スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本帽子購入っ!

セレ「まずはROと関係無い話から…。」

エル『ん?』

「何故か知りませんが、最近やたらとオードリー嬢をストーキングしてる夢を見るんですよ。」

『………。』

「会った事無いのはもちろんですけど、そもそも動いてるオードリー・ヘプバーン嬢を見た事が無いはずなんですよね。
 ローマの休日も、名前は知ってるけども見た事は無いですし…。
 ただ、写真はよく見かけるんですよ。
 ネットでも画像はよく出てきますし、テレビの特番とかでもたまに見かけてましたしね?」

『まぁ、あの娘はすごく美人だったしね?

 …それにしてもストーキングって……。』

「まぁ夢だしね?
 追いかけてる道も意味不明ですし…。
 地元の狭い道あdったのに、一カ所曲がったらいきなり海が見えたりするし?
 もう、記憶に残ってる道がごっちゃになってる感じw
 まぁ夢に出てくる道なんてそんなもんだろうと思ってるからそれはいいんですけどね?

 ただ、これと合わせて、ふと思い至ったんですよ。」

『何に?』

「オードリー・ヘプバーン嬢と、リリーナ・ドーリアン(ピースクラフト)さんって、似てないか…?」

『あー…。
 オードリーさんでよく見かける画像と似てる表情のリリーナはいるかもね?』

「うん、まぁそれだけ伝えたかっただけですw
 どっちも綺麗な顔ですし、あれだね。
 ローマの休日は一回見て見たいかも…。

 レンタルしようかと思ったけど、未だとコンビニとかで買えるかも?」

『あー、あったかもねぇ。』

「ま、見かけたら値段によっては買ってみますw」


オードリー嬢とリリーナ女史

「並べてみたけども、髪型が似てるのかな、特に前髪。
 分かると思いますけど、左がオードリー・ヘプバーン嬢で、右がリリーナ女史だからね!

 …さて、ROの時間ですよ?」

『ん。』

「無事にローレベル本帽子をゲットしたセレインさんです!
 太陽剣とのセットを試してみましたけど、すごい回復!
 HP回復すごい!

 でも逆にすごい。
 SP減り続ける、何これスゴイ…。」

『あぁ、太陽剣のデメリット部分化…。』


※太陽剣
 攻撃時、相手に与えたダメージの1%をHPとして吸収する。
 一定時間(10秒くらいだったっけ?)毎に、SP15消費。


「ああまりにもすごい消費だったので、頭を本帽子固定、武器を月光剣との持ち変えにする事にしました…。

 さて、問題になるのは狩り場なんです。
 プティットカードとイミューンマフラーでもってアビスに行ってみたんですけど、やっぱりスタンしちゃってどうにもなりませんw
 なので、狩り場を変えようかと思います。」

『ふむ。

 GDとかおいしいかと思ったけど、あそこじゃ念が多すぎて無理か…。』

「ですねぇ…。
 条件としては
 ・敵の数が割と多い場所である
 ・念属性のモンスターは居てほしくない
 ってとこですね。

 スタン対策としては、もうなるべくVITを高くするくらいしか対策が無いので、レベル上げも進めようと思いましてね。
 なので、経験値効率も良いとなお良し!」

『あぁ、あそこは?
 プラディウムゴーレム。
 いけると思うんだけど。』

「あー…。
 勝手に頭から異世界を除外してましたね…。

 そっか、揃ったんだから行ってみてもいいのか…。
 よし、行ってみよう!」

『ん。
 まぁ迷惑にならない程度にね?』

「モチロンサ!

 あとは、お金稼ぎです。
 欲しい装備が一応揃ったとはいえ、まだまだ欲しい物はたくさんあります…。
 メギンとか。」

『お金がどうこうってレベルじゃないけどね、それ…。』

「本当はバルムンとか欲しいんですけどねw」

『プレイヤーにはどうしようも無いでしょ、それ…。』


※バルムン
 ATK250を誇る上にINTとLUKが20も上がってしまう脅威の両手剣。
 しかもプリでもノビでもレベル制限の48さえ超えていれば握れてしまう(はず?)というアホ性能。
 しかし、ゲームマスター専用装備なんだこれ…。


『死亡時に装備を落としちゃうシステムを仮実装したら、ゲームマスターが南無ってバルムン落としたって事があったらしいわよ?
 それでかは分からないけど、今のところはそのシステムは正式実装はされてないわねぇ。』

「拾った人のラッキーすげぇな…。」

『いや、まぁ今ならともかく当時だとバランス破壊な性能だし、すぐに回収されたかしたんだろうけどね?』

「まぁ、それもそうか…。

 それはともかく、欲しい装備が出た時に入手する為にも、お金をためて準備しておこうと考えました。
 なので、アサはモスコです。
 誰かと狩りに行く、とかが無い限り、彼女がモスコから出る事はもうかなり少ないでしょう…。

 遠慮なく彼女をどこかに連れて行って下さいw」

『あぁ、つまりはどこかに連れて行ってほしかったの?
 最初からそう言えばいいものを…。』

「まぁねw

 うっし、今日はここまでー。
 久々に午前中に更新出来たw
 ノシ」



にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

スポンサーサイト

不幸な人に出会った後に、お金が貯まりました(ぁ

セレ「まぁまずは余談からー。」
エル『ん。』

「脳内メーカーってあるじゃないですか?
 あの、脳内を何が占めてるかをシミュレーションしてくれるジョークサイトみたいなの。」

『あぁ、あるわね?』

「あそこがすごい進化してましてね?
 Tシャツとか校歌とかまで作ってくれるんですよ。

 で、面白かったからここに書いてみるヨ!
 ちなみに、うちとエル姉のダヨ!」

セレインの脳内

エロイン

エル姉の脳内


「この事から分かるのは、
 セレインとエロインには、全くもって共通点が無い
 という素晴らしい事実と、
 エロインにHを追加したらエル姉になる
 という、今までなんで気付かなかったのかという宇宙の真理です!」

『わたしってエレインって名前なんだけど……あぁ、でもいいやこのままで。
 こっちがなんとなくまだマシだわ…。』

「次に、この3人のチャームポイントを出してもらったよ!
 アドレス貼ろうかと思ったんだけども、やたら重くなりそうだからテキストにしたよ!
 頑張って手作業でコピーしてきたよ!!」


・セレインのチャームポイント
 1:優しさに満ちた歌声
 2:カリスマ的な寝顔
 3:優しさに満ちたアキレス腱
 4:潔い乳首
 5:知的な小鼻

・エロインのチャームポイント
ポイント
 1:オシャレな肩
 2:カリスマ的な首筋
 3:フレッシュな寝息
 4:かわいいうなじ
 5:官能的なアゴ

・エル姉のチャームポイント
 1:節度をわきまえたまぶた
 2:勇ましいかかと
 3:文明的なおへそ
 4:しおらしい鼻の下
 5:人の心を動かす胸


 という訳で、
 初登場の際のクジで決定したエル姉の巨乳は、人の心も動かす
 という事が判明しましたね!」

『セレの寝顔って、ある意味カリスマ的よね。
 よく
 『お前って、寝てる時ファラオみてーだよな、ミイラっつーかそんな感じ。』
 って言われるみたいだし。』

「うれしくねー…。

 はい、気を取り直して、愛人力とかいうのを調べてみますw
 ぶっちゃけ、なんの事がかいまいちわかりませんけど、これは要は、浮気する力みたいなもん…?
 高い方がいいのか低い方がいいのか分からんw」

『まぁ高い方がいいんじゃないの?
 数値で低い方がいいのとか、そんなに無いだろうし…。』

「そっかー……。
 ……高い方がいいのか、そっか……。」

『…低かったのか。』


・セレインの愛人力
  契約条件 :26万
  愛人タイプ:愛されボディで癒し系

・エロインの愛人力
  契約条件 :44万
  愛人タイプ:天使の笑顔で疲労回復系

・エル姉の愛人力
  契約条件 :43万
  愛人タイプ:素材の良さで勝負系


『セレ、安っ!』

「…うちって、なんかどんなのやってみ大体安いよね…?
 何これ、呪いでも掛かってんの…?」

『さぁ?
 でも、まぁわたしが素材の良さでって辺りは的を射てるんじゃない?
 ナイスバディだしね、顔は未だに何もないけど。』

「はい次ー。
 週刊○○シリーズね。」

『なんか投げやりになってきたわね?』

・セレイン
天才編集長が作る、ライドオン&ホットなダーティーマガジン『週刊セレイン』
定価:360円
発売:毎週水曜日
発行部数:72万部

今週号の目次
[グラビア]
 伝説の女優余裕のリアルセミヌード
[ランキング]
 友達を遠ざける仕草BEST10
[特集]
 効果絶大!?押し入れダイエットの裏側に迫る
[連載マンガ]
 『でた!やんちゃ戦士ハンディーマン』
[ファッション]
 ゲキブリ男の時代がやってきた
[袋とじ]
 いま勝ち気な若者の間で大人気のカボチャもみもみダイエットの効果の程とは?
[連載小説]
 『愛塗り』
[コラム]
 魔法の言葉「来年からがんばる!」で仕事も勉強も全てうまくいく
[占い]
 『幻のイヤミ占い』 by パンキッシュ・ニューリーン先生
[お詫び]
 先週号の9割が白紙だった件について


・エロイン
ドスケベ編集長が作る、クリーミー&マイルドなファンタスティックマガジン『週刊エロイン』
定価:770円
発売:毎週水曜日
発行部数:43万部
今週号の目次
[グラビア]
 お騒がせ声優クレーム覚悟のノリノリビキニ
[ランキング]
 一夜限りの相手が見付かりやすい居酒屋BEST10
[特集]
 いまどきのモテる大人はヌルヌルな鉄パイプを持っている!
[連載マンガ]
 『むなし!つるぴか戦士クリーミーウーマン』
[ファッション]
 ピリキレ女の時代がやってきた
[袋とじ]
 激撮!これが幻の珍獣ギウツミズの正体だ!
[連載小説]
 『さよならスイスロール』
[コラム]
 魔法の言葉「外でたくね~」で仕事も勉強も全てうまくいく
[占い]
 『神秘のチョメチョメ占い』 by デロリアン・サンセット先生
[お詫び]
 編集長の盗撮疑惑の件について



・エル姉
ドケチ編集長が作る、ハード&クールなジャストミートマガジン『週刊エル姉』
定価:360円
発売:毎週木曜日
発行部数:41万部
今週号の目次
[グラビア]
 なつかしのベテラン女優芸術的借金返済セクシー
[ランキング]
 トイレの数が多い寿司屋BEST10
[特集]
 効果絶大!?ほおづえダイエット完全攻略
[連載マンガ]
 『続投!バレーボールのエース』
[ファッション]
 この春イチオシ
 ブルーのキャミソールにヒョウ柄のバルーンスカートの着こなし術
[袋とじ]
 激撮!これが幻の珍獣オノダペスの正体だ!
[連載小説]
 『初恋ロールキャベツ』
[コラム]
 魔法の言葉「明日こそちゃんとやる!」で仕事も勉強も全てうまくいく
[占い]
 『戦慄のクロスワード占い』 by タナーカ・ゴナムー先生
[お詫び]
 編集長の公然ワイセツ疑惑の件について


「ちのとこ以外の編集長はどうしようもないですねwww」

『まぁ、ジョークだから悔しくもなんともないけど…。
 セレがうれしいんだったら、つかの間の勝利をかみしめてたらいいんじゃない?』

「ほれぼれしちゃうような上から目線w

 …さて、もう全部書こうと思ってたけどめんどくさくなってきたので、面白かったのだけ書くヨ!」


・セレインだもの
 『 電 話 も メ ー ル も
    気 を 遣 う ん だ な
     不 倫 だ も の 』

・セレインの3D
  ダンディ
  独裁者
  毒にも薬にもならない

・セレインが生まれて初めてしゃべった言葉
  『クエックエッ』
  これって言葉なの…?
  ※ちなみにエル姉もエロインも、ちゃんとした言葉でした…。


「あと○○の10年ってシリーズがあるんですけど、これも面白かったです。
 書くのめんどくさいから省略しちゃうけども…。

 ・セレイン
   『純愛→岐路→相思相愛』
   を3セットも繰り返して、最後の年に成長する。
   3セットも繰り返して、何かを感じ取って成長するらしい。
 ・エロイン
   もう『発情期』とか紛れ込んでる辺りがさすがエロと名前に入ってるだけはある。
   住居が200平米を超えるダンボールハウスという、すごいんだかすごくないんだかな状態。
 ・エル姉
   先手必勝とか一発勝負とか有る上に、大成功が2回もあるん、さすが脳内相談役。
   でも年収がエロインの1割未満。(ていうかエロインの年収が異常、家とのバランスが…)


 一番面白かったのは、○○高校
 セレイン高校の校歌の
 『ああ セレイン高生 大胆と足首の申し子よ』
 には笑わざるを得なかったw

 エル姉高校もやばい、生徒の半分近くが公務員になるってどんだけw

 あと、エロイン高校もやばい。
 名前の割に、生徒が男子26人に対して、女子385人。
 何か女子にとっての魅力があるんだろうかw」

『まぁ、脳内メーカーはもういいや、やってたらキリが無いし。
 ROはどうだったの?
 タイトル見た感じ、何かあったみたいだけど…。』

「えーとね、ログインしたらプロど真ん中だったので久々に俺Gのたまり場に顔を出してみようと思ったのですよ。」

『ふむ。』

「入ったとたんに、

 ハイノビ:………
 プリさん:…なんていったらいいんだろ
      ……うん…………うん…。

 とかいう会話が聞こえた訳ですよ。
 もうね、めっちゃ気になるじゃないですか?」

『しょせん他人でしょ?』

「という訳で、何があったんだいって聞いてみたんですよ。」

『ねぇ、わたしの今の言葉、ちゃんと聞いてた…?』

「そしたら、使ってた+8装備とかがあらかた消えたっていうじゃないですか…。
 もうね、おのれガンホーって感じですね!」

『何して消えたんだかしらないけど、サーバー側の問題だったら巻き戻しとかしてくれるんじゃないの?
 前に、ホムがいきなり消え去ったか何かの時には、巻き戻しで対応してくれたってケミがどっかにいたらしいし。』

「ですよね?
 という訳だったんですけど、この方

 『人気の無い所でドロップ』→『ccして拾う』

 って方法で受け渡そうとしたみたいなんです。
 転生したてでジョブ初期値だから倉庫開けないからでしょうねー。」

『あぁ、そういえばジョブ上げないと倉庫開けないんだっけ…。
 カプラもなかなか非道よね?』

「うん、まぁそれは転生したりキャラ作ったりする度に思うけどね…?

 さて、今回この受け渡しをしようとしたのが彼(中の人女の子かもしれないけどキャラ男だったから彼で統一)の不幸の始まりでした…。

 そうです、キャラチェンジすると割と頻発するようになってるサーバーキャンセルに遭ってしまったのです…!」

『あちゃー…。』

「うちの場合ですと、サバキャン食らった後には再起動を2回しあにとログインできませんw
 1回目で『前の接続情報がにゃんにゃん』って言われて切られる訳です。

 それも踏まえると、アイテムドロップから消えるまでの間に改修するなどほぼ不可能…。
 そういった訳で、彼の装備品が消えてしまったのでしたー…。」

『もう、南無としか言えないわね…。』

「損害は15Mくらいって言ってたと思うので、アリス盾とかの超絶高級品は無いと思いますけど、それでも痛いな…。
 とりあえずうちが手伝える事として、
 ・☆3マイン
 ・スタッフオブウィング
 を進呈しました…。
 他に杖が無かったのでこんなのしかw」

『まぁ、あんたが持ってる杖ってそれくらいよね…。
 なんか、s3のスタッフか何かがあったような気もするけど、使い道無いしね。』

「まぁそんな感じでふこうな人を目撃したのでした…。
 少しでも元気ダセヨって事で、このブログの宣伝とかしてみたヨ。
 元気出せヒャッホーーーゥ!」

『不幸なんか無くても脳が可愛祖過ぎてこんな風になってる生物もいるんだから、そのヒトもきっと元気になるわね。』

「……それならそれでいいけどね……?」

『お金稼ぎについては?』

「倉庫に貯めてたバラをまたもや処分、他にも高額装備を売りさばいて出来た所持金、80Mちょい!
 太陽剣は26Mで購入出来まして、残りの所持金は59Mになりました。
 本帽子を買えるかどうか、ギリギリですね…。」

『一応、ローレベルでいいなら55Mで露店に並んでた時期はあるんだけどね?
 ピアレスだと一気に70Mを余裕超えするけど…。
 まぁ、買い取りチャットを立てて待つってのが一番確実なんじゃないかしらね?』

「そして、その間に覇龍の塔(3回目)に挑む訳ですね?」

『…まだやってたんだ…。』

「ま、とりあえずお金たまりましたよーという報告でした!

 本帽子を買い取れたら、アビスに行ってみたいと思いますb
 盾も作れるしね、カードは持ってるから!
 でも、カード売っちゃったような気もする!」

『ダメじゃん…。』

「まぁ敵集めな過ぎればなんとかなるんじゃないかなーとちょっと軽く見てるw
 ダメそうだったら、装備整えたりなんなりして頑張るだけさっ!

 ではっ!
 ノシ」



にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

アサが少しずつ転生に近づいてきているようです。

セレ「姉さん、事件です!

   ベネさんに非公平な狩りをしてもらってしまったんだよ。
   異世界でやったもんだから、96歳のアサが30%くらい増えちまったんだよ!
   どうやって恩返ししたらいいと思う!?」

エル『あんたが可憐な美女だったら、体で返せって言葉が出るんだけどねぇ…。』

「ベネさんは、たしか結婚してたはず…。」

『あぁ、もうツガイになってるか…。

 まぁセレは美女じゃないからどうでもいいんだけどね?
 普通に、壁してあげるとかでいいんじゃないの?』

「やっぱそれよねー…。
 教授作ってるみたいだから、それの手伝いでもするかねー。

 さて、ROの事を書くよ!
 壁してもらってアサが育ったりしてましたけど、影葱も進みましたb
 といっても、レベルは上gはってないですけどね!」

『経験値がちょっと増えた、ってとこかしら?』

「んむ。
 あとは、アサがまたモスコ行ってましたね。
 しおれないバラが出ると気分も上昇ですよb
 バラが全く出なくても、水晶鏡が出れば上がりますしw

 どっちも出ないで、やたらと『歌う草』ばっかり盗む時もありますけど、そういう時はキャラチェンジするに限ります!」

『お金稼ぎはどう?』

「所持金は増えてませんけど、資産は増えて行ってますね。
 銀の毛皮とか、バラとか。

 あと昨日言われて知ったんですけど、オリ系が値上がりしてるそうな?
 調べて見たら、なんかエルニウムよりも高くなってるんだけどw

 うちの記憶だと、オリって塊でも1個10Kかそこらだったのに、知らない間に5倍くらいになってるんですけどw」

『倉庫にあるのを売り払うべきね?
 ついでに、また種類がかさばってきた倉庫の整理もかねて、1個とか2個とか』

「ですねー。
 個数数えて見たら、塊が9個に、原石205個。
 倉庫内の並び順を変えたくないのでどっちも1個は残さないといけませんw
 なので、オリを原石から塊に交換してもらって、合計48個。
 余った原石4個。
 これを売り払います。
 ちょっと安く見ても、まぁ2M弱くらいにはなるかなぁと予想してます!

 あぁ、もっと一攫千金みたいな物が欲しい…。」

『確実に狙うんだったら、まぁあれじゃない?
 リアルなお金で装備を買ってくるくらいしかないんじゃない?』

「パッケージか…。
 そんなの買う余裕は無いヨ!
 お金ためないとw」

『まぁ、そうよね…。
 あとは、何かあったかしら?』

「んー…。
 浮かばないんですよね…。

 やっぱり地道に稼ぐしかないって事かw」

『かもね。』

「うし、ここまでっ!
 今日はもう帰る!
 土日仕事が入ってたから、今日は帰って明日もゆっくり休むっ!
 ノシ」



にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

影葱でフレイヤ神殿4(ビホルダー)狩り

セレ「タイトルに一発ネタみたいなのを書いてみたらコメントがもらえてすごくうれしかったので、また何か電波を受信したらやってみったいと思いますb

   さて、最近の二次創作の小説の面白さは異常。
   稀に処女作でも初とは思えない程の文才を見せる人がいるのがいいよね!
   本当に始めてなのかは分からないけど、まぁそこはどうでもいいからね!」

エル『また読みふけってるの?』

「んむ!
 今読んでるのとか、ガリューとお話してみたいなーと思ってるルーテシアの願いをかなえられる都合のいい道具が出てきておしゃべりしちゃう感動物なんですよ。
 いつも守ってくれてありがとう、ガリュー。
 とかそんな雰囲気のほのぼのSS……だったんですよ。

 それがね、最後にフェイトがなのはにディバインバスター撃たれて終わった…。」

『……繋がりがそれで分かるヒトはいないでしょうね…。

 『酷いよ、なのは。
  ガリューの気持ちも考えてあげて。
  面倒を見てた小さな子が成長したら手を出したくなるのは仕方ないよ。
  むしろ、手を出すために面倒見るよ。
  大きくなるまで待ちきれないよ!
  ……違うよ? エリオの事じゃないよ?』

 って発言があったからなんだけどね。
 撃たれるでしょこれ、ロリコンとかショタコンとかには人権が無いってのが国際常識だし。』

「そんな恐ろしい事が常識になってたまるかw

 まぁ、うちはロリコンでもショタコンでも無いけども、でもやっぱりそういうので人を差別するのはいけない事だと思うんだよね!(キリッ」

『口ではなんとでも言えるしね。

 さてと、ROの話でもなさいな?』

「ういおb

 えー、帰宅したのは朝の6時でした。」

『………。』

「分かりますね?
 そうです、仕事が終わったら終電が無かったのです!

 という訳で、いつものネカフェに突撃です。
 いつもハイスペック席の一つがPC分解されたままえ放置プレイされてるんですけど、これは何をしてるんだろうか…。
 うちとしては、
 『交換するパーツが届いたから、PC分解して交換しよう。』
 って段階にならないとPC分解はしないのが当たり前だと思ってるんですよ。

 でもこのPC、うちの記憶だけでも夏くらいにはすでに分解されてたんですよね…。」

『そういうプレイなんじゃないの?』

「え…、意味が分からない…。

 まぁそれはともかくとして、シグさんに聞いたフレイヤに行ってみましたよ!
 やっぱりアサの方が向いてそうな狩り場ではありますけど、テレポしたらビホルダーには会いやすいので、まぁまぁ良さそうですb」

『ていうか昨日の記事だと、経験値効率が良いみたいに見えるわね?
 効率が良いって、お金の面でって事でしょ?』

「…あ、ほんとだ…。
 そう、お金の事ですw

 とりあえずシャドウチェイサーで突入、装備は
 ・ピアレスシャープヘッドギア(LDあった気がしたから沈黙耐性)
 ・オーディンの祝福オブゼピュロス(風魔法が痛すぎるので風服)
 ・月光剣(SP回復用)
  土ダマスカス(ビホルダー殴る為)
  QMC(罠でのHP回復用)
 ・ファルコンローブ(うちのAGI系キャラは全員これを装備する)
 ・グリーンシューズ(HP補強)
 ・テレポートクリップ(持ち変え面倒だから、これのまま固定)

 あとのは適当でしたw」

『まぁHPは高いから適当でもなんとかなりそうだしね?』

「ですですw

 結果ですが、QMCはいらないと判断しました。
 かいふくは、口元に魚を咥えれば十分。
 気になるトゲの実に関してですが、まぁ一匹倒す間にスティはほぼ成功しますね。
 DEX高いのもありますけど、何よりも攻撃力が低いからねw
 手数がすごい事にw」

『あー…。
 STRとか、補正込みでも30あるかどうかってとこだしねぇ…。』

「怖いのが、やっぱり人間二人w
 HPが高い上に、魔法の威力がはんぱねぇw

 あと、まだあたって無いけどもSBも怖い、当たったら即死の可能性もある…。」

『あぁ、盾持って行ってないのか…』

「QMCだったからね、持ち変えの度に盾も装備するのがショトカ的に難しかったから…。
 ただ、昨日のでQMCいらないって把握したから人盾固定で行く予定ー。
 あそこの相手だったら100%命中を維持できそうですしねw

 速度減少のうざさがかなりやばいですけど、ビホルダーのディスペルを逆利用して消してますw

 という訳で、帰宅してもそうするつもりー。」

『ん。
 だいぶ後半が駆け足だったけど、まぁいっか。』

「うし、ここまでねー。
 次の更新はきっと月曜日だ。
 ではっ!
 ノシ」



にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

俺の妹がこんなに可愛くないのは俺が可愛いすぎるからだ!

セレ「世界の真理にたどり着いてしまったようなタイトルが浮かんだんだぜ!
   という訳でこんにちは、世界一可愛いお兄ちゃん、セレインさんです☆」

エル『今とっても、
         、、、----‐‐‐‐‐--、,
        /           :ヽ
       /     ニート      :\
      ./            ,,,,;;::''''' ヽ
     /    ,,,,;;:::::::::::::::       __   ヽ
     |   .  __       '<'●,   |    
     |.   '"-ゞ,●> .::            |
     |           ::: :⌒ 、      |
     ヽ.      ;ゝ( ,-、 ,:‐、)      |   …  可  愛  い  ?
      l..            |  |      |
      |        __,-'ニ|  |ヽ_     |     
       ヽ:        ヾニ|  |ン"    /__
       .ヽ:        |  l, へ      ::::ヽ,
        l.:`.         / /  , \  /ヽ  ::\
        `、:::::       |    ̄ ̄\/ ノ    :::ヽ
         |::::::      |      ー‐/ /      ::::\


   ってセレの網膜に焼き鏝とかで焼きつけたい気分。』

「焼きつけないで!
 ていうかエル姉、『ミスタド?』ってやつのまとめブログ読んだだろw
 うちも読んだけど!

 …さて昨晩もROはしましたけども、まぁ短時間すぎて何も進んでませんw
 まぁ、レベルは上がったんですけどね?」

『進んでるじゃないのよ?』

「まぁ、元から97%だった子だからね…。
 という訳で、モスコビア監禁のスク水娘が96歳になりましたよー。」

『効率は、あんまり良くないわねやっぱり…。』

「フレイヤ神殿の効率がやばい事になってるらしいので、ちょっと爆破かこの子で行ってみようかと思ったんですけどね?
 スク水アサシン娘は、神殿に入れませんでした…。
 がっでむ!」

『クエやったら?』

「経験値ももらえるし、やった方がいいとは思うんですけどねぇ。
 アイテム集めとかって、あんまり好きじゃないのよねー。」

『でも、収集品は倉庫に溜まりまくるじゃないのよ…。
 今はだいぶスッキリしたけどね、便秘解消直後の大腸みたいな感じ。』

「うん、出来ればもうちょっと別のたとえを出してほしかったね?
 普通に台風一過とか言えばいいと思うんだけどどうですか?」

『女っ気の無いセレの為に、女の子にすごく分かりやすい例えを出してあげたというのに。』

「大きなお世話だよチクショウw

 で、まぁ気分が乗ったらクエをしようかと思いますけど、まぁ爆弾魔で行く事になるだろうなぁ…。
 何が痛いのか忘れちゃいましたけど、まぁニブル装備と同じで大丈夫でしょうw

 あぁ、でも風服着てないと雷で即死するかも…?」

『月光剣とQMCの持ち変えでいいんじゃない?
 対人ガードか、もしくは遠距離盾装備して。』

「ふむ…。
 まぁそんなとこですかね?」

『でも結局行かないんでしょうね…。
 モスコビアでのモチベーションが上がってるとこだろうしね?』

「まぁHSP切れるか重量90%になったら戻りますから、そのタイミングで行くかもってとこですねー。
 太陽剣を手に入れてからにする可能性が大きいですけどねw
 あそこも大量に敵を吊るのは難しいだろうから、回復が運任せなQMCだけじゃきつすぎるw」

『ま、それもそっか…。』

「まぁ、行ってから考えてもいいかとは思いますけどねw
 数分も狩りをすれば、どんな感じかは予想もつくしねー。

 …っと、計算してみたらビックリだぜ…。
 小型特化マインよりも、土ダマの方が殲滅が3秒くらい早いw
 9秒と6秒だと、病がどうこうよりも、1.5倍も速いって事になるなりますね!」

『まぁ、STRがこれでもかって位に低いしね…。』

「ですねぇ…。
 ま、一回は行ってみようかと思いますw
 場所をよく覚えてないんですけどねw」

『ビホルダーは4みたいね…。
 HPが41Kもある『エキオ』が50匹即湧きで、ビホルダーは30即湧き。
 アガヴも15湧くみたいだから、油断したら余裕で死ねるわね。』

「わーお…。
 風服だけでなんとかなるんだろうか…。」

『まぁ魔法以外は怖くないから、なんとか頑張りなさいな。
 超絶速度の詠唱なユピテルサンダーはどうしようも無いだろうけど、サンダーストームならハイド間に合うかもしれないわよ?』

「てことは、ノーコン切っとかないとダメですね…。」

『でしょうね。』


※ノーコン
 NoCtrlの略、こういう略し方するかは知らないけど今適当に付けたよ(ぁ
 ROでのコマンドは『/nc』で、入力する度にオン・オフが切り替わる。
 簡単にいえば、ONになってると
 ・1クリックしただけで、『君が! 死ぬまで! 殴るのを! やめないっ!』になる。
 オフになってると、
 ・クリックしたら殴る。クリックしっぱなしだったら殴り続ける。
 になる。


「計算してみたら、殴り倒すのもそんなに難しい相手じゃなさそうだ…。
 もちろん、人間が絡んできたら即刻爆破ですが!」

『あいつら、沈黙賭けてきたわよねたしか?』

「ピアレスシャープヘッドギアが唸りを上げるから問題無しダネ!
 いやー、作ってて良かったw
 元々はアユタヤで狩りをするMEの為に作ってたんですけどねw」

『使えりゃなんだっていいわよね。』

「だよねー。

 うっし、今日はここまで!
 保育園の仕事の最後の仕事が残ってるんですけど、それも今日で終わりです…。
 正確には、事務所控えを作成する作業は残ってますけど、まぁこれに関しては大変な事は何もないからねw

 ほいじゃ、また夜にでもっ!
 ノシ」



にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

タナトスタワーであわわわわ

セレ「一昨日の夜、タナトスタワーに行ったんですよ。」

エル『全滅しに?』

「……結果的には、そうなるね……。
 まぁ、メインの殲滅担当のブラさんが誘拐されてしまいましてね…?
 おこしに行くにも大変な場所でしてw

 でまぁ、おこしに行ったんですけど、なんていうのかな。
 イタチごっこというか、○○さん起こしたら△△さん南無ってる、みたいな…ね?」

『あぁ、まぁありそうね。』

「そんなこんなで、まぁ全員終結してまともな狩りが始まったのって、棚侵入から数えて1時間ちょうどとかちょい過ぎとかそんなんだったんですよ…。

 開始から10分程度で、軌跡終了余裕でした!」

『…棚温だったんだ…。』

「ですね…。

 まぁ、うちは経験値増え増したよ、ベースまだ93だったから。
 他の面々がやばいね!
 もう、やばそうなのがいたね!」

『ふむ…。』

「で、昨晩も実は行ったんですよ。
 メンバーはほぼ同じですけど、ちょっと違う人もいたり。
 凪さんのポジションにニンナさんが入って、みたいな感じー。」

『増えた?』

「増えた、うちは増えた。」

『またか…。』

「いや、でも前回の失敗を活かしてたから成功だったんですよ。

 誘拐されたメンバーを起こしに行くのも、まぁ特に問題無かったですし。
 うちも一度誘拐されましたけど、持ち前の回避とバックステップの優秀さで逃げ切ったんだぜ!」

『バックステップ、障害物以外だと止まらないしね?
 あれはたしかに、優秀なスキルだわ。』

「そんな訳で、レベルも94に上がりましたー。
 VITを40にしましたので、また少しだけ打たれ強くなりましたb

 太陽剣を先に購入しようという事で決まったので、それに向けて収集品を為手は売るを繰り返してますw
 現在13Mちょっと。
 罠を買う前の金額に迫っていますb」

『元々14だったっけね?』

「たぶんw

 うっし、今日はここまでー。
 仕事やべー、忙しすぎて眠気がやばいんだぜヒャッハー!」

『普通は逆なんじゃ…。』



にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

ほとんど会話もしてないw

セレ「お金稼ぎの為に、ニブル村。
   経験値稼ぎの為に、異世界ゴーレム。

   そんな生活なセレインさんでーす。」

エル『今週の土日は仕事は休み?』

「えぇ、なんとかw
 なので、しっかり遊び倒すヨ!
 久々に津田沼にでもお出かけしようかとも思ってます、ゲーセン行きたい!

 『虫姫さま』やりたい!
 あと、KOFの2001か2002、もしくは97とか98。」

『あぁ、あのシューティングか…。
 KOFはまぁ、だいぶやってるからもういいでしょ?』

「ま、KOFはだいぶやってるけど、久々にやりたくなってw

 シューティングは、縦スクロールのがやっぱり好きなんですよね…。
 横スクロールな精霊天翔みたいなのも嫌いじゃないんですけど、たぶん子供時代にやったシューティングが軒並み縦だったからですw

 ファミコンのツインビーとか、スターソルジャーとか。
 ゲーセンの、1945だったかなんかそんなのとか。」

『あぁ、まぁそういうのはあるかもね?
 子供の頃の楽しかった記憶が残ってるって感じかぁ。』

「かな?

 まぁ、そんなに進めないんですけどね!
 最近のシューティングは難しいです…。
 専門時代の友人の中では一番弾幕ゲーに強いんですけど、ゲーセンでは上位10位に入るなんて不可能なレベルw
 何あの点数、うちの点数と桁が2個とか余裕で違うんだけど!」

『最近のシューティングって、億とか京とかまで平気で行くからねぇ…。
 昔の、敵一機で100点なゲームが懐かしいわ。』

「シンプルで良かったのにねぇ…。

 さて、ROの話に戻りましょうか!
 週末は休みなので、ゆっくり睡眠。
 起きたらROって感じの予定にしてますw

 外出はするでしょうけど、まぁ短時間だろうなぁ…。」

『久々だからゲーセンも構わないけど、あんまり無駄遣いしすぎないようになさい?』

「うぃっす!

 で、ROではまたしても
 ・黒葱 ニブル村
 ・アサ モスコビアor異世界左のピンギキュラ

 です。
 ゴーレムはプリさんが組めたら行ってきますw」
 異世界の猫の手前でプリ募集とかやったら、誰か来るのかなぁ…。」

『こないだ募集してるPTはあったけど、まぁ稀な例じゃないかしらね?』

「でも、釣りしてる人はかなりいるみたいなので、わずかな可能性に賭けて見ようかと思いますb

 収集品を一度売り払って、また売り払いました。
 倉庫の容量がヤバイ、装備をどうにかしないといけませんw」

『もう、未清廉なガードとかは店い売り払えばいいんじゃないかと思うんだけど…。』

「それならりんたんにあげちゃおうw
 ていうか、ガードなんてあったっけ?」

『あった気がする。
 まぁ、確証は無いけどね?
 でも、無かったとしても大差ないでしょ?
 とにかく、いらない装備を売れって事よ。』

「ん、まぁそうしますw
 属性クレイモアとか、どうしようかねw
 まぁ適当に考えますかねー。

 うっし、今日はここまで。
 この休みでどれだけ動けるかで、今後が決まるっ!
 ノシ」



にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

ハイパーももひきライフ

セレ「今日はROじゃない話するよー。」

エル『昨晩も、またなんか下書きだけ書いてるんだけど、どうするの?』

「消しちゃおうw
 大した事書いてないしねw」

『普段から書いてないけどね…。』

「さて、10月ラストでもってインフォシークの『iswebライト』っていうサービスが終了したみたいです。
 セレインさんはインフォシークのお世話になった事が無いので詳しくは知らないんですけども、
 なんとなく、今までは無料で提供されてたこのサービスが終了した、ってとこですかね?」

『かもね?』

「これに伴い、様々なサイトが移転なり終了なりとして動いてます。
 リンクの貼り直しとかもしないといけないんだろうなぁ…。」

『あぁ、あれね。
 ウルクのとこも消え去ってるわね…。』

「えぇ…。
 ブログ部分とかの個別ページは別サービス(FC2等)で作ってあるから残ってるんですけどね。
 それらをまとめてるトップページ的な部分が消えてますねー。

 他にもちらほら見られそうな予感です。
 ここからリンク貼ってる中では2件が該当ですね。

 1個は、上でも書いたけどマスターのとこだね。
 もう1個は、ほーがしおんさんのHP。
 ROで律Gとか空金Gとかに毒されてしまった弓使いな紫苑さんとは全くの別人さんです。

 長らく行方不明になってましたが、避難所を発見したので生存確認は取れましたよ!」

『ウルクは生きてるのかしらね?
 そろそろビザとか失効するんじゃないかと思うんだけど。』

「あぁ、記事では未だに日本に戻ってきてないね…。
 まぁ肉体だけは日本に戻ってきてるって噂ですよw」

『魂は置いてきたのか…。』

「前に、ピラミッドで寝落ちしてたしねー。
 きっと半分くらい置いてきたんだよ…。」

『セレとか、元から薄いのに、さらにどこかに落としてきたから寝落ちしまくりよね。』

「…さーて、あとは最近読んでるSSの話でもするかな?」

『ん。』

「最近は主になのは関連のSSを読んでます。

 シリアスなのもあれば、バカっぽいのもあるし。
 …ちょっとだけ、エッチなのもあるよ。」

『セレから見てすごいエロさって、どんなレベル?』

「えええ、そんなの聞かれても困る…。
 でもまぁ、あれだ。
 読んでたSSの中には、エロ目的なのはなかったハズダヨ。

 エロの為のエロじゃなくて、話の展開を盛り上げる為のエッチなシーンって感じ?
 やっぱり気持ちが大事だよね☆」

『きもっ!』

「きもくないよ、一般論だよたぶん!
 ラブアンドピースですよb」

『きめぇ!』

「だからキモくないと…!」

『まぁセレがキモいか超キモイかの違いは些細な事だから置いとくとして。
 他に何か書く事ある?』

「特に無いかなー…。

 あぁ、最近『ももひき』の有能性を実感しまくり、って話があったー。」

『…もも……ひき……。』

「いやー、知ってる人は知ってるかもしれないけども、セレインさんってば冷え性なのですよ…。
 もうね、手足の指先だけじゃなくて、二の腕太ももまでめっちゃ冷たくなるんですよ。

 そこでね、親父様のももひきを頂戴してきたw」

『にしても、もっと他のあるんじゃないの…?
 若者向けのとか、あるのかどうか知らないけどありそうじゃない?』

「いや、買うのもったいないし。
 誰かに見せるもんでもないし。

 ……うるせー、どうせ人前で脱ぐ事なんて無いんだよムキー!」

『はいはい独身貴族ね…。』

「まぁそんな訳で、ももひきは最高って事ですよb

 …それにしても、姿見でももひき姿の自分を始めて見た時のあの衝撃!
 『やべぇ、リアル波平がいる。』
 の気持ちは、計り知れないw」

『まぁ、そりゃねぇ。
 おっさんとか通り越して、爺さんの領域だしね、ももひき。』

「でもあったかいんですよw
 冷え性には持ってこいだね!

 よし、それじゃ今日はここまでだ。

 ももひき発明した人、まじありがとう!
 ノシ」



にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

書く事無くなってきてるぞ…?


セレ「どす恋!
   みんなの人気者、セレインさんだよー♪」

エル『ハラワタをブチ撒けろ。』

「……えー、まぁ色々しました。
 特に書く事も無いんだけどもね、アサとか黒葱とかが頑張りましたよー。」

『レベルは?』

「アサは95歳、黒葱は93歳になりました!
 フォッフォッフォ、色々決めたんだぜー。

 まずは、お金稼ぎっ!

 もうニブル一本で基本的に頑張る事にします…。
 たまに気分転換とかもするかもしれないですけど、まぁほとんど変わらないでしょう…。

 お金稼ぎは、この子に完全に任せる事にしますw」

『アサモスコは?』

「行かせますけど、アサの目標はあくまでも転生ですね。
 だから、金銭効率<経験値効率、にしたいと思います。

 もうちょっとDEXを上げて、錐+無形マインでゴレム必中になったらいいなぁ…。
 命中どれくらいいるんですかね?」

『今のレベルのままだとね。

 あとDEXが30くらい高かったら必中ね。』

「やたら攻撃力が高くて硬いだけのみならず、回避まで高いのかプラディウムゴーレム兄さん…。
 でもそんなにDEXに振るのは実質無理なので、代案を立てましょう!」

『まぁ、装備・支援・料理のどれにするかって話になるだけよね。』

「装備で補強は厳しいですね…。
 頭で3か4増やすのが限界だw
 テレポクリップは外せませんし、回避を高める為にもヨーヨークリップも外せません!

 なので、ブレスとDEX料理を考えて見たいと思いますよ?
 これで、ゴーレムに大体9割の命中!」

『なら、あとはあれでいいんじゃない?
 お菓子、HITとFLEE増えるやつ。
 どこのお菓子だったかは覚えてないけど…。』

「調べて見たら、どうやらシュッツバルトのみたいですよ。
 銀の毛皮5枚と交換してくれるみたいw」

『てことは、マヌクのヒルスリオンか…。
 あれ、苦手なのよねセレも。』

「まぁね…。
 TAグラが無いと当たらないしね、あのちっちゃいのw
 あれを専門で狙うなら、TAグラに小型特化マインかなー。
 それに火付与したら、まぁいけるっしょ!

 …攻撃はめっちゃ痛いけどね…。」

『虎っぽしね、見た目。』

「まぁ倒せない相手じゃないから、シュッツバルト料理をたくさんもらおうかな?
 でもヒルスリオンがいる場所って、異世界限定だからなぁ…。
 結局、どにもならないw」

『悪循環ね…。』

「まぁとりあえず、お金稼ぎを優先する、それが黒葱のスタイル!

 続いてアサシン、彼女にはさっさと転生してもらわないといけません。
 候補に挙がるのは数カ所。
 ・モスコビア
   経験値優良、金銭効率優良、人が少ない
 ・異世界
   経験値最上級、基線効率低め、独裁スイッチが欲しくなるくらいに人であふれてる
 ・亀地下
   経験値? 基線効率? アサ時代の終盤の狩り場、思い出はプライスレス
   人………いるのかな……?

 どこにしようか。」

『転生最優先なら、どう見ても異世界よね?』

「まぁ、そうよね…。
 ただ、異世界でやるのってお金かかるんですよ…。
 何せ、魚とかこれでもかってくらいにムシャムシャ食べるからね!」

『パンチ一発くらっただけで魚8匹くらい確定だしね…。』

「盾も装備しないしね…。

 ただ、一緒に狩り行った人なら分かると思うけどもね、AR発動した時の爽快感は異常だよ!
 病みつきになっちゃうぜw」

『まぁ、あの速度は確かに魅力でしょ。
 ASPD狂じゃなくても、あれは見てて楽しいんじゃない?』

「だよねーw

 とまぁ、アサは異世界かモスコかのどちらかに出没するかと思います。
 もしかしたらスリッパとかにいるかもしれませんけどねw」


■■ここまでが、以前に書かれた者の下書き状態です■■


セレ「という訳で、ここからが11月9日に書いた記事だよ!
   これから書くのに過去形って、なんか不思議な感じだねw」

エル『マンガ家なんかはいつもの事なんじゃない?
   世間がもうすぐクリスマスだねーとか話してる中、あけおめで着物の絵とか書かないといけないし。』

「年末進行…ってやつでしたっけ?
 あの業界は大変そうです…。

 さて、気づいたら更新全くしないままに一週間くらい経ってるね!
 良い訳してもいいかい?」

『まぁ、したら?』

「えーとね、実は記事は書いてたんですよ2~3個くらいは。
 ただね、時間がうまく取れなくて中途半端になっててね?

 続きを明日書いて投稿しよう、とか思って帰宅して、それを忘れて次の記事書いて、また中途半端でー。
 と繰り返しました。
 しかも、内容が被る被るw」

『まぁ、表示されてる最新記事見て次の内容を考えてるからねぇ…。』

「えぇ。
 でもって、記憶がしょっちゅう飛びまわるから、途中まで書いた記事の存在なんて、ね?」

『で、今日になったって訳?』

「んむ。
 いやー、参った参ったw

 さゆちーから久々にコメントもらってたのでその記事(俺Gオフの時の記事だった)を探そうと思って過去の投稿の確認画面見たら、なんか下書きが並んでて思い出したんだぜ…。
 なんていうか、さゆちーありがとう!

 ていうか、さゆさんもだけど、たちゃんとかヴァルさんとかにもずっと会ってないな…。
 もはや律Gに染まってしまったベネさん達にはよく会うんだけどもねー。

 という訳で、また狩りとか皆でいきまっしょい!
 もしくは、Gv出ちゃおうぜー。
 謙虚さが大事だから、砦は3個くらいまでで止める感じでね。」

『まぁ、発言だけ見たら謙虚よね…?
 実際には、1個も取れないのに。』

「この謙虚さが定例句みたいになったのって、たしかうち入れても3~4人しか人が集まらなかった時だしねw

 『今日のGvきつそうだな、人数少なすぎだろwww
  プリいないとかワロスwww』
 「仕方ないからさ、砦5個くらいで我慢しよっかねー。」
 『5個wwww』
 【4個くらいにしとこうぜ、謙虚さが大事だしw】
 『そだね、謙虚さが大事だねb』

 みたいな、なんかそんな会話から生まれたんだ。
 うちは自分がどんな発言したんだったか、記憶にありません…。」

『魔ぁ、最初から期待してないしね?』

「さて、とりあえず現状の事を書いておきましょうかね!

 シャドウチェイサー(93歳30%程度)
  お金稼ぎの為にニブル監禁モード。
  何かあれば呼んでもらえれば、どこにでもついていくヨ!

 ギロチンクロス(99歳915%前後?)
  いい加減にこの子もどうにかしないとなーと思いつつ結局何もしない。
  シャドウチェイサーとアサシンとクルセが一通り育ったり転生したりしたら考えようと…。

 アサシン(95歳50%程度)
  異世界はプリが居ないと厳しい事を昨晩再認識した。
  という訳で、せっかく作った武器がもったいないので、モスコ監禁モードに入ります。

 殴りMEプリ(83歳10%未満?)
  TU9を習得した殴りプリ。
  ピラミッドにでも篭れば、そこそこ良い時給出るんだろうなぁと思いつつ、結局はあんまり使えてない。 
  最近は誰かしらの新キャラ育成の手伝いをする専用と化しつつある。

 ブラックスミス(72歳)
  カートはカード置場と化してる。
  消耗品の買い出しor欲しい装備のチャット買い、それくらいしか出番が無い不憫な子。」

 クルセイダー(95歳20%程度?)
  鉄球持って特化ゼピュ担いで氷ダンジョンくらいしか無いかなー。
  でも、やっぱり時間を黒葱とアサに撮られるから彼女がツンツンにいそしむのはもうちょっと先になりそう。


「まぁ、とにかくアサと黒葱です。」

『ていうかさ、いい加減に
 『黒葱』
 って表現やめたら?』

「いや、影葱って、なんかよくわかんないじゃん?
 でも黒葱だったら、あぁ黒い葱なんだろうなぁって分かるじゃん?」

『別に影葱って単語から葱の影を想像する訳でもないんだし…。
 もう、黒葱って呼び名を普及しようとするのは諦めなさい。』

「くそう、やっぱりダメなのか…。

 あ、呼び名といえば。」

『ん?』

「異世界で狩りしてる人が、何人か私の名前に反応するんですよねー。」

『…そりゃ、キャラ名に『エロス』なんてはいってりゃ反応もするでしょうよ…。』

「中には、
 『溢れるエロスがエロエロス!』
 とか言ってハエで飛んでったウォーロックもいます。」

『……語呂がいいわね。
 びっくりするほどユートピアに通じるものがある。』

「何その頭悪そうな言葉…。」

『気にしたら負けよ。

 さて、まぁ今後はアサと影葱の育成しかしないような感じだろうからROはいいとして。
 あとなんか書く事ある?』

「…書かなきゃいけない事はいっぱいなんだけどね。
 船とか、こくまろとか…。

 まぁ、とりあえず生きてるとって報告を兼ねて更新っ!

 よいしゃ今日はここまでー。
 ノシ」



にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

連続爆弾魔、ニブルで大暴れ!

セレ「やろうと思ってた事が、あんまり出来なかったんだぜ…。」

エル『いつもの事だし…。』

「さて、連続爆弾魔として一世を風靡しているエロイン=メネス嬢。
 爆破する場所をニブルに固定してからの活躍が光りますb」

『修正来たらおしまいだけどね。』

「だよねー…。
 まぁ、来ないと信じて!」

『でも、一応計算しとこうかしらね?

 この罠が使えなくなった場合、セレはクレイモアにするんでしょ?』

「しますねぇ。」

『なら、覚えておきなさいな。

 クレイモアトラップのダメージ計算式は

  {[DEX]x(3+[BaseLv]/100)x(1+[Int]/35)x[SkillLv]+(40xトラップ研究)}±10 %

 セレの数値を代入すると、

  {102x(3+92/100)x(1+1/35)x5+(40x0}±10 %
 ={102x3.92x1.03x5±10 %
 =2059±10%

 これが、素の状態でのクレイモアの威力。』

「低っ!?」

『まぁ、そうでしょうよ、INT低すぎるし…。
 ただ、これに属性相性があるから、1.5倍くらいにはなるわよ?』

「それでも、4K弱…。」

『ちなみに消費SPは15、ファイアリングトラップの1.5倍ね。』

「ダメージ激減で消費上昇とか、困るよ!」

『ま、そうなる可能性はあるってだけ覚えておきなさいな。』

「うぃー…。

 で、ニブル。
 収集品がドッサリなんですけども、色んな場所に行って倉庫がかなりいっぱいいっぱいだったので、売り払いました全て!
 オーク戦士の証から、ちょこちょこあった獣の皮とかまでw

 すごい、5M以上になったw」

『まぁ、赤いバラが18本とかあったし、エクトプラズム1000個超えてたしね。
 またしばらく行くつもりではあるんでしょ?
 お金美味しいし、死亡もまぁそんなに無いみたいだし。』

「ですねー。
 太陽剣+本帽子を入荷する事さえ出来ればだいぶ楽になるんですw
 それが揃ったら、アビスとかにも行ってみたいw

 それまでお金稼ぎどうするかなぁ…。」

『ニブルでいいんじゃないの?』

「まぁそれが安定かなーとは思うんですけどね?
 でも、出来ればもうちょっと経験値も美味しいとこがいいなーと…。」

『あそこは?
 えーと、名前忘れた。
 ほら、あそこ、MEプリだけは行けるとこ。』

「あぁ、あそこか!
 名前は…なんだったか……。

 あの、タンバリンみたいなのを鳴らしながら猛ダッシュしてくるちびっこがいるとこでしょ?」

『うん、そこ。
 経験値もそこそこ美味しいと思うんだけど。』

「たしかに、あそこもありっちゃありだなぁ…。
 ニブル行けば、必要なアイテムも揃うはずだし。

 あぁ、でもあそこまで行くのが面倒なのよねw
 テレポで南無る可能性あるし…。」

『あぁ、落とし穴?
 テレポじゃなくてハエにしたらいいんじゃないの?』

「STR低いから、ハエの重量もネックなんだ…。
 まぁ他にも、道を覚えてないとかあるけどねw
 なんで表示されないんだろうねぇ…。」

『そもそも表示されるのがおかしいんだけどね?
 古代の遺跡とかの地図が、浮かぶ訳無いじゃない?』

「…それを言っちゃおしまいだぜ…?

 ま、ニブルで行く事になるんだろうなー。
 とりあえず10Mにはなったよ、所持金!」

『もう売れるもの何も残って無いけどね…。』

「えぇ、すっからかんですよ…。
 ハーブとかは残ってるけども、これは新毒の材料にもなった気がするからねー。」

『あ、セレ宛てにメール着た。』

「おー、誰からー?」

『さとみちゃん。』

「あーあの子かー
 (誰だっけ…?)」

『えーとね。

 『彼氏と同棲してたけど
  さっき別れて出てきちゃったから

  今日泊めてくれませんか?

  ノートPCのバッテリーが
  切れそうだから

  このサイトから

  東京 20代前半で
  検索すればさとみで登録してるから
  メールしてくれたら
  携帯に届くからお願い!

  http://acr.winお腹一杯のセレイン丼で天に召されるとヒデブ!
  寒くて泣きそうだから
  早くお願い(>_<)』

 だってさ。』

「…なんだか、うちの会社のアドレスにはこういうのが大量に来るなぁ…。
 色々登録してるからなんだろうなぁ…。」

『え、出会い系とかに?』

「いや、もうほんと色々ではあるけども出会い系は無いな…。
 いろんなソフトとかサービス。

 ていうか、こんなの引っかかる人居る訳ないのにねw」

『とりあえず、

 『年齢が二桁に達したババぁが何言っちゃってんのwwww
  身の程弁えるよpgrwwwwww』

 って返信しといたわ。』

「ええええええええ………。
 こういうめーるって、返信しても何かおかしな事になるような…!」

『大丈夫、送信主の本アドレス直通。

 でも、わたしってばサービス精神旺盛じゃない?
 だからメールを開くと自動的に、そのパソコンのOSをWindowsMeに交換。
 インストールされてたソフトはそのままに、OSだけをMeに替えてあげちゃうのよ。

 ぶっちゃけ無料でやるのはしゃくだけど、まぁHDDの中身は全部セレのPCに転写されるようになってるからいいわよね?』

「何それ何十年後のテクノロジーなの…?
 ていうかもう、絶対敵に回したくない…。」

『ちなみにメールを開いたが最後、もうキーボードもマウスもこの書き換えが終わるまでは操作不能!
 そしてコンセントを抜いても無駄!
 メールには、その作業を行うには十分な電力も添付してあるのよ!』

「やべぇエル姉がいやにハイテンションだ…。

 ていうか、電力添付ってなんぞやw」

『だから、メールに電気をくっつけて送るのよ。』

「……あ、うん、そうなんだろうけど……。」

『セレが知らないだけで、そんなサービスもやってるのよ。』

「知らなかったんだぜ…。
 なんか宇宙で太陽光発電して、その電力を電波で送信する技術の研究してるってのは聞いてたけど、まさかパソコンのメールでも送れるだなんて…。」

『アンタの知らない所で、技術は進歩してるのよ。』

「すげぇなぁ、人類!

 まぁ、うちには特に関係無さそうだからスルーなんだけどね!

 さて、あとは育ったのはね。

 ・素アサベース94に。
 ・殴りME、ジョブカンスト。
 
 が大きな所かな・」

『アサは異世界でいいの?
 モスコも今なら人が少ないんじゃないかと思うけど。』

「まぁどっちも行くかなーと。
 かぼちゃ期間が終わったら、回復アイテムの問題で異世界はきついですしw」

『あぁ、それもそっか…。』

「うし、今日はここまでー。
 今日は帰りが遅くなるぞ☆
 ノシ」



にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
セレインさんの個人情報(ぇ
セレイン=メネス

セレイン=メネス

Author:セレイン=メネス
ラグナロクオンライン、Fenrirサーバーで活動中。
コメントとかもらえると嬉しいですが、ウィルスページにリンクするのはやめようね!

可愛い過ぎて鼻血必至なこの絵はフラウスさんに描いて頂きました。
ヒャッホーーーウ!

FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
全力で応援中!
RO簡易時給計算機5.10 10.11.25 3次職追加Ver (by Shisen様)

狩り開始時Lv
Base % Job %
狩り終了時Lv
Base % Job %
時間

【世界最新】新左一軸ゴルフ上達プログラム
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。