スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日がエヴリデイ!

セレ「やぁ!
   毎日が日曜日のセレインさんダヨ!」

エル『給料面がやばすぎて仕事辞めたのね…。』

「えぇw
 まぁ前々から考えてはいたんですけどもねー。

 主にRO系の知り合いから
 『おいセレ、ブログ更新しろよ』
 『セレインさんは、なんで生きてるのー?』
 『おいロリコン死ね!』

 とか有りがたい言葉がたくさん飛び出てきてるので、ひっさびさの更新だよ!

 ちなみに現在、仕事探しとかしてるよ!」

『福島の、あのバイトしたら良かったんじゃないの?
 噂しか聞いてないけど、一日40万円もらえるって話よ?』

「原発の水をなんかするのでしたっけ?
 流石にねー…。
 うち、ほら、まだピッチピチの若さをじゃない?
 まだ老い先短い訳じゃないから放射能は怖いんですよ。」

『でも、セレなら放射能とか無関係に行き伸びそうじゃない?
 『放射性物質おいしいです』
 とか言いながら。』

「…ねぇ、最近は特に思うんだけど、うちってもしかして人間扱いされてないの…?」

『何をいまさら…。』

「さて、とりあえず報告っ!

 前回のエイプリルフールの記事は琴さんに書いてもらいましたよ!
 そして、琴さんのエイプリルフール記事は、うちが書いたよ!

 うまく騙せたか心配だけども、まぁ少しでも楽しめたとか騙されたとかいう人がいたらいいなー。」

『例によって、セレは琴が提案したのに乗っかっただけなんだけどね…。』

「よし、近況報告をもう少し詳しく…。

 仕事辞めたのが3月の末ですね。
 それから今までは、毎日がえぶりでーな生活をしてます。

 ていうか、完全にニートですよこれ…。
 リアルにヤバイとか思い始めたけども、まぁなんとか生きてますb」

『妖精とかじゃないけど、露食べてるだけで生きていけるしね?』

「ねーよw
 ちゃんとした食事は、まぁしてない気はするけど…。」

『セレ曰く

 『セレインジュースと少しのビタミン剤があれば、人は生きていける!』

 だそうよ…。
 誰か栄養学とかそういうのをセレに教えてあげてくれないかしら…?』

「でもたまに

 『あ、これヤバイ。』

 って思った時には食事もしてるよ、固体的な意味で。
 消化が必要な食事もたまにはしてるよ、胃が仕事を忘れないようにね!」

『リアルにやばいって、あれでしょ、こないだの。』

「んむ。
 やばかったんだぜー?
 朝…というか昼くらいに起きてパソコンつけて仕事探しとかしてたら、目の前真っ白!
 そして襲ってくる猛烈な腹痛w
 いやー、このまま死ぬのかと少しだけ焦ったね!
 でも考えたのが

 『やばいこのままリアル南無しちまったらパソコンのデータとか家族に見られるマジやばいそれは…』

 とかだった辺り、きっとまだ余裕があったんだろうなぁ…。
 生粋のオタクだからってだけかもしれないけどね!」

『生粋のオタクな上にまだ余裕があったのね、たぶん…。』

「まぁその腹痛は、いざという時の為に買っておいたスポーツドリンクとビタミン剤と鉄剤を飲む事で一時しのぎー。
 でもこのままだと割と寿命縮みそうだったので、野菜炒め定食とか食べに外出しました。
 久々に食べ物を歯で咀嚼したね?」

『誰か、コイツに一般的な人間の食事を教えてあげて欲しいわ…。』

「まぁそんな日々が続いて今日まできてるよ!
 コンビニで夜勤の仕事でもしようかと思ってるんだけども、どうやら半年以上続けられる感じじゃないとダメだそうなー。
 さすがに半年もバイトしてるとブランク有りすぎで次の職が見つからない気がして、なんとも…。」

『ふむ…。

 あ、半年以上ってバイトやって、その間に一級建築士取っちゃえばいいんじゃないの?』

「それも考えてはいるんですけどね?
 でもこれ、ミスった時が痛いんですよ…。

 今から勉強したら間に合うとは思うんですけど、新傾向の問題が半分も出てくるような鬼難度になってるらしくてね、最近の一級建築士試験。
 ミスる可能性が結構高くて怖いわー。

 そう考えると、とりあえず就職しないといけないと思いつつ、次の転職とかはリアル年齢的に厳しいから今度のとこは一生仕事できると思える場所に決めたいし?

 とか考えてると、板挟みというかなんというか…。」

『ふむ…。』

「ま、その辺りは適当になんか考えますヨ。
 いくつか会社はピックアップしてみたので、それを給与だとか勤務先だとか保険だとかそういうので考えて行くー。」

『建築なのは変わらないの?』

「ですね、たぶん。
 社会人になってから建築と遊びしかしてなかったからなぁ…。
 いまさら別の業種は…。

 ただ、ぶっちゃけ建築ってそんなに好きじゃないかも。」

『ぶっちゃけた…。』

「なんだろ、やっぱり一番好きなのって、小物の設計なのかもなーとか思うわけですよ。
 そういう図面を描く仕事って、無いもんですかねぇ。
 手品の道具の図面とか、掛けるヨ!」

『まぁ、やってたしね少しだけど。』

「なので、まぁ今はその辺とかも色々考え中ー。
 考えても答えとか出ないんじゃないかとか恐ろしい事も想像して胃が悲鳴を上げたり。
 でも大丈夫、痛いのとか、我慢できる方だから!!!」

『今日も歯医者に行ったしね、やっと…。』

「銀歯が外れちゃったのをちょっと放置してただけなのに、ちょっと歯が変な角度で当たったみたいで洒落にならない痛みが走って歯医者に行く事を決めた昨晩深夜でした…。

 3時間も悶絶したのとか、初めてですよたぶんw」

『そして歯医者には、

 『よくもまぁここまで我慢してたもんだねぇ…。』

 とか言われる始末。
 我慢っていうか、歯医者が怖かっただけでしょ実は?』

「……いい歳してそれはねーよとか言われるだろうなぁ…。
 いやー、たぶん子供の頃の記憶で、

 歯医者 = 看護婦に手足押さえつけられて歯科医にドリルで歯を削られる場所

 って覚えこんじゃってるんだろうなぁ…。
 今はそんな場所じゃないとは理解してるんですけど、体が恐怖を感じるというか?」

『今、歯に異常がある人は早めに行きなさいな?
 セレみたいに、周辺に麻酔を打っても効かなくて、最終手段の
 『神経に直接麻酔をブチ込む』
 ってな、割と痛めな処置をされることになるわよ?』

「あれマジ痛いは、もうしたくない…。
 麻酔が効きにくい体質なのもあるだろうけども、虫歯の進行が一定以上に進んでしまうと麻酔が神経に行かなくなる事もあるそうなー。
 皆、虫歯の治療はこまめにね☆」

『こまめにっていうか、治療を始めたら終わるまでやれってとこね…。

 セレの歯、現状は3本が自分で分かるレベルでアウトだし。

 1:銀歯が取れたまま半年以上放置
 2:奥歯の側面に穴があいてる
 3:治療中の仮詰めの状態で18か月経ってる

 どれも、一般的に考えてみたら即座に歯医者に駆け込むレベルだと思うのよね…。』

「……歯医者にはこまめにね☆」

『はいはい…。』

「さて、あとはROの話も軽くしておこうかなー。

 クルセは98歳の中場、オーラロードに突入しましたb

 影葱は相変わらずの隕石落としで自然破壊をしつつの葉っぱ$エルダ枝集め。

 ギロチンも相変わらずの100歳ですが、狩り場は色々広げてます。
 イグ幹とかエルディカスティスとかに行けるようになったよ!

 殴りMEは全くと言っていい程動いてません…。
 異世界クエを行うのに便利なポタを取らせましたので、ご入用の時には気軽に呼んで下さいw

 BSは、語るまでもないです、相変わらずの買出し&露店専用キャラです。

 一番変わったのは、初代ギロチン。」

『4月頭のアップートの直前にステリセットしてたわね?』

「えぇw

 そして、肉壁に変貌しました!
 V>A>Sという肉壁に!
 FLEE330くらいにVIT補正込99、Sも60ちょっとあるのでアイスだって持てますb
 HPは大体15Kちょっと。」

『DEXもINTもLUKも初期値な子だから、狩りとか実質無理よね…。』

「でもこれで、色々な場所に行きやすくなりましたb
 下手なLKには負けない硬さなはずです、防具面の貧弱さが哀れですが…。」

『まぁ、シーフ系がメインじゃ仕方ないんじゃない?』

「クルセの転生もまじかですし、そろそろ防具も色々考えようと思いますw

 うっし、こんなとこかなー?
 ほいじゃ、またしばらくはちゃんと更新するよ、きっとね☆」

『ん。』

「でははー。
 ノシ」



にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
スポンサーサイト

更新止まってたけどAFだから更新ダネ!

セレ「震災の影響で3月が昨日で終わったことに、今気づいたセレインさんだよ!」

エル『聞き飽きたわね…。
   去年も一昨年も似たような事を言ってたんじゃないの?』

「ちなみに去年と、一昨年は

 『気づいたら、3月が終わってました…。』
 『エイプリルフールなのにそれっぽい記事皆無なのでした!』

 です。」

『…それは、企画するつもりが無いんじゃないかしら?』

「ありますよっ!
 今年こそはヤルゾ!」

『実現不可能な事は、言わないほうがいいわよ?』

「できるったら、できるんだい!」

『可愛くないわよ?』
 
「わかってるよ!
 去年は琴さんにやられたから、やり返そうと思うよ。」

『…せめて、記事の最後で言いなさいよ?
 騙す為の文章の前に

 『騙すよ!』

 なんて書いたら、騙せる余地が全くないじゃないの。』

「そんな事無いと信じたいw

 じゃぁ、エル姉は…」

『鈴音ね。セレは花音で。』

「なんで!?
 ここは素直にエル姉が鈴音なら、私は悠宇でしょう!」

『まぁいいから、やってみましょう?』


鈴音 :悠宇さんは今回、出張と言う事でお留守番してくれているんですが…
花音 :ヒャッハー!シャバだシャヴァだ!
鈴音 :ウザい。

ビシッ!( -o-)/☆~#)ToT)アウ!

花音 :ちょっと待って。
鈴音 :待たないといけない理由がわからない。
花音 :なんか、いつもより扱いひd
鈴音 :あぁ、セレを容赦なく殴れるって、こんなに気分がスッキリするのね。
花音 :なんか、剣呑な本音言った!
鈴音 :こういう商売を始めればいいんじゃないかしら!
花音 :エル姉!芝居芝居!


「もう既に、誰も騙されてくれないと思うんですけど?」

『大丈夫よ。まだ騙せてるわ…。
 だから、ほら。もう一度だけ…。』

「ヤダヨ!
 再開すると殴られるの確定とかw」

『このままじゃ、エイプリルフールなのに、結局騙せないままよ!
 去年と一昨年の二の舞になるわ!』

「たしかに…。
 
 って、そんな手には乗らないよ!!
 あぶねぇー、乗せられる所だったZE…。」

『ドコが問題だったのかしら。
 完璧な演技だったと自負してるんだけれど?』

「ウチに物理被害を出そうとした所だとおもうんだ…。
 改めて、ウチが悠宇でやってみない?」

『…えー?』

「なんでそんなに不満そう…?
 やるの!」


悠宇 :こんにちは、悠宇です。
鈴音 :こんにちわ~、鈴音です~……。
悠宇 :今回はエイプリルフールの出張と言う事で、「セレインさんの日記帳2」にお邪魔してます!
鈴音 :……終わった?
悠宇 :今始まったばっかりだからね!?
鈴音 :さっさと進行してくださいよ~。
悠宇 :ローテンションすぎるw
鈴音 :悠宇さんはロリテンションすぎます~。
悠宇 :ロリテンションってなに!?
鈴音 :琴とセレに共通しそうな物。

「エル姉が非協力的すぎる!」

『セレが花音でやるなら、全力を尽くそうと思うわ。』

「やめろw
 もう、諦めよう。」

『またまたーw』

「なにその対応!?
 エル姉のせいだからね!?」

『セレが我侭言うからでしょう?
 私の最大の譲歩が『セレ=花音』なのよ?』

「もういいよ!
 今年は1人くらい騙せてると思うんだ!」

『あの程度で騙せたと思ってるんだ?』

「コメントに
 『騙された!』
 とか沢山あるに決まってるよ!
 痛かったし…。」

『ま、そうなるといいわね?』

「絶対ねー。」

『ま、気長に待ってなさいな?
 一年後くらいにそんなコメントがあるかも知れないし。』

「どんな経緯があればそんなに後でコメントが来るんだw」

『さぁ…。』

「過度な期待はしない主義っ!
 まぁ、たぶん無いよねw」

『そうね。
 変に勘ぐられて

 『琴さんに頼んだに違いない』

 とか書かれないといいわね。』

「ありそー……。」

『どんな反応になるか、楽しみにしてなさいな?』

「うぃw

 ほいじゃ、またー。
 ノシ」









にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
セレインさんの個人情報(ぇ
セレイン=メネス

セレイン=メネス

Author:セレイン=メネス
ラグナロクオンライン、Fenrirサーバーで活動中。
コメントとかもらえると嬉しいですが、ウィルスページにリンクするのはやめようね!

可愛い過ぎて鼻血必至なこの絵はフラウスさんに描いて頂きました。
ヒャッホーーーウ!

FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
全力で応援中!
RO簡易時給計算機5.10 10.11.25 3次職追加Ver (by Shisen様)

狩り開始時Lv
Base % Job %
狩り終了時Lv
Base % Job %
時間

【世界最新】新左一軸ゴルフ上達プログラム
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。