スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また日があいたけど、セレインさんは生きてます

セレ「やぁ諸君。
   ニート生活してひと月くらいになるよ、セレインさんです。

   いいか良く聞け。
   『ニートとかうらやましいよなw』
   とか昔書いた記憶あるけど、これやばいぞ。
   将来への不安とかで心とか背骨とかがへし折れそうになるぞマジやべぇ…。
   これに不安を覚えないようになったら、人間として本格的にヤバイって事だろう気をつけよう…。

   さて、この記事は主にROの事を書きますよー。」

エル『旅行の記事は、次?』

「ですw

 ますはクルセ、というかほとんどこの子の話で終わります。

 律Gの面々にオデンに連れて行ってもらったり、グローアルさんにブラゴに連れて行ってもらったりと手伝ってもらった結果、光りました!
 現在、69歳くらいのパラディンになっております。」

『いくつでハイ剣士からパラに?』

「この子はジョブ42転職になります。
 50を進められてましたけども、槍以外を使う予定が全くないので剣&両手剣修練を全切り。

 回復力向上10
 バッシュ10
 プロボック10
 インデュア10

 これに、一応取っておくかーってなってマグナムブレイクを1だけw

 合計41ポイント、ジョブレベル42転職でござるb」

『ふむ…。』

『転生してからの狩りの様子とか書いてみよう!

 序盤は少し面倒でしたw
 何せ、転生したのが夜中の3時頃、誰も起きてませんw
 なので、

 『別キャラで倉庫から装備を出して受け渡しをしてもらう』

 という事が出来ず、倉庫が開けるようになるジョブレベル7まで、延々とポリンやらドロップスやらを撲殺してましたよ…。」

『まぁ、そうなるでしょうねぇ…。』

「ジョブ上がって倉庫開けるようになってからは楽勝!
 装備はあるから、ホルンとか殴ってレベル上げー。
 装備してたのは、AHwナイフ。
 すごいぜ、レベル1武器なのに、精錬値無視してもATK数値が150くらいあるw」

『まぁ、殴る度にSPがモリモリ減っていくけどノビ時代にはほとんど関係ないしね?』

「えぇ!

 で、ジョブも10まであがって剣士に転職。
 転職したので鉄球セットも使用。
 レベル上がる度に装備を最適化して行きました…。
 その辺りで力尽きて、終了ー。」

『就寝か、やっと…。
 朝方になってたのよね?』

「ですねw

 起きてから少し狩りしたりぼーっとしたりしてたら、斬さん登場!
 ほぼ同時に転生したっぽかったので、手伝ってもらってタナトスタワーへ!」

『あぁ、報酬?』

「ですですb
 買取ったりとかでかき集めてたので、これだけでベースが57に!
 この時は偶然ログインしたウェルさんにも手伝ってもらったんだぜー。
 助かりましたb」

『ん。』

「ベースはこれでだいぶ上がったんですが、ジョブがやばいw
 という訳で、斬さんに連れて行ってもらいましたジオ狩り!
 斬さんが転生したのはハンターだったので、ジオがウマーですよ。」

『あんたも槍でツンツンしたらジオ狩れるでしょ?』

「いけますねb
 なので、ウェルさんには手伝ってもらったままにジオ狩りガンガンやってました。

 ジオ狩りに飽きてきた所で、ネペンテス行ってみようぜーという流れにw
 ご存じネペンテスさん、異世界の駐屯地右マップに生息する、頭おかしいんじゃないの?と聞きたくなるレベルの攻撃力と命中率を誇る触手野郎!
 当然、うちは何もできませんw

 たまに湧いてくるヒルスリオンを倒すのが私の役割になりました。」

『おいしかった?』

「狩りになりません!」

『ヒルスリ排除失敗か…。』

「ていうか、ヒルスリ多すぎますw
 うちはバッシュしないとまともに当たらないくらいに回避高い上に、それで狩るにしてもSPが7割とか一匹で持っていかれてしまいましてね…。
 諦めてカビとかその辺りを廻る事にしましたとも…。」

『まぁ、INT全く振ってない剣士系じゃ、そりゃSPも切れるでしょうね…。』

「あとは基本的にソロ狩りが多かったかな?
 ジオに行って、買ったままほとんど活躍の場を与えられなかったヘルファイアなんかでツンツンしてみたり。
 気分転換にモスコビアに突撃して出血死したり…。」

『あぁ、そういえばあそこのレスって全裸女、出欠攻撃してくるんだっけ?』

「えぇ、今までは即時殲滅出来てたから気にしてませんでしたけどね…。

 そんなこんなでジョブ42、パラディンへと変身しましたb
 パラディンになった後もしばらくはソロでジオ退治にいそしむセレインさんですが、グランペコ?に乗れるようになったので、ダメージもだいぶ上がりましたb

 そんなこんなで、現在68歳、ジョブはまぁ大体20かそこら?
 ペコ乗り関係全部、槍修練全部、スピアクイッケン全部、フェイスが6くらい…
 だから、ジョブ33くらいかな?」

『全然20じゃないし…。』

「ま、そんなとこですw

 あとは、肉壁ギロチンですねー。

 こっちはなかなかの壁性能を発揮できるんじゃないかと自負してますが、オデン行った時のラングリおばけさんは困るな…。
 一撃で40K吹っ飛ぶとか、どういう事だw」

『あの肉壁、HPいくつくらいだっけ?』

「まぁ大体22Kくらいまでは上がりますね、装備補正で…。
 装備無しの純粋なHPは大体16Kちょいといった所ー。」

『HPたかっ…。』

「ギロチンクロスとは思えないHPだろ…?
 Gvもまともにしてないのに、こいつ補正込VIT99なんだぜ…?
 AGIも80くらいだし。」

『だいぶポイント余ってるわね?
 予備?』

「いや、筋肉。」

『あぁ、回復剤を積めるようにか…。』

「えぇ!
 おかげで、魚を2000匹も狩り場に持ちこむ、漁師もビックリな娘になっちまったぜヒャッハー!」

『いい加減、魚から買える気は無いの?』

「ていうか、他の装備との兼ね合いがねー…。」

『まぁ確かに、肉壁しか使わないようなもんだしね、アイスアクセ…。』

「他キャラが
 ・テレポートクリップ
 ・血ぬられた鉄球
 の固定みたいな感じですからねぇ…。
 プリを使う時だけはテレクリははずしますけど、それにしたってドロップ系装備だったりコンチネンタルだったりをつけるだけですし…。」

『血ぬられた鉄球にスロットが付いたらいいのにね?』

「スイート血塗られた鉄球www」

『全くスイートじゃないわね…。』

「ですねw

 よし、久々の更新だから、今日はこれくらいで勘弁してやらぁ!
 明日…出来るか分からないけども、次回の更新は旅行だ、旅行の話だ。
 オフ会で旅行に行ってきたぜ!
 もうメンツ的に全くオフ会な気がしないけどな!」

『しゃーないわね、それは…。』

「ほいじゃ、またー。
 ノシ」




※PS
 いつまでもニートしてる訳にもいかないので、とりあえずバイトみたいな事を始めてみましたヨ?
 受け取ったトランクを人気のない路地裏のアパートに持って行って、合言葉を言って中の人に渡すだけの簡単なバイトですb(ぁ
 『尾行には細心の注意を払わないといけない』という、ちょっとドキドキワクワクなアルバイトですb





 嘘です…。
 ほんとは普通に図面を書くだけの仕事です…。
 早く職場を見つけないとなー。
 ほっとくと、マジで妹さんのヒモになる可能性が…!



にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
スポンサーサイト
セレインさんの個人情報(ぇ
セレイン=メネス

セレイン=メネス

Author:セレイン=メネス
ラグナロクオンライン、Fenrirサーバーで活動中。
コメントとかもらえると嬉しいですが、ウィルスページにリンクするのはやめようね!

可愛い過ぎて鼻血必至なこの絵はフラウスさんに描いて頂きました。
ヒャッホーーーウ!

FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
全力で応援中!
RO簡易時給計算機5.10 10.11.25 3次職追加Ver (by Shisen様)

狩り開始時Lv
Base % Job %
狩り終了時Lv
Base % Job %
時間

【世界最新】新左一軸ゴルフ上達プログラム
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。