。
     頭が上がりません、助かりました!
 23:00 先輩の作業終了、今度こそ帰宅。
 23:30 終電が怖いので役所に修正箇所が無い事を確認しようと電話してみると、
     『まだチェックが終わってません。』 との声。
     悪夢の幕開けである。
 24:00 『すいません、ここの建具変更は無しにして、壁にする事になりました。』
     とか日付変更と同時に言い出す。
     セレインさん、帰れない事が決まる。
 24:40 『すいません、玄関建具の変更ですが、これだと高いからこっちに変えてください。』
     とか終電終わって凹み気味な私に電話。
     セレインさんはもう、あっはぁん。
 25:00 向こうが指定して来た建具におかしな点(ランマ付きの絵なのに高さが2017しかない)があったのでTEL。
      『あ、○○さんのおっしゃる通り、ランマ無しの既製品ですね。』
     聞いてよかった…。
     ていうか、ちょっとちゃんと確認してから指示出してくれと心の中で叫ぶ。
     そしてセレインさん、段々と気持ちよくなってくる。
 28:00 変更箇所で不明な点があったので電話してみるも、誰も出ない。
     言うだけ言って帰りやがったのかあの連中、と、セレインさんはもう、ら…らめぇ!
 31:00 向こうが言い出した変更箇所に関わる部分全ての修正、チェック、印刷を終わらせる。
     セレインさんはもう、かゆ うまい。
 32:00(朝8時)
       先輩出社。
       『死んでるね、…あれ、もしかして徹夜?
        電話くれたら手伝ったのに。』
       ありがとうございます、でも向こうからの連絡があった時間の段階でもう頑張っても帰れなかったからいいです、お気持ちは頂きます、この気持ち甘くてウマーイ、ヒャッホゥ!
 33:00(朝9時) 仕事開始。
       いつもなら週末で遊んで仕事という心機一転の日なのに、今日の私はまるで金曜日のような錯覚を覚えてます。


「先輩がいい男過ぎる。
 疲れきった私の脳は、先輩になら掘られてもいいとかそんなアホな考えがよぎって困るw」

『ホモなの、その先輩?』

「無いと思いますよ?
 『先輩ってホモですか?』
 とか聞いたこと無いですけど。」

『あったら問題だけどね、その質問は…。』

「ま、妻帯者ですしね♪」

『あ、なるほど。
 残念ねー。』

「いや、別にそうされた訳じゃ無いですからw
 それくらいに、いい男だって事ですw

 さて、今日は早く帰れるかなー。
 金曜から今朝までで1件の仕事やったんですけど、今週中にあと5件あるんですよねー。」

『…それって、無理じゃない…?』

「まぁ、この3日間でやってた物件は一番規模が小さいけど一番面倒な物件だったのでね。」

『そうなの?』

「えぇw
 6件の中で唯一の平屋(1階建て)なんですけど、外部サッシの8割くらいを入れ替えるのでねー。」

『ふーん…。
 あ、でもそれでも図面が追加なのって建具表ってやつだけじゃないの?』

「いや、その建具がネックでしてw
 ようは、今入ってる建具を取った所にどうやって新しい建具を入れるのかってな詳細図を描かないといけないので…。
 これも、色々考えながら書かないといけない図面なので、余計に時間かかるのですよー。」

『なるほど…。』

「なので、この物件が終わった今は、割とすんなりと作業は進むんじゃないかと思います。
 この仕事が終わった後には、また手品の仕事が入ってるのでそれが楽しみです♪」

『おー。
 手品の仕事してる時のセレって、瞳が少年よね。』

「でしょう!」

『普段は、犯罪者と頭が春な人を足して割ってないみたいな瞳なんだけどねー。』

「普段の私ってそんな目で見られてるの…?」

『個性よ、それも個性。
 恥じることは無いんじゃない?』

「ですよね?

 ……あれ、違うよ私そんなにごった目してないですよ!」

『自分の瞳を、鏡越しでしか見た事無いくせに…。』

「いや、自分の目を肉眼で見るのは鏡とか使わないと不可能なんじゃないかなーと…。」

『努力すればなんとかなるかもしれないじゃないのよ。』

「いや、才能とかそういうのだったら努力で解決できるかもしれないですけど、それって物理的に不可能なんじゃ…。」

『がんばってみなさいな?
 これが出来たら、きっと一生食べていけるわよ?
 UMAの類としてテレビ出演とかで。』

「UMA!?
 アンノウンミステリアスアニマルのUMA!?
 人間じゃないいじゃないですか!?」

『細かい事は考えなくていいのよ。』

「細かいのかな、細かいのかなこれって…。」

『ま、雑談はこれくらいにして、仕事したら?』

「ですねー。

 ほいじゃ、イッテキマス!
 今の私の最大の願いは、

 『早く帰って風呂に入って、布団で寝たい!』

 という事なのでね、必死で仕事シマス。
 抱き枕カバーとか、購入の方向で検討するくらいに願いなのでね!」

『…がんばれ。』
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

セレインさんの個人情報(ぇ
セレイン=メネス

セレイン=メネス

Author:セレイン=メネス
ラグナロクオンライン、Fenrirサーバーで活動中。
コメントとかもらえると嬉しいですが、ウィルスページにリンクするのはやめようね!

可愛い過ぎて鼻血必至なこの絵はフラウスさんに描いて頂きました。
ヒャッホーーーウ!

FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
全力で応援中!
RO簡易時給計算機5.10 10.11.25 3次職追加Ver (by Shisen様)

狩り開始時Lv
Base % Job %
狩り終了時Lv
Base % Job %
時間

【世界最新】新左一軸ゴルフ上達プログラム
リンク
RSSフィード
ブログ内検索