スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セレインさんのがんばり。

セレ「まずはこいつを見てくれ、こいつをどう思う?」

エル『この画像ね。』

発光直前


「…『こいつをどう思う?』
 って効かれたらさ、
 『すごく…○○です…』
 って答えるのがマナーだと思うんだよね…。

 それはともかく、むちゃくちゃお金のかかるやり方で不本意でしたけども、無事に発光式を迎えられそうな準備まで完了しました!」

『ギリギリもいいとこだったけどね…。』

「えぇ…。
 夜中までさゆさんに協力してもらって、途中途中で上納を変更してもらってましたw
 ありりー!

 で、発光式をやりたいと思いますb
 ただ、妹さんに拉致されて実家に戻らないといけないので、年明けになるかと思われます…。」

『1/1は、また例の集団で集まるしねぇ…。』

「えぇ、もうこればっかりははずせません…。

 で、それに出たあとの予定が全く立ってませんw
 もしかしたら家族で日帰りでどこかに行くかもしれませんし、何も無く帰ってくるかもしれません。

 というわけで、まぁ少し伸びたとしてもこの時間なら大丈夫だろって感じで、

 1/2(土)21:00開始

 くらいに設定しようかと思いますb

 皆、来てね☆」

『セレにうらみを抱いてる人とかもガンガン来なさいな。』

「うちに会った事は無いけども、ブログは見てやってるんだぜ、な人も来てもらえたら嬉しいですb
 交流をひろげて行こうぜ!
 そして、読者を増やそうぜ!」

『こんな変態ブログが広まるとか、考えただけで日本の将来が心配だわ…。
 まぁ、もうこの国に未来があるか分からないけどね?』

「そういうこと言わないw

 ほいじゃ、短いけどここまででー。
 次回更新は、たぶんアクセス解析(2009.12月度)になります。

 でゅわっ!
 ノシ」


PS
 さゆさんがG告知にこの件を書いてくれました♪
 その時のチャットを公開、無許可で!
 ※意味あるのか分からないけども、一応プライバシーに配慮しれ私以外の人の名前はアナグラムしてますw

[ 上納ボランティア募集中*・v・)新GHP⇒http://tueee5.exblog.jp/ ]
[ 1月2日21時:エロインAX発光予定!暇な人は集合!Σd(゚∀゚。) ]
セレイン=メネス : エロインじゃねえええええええええええ!
*YASU* : 出来た(´・ω・`)
*YASU* : あるぇ?
*YASU* : しょうがないなー
セレイン=メネス : あ、上納かっとしといてw
エナルト : さゆーちがうだろ
エナルト : ロリインだろ?
セレイン=メネス : 上納かかったままで100Kは、枝じゃ微妙に難しいw
*YASU* : おい
*YASU* : 告知書こうとしてたこと先言うなし
セレイン=メネス : ちょっと待て
セレイン=メネス : セレインだから!
[ 上納ボランティア募集中*・v・)新GHP⇒http://tueee5.exblog.jp/ ]
[ 1月2日21時:近親相姦AX発光予定!暇な人は集合!Σd(゚∀゚。) ]
エナルト : b
*YASU* : こうですね?
セレイン=メネス : ちょ・・・・・・・・・!
*YASU* : これで通じるであろうwww


「俺Gの皆の愛が、心に染みるんだぜ…。

 ていうか、なんてうちってどこいってもいじられキャラになるんだw」




にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
スポンサーサイト

精霊天翔、ついに予約開始っ!

セレ「ついにザウスから発表されました、精霊天翔の予約特典と会員特典!」

エル『何だったの?』

「えーとね、予約特典がスティックポスター5本(各ヒロインのカットン)とですねー。
 会員特典は、ゲームROM用トールケース(ルゥの絵が描いてある、めっちゃかわいい)ですね。」

『予約するの?』

「はっはっは、まさかw」

『……あら?』

「まだ予約作業が完了してないとでも思ったの?」

『あぁ、そっちか…。』

「へっへっへ…。

 で、こないだクラブザウス掲示板にね、こんな発言をしたんですよ私。」


【今更ですけども、なるかなファンディスクの時みたいな応援バナ
ーって作らないのかなー?
 あったら、うちのブログに貼ろうと思ってたのにっ!】


「そしたらね、今回の発表と同時に作ってくれてましたよ!
 ありがとうスタッフさん!」

『別にセレの発言を見て作った訳でもないでしょうけどね?』

「そこは、あぁ自分の発言で動いてくれたんだなぁ、と思うのが私のポジティブシンキング脳ですw

 さーて、とりあえず更新はコレクライダ。
 あとは、琴さんとか凪さんとかが期待してくれてるみたいですので、元旦にアクセス解析作業をやらかそうかと思ってます。
 問題は、自分がその日にパソコンに向かえるかどうか…!」

『そこはまぁ、がんばりなさいな?』

「うぃすw

 それではここまでー。
 もしかしたら年末最後の更新になるかもしれませんけども、ネタと時間があったら更新するかもしれませぬw
 なので、RSSなんかに登録しておいたらいいと思いますよ!

 ではっ!
 ノシ」


PS:右に貼った精霊天翔バナーはリンク先は同じですが、画像はページ更新する毎に5種類がランダムで出るヨ!    そうです、スクリプト自体は、前のカメリアの時のを流用してますゴメンナサイゴメンナサイ…。



にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

UPし終わってからタイトル入れてないの気付いたけど思いつかないからもうこれでいいや

セレ「俺Gを中心としてスケベ野郎どもから苦情が来ております。」

エル『妹の胸を揉みしだいた時の事を書けって?』

「揉んでないと…!

 えー、
 『期待して続きを読むをクリックしたのに!
  気になって夜も眠れないどうしてくれる?』
 『Bの続きはいつ書くの?』
 『どんな感触だった?w』

 恐るべし、俺Gにはエロい人しかいません…!」

『ま、セレもいるしね。』

「うちはエロくないんだよ?

 で、続きですけど、書けるとは思えませんw」

『あー、セレが書かないならこっちで進めておこうか?』

「まさかの提案w
 いや、まぁ勝手にしてくださいなー。

 さて、何故かここ最近は年齢制限付きのブログみたいな流れになってしまってるのでね、ここいらで強制的に元の健全ブログの流れに戻そうと思いますb」

『元に戻したところで、変態ブログでしょ?
 変態ブログよりはエロブログの方がいいんじゃないの?
 ある意味では健康的だし。』

「変態ブログじゃないよ!

 さて、ROの話ですよRO。
 なんだかんだで二日起動してなかったのでRO話できませんでしたけど、やっと出来たから話しますよ。」

『ふむ。』

「アサクロを発光させたいと思いましてね、本格的に稼ぐ為の動き再開です。
 現在、臨時やらソロスリッパやらでまい進中!
 たぶんあと一息です!」

『その一息も、軽く100M近い経験値必要だけどね。』

「です・・・。
 ま、減らさなければ増えるを心に言い聞かせてがんばるヨ・・・。

 あと、凪さんから
 『コミケ行くのかい?』
 ってなメッセージが来てました、昨晩遅くに。
 少なくとも2時30分くらいまでは起きてたので、それ以降って事になりますねー。
 夜更かししすぎだよ凪さん!」

『あんたが言うな。
 そんな時間まで何やってたのよ…。
 オn(ピーーー)?』

「そういう単語を出すなとあれほど…!

 違いますよ。
 洗濯機を掛けて風呂に入ってまったりしてたんですけど、風呂から出ても洗濯機止まってなくて止まるの待ってたらそんな時間になっちゃっただけですよw
 待ってる間は色々やってましたけどね、ドラクエ3とか聖なるかなとかPSPo2とか。

 あ、PSPo2のアイテムコードは現状でうちが知ってるのは全部書いてあるよ、うちのブログにね!
 知りたい人はね、
 ・カテゴリの『自分用メモ』をクリックして一番↓の記事
 ・月間アーカイブの一番↓に何故かちょこんと乱入してる2005年の記事を見てみると…?
 ・面倒だったら、ここをクリックしたらいいかもね?」

『間違ってるのとか他にもあるって場合には、教えてくれるといいかもね?
 更新は早いわよ?』

「んむ!

 ほいじゃ、これくらいかな?
 もしかしたら年末年始の更新もあるかもしれませんけど、別に大したこと書くつもりも無いから暇だったら実に来る程度でOKダヨ!
 ていうか、常にここを見てる人ってどれくらいいるんでしょうね?」

『アンタが変態記事を書いたら数人は確実にテンション上がってるっぽいし、それくらいはいるんじゃない?
 10人くらいってとこかしらね?』

「おぉ…。
 やったね☆

 じゃ、皆さん、今年もお世話になりましたー。
 来年も、よろしくですよ!
 ノシ」


PS:俺Gのサイトをリンクに追加。
   携帯サイトとPCサイトの2種類があるので、どっちも見るといいヨ!



にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

謎の腹痛と、エロ希望か皆w

セレ「ここの読者は皆エロ希望なのかと問いたい!!!」

エル『そのネタに触れなかったの、うにだけだったわねぇ…。』

「ですねー…。
 特に何事も無かったんですけど、妹さんのおっぱい的な物はなかなかのボリュームだったとだけ…。」

『………あんたまさか……。』

「いや、完全に事故です!
 間違っても狙ったんじゃないんですw

 で、何故か突然登場したテニスの熱い人に発言してもらったんですけど、そっちには誰も触れてくれなかったヨ…。」

『全くの完全スルーだったわねぇ。
 もっとさりげなさを演出しなきゃいけないのかしらね?

 ていうか、ホントに部屋にいたの?』

「や、彼の登場は完全にフィクションですw
 事実だったら警察沙汰じゃないですかw」

『まぁそうだけど…。
 でも、なんかタンスとかそういう場所かた突然出てきても違和感無いでしょあのヒト?』

「…否定はしないけど…。
 あと、多少の脚色(というかセリフなんて正確には覚えてない)はされてると思って下さい。
 嘘は無いけども、彼以外は。」

『で、腹痛だって?』

「んむ…。
 もしかしたら妹に何か盛られたのかもしれません…。

 『うちら内蔵強いからちょっと傷んだのでも食べて大丈夫だよね☆』

 とか言うのがこの兄妹なのでね、多少の食べ物の劣化など気にもしません。
 が、やっぱり度が過ぎたのがあったんでしょうか…?」

『何たべたのよ…。』

「や、一昨日妹の部屋で食べたのは、
 ・買ってきたおにぎり2個(めんたいこ+えびマヨネーズ)
 ・買ってきたサラダ(オニオンスライスとスモークサーモン(だっけかな))
 ・買ってきたシュークリーム
 ・買ってきたワイン(白)
 ・妹の部屋にあったキムチ(母様から渡されたらしい)
 ・妹が果物を漬け込んだワイン(泥酔妹曰く『フルーティーに腐った匂い』

 問題がありそうなのは、最後のですねぇ…。」

『昨日の夜は何食べたの?』

「ブラックサンダーと水。」

『………。』

「なので、妹さんの責任ですねこれは…。
 まぁ、腹痛ごときでどうにかなる私じゃないのでね、どうとでもなるんですがw

 ていうか、腹痛っていっても軽いレベルですよ。
 あの時に比べれば…。」

『あの時って、生理の時?』

「経験した事あるわけねぇだろそれw
 どれくらい痛いのかには、まぁ興味はあるけどね?
 ほら、それを知ってたら、少しは女の子の苦しみ的な物も理解してあげられるだろうしね?

 あの時ってのは、あれですよ。
 高校生になって、看護婦さんに剃られた時のことですよ…。」

『あぁ、盲腸か。

 …いや、それ並の痛さだったら腹痛するぜってレベルじゃなくて速攻で病院に行くべきだけど…。』

「なので、まぁ大丈夫b

 ま、ぶっちゃけ食べ物関連じゃなくて、寝てる時にお腹を冷やしたんだと思いますw」

『ま、さっさと直しなさいな?』

「うぃすw」

『で、妹さんの胸の話に戻るけど。』

「戻らなくていいから、スルーでいいから。」

『なんで見たのよ。
 脱ぎだしたの?』

「いや、だから事故だと…。」

『何があったのよ?
 襲ったの?』

「ちげぇよ!

 や、トイレに行った妹さんが戻ってきてね?
 うちは足を前に伸ばして床に座ってたのよ。
 ていうか、妹の部屋にはイス無いのでね、床に座る以外の選択肢無いんだけどね?

 そしたら足元のおぼつかない妹さんが、こっちに向かってぶっ倒れてきてね…。
 とっさに支えようと思って手を出して、なんとか頭を変なとこ(机の角とかの危険な位置的な)にぶつけさせる事無く済んでよかったと、それだけですヨ。」

『…見たんじゃなくて触ったのか。』

「確認はしてないヨ、ていうかするのは何かおかしいし?
 ていうか、必要が無いし?」

『でも分かったって事は、触ったっていうか、掴んだのか。』

「掴んだっていうか、押し付けられたに近い…?
 ていうか、そうなるだろw
 だって、体重かかってぶっ倒れてきてんですよ、そんなの触れる程度の接触で停められる訳無いw」

『ま、そりゃそうだろうけど…。

 おおきかったんだ?』

「ていうか、たぶん乳児時代以外で触った事はそんなに無いと思うヨ!
 ハハハ、そういうえっちな事はね、結婚する人としかしちゃダメなんだよ!」

『…んな事言ってるから、頭の中が昭和初期とか言われるのよ…。
 他の原因も多々あるけど…。』

「ま、という訳で妹さんとのアクシデントでした!

 今気付いたけど、書かなくていいじゃんこれ!
 折角書いたから消さないで投稿しちゃうけど!

 でも、昨日のコメント5件もあったから、妹さん関連の話が読みたいんですかね?」

『じゃない?
 セレと妹の初夜の話とかどうよ?』

「それって書いてもいいけど、つまらないと思いますよ?

 だってそれ、生まれて病院から母様と一緒に帰ってきた妹と寝た日ですぜ?
 何、たぶん頭とか撫でたりしてたんじゃないの?
 全く記憶に無いけど。」

『じゃ、セレと妹の性的な初夜の話は?』

「そんな話は無いよ!

 …っと、なんかまた妹話になっちゃったじゃないですか…。」

『いいんじゃないの?
 セレの妹、ここだと割と人気高いみたいだし?』

「うちよりも人気のある妹にSHIT!」

『人気だとあれでしょ。

 セレ妹・わたし>>>超えられない壁>>>赤潮>>>超えられない壁>>>セレ

 って感じでしょ?』

「どこから出てきた赤潮www」

『いや、なんか昨日ラジオで単語が出てきてただけだけど…。』

「いや、さすがに赤潮以下は無いでしょ、うち…。」

『以下じゃないわよ、未満。』

「どっちでもいいよ!」

『だって、検索ワード見てみなさいよ?
 妹関連だと、
 『セレインさん 妹ください』

 わたし関連だと、
 『エル姉は俺の嫁だぞセレインくん!』(2009年11月MVP検索ワード)

 セレだと、
 『セレイン 死ね』
 とかじゃないのよ。』

「それは特に酷い検索ワードなだけだから!」

『でも、
 『エル姉 死ね』
 なんてワードじゃ来ないし?
 この辺りで、人気というか人徳というか、まぁそういうのの差が分かるわよねー。』

「くっそ、この鬼姉が…。」

『あ゛ぁ?
 ぶっとばすわよ?』

「こえぇ…!
 下手な事言ったら、間違いなく取られる…!」

『分かってるんだったら言わなきゃいいのに。』

「やらなきゃならない時ってのが、野郎にはあるんですよ。」

『それで惨殺されてたら、世話無いわね。』

「惨殺!?
 出来れば、もうちょっと穏便に…。」

『毒とか?
 クサリヘビなんかがオススメよ。』

「めっちゃ苦しむじゃんかそれ!」

『だからオススメ。』

「ひでぇ!」

『はい、もう今日はこれくらいになさいな?』

「あー、ですねー。
 ほいじゃ、今日は帰宅したらROするよ!
 考えてみたら、二日間PC起動すらしてないしねw」

『ていうか、そろそろ勉強もした方がいいんだけどね?』

「…ガンバリマスデスヨ?」

『やる気無いでしょ…。』



にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

昨晩は(一応)女の子とお酒飲んでましたヨ

セレ「昨晩、夜10時頃に妹さんからメールが届きましたよ?」

エル『あ、それってもしかして近親相姦フラグ?』

「ちげぇよw

 『兄さん、今1人?
  もし家で1人なら一緒に飲みませんか?』
 との事。

 普段うちの事を『兄さん』なんて呼ばないのにどうしたのかと思って、電話しました。」


セレ「残念、まだ事務所だw」
妹君『あー、そっかぁ…。』
セレ「なんとか急いで終わらせるけどもうちょいかかるー、何時くらいまで起きてるの?」
妹君『んー、1時くらいかな?』
セレ「なら、12時くらいには帰れそうだから、そしたら連絡しよっか?」
妹君『ん、お願い。
   あ、あとね、ワイン買ってきて、ワイン、白。』
セレ「おっけ、白ワイン了解ー。
   つまみは?」
妹君『つまみはいいや、ほいじゃ、仕事がんばってね!』
セレ「ほいさっさー。」


「こんな会話。」

『仲がよろしいようで、何よりね。』

「で、がんばって仕事終わらせまして、帰り道のコンビニで白ワインとシュークリーム2個と、あと自分用の晩御飯(おにぎり2個とサラダ)を購入して一旦帰宅。
 で、着替えてから妹の部屋に突入ー。」

『で、下着姿の妹が待ってたの?』

「そんな事態になったら、うちは大混乱するぜ!
 普通に部屋着でしたよw

 で、どうやら出来上がってる妹さんです、机の傍らに、ワインの空き瓶1本にビールの空き缶数本が見えるw」

『…呑んべぇねぇ…。』

「で、ワインをお互いに注いで、乾杯。
 掛け声が
 『クリスマスってなんだろうね!』
 だったのが、我ながらよく出来た妹さんだと思います。」

『妹…。』

「去年は彼氏といちゃついてたんじゃないかなぁ、たしか…。
 いや、記憶には無いけどもね?
 今年は分かれちゃってるからロンリークルシミマスの仲間入りみたいです。

 で、始まりました兄弟トーク!
 さすがに書けない内容もあるけども、基本的には

 ・職場の支店長がうぜぇ

 という愚痴でしたヨ。
 妹さんが愚痴を言うのは非常に、非常に珍しいので、恐らくはよほど頭に来たんでしょう…。」

『ふむー…。』

「ま、愚痴を聞いてやるくらいなら出来ますしねw
 あとは、建築話に華を咲かせましたー。
 こっちの話はしたらマズイ訳じゃないけども、しても読者には全く分からないだろうから書かないよ、長くなっちゃいますしね!」

『一個くらいしたら?
 いくつしたのか知らないけど…。』

「いくつっていうか、全部繋がって一個の話…?
 妹さんがお客さんに保障を付けた方がいいって薦めるんだけど、お客さんは必要性がわかってくれないとか。
 で、うちは、こういう風に薦めてみたら?ってな意見を言って、そんな感じの会話です。
 でも、まぁなかなか難しいのは分かるんですよね、この不景気だし…。」

『今は詐欺もいるから、一概に保障ある方が良いとは言い切れないからね?』

「で、まぁ愚痴を聞いてあげて、それに対するうちの考えをしゃべったり?
 妹に肯定する事もありますし、それは違うよ、ダメだよと言うのもありました。
 一応兄貴なのでね、やっぱりそういう話もしなきゃいけないだろうなーとか思いましてね?

 という訳で、まぁ割と真面目なセレインさんの話でした。」

『ふむ…。』

「で、これだけだとなんかうちのブログっぽくないので、妹さんの失敗話をいくつか書こうか、昨晩のだけで!」

『…何やらかしたんだ…。』



セレ「あれ、まだ赤ワインに果物漬けてるんだ?」
妹君『あ、あれね、あれなんだよ、あれ、あれ?』
セレ「何言ってんだかわかんねぇよw」
妹君『あれね、なんかね、いい匂いするようになってきたんだよ、なんかね、腐ってる匂い? アハハハ!』
セレ「おま、大丈夫か? 呑みすぎなんじゃねぇの?」
妹君『あ、呑みたいの?』
セレ「頼むから話を聞いてくれ…。」
妹君『あー大丈夫大丈夫、今ね、灰皿取ってくるから!』
セレ「灰皿いらねぇよ、あるよここに!
   持ってくるならコップだ、コップ!」
泥酔『分かってる分かってるー、冗談だってヴァー!』

  ちゃんとコップ持ってきた

泥酔『よいしょ…っと。』
セレ「おい、フタ空いてない、あけてないぞフタを!」
泥酔『あれー、出ないぞー? あれ、からだったっけ?』
セレ「空じゃねぇよ、バリバリ入ってんじゃねぇか、ていうか、中身まるみえだろw
   ほら貸しなさい、やったげるから!」
泥酔『とか言って、ホントは全部呑む気なんでしょー、だまされないぞ!』
セレ「こんなに呑めるかよ…。
   ほら、いいから貸しなさい。」
泥酔『ちぇっ、ついだげようと思ったのに…。』
セレ「フタをあけて…っと、うおぉ、なんかいい匂いするなこれ、グレープフルーツの匂い…。」
泥酔『ね、いい匂いでしょ、腐ったの。』
セレ「…腐った匂いなんて欠片もしない訳だけど、ま、ほら妹、コップ出せ、ついでやるから。」
泥酔『ん、あんがとー。』

  注ぐセレイン

泥酔『おー、うまーーい!
   あはははははははははははははははははははははははは!』

  真横にぶっ倒れる妹君

セレ「おま…、どんだけ酔ってんだよ…。
   あーあー、カーペットに赤ワインが…。
   ほら、タオルとかどこにあるの、拭くから、場所!」
泥酔『あははははははははははは……』
セレ「いつまで笑ってんだ、ほらタオルは?」
泥酔『タオルね、あれ、あそこ、冷蔵庫の中。』
セレ「(ダメだコイツ!)…あー分かった分かった、ちょっとそこで待ってろ、もう…。」
泥酔『……うまーーーい!
   あはははははははは……。』

  タオルを洗濯機の上の棚から発見してきてカーペット拭くセレインさん

セレ「ほら、お前服にもかかってんじゃねぇかよ…。
   ほら拭け、染みになるぞほらー。」



 A: 妹君『大丈夫、これはね、汚れてもいいから!』
      └続きを読みたい場合には、『続きを読む』からお楽しみ下さい
 B: 妹君『お兄ちゃん、拭いて?』
    セレ「…やばいだろそれ…。」
    妹君『いいからいいからー。』
     そういって、妹君は兄の手をとって自らの
      └続きを読みたい場合には『エロイムエッサイム、エロ犬めっさ居る』とコメントして下さい



にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

続きを読む

優雅な晩餐と性なる夜の副産物

セレ「世間では今日はクリスマスらしいですね?」

エル『セレには関係無いイベントだけどね!』

「まぁ、ぶっちゃけ関係無いんですけどね…?
 でも、まぁ1人暮らし始めたのもあったので、記念で豪華な晩餐にしましたヨ。
 昨日ね!」

『…クリスマス本番は明日で、今日でさえイヴなんだけど…?
 昨日って、何も無いわよね?
 強いて言うなら、天皇陛下の誕生日だけど。』

「皇居の人も、やっぱりハッピバースデートゥーユー♪って歌うんですかね?
 それとも、やっぱり誕生日パーティーみたいな感じで、色んな人が来てダンスとかしたりするんですかね?」

『どうなのかしらねぇ…。』

「ま、うちには関係無いけどね!

 というわけで、昨晩は明太子パスタに海老入れたサラダにコーンスープまで堪能しましたb

 …コンビニで買ってきたのをあっためただけなんですけどね…。」

『…作りなさいよそれくらい…。
 どれも難しいもんじゃないでしょうに…。』

「めんどくさくてw

 さて、ROいくよ!

 昨晩も蜃気楼に突撃したセレインさん。
 おそらく10階はでは到達したんですが、倒し終わる前に南無しました…。
 スタン装備持って行ってなかったから、元祖DOP様のハンマーでスタンして、異世界の巨大なハチに殴られて南無しました。
 あいつ、攻撃力高すぎじゃないですかね!?
 素殴りで4K異状喰らったんですけど!」

『異世界のは、軒並みATK高いらしいしねぇ…。
 ていうか、スタン装備くらい準備していきなさいよ…。』

「その件について説明しましょうか!」

『…説明…?』

「えー、夕方くらいにウェルさんから水樹さんの紅白に関しての重大な情報を頂きましてね?
 そのまま、一緒に狩りに行こうぜって話に。
 で、二人で騎士団に。」

『ふむ。』

「特に危ない事も無いし、エル2個とかまぁ普通な狩りでしたw
 ウェルさんが夕食って事で帰還になって、うちも一緒に落ちまして。

 で、優雅な晩餐を頂きながら、先日妹の手から渡された
 『空の境界 殺人考察(後)』
 を実ながらムシャムシャ。

 やたらと血が飛び交うスプラッタな90分でした。」

『ふむ…。
 なんで妹から?』

「や、実家に頻繁に帰る妹さんなので、実家に届いたうちアマゾン的な物は妹の手から私に渡るんですw」

『中身見られてたりしてね?』

「見られて問題あるようなのは頼んでないしw
 今回の注文のは、このDVDだけなのでね!

 や、普段もいかがわしいのは何も頼んでないけどね!

 本編は、先輩の唾液の分泌量に脅威を感じました…。
 どう見てもリットル単位で出てる気がするんですw

余談ですが、スタッフロール終わった後の式の可愛さが異状でした。
 あと、マナーCMが面白かったですb
 なんか、
 『うおわぁいっぱいいらっしゃる!?』
 みたいな感じでw

 で、それも終わってログインしたら、丁度マスター達がどこかへお出かけする時間だったらしくてね?
 うちも便乗させてもらいました、準備もせずに。」

『それが原因か…。
 って事は、闇鎧にSP装備ってとこよね?
 イミュンじゃなくて、モルフェウスだったんじゃない?』

「イェスオフコース!
 しかし残念、闇鎧じゃなくてピッキ忍者スーツだ!」

『闇服も着ないで騎士団とか…。』

「だって、そもそもうちの狩り方ってば
 『ヒット・アンド・アウェイ』
 じゃないですか?
 接敵される事自体が少ないのでね!

 で、突撃です。
 なので、イミュンも木琴もありませんw
 回復アイテムもありませんw」

『いや、騎士団にしてもさ、回復アイテムくらい持っていきなさいよ…。』

「ていうかね、テレクリとかハエとか葉っぱとかは持ってたヨw」

『どれも使用が制限されてて使えないのばっかりじゃないのよ…。』

「でも、なんだかんだでkぢ検知も増えてヒャッホゥでしたw
 蜃気楼から帰還して、
 『セレさん、あとちょっとで光るの?』
 とか聞かれた気がしますので、ここに書いておこうかね!

 あと57%です!」

『…対して進んでないわね…。』

「えぇ…。
 ていうか、1%あげるのに3M以上必要とか、どんだけマゾシステムなんですかこれ…?」

『でも、そこまでの数百Mは、地力でがんばったんでしょ?
 あと一歩じゃない?』

「後半は吸いまくっただけですけどね、お金使って…。
 ま、減らなければ増えるので、いつかは光れると思いますw
 いつになるかは分かりませんが…。」

『ま、そうだけどね。』

「さて、今日からクリスマスですが。」

『毎年言ってるけど、『から』って言わないから。
 今日がイヴで、明日がクリスマス。
 特定の日だから。』

「それはともかく!
 クリスマスだからって浮かれてんじゃねぇぞカップルどもめが!
 『性なる夜フヒヒ』とか言って盛ってんじゃねぇぞカップルどもめが!
 なんだよ、性なる夜って!
 バカじゃないの!?」

『あー、この日に妊娠したら、10月生まれになるのかしらね?』

「……えっ?」


※セレインさんの誕生日・・・10月1日


「でも、十月十日って言うから、微妙に日時会わないよね?」

『えーとね、妊娠○ヶ月って表現はよく聞くでしょ?
 あれってね、今の28日30日31日のカレンダーの一ヶ月と微妙に違うのよ?
 …ていうか、知らなかったの…?』

「知らないですよそんなの…。」

『うわ…。
 じゃ、話したげるけど。

 一般的には、
 『十月十日ってのは旧暦で数えてるから、今の日数とは合わない』
 って言われてるのはさすがに知ってるわよね?
 これが間違ってるかどうかは知らないけど、実は現代でも正しいのよ、十月ってのは。

 妊婦の標準妊娠期間(受精→出産)が280日±15日なのよ。
 だから、WHO(世界保健機構)で、

 ・ヒトの妊娠持続期間は280日を標準とする
 ・28日間を妊娠暦一ヶ月と定め、妊娠持続期間を10ヶ月とする
 ・7日を妊娠暦1週間と定め、妊娠持続期間を40週とする
 ・妊娠満週数を数えるものとする

 って決まったのよ。
 仮に受精してから13日だったら、まだ妊娠1週目。
 次の日になったら2週目。』

「へー…。」

『なんか妊娠の話になったから、ついでに。
 『妊娠期間の割には、胎児の成長が遅れ気味です』
 って言われる事あるんだけど、焦る事無いわよ?
 大半が、勘違いだから。』

「勘違い…?」

『簡単に言うと、受精した日を間違えてるって事。
 ヒトに限らず、いつ受精したのかって全く分からないのよ、その時には全く自覚症状も無いみたいだし。
 分かるとしたら、数ヶ月に一回しかそういう事をしてないといかそういう場合くらい。』

「ふむ…。」

『で、例えば妊娠3ヶ月だと思われてたけど、実はまだ2ヶ月だった、って場合もあるから。
 ていうか、胎児の成長が遅れてるってのの半分くらいはコレなんじゃないかしらね?』

「そうなのかぁ・・・。」

『ま、セレには関係無いけどね?
 ただ、そういいう相談をされた時にはそうやって教えてあげなさいな。』

「ほいさ!」

『で、それで簡単に計算すると、セレの誕生日が10月1日だから、280日前は…。』

「……12月……26日くらい……?
 …え、もろ直撃じゃないですかコレ!?」

『えぇ、ビックリするくらいにもろね…。

 というわけで、セレは性なる夜の副産物って事が判明したわね。
 おめでとー。』

性なる夜の副産物セレイン「別におめでたくないよ!
                でもまぁ、あれですよ。

                みんな、いっぱい子供作れ!
                少子化社会に終止符を打つんだ!

                で、少し育ってきてからでいいから、ね。
                だっこさせてね☆」

『うわ、犯罪の臭い…。』

「なんでだっこで犯罪なんですか!
 いいじゃないですか、だっこ。
 泣かれたらタブン、私はパニックになるけど。」

『なるなそれくらいで…。

 もういっそ、
 『俺の子供を産め』
 とかってナンパしてみたら?』

「それナンパじゃない、ただの変態w」

『間違ってないじゃない?』

「全力でちげぇよ!

 あー、もういい!
 皆、とにかくクリスマスを楽しめ!
 でもって、カップルのクリスマスの話は私にするんじゃないぞ!
 で、ロンリークリスマスだった人は、そのロンリーっぷりをうちに教えて下しw

 …傷を、舐めあおうぜ…orz」




にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

空気を読まずにドラクエ3の話(最初→バラモス城)

セレ「バラモスまで到達しましたが、返り討ちにあいました…。」

エル『…早いわね、もうそこまで行ったんだ・・・。』

「たぶん、経験値テーブルとかの見直しでもしたんじゃないですかね?
 ROも見習って欲しいですね!!!!!!!!!!!!!!」

『エクスクラメーション並べすぎ。』

「…ビックリマークの正式名称、なんか忘れるよね…。」

『実は今調べたんだけどね?
 ほら、ドラクエの話するんだったらさっさとしなさいな?』

「うぃす!

 えー、とりあえずどんな感じで進めたかを書いてみようと思いますよー。
 これから始める人の手助けになれば幸いb

 ちなみに、勇者様の一人旅になりますb
 順番めちゃくちゃな部分がある(ダーマ神殿に着く時には、すでに最後のカギ持ってる)ので、聖水の準備をするんだ。」


キャラ作成
ちょい前に書いたけど、セクシーギャルにしましょう。
ステータスの伸びが異状です。
  ↓
王様に会って、お金ゲット!
何も買わず、ルイーダにも行かず、とりあえず色んな家に不法侵入しよう。
  ↓
ちょこちょこレベル上げ。
ホイミ覚えるまでは薬草も使わずに実家に帰るというすねかじり生活。
ホイミ覚えたら、MPなくなるまでがんばって、MP切れたらすねを齧る。
ちなみに特に武器を買う必要な無いヨ、小さなメダル5枚はロマリア行く前に揃うので、棘の鞭をもらう。
防具は買ってもいいけど、武器は鞭までの間は胴の剣でOK!
  ↓
なんか塔、名前忘れたw
キアリー覚えるキャラがいないから、フロッガーとかバブルスライムの毒攻撃に注意。
あと、ひとくいがのマヌーサも要注意。
盗賊の鍵をもらったら帰宅、今まであけられなかった扉をあけまくろう。
  ↓
これで小さなメダルで鞭交換が出来るはず。
まだ足りないって場合には、たぶん見つけてないのがあるw
忘れそうなのは、レーベの町の右下の方にある岩の下、岩を動かして足元を調べるんだ。
  ↓
鞭をゲットしたら薬草5個くらい持ってロマリアへ向かう。
さそりばちの麻痺攻撃に要注意、喰らったら全滅だ(1人度だから)
なので、今後もそうだけど、麻痺・ザキを使ってくる相手を最優先で倒すんだ!
  ↓
ロマリア到着。
しばらくはここでレベル上げ。
さまようよろいはここだとまだ強敵だから気をつけて戦うんだ。
あと、まほうつかいのメラにも注意、この頃のダメ10くらいはかなり痛いぜw
  ↓
カザーブ村。
特に何も無いけど、鉄関係の装備売ってるから買うといいかも?
  ↓
ノアニールの町。
このイベントは別にやらなくても問題無いからスルーでもOK。
敵のルカナンとヒャドがかなり厄介だけど、もしも行くなら、
・ズルOKだったら、防具を一個余分に持って突撃。
 ルカナンされたら装備のし直しで防御力戻るヨ!
・ズルしないなら、スルーしとこう、後で来ればOKだ。
  ↓
シャンパーニの塔、いわゆるカンダタ戦。
王冠取り戻しても何もくれないから、スルーでもOK。
ていうか、後回しでOK。
  ↓
アッサラームの町。
ここで装備を買う意味はほぼ無いはず。
いばらの鞭TUEEE!
  ↓
イシス城。
最強アクセサリーのほしふるうでわ、ゲットだぜ!
ドラクエ3の防御力は『すばやさ÷2 +装備』で決まるので、すばやさ倍のこのアクセサリーは異状な強さ。
ここの装備を揃えておけばある程度色々楽になるはず。
基本的に敵の攻撃より先に攻撃して殲滅する戦い方にしよう。
  ↓
ピラミッド。
魔法の鍵を取って、最上階(ていうか屋上?)の一番左上に落ちてる小さなメダルをしっかり拾って飛び降りる。
間違っても黄金の爪を狙うな、死ねる。
で、これで刃のブーメランに必要なメダル15枚も揃うはずなので、交換しちゃえ☆
(足りない場合、イシス右下あたりの、毒の沼地に囲まれたほこらにも一枚あるからゲットダゼ!)
  ↓
ポルトガ城。
胡椒大好きな王様に協力して船を奪うんだ。
その為に、アッサラームからちょい右上いったとこにある洞窟から奥に抜けるヨ。
  ↓
バハラタの町。
胡椒をゲットする為に、胡椒店の兄ちゃんのカノジョを誘拐したカンダタを殴り倒しに行く。
どこかの町(城?)で、魔法の鍵で開けられる扉の部屋で魔封じの杖を拾えたはずなので、持っていくといいヨ。
  ↓
誘拐犯の洞窟(名前忘れた、カンダタ2回戦目のとこ)
碁盤の目みたいなやな洞窟だけど、ひたすら下に歩いていって、壁になったら一個左、で、下行って右、下りられる。
なんか努力したらしく、子分がルカナン使ってくる厄介さに。
・ズルOKなら、装備複数での持ち替えトリック
・ズルNGなら、魔封じの杖でガンガレ。
カンダタ倒したら胡椒をもらってポルトガへ。
  ↓
ポルトガの城、ランシール  ↓
船を貰ったらアリアハンにルーラで帰還、そこからまっすぐ左にいってランシールに突入。
道具屋できえさりそうをゲット。
またアリアハンに戻って、ルイーダで商人作って仲間に。
(一人旅だけど、シナリオ上必須なので許してネ☆)
  ↓
商人の町、エジンベアの城
ポルトガからまっすぐ左いった1マスの草原にカタコトの老人がいるので、商人を預ける。
そこから北上だっけ、まぁエジンベアに向かう、地図の左上の、イギリスみたいな形の島ダヨ。
(ノアニールから行った方が近かったかも?)
  ↓
エジンベアの城。
きえさりそうで門番を華麗にスルーし、地下室直行。
岩を巧く乗せて、乾きの壷を盗む。
  ↓
最後のカギゲット、浅瀬。
アリアハンからまっすぐ下で、スーの村(商人の村の左あたり)から左の方向、その交点あたりまで船で行く。
テトリスの山のT字みたいな形の浅瀬を見つけたら乾きの壷で乾かせ。
で、中に入って最後のカギゲット!
  ↓
色んな場所に行って、宝箱回収ツアー。
ロマリアにも風神の盾とかあって使えるかも、うちは使わなかったけど(ぁ
  ↓
サマンオサの城
聖水を駆使してなんとか行こう、ロマリア→オポルトガの洞窟の間にある旅の扉でいける。
敵が来たら逃げ切るしかないw
到着さえすればOK、あとはお金が貯まったら装備を買うって感じでOK。
で、これで先回りは十分、普通に戻ってシナリオをこなす。
  ↓
ダーマ神殿
バハラタからまっすぐ上に行くとある。
仲間がいないから、特に何もする事無い。
セーブがしやすいのと、宿屋が安いだけの場所。
あと、名前変えられるヨ、変なのは無理だけどもw
  ↓
ムオルの村
オルテガのかぶとを貰おう。
あとは何もする事無い。
  ↓
ジパング
ヤマタノオロチを倒す事になる。
サマンオサでドラゴンシールドを買っておくと楽になるぜ!
回復はベホイミがあればなんとかなるはず。
オーブとくさなぎの剣ゲット
  ↓
テドンの村
闇のランプ(昼夜逆転するアイテム)ゲット。
あと、オーブもゲット。
  ↓
海賊のアジト
アリアハンから右にある大陸の、右側の海を海岸沿いに船で移動してればすぐ分かる。
オーブゲット。
  ↓
地球のへそ
仲間がいても強制一人旅モードにされる場所。
仲間がいないから、そんなの関係ねぇ!
オーブと、割と硬めの装備えある大地の鎧ゲット。
  ↓
サマンオサ南の洞窟
ラーの鏡をゲットする。
やたら宝箱があるけど、ほとんどミミック。
自信があるならあけまくれ!
  ↓
ここまで来たらベホマも覚えてるはず。
夜中に王様のベッドルームまで侵入して夜這いするんだ。
寝てる王様に鏡を向けて、ボストロールと戦う。
ルカナン使ってくるので、
・ズルOKなら装備しなおし
・ズルNGなら魔封じの杖でがんばる
ルカナン封じたら、つうこんの一撃に注意しつつ、くさなぎの剣を使って守備力下げて殴りかかれ。
へんげの杖ゲット
  ↓
エルフの村
へんげの杖で人間以外(モンスターもダメかも?)に変身していのりの指輪をいくつか買っておこう。
無くてもいいけどね。
  ↓
北極みたいな場所に1人で住んでるおじいさんにへんげの杖を渡して、骨を貰おう。
  ↓
幽霊船
もらった骨を使って、幽霊船まで船で突撃。
あいのおもいでゲット。
  ↓
ムオルの村あたりから船で海峡に。
音楽流れて戻されてる最中にあいの思い出を使うと、主での二人が昇天する。
  ↓
牢獄
ガイアの剣ゲット。
  ↓
火山
火山にガイアの剣を不法投棄、何故か噴火して歩けるようになる。
  ↓
ロンダルキアの洞窟
最難所のひとつ。
ガイコツ剣士みたいなやつが二回行動する上に、全滅フラグの焼け付く息。
運が悪いとやけつく息6連発も…!
迅速に通過しよう。
刃の鎧、稲妻の剣ゲット。
  ↓
なんか、ほこら。
聖職者らしきおっさんからオーブゲット。
  ↓
商人の村
預けた商人ががんばってる、ちょーがんばってる。
あんまり発展してなかったら、入って出てを繰り返そう。
で、夜になってから入って、街中の左下辺りで男三人が会話してるのを盗み聞き。
出て入ったら、預けた商人が牢屋に入ってる。
商人に話しを聞いて、オーブゲット。
  ↓
レイアムランド
南極っぽいとこのほこらに行って、オーブ全部ささげて、謎の巨大鳥ラーミア復活。
守ってる双子の女の子萌え。
  ↓
バラモスの城
やけつく息の骨に、マヒャドとか火吹きとかしてくるエビルマージが難敵。
バラモスまでがんばれ。
ちなみに、セレインさんは今ここ。


「こんな感じで進めればいいはず!」

『長い…。
 しかも、興味ない人にはどうでもいいこと…。』

「ま、役に立てばとw

 さて、今日はこれくらいかな?
 ROも、特に何もしないで終わったしねー。」

『久々に早く寝たみたいだしね?』

「んむ!

 あ、そうそう。
 なんかPCのモニターの電源がいう事聞かなくて、切れないんですよ…。
 誰か、治し方とか分かりますかい?」

『それは、モニターの中の配線とかが物理的に逝ったんじゃないの?
 パソコンに詳しい人間でも、それはどうにもならないんじゃ…。』

「やー、もしかしたら何かいい手段があるかもしれないですしね?

 うっし、それじゃここまでです。
 皆風邪とかに気を付けつつ、裸になって騒ごうぜ!
 ノシ」

『…と、裸の写真を撮りたがってるセレが言ってます。』

「写真なんて言ってないよ!
 大丈夫、間に合ってるから!
 うちには、ニムさえいればそれで…、フヒヒ。」

『きもっ。』



にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

エンドレスタワーで経験値増えたのって久々だと思うんだ。

セレ「いやー、土曜日に高校のクラスの同窓会やってきましたよー。」

エル『まともな人間が多い中で、セレだけオタクまっしぐらよね、その集団…。』

「分かる人にだけわかるようにメンツを書いてみようかね!
 ていうか、イヴっちしか分からないかもしれないけどね!

 えー、
 1:うちと同じ苗字の太いヤツ、『太い方の○○』
   前回の忘年会で、『最近、男でもいいかなーって思い始めた』という恐怖発言あり。
   柔道部だった。
 2:プロの囲碁棋士
   彼に対していたずらを慣行した↑の背筋が凍るような表情をしていたとの事。
   帰宅部だった。(ていうか部活してる時間無しで院生だったのかも?)
 3:国民の税金から給料が払われる所に就職した。
   帰宅部だったような気がするけど、どうだったっけ…?
 4:現在フリーター、笑顔が似合うプロレス好き。
   1の男との夜の関係疑惑が浮上した、浮上させたのは私だけど。
   ていうか事実無根だけど。
   …こいつ、部活やってたっけ…?
 5:『クロロホルムっていいよね、女子高生とかに使っちゃううよ俺!』
   という危険発言をして医学部に進もうとした帰国子女。
   どこでどうなったか、何故か薬剤師になってる、でも油断は出来ない。
   何を調合してるか分からない。
   (帰宅部だった)
 6:実家が薬局だったはず。
   自転車で船橋と横浜を行き来した事がある猛者。
   卓球部所属。
 7:ベックスコーヒー(だっけ、JR構内にあるやつ)の店長を務める男。
   店員の女の子を食べまくってるらしい、本人は否定してたけど。
   卓球部所属。
 8:ちまたで大人気のセレインさんの中の人。
   カルーアミルクをジョッキで5杯飲んだ。
   水物ばっかりでちょっと寒気を感じてたけど、気にしないでワイワイやってた。

 メンツはこんな感じですね。
 やー、久々で楽しかったですよ、9月にも会ってたけどw」

『久々にあったのは、6のヒトだっけ?』

「ですねー。
 おそらく卒業してから初ですw
 なんか、髪の毛がまっすぐになってましたよ、植毛修正? でしたっけ?
 なんかそんなのをしてまっすぐにしたみたいですよ?」

『セレとは無縁ねぇ。』

「髪の毛は、まぁちょっと曲がってるけども普通の範疇ですしねー。
 ただ、前髪が伸びると目玉に対して攻撃を仕掛けてくるので、それが地味にうざいw」

『まぁねぇ。
 あと、まつげが完全に目玉を攻撃する位置に生えるのが左右一本ずつあるんだっけ?』

「んむ、これも困るね!
 たまに、涙を流しつつ抜かないと目が痛くて仕方が無いw

 たった一本の癖に、めちゃくちゃ痛いのよこれが…!」

『髪の毛一本抜くのなんて対して痛くないのにね、こめかみ以外は。
 なんで場所によって痛みが違うのかしらねぇ…。』

「人体の不思議ですねー…。

 さて、ROの話をしますよ!

 えー、土曜日は課金が切れてたので1垢ではログインできませんでしたw
 代わりに、3垢でログインして久々にホムを使っての放置狩りもどきを慣行!
 場所はOD1でまったりを予定してたんですけども、何故かデッドリーレイスさんがいらっしゃったのでOD2にしましたw」


※デッドリーレイス
 でっかいボロボロの黒い布みたいなのをまとってフワフワ浮いてるガイコツ。
 高レベルキャラからみたらちょい強いって程度のモンスターだけども、全裸だったケミには無理な相手。


「OD2はなかなかいい感じでした、何せヒトがいないけど案外広いのでねー。
 なので、サンタさんとかクリスタル、あとワイルドボックスなんかを倒し放題です!」


※サンタさん
 アンソニ、という名前のクリスマス限定モンスター。
 ぶっちゃけ、海賊がサンタのコスプレしたんじゃね? って感じの悪人面。
 攻撃を喰らうと全力で走って逃げようとする上に足がめちゃ速い。
 高ASPDのキャラにとってはそんなに大変な相手じゃないけど、AI修正でもあったのか、前年に比べてテレポしなくなった?

※クリスタル
 攻撃してこない期間限定の移動型モンスター。
 (性格には、攻撃してこないんじゃなくて、攻撃射程がゼロなだけっぽい
  クリスタルと同じセルに重なって戦闘してると、すごい速さで1ダメを連続で受ける)

※ワイルドボックス
 ミストケースというモンスターと同じ見た目のモンスター。
 ミストケースよりも大幅にHPが減少し、各種アイテムドロップ率が向上してる。
 ドロップアイテムは基本的にクリスマスイベント関係の物が多い。
 

「ほぼ独占できる感じでしたb」

『ふむ…。』

「で、日曜日。
 昨晩のカルーアジョッキが効いてたのか、頭がガンガンとうるさい感じ?
 イヴっちからの電話で起きましたけど、睡眠時間自体は6時間くらい取ってるっぽいので、健康的だね!」

『昼過ぎに掛かってきたのにね、電話…。』

「就寝が6時くらいでしたからねー…。

 で、まぁ課金切れてたからとりあえず動画を見たりしてましたw
 レールガンと生徒会の一存、面白いなぁ。
 ビリビリもかわいいけど、最近ちょっと黒子も可愛く見えてきましたよ?
 生徒会の方は、真冬ちゃんがかわいいね!」


※レールガン
 『とある科学の超電磁砲』というアニメ作品。
 『とある魔術の禁書目録』という作品のサイドストーリーとしてコミックが掲載開始し、人気が出てアニメ化された。
 学園都市内に7人しかいないレベル5(超能力者)の御坂美琴を中心とした物語。
 彼女の能力の通称が『超電磁砲』である為、作品名もこの名称になった。

※ビリビリ
 上記、美坂美琴のあだ名、でもこう呼んでるのは『とある魔術の禁書目録』の主人公だけと思われる。
 体から強力な電撃を放つ彼女を指してこう呼んだ。

※生徒会の一存
 アニメ作品、原作はライトノベル。
 基本的に生徒会室内のみで物語が進行する、普段はまったりと適当に過ごしてる生徒会が中心の作品。
 主人公が所属する生徒会をハーレムにする為のアニメ(ぁ

※真冬
 椎名真冬、メインキャラクターの1人、生徒会会計を務める1年生、姉に生徒会副会長の深夏がいる。
 姉の影響で男性恐怖症(極度ではない?)になっているが、割と主人公には普通に接してる…よね…?
 ゲームが無い世界では生きられないだろう極度のゲーマー。
 攻略サイトの更新を自分の使命だと考えてる節がある子。
 個人的な彼女の名言。
 『かの有名なエジソンは言いました。
  ボスを倒しに行くならば、しっかりとレベル上げをしてからにしろ、と。』
 ていうか、この回はみんな何か変な事言ってたなぁ………、もうね、こういうの大好き☆


※極度の男性恐怖症ランキング
 1位:有馬柚鈴(性格には対人恐怖症だけど、レベルが高過ぎて1位)(月陽炎)
   親しくない人が近くにいると悲鳴を上げてしまう、場合によっては気を失う事もあるレベル。
   居眠りしてしまった主人公に何か親近感を感じて近づくも、主人公が目を覚ましたとたんに悲鳴を上げて全力疾走でその場を去った。
   自分に対して声を掛け続けてくれた主人公に、彼女が自分の意思で近づいていくシーンは、ゲーム史上最強と言える涙腺緩ませイベント。

 2位:伊波まひる(Working!!)
   レストランで接客のフロア担当にも関わらず、相手が客だろうとも男性である場合には無意識で拳を握って実力排除してしまおうとする危険人物。
   初見の主人公に対し、拳による攻撃を仕掛けてから相手が誰なのかを店長に確認した。
   彼女を男性恐怖症にした張本人である父親により、気付かぬうちに筋力を鍛えられていた。
   彼女曰く、『初めての相手は…お父さんでした(もちろん殴った相手)』

 3位:ここに真冬ちゃんが来るのかな?


「髪の毛も綺麗でいいしね、真冬ちゃん!」

『金髪が好きねぇ…。
 リアルな金髪は好きじゃないのに…。』

「や、海外の人とかで、生まれつきの金髪とかは全然嫌いじゃないですよ?
 ただね、なんかファッションとかで金髪にしてるのはなんとなくだめー。
 いや、似合ってればいいんだけどもね?
 なんか、流行に乗りましたみたいな感じでとりあえず染めた(色を抜いた)みたいなのが苦手なだけ…。」

『まぁ、親の教育方針なんだろうねぇ…。』

「でしょうねぇ…。

 で、ROだよ、こっからはROの話だよ!
 えー、Gvに遅れて参戦、この時間にログインしてた人は、やたらと
 『=俺TUEEE@妄想族=』
 の名前を見たかと思いますw

 それもそのはず、何を隠そう今回のGvのエンペ破壊回数3位を獲得してたのです俺G!
 すっごいね、どうやって調べるのか分からないけどすごいね!」

『確保は出来てないんだけどね。』

「それは…言わないで…。
 まぁ、とりで確保が目的じゃなかったみたいですし、これでいいかとー。

 さて、この後は狩りでした。
 今回はカヤラさんとかその知り合いとか、総勢6人でのETでしたー。
 いやー、デスペナ怖くて生命保険買っちゃったぜ…。」

『あ、そういえば課金は30日にしたの?』

「うんにゃ、90日のパック。
 ポイントももらえるしね?」

『お金無いって言ってたのに…。』

「ていうか、今回のコミケは参戦しないかもしれませぬ…。
 なので、そんなに丘園にシビアにならなくても大丈夫かも?
 まぁ欲しいのがあったら、そこには並ぶかもしれませんけどねw

 ザウスのブースがあったら行くつもりでしたけど、落選したらしく…。」

『…あぁ、出展するつもりが、出展させてもらえなかったんだ…。』

「んむ…。
 なので、今回は特に欲しいのが見つからなければ見送りかなーと。

 今気になってるのは、コミケとは関係無いですけど、りんたんに教えてもらったカレンダーですb
 8月31日必見w」


りんたんに教えてもらったカレンダー


『宿題が終わってない小学生の心境を如実に表してる絵ね…。
 まさにこの日の為に作られた立ち絵ね…。』

「ですねー…。
 なんか、懐かしい気持ちになれます…。

 って、ROの話だよ!

 えー、まぁET突入した訳です。
 LK、スナイパー教授、ブラギ、ハイプリ、筋肉の6人。」

『筋肉…。』

「前衛のLKさんが岩のように固かったので、すごい無事に進めましたb
 うちはブラギに乗っかってひたすら筋肉ブレイカー。
 たまに敵に特攻してメテオアサルト連射。

 まさに筋肉に物を言わせたマッスルワーク!」

『あれさ、たぶん他の人から見たら南無の危険がかなりあると思うのよね…。』

「さすがに相手は選ぶけどねw
 さすがに件ガディとかがいる時にはこんな事しませんw
 あと、VIT高い相手ばわんさかいる時にも、そんなにはしないですよ?」

『いや、バッチリしてたけど…?』

「生命保険に入ってるから大丈夫!」

『…いや、他のヒトの安全とかは?』

「うちよりみんな硬いからきっと大丈夫!
 ただ、エドガ相手にタゲ固定する前に殴りかかっちゃって危なかったのが最大の反省点!
 こらえ性を鍛えないといけません…。」

『ま、それはそうでしょうね。』

「さて、結局70階だったかな、そこで終了でしたー。
 アースクエイクは、6人じゃ耐え切れませんw
 撃たれた後に生き残ってたの、前衛さんだけですよ…。
 他の5人は、見事に即死ですよ…。」

『ま、しょうがないか。
 VIT振ってるとかそんなの関係無いくらいの大ダメージだしね?』

「でもお金の方はなかなかの美味しさ!
 カード帖、雅人形カード、マルデュークカード、箱と実がいくつか、その他色々。
 オークションをしまして、一人当たり1M以上の収入っ!」

『おー・・・。』

「で、まぁお金を作らないとなぁって考えてたら、りんたんから売るように頼まれた装備がまだ手元に残ったままなのを思い出しましてね?
 仕方ないので、露店に並べてますw

 売れないよ、売れませんよ聖火冠…。」

『まぁ、高値設定で売ってるみたいだしねぇ…。』

「交渉してくれたら安くも出来るのにね?
 というわけで、買いたい人いたら言って下さいなー。

 よし、これでおしまいっ!
 また今週も、じゃんじゃんばりばりで生きますよ!
 ノシ」


PS:
 ROの福引権を持ってる人、明日のメンテで福引できなくなる気がするので、早めにやった方がいいですぜー。



にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

蜃気楼の塔、入って数分後に退場させられた

セレ「最近巷で流行りらしいので、蜃気楼の塔へ上ってみましたよー。」

エル『デスペナ無いから、安心していけるわね?』

「んむ!
 ガッツリ稼げましたよ!
 具体的には、たぶん経験値が2Kくらい増えたんじゃないかなーと思うくらいにね!」

『…2Kって…。』

「2階で終わったのでね…。
 マスターを始めとした律G軍団+αでの突撃だったんですけどね?
 まず、アユタヤからの進入に私とブラさんが入れずに全員一旦戻り、次に掛ける事に。」

『あんたは、また足を引っ張ったの?』

「いや、あれ早すぎですってw
 NPCの会話があってからすぐに話しかけたつもりでしたけど、ダメとかw

 で、次のコモドのやつで再度挑戦、今度は余裕で入場!
 どれくらい余裕かって言ったら、最終的な人数を数えても、たぶん100人に達してないくらいに余裕。」

『余裕っていうか、それクリア出来ないレベルじゃないの…?』

「入ってびっくり、ブラギが二人w

 で、とりあえず1を侵攻、無事に何事も無くクリア。
 そして2へ。

 …なんか、即死した。」

『………。』

「どうやらホワイトスミスのハワードさんが大暴れしてたらしいですw
 彼に殴りかかられたら、私が無事でいられるわけがないw」

『あいつの遠距離攻撃手段があったら、生体で狩るのはほぼ無理ってくらいの威力だしねぇ…。』

「その分、近接攻撃の鬼ですけどね!

 まぁ、最終的には全滅したっぽいですけど、仕方ありません。
 とりあえず、うちは今夜もリベンジしたいと思います!
 でも、どうなるか分かりません!」

『またネカフェに行くの?』

「や、さすがに財布のダメージが計り知れないので、やめときますw
 忘年会とかが目白押しなのでね!」

『あぁ、そういえば色々呼ばれてるわねぇ…。』

「高校のクラスの忘年会、会社の忘年会、小学校時代の忘年会、専門時代の忘年会…。
 あぁ、あと4つもあるのか…。」

『一回5000円としても、すでに2万の出費が確定って訳ね?』

「…オフ会とか、出来るかなぁ…。
 律Gでも最近は会ってないからやりたいし、俺Gは(ブラさん以外は)誰とも会った事無いしなぁ…。
 たちゃんの手でさゆさんを縛らないといけないって話になったのでね!
 たちゃんに伝授します、ブラさんを被験者にして。」

『吊るし方とかは?』

「知らないよさすがにそこまではw」

『じゃ、ちょっとその時チェンジしなさいよ?
 わたしが教え込むから。』

「チェンジとか、そんな設定無いから!
 そんなマンガみたいな設定無いから!」

『ちっ!』

「じゃ、今日は短いけどもここまでねー。
 最近はめっきり寒くなってきましたけど、皆からだに気をつけるんだよ!
 最近流行りの新型なんたらとか、かからないようにね!
 ノシ」



にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

ローグがレベル上がったけど上書きされた

セレ「鳥人間を殴らせた状態を維持してちょっとトイレに行っていたら、何故か立っている位置が大きく変わった上で一方的に殴られてました…。」

エル『沸いたの?』

「でしょうねぇ、しかも、隣接セルに沸いたっぽいですよ?
 お陰で、ユピテル上書きされてましたよ…。
 どうも三段が出ないなーとか思って確認してみたらこれですよ!」

『まぁ、席を外す時には落としとけって事でしょ。』

「すぐだったから、つい…。

 また近いうちに誰かにもらおうと思いますw
 また凪さんにお願いするか、もしくはさゆさんかなぁ…。」

『三段無い方が、収入は大きいんだけどね?
 三段発動した時にはスナッチャーが発動しないから…。』

「でも、数をこなせるからドッコイドッコイだと思うのですw
 あと、爽快感が違いますね!」

『まぁ、それは否定しない。』

「さて、とりあえず上書き喰らってしまいましたので、一旦モスコ3に実験がてら行って見ようかと思いますw
 うまくいくようなら、このままモスコ監禁モードに入ろうかと…。」

『まだ無理じゃないかしらねぇ…。』

「その辺りを見極めるのが目的なのでねw
 どうなるかなぁ…。」

『ババヤガに命中が足りないわね、かなり…。
 7割未満ってとこ。
 マヴカにも9割を切るくらいしか当たらないみたいよ?』

「ぬぅ、さすがに厳しいか…。」

『ていうか、ステはちゃんと覚えてるの?』

「……テヘッ☆

 ま、とりあえず行って見ようかと思ってるってとこでw
 ほいじゃ、今日はここまでー。
 ノシ」


PS:
 携帯のドラクエ3勇者様一人旅、現在カザーブ周辺でカニとか相手に四苦八苦、レベル11になったヨ!





にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

携帯ドラクエ3とか?

セレ「携帯版のドラクエ3の配信がいつの間にか始まってたらしく、早速ダウンロードしました。
   そして性格診断を行い、
   『自分で気付いていないかもしれませんが、あなたはエッチです。
    しかも、かなりです。』
   とか驚愕の誤認識を喰らいましたセレインですw」

エル『どこがどう誤ってるのよ…。
   まんまじゃないのよ?』

「さて、昨晩も俺Gの人とすれ違い通信モードでしたよ…。」


※すれ違い通信モード
  ドラクエ9とは関係無く起こる、すれ違い現象。
  ソロ狩り開始
    ↓
  知り合いが仲間内で狩りしてるのを知る
    ↓
  混ぜてもらう事になる
    ↓
  そっちに向かう
    ↓
  合流と同時、もしくは合流前に狩りが終わる(ヒィィ)


「俺Gで、2回連続です…。」

『ぶっちゃけ、アンタの帰りが遅いのが原因なんだけどね?』

「今日はどうなるかなぁ…。
 早く帰りたいけども、どうなるかなぁ…。」

『早く帰れるように努力なさいな?』

「うぃすw

 さて、携帯でドラクエ3を始めましたけども、今回は前からちょっとやってみたかったやつをやろうと思います。
 勇者様の一人旅っ!」

『あー…。』

「目標は、1人でバラモスを倒して、王様からバスタードソードを貰う事!

 ただ、携帯版にはすごろくが無くなってるらしいので、ちょい難しそうです…。」

『で、普通に質問に答えたら、セクシーギャルになったのか。
 さすがね…。』

「や、狙いましたよ!
 セクシーギャルはめがっさ強いのでね!」


■ドラクエ3、性格判定で勇者をセクシーギャルにする方法■
 1:神様との会話が始まったら、ひとまず『はい』連発
 2:約束を破るなんたらかんたら、って質問がきたら、そこから3回は『いいえ』と答える
 3:次の質問で『はい』と答える
 4:お城に飛ばされるので、王様とか王妃は完全スルーして大臣の元へ。
 5:大臣に質問して、王の命令は絶対かという質問に対して『はい』と答える
 6:主人公、セクシーギャル化

  ※注意:分かってると思いますが、主人公の性別は『女』にして下さいヨ!
      野郎じゃセクシーギャルにはなれませんぜ!


「さて、残り3日くらいまでなってしまった1垢、次も1垢続行になってしまいます…。
 くそう、パソコン新調なんてそうそう出来ないぜ、しかも飲み会やら友人の結婚式やらでお金めっちゃかかるし…。」

『ま、年末年始なんてお金が出入りするもんじゃないの?
 まだお年玉をあげる相手が居ないだけマシだと思いなさいな。』

「だねぇ…。」

『…来年は、妹に子供が出来てるかもしれないけどね…。』

「………たぶん、まだ………大丈夫だと思う……。」

『ていうか、妹ってsy(ピーーーー)なの?
 ……この単語も規制にかかるの…?』

「えぇ、一応w
 基本的に、その単語を見た子供とかが
 『ねぇママー、○○○ってなーにー?』
 とか親御さんに聞いても問題無い単語以外は出したくないw」

『じゃ、言い方替えるわ。

 妹さんは、新品なの?
 それとも、中古なの?』

「知らないよ!
 そんなの知ってる兄貴、いやだよ!?」

『聞いた事無いの?』

「あるわけないし!?
 そんな変態兄貴じゃないよ、うちはw」

『どうだかねぇ…。』

「あ、ザウスの精霊天翔のシューティング部分が見れる動画ね、どうやら一週間は再放送するって事で見れるらしいですb
 というわけで、残り少ない日数ですけども、見てない人は急いで確認するんだ!
 特にマチョさん!」

『セレと並ぶザウス信者だったっけ…?』

「今はスピたんをやってるみたいですよ?
 へへへ、でもニムは渡さないんだぜ……。

 それじゃ、忙しいのでここまでっ!
 ノシ」

『今夜は、まともに狩り出来たらいいわね。』

「ダネ…。」



にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

【リンク】『気まぐれの風に吹かれて』様【追加】

リンクに
『気まぐれの風に吹かれて』様
を追加ー。
へへへ、相互リンクなんだぜ…?

こんな、見る人によってはもしかしたら変態みたいに見えてしまうかもしれないブログでも、相互リンク張ってもらえるんだぜ!
ありがたい世の中だね!!!

ROバトンってのをやってみる!

セレ「昨日、そろそろ落ち折るおーって気分になって、でもちょっとだけアサクロでスリッパ行こうと思ってカプラ行ったら、ブログ見てるヨって声を聞きましたよ?」

エル『見るページはね、ちゃんと選んだ方がいいわよねぇ?』

「ちょ…、なんて事言うのこの姉!?」

『だって……ねぇ?
 ロリコンでヒモな人間のブログなんて見ても…。』

「ロリコンでもヒモでもないもんね!
 そんな事実は、ありはしません!

 さて、その方もブログあるって事だったので、早速見に行ってきました。
 脳内相談役はいないみたいです、まだ全部は読んでませんが。」

『普通いないでしょ。』

「でね?
 バトンを発見しましてね?
 さっそくやらせてもらう事にしましたよ。」

『ほほぅ…。
 なんか、前にもやったわねぇバトン。
 どこから回してもらったか覚えてないけど。
 ていうか、回してもらったんじゃなくて、勝手にセレが廻ってきた事にしてた気もするけど。』

「いいんです!
 とりあえず、今回のに関してはとりあえず許可(?)はもらってるので、やってみるんです!
 それじゃ、行きますよ!」


■ROマイキャラ紹介バトン■

Q1 差し支えなければキャラ名を教えて下さい
「セレイン=メネス」です。
あ、括弧は外してね☆

Q2 名前の由来はありますか?
ニンテンドウ64のスパロボゲームのオリジナルキャラにいますけど、姿は全く似せてませんw
もうちょい由来はあるけども、めんどくさいから書かないヨ!

Q3 職業は?
主に暗殺業を行ってますけども、奥様やご主人の素行調査なんかも受けてますよ?
やった事無いけどね!

Q4 なぜ、その職業を選んだのですか?
すばやい攻撃でカッコイイと思ったからですb

Q5 ステータスは何に振ってますか?
主に筋肉です、カンストしてます。
転生前はS=A=100って感じでしたけど、カンストはしてませんでしたw

Q6 …後悔してる?
筋肉ブレイカーの強さはお気に入りですが、ちょっとAGIを削っても良かったかなーと思ったり?

Q7 スキルはじっくり考えて取りましたか?
あんまり考えてなかったりw
やりたい事が出来る毎にとって行った感じw

Q8 実はスキルリセットしたいとか考えてません?
実は…何度か…ね?

Q9 ギルドには加入してますか?
んむ、入れてもらってますb

Q10 加入している方、どうしてそのギルドに入ったのですか?
ラノベ好きの集団で、話も合うからかな?
まぁ、ちょっと得意な出版社が違ったんですけどもね!

Q11 職位は何ですか?
…キャラによって色々…?
『エロ x ロリ』『幼女ハンター』とか、そんなのばっかり…!』

Q12 加入していない方、今後ギルドに加入したいと思いますか?
(入っているので回答無し)

Q13 GvGしてます?
以前は別Gでやってましたけど、ここ最近はご無沙汰ですw

Q14 している方、GvGの思い出なんかをどうぞ
小規模防衛の敵の魔法地帯を見つからないようにすり抜けて、見つからないうちにエンペを壊したのはかなりの爽快感でしたね!

Q15 していない方、興味はありますか?
(してるので、回答無し)

Q16 普段はどこに居ますか?
おしゃべりなら、プロ下水入り口のちょっと左辺り、もしくは破壊神ホルグレンの建物の隣(下)の部屋
狩りなら、スリッパとか氷3とかおもちゃとか鳥人間とか、とにかくバラバラw

Q17 どんな頭装備つけてますか?
ミストレス王冠がほとんど。
Gvの時は、ヘルモーズになったりバシリウムになったり?

Q18 友達登録は何人くらいしてますか?
上限…かな…?
してるんだけども、誰だったか分からなくなってる方もいらっしゃいますゴメンナサイゴメンナサイ

Q19 相方さんはいますか?
相方はいないかなぁ…。
知り合いと狩りに行くか、1人だけど支援欲しい時には臨時広場で募集する感じー。

Q20 いる方、相手の職業は何ですか?また、普段はどこに狩りに行きますか?
(いないので回答無し)

Q21 結婚はしてますか?
えへっ、ダーリンがいます♪
ちなみに未婚の子が20人くらいいるので、結婚したくなったら声を掛けてください(ぁ

Q22 している方、相手の方と出会った頃の思い出とかどうぞ
うふふふ…、二人だけのヒミツなので、お答えできませんよ☆

Q23 していない方、興味はありますか?
(既婚なので回答無し)

Q24 実は離婚とか…
考えられないですね!

Q25 養子は取ってますか?
いつかダーリンの子供を産みます(ぁ

Q26 取ってる方、養子の職業は何ですか?
(取ってないので回答無し)

Q27 家族で狩りに行ったりしますか?
ペアはあんまり無いですねぇ…。
行った時は、イチャイチャしながら筋肉ブレイカーぶっ放しますよ。

Q28 取ってない方、養子は欲しいと思いますか?
養子じゃなくて、実子が欲しいよねダーリン♪

Q29 狩りはソロ狩りかPT狩りどちらが多いですか?
基本的にソロがほとんどで、PT狩りは臨時1割知り合い9割って所かな。

Q30 狩りに行く時はどんな装備ですか?
自慢の筋肉を行かせる装備ダヨ!
鉄球とか属性剣(自作)を持って襲い掛かりますb

Q31 主な狩場を教えて下さい
アサクロは、ソロならスリッパ。
PTなら、その時のメンツ次第で、ETとかトールとか名無しとかかなぁ。

Q32 そのキャラで行ってみたい狩場はありますか?
異世界には行ってみたいですけど、クエストやってないので…。
あとは、臨時PTもやってみたいです、このステだと断られるから…orz

Q33 臨時や遊行に参加したことはありますか?
遊公は無いですけど、臨時PTは経験はありますよー。

Q34 一回の狩りのデスペナ数、最高記録って何回…?また、場所はどこ?
こないだ、一日で28M分の経験値が消えました…。
エンドレスタワーは、恐ろしかとこばい!

Q35 クエストはやってますか?
名無しとキルハイルはやりましたけども、異世界をやってませんw
他キャラになると、プロ下水に入るクエしかしてないのもいるというw

Q36 そのキャラのために欲しい装備などありますか?
メギンギョルド!
しかも2個ね!

Q37 ぶっちゃけZenyはどのくらい持ってる?
今は5Mくらい…だったはず。

Q38 そのキャラで出したレアやcはありますか?(箱からも可)
トリオで深淵カード出したのと、1人で通算何十枚も出したアンドレの卵カード(ぁ

Q39 最後にそのキャラの思い出を語ってください
氷3ペアでLAもらうと一撃なので、その威力を目にした支援さんから『TUEEE!?』とか言われると、中の人はニヤニヤしてますw

Q40 お疲れ様でした、これからもそのキャラを大切にしてあげてください
もちろんですb
お疲れ様でしたー。



「どうよこの模範的な回答!」

『つまんない答えばっかりねぇ…。
 39のキャラの思い出とかさ、
 『実は歩いてた可愛らしい女の子(ノービス)をストーキングして、最終的にはギルドに引き入れた事がありますb』
 とかさ。』

「事実だけども!
 事実だけどもさ!」

『さて、バトンはこれくらいにするとして…。
 狩りは?』

「あ、昨晩は皇帝さんのハイプリと氷とか騎士団とか行ってましたよ。
 レベルの関係で、うちはクォーリンでしたb

 いわゆるゼピュロス型クルセの事を見たこと無かったのか、
 『ツンツン強いな!』
 とか言われて、やっぱりニヤニヤしてる私ですw」

『そういえば、
 『幼女のあそこ ツンツン』
 なんて検索ワードで来てる人いたわねぇ。
 もうやってないんでしょ?』

「過去にもやった事無いよ!
 そだ、なんかすごい検索ワードが来てて驚いてるんだけど、どうしようかね?
 前回のエル姉を嫁にしたいってのに近いような遠いような、でも威力的にはすごい検索ワードなんだけども。」

『今月が終わるまでは、まぁ楽しみにしてるわ。』

「ちなみに、現段階で226種類の検索ワードになってます…。
 あれだ、皆、変な検索ワードでうちに来るのは構わないんだけどもね?
 同じ検索ワードで、お尻に半角スペースとかが入ってるのをヤメテクダサイ…。」


※たとえば、
 『血塗られた鉄球』(単語のみ)
 『血塗られた鉄球 』(お尻に半角スペースがある)
 ってあったら、これは別集計で数えられる。


「これがまた、集計が大変になる要員の一つなのです…。
 何せ膨大な数になるのでね、出来れば気をつけてください!

 さて、エルニウムも割りとガッツリ出てたので、ホクホクですよ♪
 あとは、経験値を稼ぐのに主眼を置くだけっ!」

『ん。』

「ほいじゃ、今日はここまででっ!
 皆、うちの職場は1人が風邪でダウン(新型なんたらじゃないみたいです)しちゃってますので、健康には気をつけるんだぞ!
 ノシ」

『あ、
 『セレイン病』って検索ワードの人がいる。』

「ちょ…!」



にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

ROとPSPo2と、あとリアル(模様替え手伝い?)

セレ「金曜日の夜、またネカフェに行ってたセレインさんですw」

エル『お金無いから貯めるって言ってたのに…?』

「帰りも遅くなっちゃいましたし、どっちにしても食事はとるからそんなに変わらないかなーと…。」

『…まぁリアル財布がどうなろうと、知らないけどね…?』

「で、色々言ってましたよ?
 マチョさんの知り合いさんとご一緒させてもらっての氷Dとか、その後は律Gの方での枝祭りとかw
 その後は、なんかスリッパマップでGチャットしながら皆でスリッパ狩りとかw」

『水武器装備してるって言って、驚かれてたわねぇ…。』

「ですね…。
 でも、うちの子だとスリッパ相手なら土と風以外の属性の武器だったらどれでも一撃で落せるんですよね、なにせ筋肉ブレイカーなのでね!
 で、スリッパ狩りをSBrでしたいってな感じで検索してうりに来る人も結構いるみたいなので、装備とか書いてみるよ!」


・頭上:ミストレスの王冠(なんでもいいけど、SP確保の為に装備)
・頭中:黒縁メガネ(なんでもOKなので、SP回復アップの為に装備)
・頭下:真紅の薔薇(なんでも可だけど、薔薇の夢を見て装備)
・ 服 :エキストラ忍者スーツ(なんでもいいけど、消費SP減少の為に装備)
・ 肩 :モルフェウスのショール(なんでも大丈夫だけど、SP確保の為に装備)
・ 靴 :ローレベルヴァルキリーシューズ(なんでもいいけどSP欲しい)
・ アクセ :忍の腰帯(なんでもいいけど消費SP減少の為に装備)
・ アクセ :テレポートクリップ(なんでもいいけどテレポあったら便利だから)
・右手:自作☆2水海東剣(水属性が重要)
・左手:錐(これが無いと、スリッパ相手は話にならない)


『なんでもいいって書いてある部分だけど、どれかを使って
 『STRが110』
 になるように補正する必要はあるわね。』

「総合計算機さんにうちのキャラを入力して計算してもらったら分かると思うんだけども、STRがこれくらいある子だと、スリッパ相手に火武器はいりませんw
 火にしたら、SBrは7でいけますb」

『INTが必要な相手は、苦手だけどねぇ…。
 属性を持ってるモンスターでDEFとVITの合計値が高い相手なんかは、得意よね。』

「えぇ!
 で、この装備にしておくと、同じマップに出てくる相手もある程度は楽にw」


・対スリーパー戦(一応書いておく)
  命中率100%
  HP8237に倒して、最低与ダメ8313

・対ゴート戦
  命中率98%(ちょい足りない)
  HP11077に倒して、最低ダメ10841(ちょい足りない)

・対デーモンパンク
  命中率86%(ちょい足りない)
  HP7259に対して、最低ダメ6729(ちょい足りない)


「実は、確実に一撃で落せるのはスリーパーしかいませんw
 これも、ディフェンダー使われてたら無理になりますw」

『トートに関しては、ほぼ間違いなく落せるんだけどねぇ。
 物理が外れる可能性はそれほど高くないし、物理さえ当たれば、
 『物理ダメ』『魔法ダメ』『必中追加ダメ』
 の3種類の合計で250くらいが追加になってればいいわけだしね。』

「問題は、デモパンです…。
 割と物理不発が多い上に、当たってても一撃で落せる敷居が思ってるよりも高いw
 まぁ、この辺りは運任せになりますのでね?
 大人しくSBr撃ってみる事にしてますw
 物理当たってたらあとは殴りで、物理不発だったらもっかいSBr。
 さすがに2連続で外す事は早々無いのでねw」

『ん。』

「さて、それから支援さんを募集して久々に氷D一撃ツアーw
 支援さんがすごく上手で、何も問題なかったんだぜ…。

 あとね、カードも出たんですよ?
 まぁ、使えないと有名なアイスタイタンカードな訳ですが…!」

『発動率が1%未満らしいからねぇ…。
 それなら、マーターシューズでも履いてた方がいいって訳ね。』

「んむw

 で、全部で0.5%くらい増えたっぽいですよ!
 残り59%!」

『怖くて具体的にどれくらいの数値なのか計算したくないわね…。』

「えぇ、全くです…。」

『ちなみに、あと200Mちょうど位ね。』

「…………。

 さて、えーとー。
 あ、あれだ。
 ネカフェから帰宅して、シャワー浴びてから外出です。
 行き先は…、秋葉原!
 そう、日本の首都です。」

『そういえば日本の首都ってどこになるのかしらね?
 やっぱり都庁がある新宿?
 それとも、国会議事堂がある千代田区?』

「さぁ?

 えー、集合しましてまずはゲーマーズに突撃しました、うちが買いたいのがあったのでねw
 それが終わったら、イヴっちの買い物のお付き合い!
 ルーターとかメモリーとか、そういうのを購入です。

 そして、暇をしてるとの事で、俺Gに新規入団したりんたん降臨!
 パソコン関係で、彼の知識以上の人間を見た事はありません!」

『まぁ、わたし達が知らなさすぎるって可能性もあるんだけどね。』

「まぁねw
 で、色々購入したりちょこちょこ歩いたりして、買い物終了、そのままイヴっち宅へ。

 そして始まりました、模様替えっ!」

『あ、模様替えだったんだ?』

「んむw
 うちはメジャー持って行ったヨ!
 すごい色んな場所の寸法測ったよ、数にしたら3箇所だけだけど。」

『メジャーいらないくらいの場所だったけど、まぁ持って行って良かったわね?』

「んむb

 で、まぁ序盤は私の出番はありませんw
 パソコン廻りだったのでね!
 パソコン廻りがひと段落した所で、ステンレス(?)の組立式の棚を買いにホームセンターへ。
 特に問題も無く終わりましたけど、あとちょっとで車に乗らなくて大変な事になるとこだったw

 で、帰還してからまた色々準備。
 イヴっちがパソコンのコード関係を引っこ抜いたりしてる間は、りんたんとPSPo2をしたりしてましたw」

『セレ、セーブデータ消してやりなおすんだっけ?』

「えぇ、属性値を全く度外視してたので、そこをもうちょっと見直してみようかと…。
 ToLOVEるの人の杖とか、炎1%とかいう微妙極まりない属性値だったしw」

『1%は無いわね、さすがに…。』

「りんたんのPSPo2がなにやら属性値の良い装備がポロポロ出るっぽいので、またPT組んでみたいと思いますb

 さて、イヴっちの引っこ抜き作業が終わりまして、まずは棚作成(1)になります。
 1番下のを立てて、そこにパソコン本体を置いてしまおうとw」

『あぁ、配置した後にパソコン配線復旧って事?』

「んむ。
 で、これも概ね問題無く完了です。
 途中、プロバイダ変更もあってかネットに繋ぐのに四苦八苦してたみたいですけど、うちはね、マンガを読んでたのでね、詳しくは知りませんw」

『まぁ、セレが何かしようにも、全く役に立たないしねぇ…。』

「そういうのの知識に関しては、

 りんたん>>>超えられない壁>>>イヴっち>>>超えられない壁>>>セレインさん

 なので、うちは大人しくマンガ読んでました買ってきたやつをw」

『そういえば、何を買ったのよ?』

「メイドガイの11巻と、悪魔と俺、あとはディーふらぐの2巻。

 ディーふらぐ2巻ですが、『魔の14楽団編』では手に汗握りましたね…!
 3巻とか、まさか『二人ブラザーズ編』になっちまうのかとか考えると、ドキドキが止まらないんだぜ?」

『……まぁ、楽しみなのは分かるけども…。
 個人的には、水上桜が好きかも。
 飄々としてる耐力バカかと思ってた水属性娘が、まさかあんなに的確に心に対してダメージを与えるとは思ってなかったわ。』

「微妙に主人公に対しての好感度も低くないのが分かりましたしねw

 さて、魔王と俺に手を出そうかってタイミングでPCセッティングも終わりましたので、残りの棚を作成ですb
 これは、まぁ難しい事は何もありませんw
 立ってるステンレス棒に合わせて位置を調節して、ゆっくり腰を落とすだけですb
 腕力が無いので、腕で降ろそうとするとそのまま潰れるセレインマッスルにちょっとショックですが、見たか!
 ふぅはははは、あたいに掛かれば、ステンレスの組立棚など朝飯前でくみ上げてやるわぁ!」

『たってる棒の位置をちゃんと穴に合わせて、ゆっくりと腰を降ろす…。

 だけ見たら、なんかエロいわね。
 このエロ人間がっ!』

「濡れ衣過ぎるだろそれw
 無理やりつなげるなそっちにw

 で、棚組立も無事に終わって、帰還です。
 あ、晩御飯はPCセッティングの最中にみんなでレストランに行って食べましたw

 さて、イヴっちに運転させてりんたん宅に特攻、そして開始されるPSPo2!
 でも、りんたんは途中でゲームをやめて、重要な作業に入りました…。」

『何?
 エロゲー?』

「違うしw

 あれです、雑誌についてるピンナップ(?)をスキャナで読み込んで、綺麗な状態にして残しておくのですよ!
 紙はね、劣化しちゃうのでねw」

『あぁ、なるほど…。』

「うちはニヤニヤしながらPSPo2やってました、りんたんのセーブデータでね!
 レベル上げですb
 25まではあげたよ!」

『ふむ。』

「で、りんたんはお風呂に行ったので、うちは布団に入り込んでPSPo2やってましたw

 ……ありがたいですね、風呂から上がって戻ってきたりんたんが、電源は落しといてくれたみたいです…。」

『おい。
 人の家でも寝落ちかアンタは…。』

「だってネカフェだったから寝てなかったんだもん!
 車での移動時間はほぼ睡眠だったとはいえ、全然足りてないのですよ!」

『まぁ、分からないでもないけど…。
 せめて戻ってくるまでは起きてなさいよ…。』

「うちの睡魔は、レベルカンストしてるんですよ…。

 で、起きてからも色々しましてねー。
 そして新居までりんたんに車で送ってもらったりしました。
 ありがたやー…。」

『ちょっと雨も降ってたから、助かったわね?』

「ですねー。

 そして自宅についたセレインさん、即効でワイシャツとかシャツとかを洗濯機にぶち込んで、洗濯開始!
 月曜日に来ていくのが無い状態w」

『うわぁ…、もっと余裕もって洗濯しなさいよ…。』

「でもって、洗濯機が回転を終えてからハンガーに吊るしまくって、また外出w
 今度は、幕張の方の家での、忘年会&壮行会にw」

『オッサン軍団のか。』

「そうです、オッサン軍団のです。
 最終的に10人集まりまして、にぎやかでしたねー。

 ただ、会話がね…。」

『…どんな話してたのよ?』

「半分の、いわゆる『偉い人』の集団は、
 『本人がやる気になるのを待つよりも、人材を育てていくのにも力を入れていかないとマズイねぇ。』
 『ですねー、今は人数的にもギリギリですしねぇ。』
 『そーだよ、俺だってあと5年もしならいなくなるんだぜ?』
 『俺も、あと6年ちょいで居なくなりますねぇ。』
 『いてぇなぁ、この時期にこんなに人間居なくなるのは…。』

 とか話してました。
 真面目グループですね、銀行員に学校の先生に、といった具合の人でした。

 で、もう片方のグループ(セレインさんは位置的な問題でそっちに組み込まれた)はどんな会話してたかと言いますと、

 『いやー、俺、女子高生ものはダメだわー。』
 『いいじゃねーかよ女子高生、俺は制服フェチだかんな!』
 『女子高生とか見たら、抱きつきたくなりますもんねぇ。』
 『おっ! 俺と○○は心は一つだな、異体同心!』
 『黙ってろよ制服フェチめ、それじゃ、中学生はどうなんだよ?』
 『さすがに中学生は無いだろwww
 『俺もそーすね、中学生とか、そんな乳臭いガキは相手に出来ないっすよw』
 『あ、セレなら行けるんじゃね? 二次元だからな!』
セレ『ちょ…、なんで俺ロリコン扱いされてんですかw』
 『あ、お前巨乳と貧乳だったらどっちが好き?
  俺は断然巨乳派だわー、わしづかみにしてぇ!』
 『俺は貧乳がいいな、ほら、おれがデブだから細いのが好きなんだよなー。』
 『なるほどなぁ。
  おい、セレはどうだ、巨乳か?』
セレ『特にこだわりは無いっすよw
  どんなのでも、いいなーって思いますよw』
 『つまんねぇ答えだなぁ、あれだろ、どうせあれだろ、ロリが好きなんだろ?』
セレ『だから、なんで俺ロリコンだと思われてんすか!?』


 恐怖!
 何故か地元でもロリコンだと思われてる件について!」

『にじみ出てるのよ、ロリコンオーラが…。』

「ていうかあの人達、オタク系の人はみんなロリコンだと思ってる節があるw

 あとは、なんか初代ガンダムの話題で盛り上がったりしてましたw
 オッサン軍団は、ジャストミートな初代ガンダム世代ですからねー。

 子供の頃に、ガンプラが欲しくてプラモ屋に並んだそうですよ、いいねぇ、昭和の日本って感じですね!」

『そういえば、セレが座ってたとこでAVとかSMとかの話してた軍団って、例外なく独しn』

「さて、幹事(貧乳派)とお店の店長さん(巨乳派)が知り合いだったお陰で、うちが頼んだカルーアミルクがジョッキで来たりする不具合はありましたけども、和気藹々と終了ー。
 新天地でもガンバレヨ! とか激励をもらいつつお店を出て帰宅。」

『新天地ってほど離れてないけどねぇ。』

「帰宅したら、ワイシャツがほぼ乾いてるのを確認して安心しつつ、ROログイン。
 スリッパ数匹とゴート数匹を倒して終了w

 で、俺G溜まり場で色々おしゃべりしたりしてましたね、アサクロ使ってたらG会話来たのでねw」

『オフ会、やりたいのはわかるけども、行けるの?
 財布的に。』

「……ガンバルヨ……?
 どうしようも無くなったら、あれです、最終手段です。」

『どんな手段よ?』

「…妹君に、ちょっと貸してもらう…とか…?」

『……ヒモめ……。』



にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

久々のRO話だけど大した事書いてないw

セレ「久々にROをしました…。」

エル『あれ? タツタロスのβやるんじゃなかったっけ?』

「やー、初日だから色々重いんじゃないかなーと思いましてね…。」

『…いや、重くないでしょそんなに…。
 だって、βなのよ?
 ヒトなんてほとんどいないのよ…?』

「……あ。」

『なんの為の『クローズド』なのかと…。
 クローズドβの価値って、
 『ゲームのシステム面での不具合が無いかどうかの確認』
 って意味合いた強いんじゃないの?
 サーバーの重さとか処理能力が追いつくかとかの実験は、オープンβでしょ。』

「…ソウナノ…?
 セレインさん、βとか初体験だから知らないんダヨ…。」

『知らなくたって、少し考えたらなんとなく分かりそうなもんだけどねぇ…。
 大方、何も考えてなかったんでしょ?
 脳は、使ってないと耳から出てくるわよ?
 出るほど入ってないのかもしれないけど…。』

「かなりギッシリ入ってるよ!

 さて、狩りの話。
 ローグが南無りました、スタン攻撃はVIT1のうちの子には厳しいんだぜ…。」

『狩場どうするの?
 モスコ1?』

「色々考えてみたんですけど、モスコ1にはあんまりうまみが無いのに気付きまして…。
 レスよりも圧倒的にウッドゴブリンが多いんですけど、ウッドゴブリンさんは皮膚がえらく硬くてね、火ダマのダメがあんまり通らないのですよー。
 なので、またリヒタルゼンに戻りまして、鳥人間の相手をするのに戻りますw
 お金も、まぁまぁ貯まりますしねb」

『ふむ。』

「さて、ここで問題発生です。
 2垢のローグよりもより戦闘向きなステにしようと画策して誕生した新ローグですが、カビマップに行くにはもっとDEX振らないといけないみたいです…。」

『ぶっちゃけ、2垢の状態が一番強いんじゃないかと思うんだけどねぇ…。
 盗めるし、大抵の場所ならHITも足りてるし。』

「マジカヨ…!
 うすうすそんな気はしてたけど、やっぱりそうなのか…。」

『素DEX50くらいまであげたらいいんじゃない?
 おしたら、カビもHIT……足りないわね…。
 もう2垢と一緒にしちゃいなさいよ、面倒だから。』

「そしたら、STR不足に泣かされる事に…!」

『でも、お金稼ぐのが目的だったら、DEXあげないと盗めないわよ?
 まぁ、あんまり上げ過ぎても逆に殲滅が遅くなるから効率は下がるけど…。』

「DEXとSTRをどれくらいの割合で振るかって、スナッチローグにとっては永遠の命題ですよねー…。
 運が絡むからんだんでしょうけどもw」

『とりあえずはAGIカンストを目指していけばいいんじゃない?
 達成する頃には、モスコ一本で行くのかカビマップも視野に入れるのか決まるでしょうしね?

 ちなみに、デーモンパンクの必要HITは159
 モスコで一番HITが必要なのでも145(MVP除く)
 14違うから、結構大きいわよ?』

「もうモスコ特化で行くかなぁ…。
 そしたら、DEXいくつくらいいります?」

『おおまかにだけど、50あったら十分なはず。
 それで、90歳になるくらいでほぼ必中になる計算ね。』

「ふむー…。
 じゃ、45くらいまでは今の状態であげてみるかなぁ。」

『それもいいんじゃない?』

「よし、ローグの方針決まった!

 さて、今夜は帰宅したら早めに睡眠に入りますw
 明日は朝からデートなのでね!」

『相手、野郎だけどね。』

「えぇ、そうですよ…。
 イヴっちとのデートですよw
 引越しの手伝いみたいな感じです、引越しっていうか、大規模な模様替えなのかもしれませんがw」

『セレ、役に立つの?』

「見てみないとなんとも…。
 ま、多少は助けにもなるでしょうw
 あとは、何か色々持っていく予定です、レールガンの新刊とか。」

『忘れそうねぇ…。』

「ていうか今日帰れるのかな私…。
 明日が地鎮祭で明後日が打ち合わせの物件があるんですけども、明日の件で私以外がほぼ忙しく動き回ってるので、あさっての分は私1人で準備してるのですよー。
 なので、もしかしたら今日は徹夜になる可能性も…!」

『いや、無いでしょ徹夜は。
 ほぼ終わったでしょもう?』

「…マァネ!

 ほいじゃ、まぁみなさん優位意義な週末を過ごしてくださいませー。
 ノシ」



PS:
 明日の集合場所がアキバになった場合、
 『悪魔と俺 特盛』
 って本を買っちゃおうと思ってます、お金厳しいのにね!
 原作者様のブログ読むと、この本に関する紆余曲折がまるで自分の事かのように体験できるんだぜ…。

 ここから読んでいくと、いいと思うヨ

 めっちゃ応援してます!
 マンガはまだ読んだ事無いけど…!


PS2:
 昨晩、精霊天翔のシューティング部分のやつ見損ねました…orz




にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

精霊天翔のシューティング部分、本日夜に生放送!

セレ「昨晩はやっとこさRO起動したのに、なんかエラーが数秒毎に出るという変な事態になりまして、泣く泣く諦めました…。」

エル『そういえば、タルタロスの当選結果、通ってたわね?』

「ですね!
 やー楽しみなんだぜどんなのなのかw
 中島さんちのスバルさんみたいに見える少年(?)も気になりますけど、攻撃速度ってのが大好きな私としては、やっぱりあの二刀の女の人かなー?」

『声優、大原さやかだってね。
 セレの好きな、うたわれにも出てたヒト。』

「そう、サーヤです!
 うたわれるものでは『ウルトリィ』役を見事に演じてましたねb」

『うたわれで一番好きなのは誰?』

「アルルゥかなぁ…。」

『…なるほど…。』

「あ、クーヤも好きですし、カミュもいいね!」

『1人だけロリじゃないのがいると思ったけど、よく考えたら釘宮なのねそれ…。』

「関係ナイヨ?

 さて、特に書く事もありませんが、PSPo2はやっとこさ進めましたw
 そうか、おっさんに話をしに行かないといけなかったのかw」

『そういえば、そんな話になってact2は終わったんだったわね?
 …ていうか、忘れるな。』

「ははは…。

 で、なんとか前半はクリアしたんですけど、後半でボスにぬっ殺されました…。
 攻撃力高すぎw」

『防具は、アイテムコードとかのでは無かったからねぇ…。』

「鎧とかじゃないですしね、どういう原理なのかは知らないけどもw
 見た目変わらないから、コラボも何もあったもんじゃないしw」

『まぁね。』

「とりあえず、一番防御力の高いのを装備して再突入ー。」

『ふむ。』

「…レベル上げて、がんばります…。」

『それでもダメだったのか…。』

「レベル上げも楽しいので、いいんですけどね?

 そういえばこれ、フォトンアーツのレベルは上げられないっぽい?
 前のは、使うとそのフォトンアーツの経験値みたいなのが上がって、一定値まで行ったらフォトンアーツ(以下PA)のレベル上がったんですけど、今回のはゲットした時にレベルが決まってて、それで固定っぽいw」

『って事は、低いのは低いままになるの?』

「みたいですw
 いやー、参った参った…。
 めっちゃ使ってたのに、レベル上がらないとかね…。」

『気付きなさいよ、何時間もやってるのにレベルが1も上がらないってのに…。』

「へっ、いいんです、こないだ気付いたから…。
 なので、早くレベルを上げてしまわないと強力なスキルが使えないって事ですね!」

『まぁ、手があいた時にでもがんばりなさいな…。』

「さて、話は唐突に変わりまして!

 ザウスから発売される精霊天翔。
 クリスト娘5人集の担当声優さんが発表されました!
 うちが調べた所だけだと、永遠神剣シリーズはみんな初出場かもしれませんw

 あと、CGが5枚追加されてました。
 右から2番目の子が、
 ・スピたん:ネリー
 ・聖なるかな:主人公達に料理をご馳走してくれたお店の娘さん
 この二人を足して2で割った感じにしか見えませんね。」

『言われたら分かるけども、ゲームやってないヒトもここには多いでしょうに…。』

「左から2枚目は、おっぱいぼーんですねぇ…。
 全く…何やってんですか人丸さん…。
 貴方は、そうじゃないだろう…?
 …え? 社内命令…?
 それじゃ、仕方ないのかなぁ…。
 …ダヨネー☆」

『そのロリコン同士の電波会話をやめなさい。』

「で、前から気になってたシューティング部分に関しての情報ー。
 今夜22時から、生放送でやるみたいですw

 詳しくは分かりませんけども、詳しい事はザウスに書いてあったので見てみよう!
 あ、18歳未満は見ちゃダメらしいから注意ね!
 なんか、ネットラジオのレベビバージョン? らしいですよ?
 もしかしたら会員登録しないとダメかもしれないので、そこには注意ね!」

『なんか、本格的にザウスの宣伝ブログみたいになってきたわねぇ…。』

「それもありかなーとw
 でも、来年まで待たないと発売されないんだなぁ…。
 とりあえず、なんとかしてお金を作ろうと思います。」

『ま、何があるか分からないし、お金を溜めるのはいい事だと思うけど…。
 セレに出来るのかしらねぇ、衝動買いの代表みたいなもんなのに。』

「ガンバルヨ!

 ほいじゃ、今日はここまでだ。
 シューティング部分、楽しみです!
 ではではー。
 ノシ」



にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

相変わらずのPSPo2話をw アイテムコード欲しい?

セレ「賛否両論になりそうですよねぇ、コード書くの…。」

エル『開発側からしたら、書いて欲しくは無い、っていうか書くなって思ってるでしょうねぇ…。』

「ですよねー。
 でも、うちとしては多くの人に楽しんでもらいたい訳ですよ。
 でもってね?
 『あぁ期間限定だった装備はもう取れないのかぁ、じゃあ、もうやらなくてイイヤ…。』
 とか思ってる人も、まぁいるんじゃないかと思う訳ですよ。

 そういった面で、書いて広めるのもありかなーと…。」

『さすがに誰でも見れる場所に書くのはマズイんじゃないかと思うんだけど…。』

「ふむー…。
 じゃ、ちょっとみずらい場所に書いてみる?」

『どこよ…。』

「それを言っちゃったら意味がw
 まぁ、やるかどうかは分からないけども。
 ていうか、うちも期間限定のは持ってないのもあるしw」

『ピザハットのとか?』

「んむ。
 なんか11月頭くらいまでだったらしいんですよね、あれ…。
 欲しい気もするけどね、冷静に考えてみたら無くてもいいんじゃないかって気もw」

『そもそもピザハットのピザなんて、食べた事無いしね?』

「サイゼリヤでしか食べませんね、ピザw
 あー、家でピザ取った事はありましたけど、あれはどこのだったんだろうか…。」

『あと、誰かの家に行った時に食べた事もあるんじゃないかしらね?
 どこのピザ屋かは、今はもう全く分からないけど。』

「どうすべきかー…。
 ま、『欲しいヨ!』
 って人がいたら実験的に書いてみますかね?

 うちが持ってるのは、
 ・モバゲーのやつ(今なら地力でゲットできるヨ、分かりにくいけど)
   片手銃と、両手拳銃
 ・ジャンプ連載陣トノコラボ
   6人の作家が原画したやつ、全部書くのは面倒なくらいあるヨ
   うすた京介氏のは、斬新もいいとこだと思うんだ(原画見た時は何事かと思ったw)
   あと、レーザーカノンも付いてたヨ
 ・ファンタのやつ(これも地力可能だから、ガンガレ)
   槍と、頭から煙と泡が出るのと、ライフル?
   数値的には強くは無いけど、槍はカッコイイ感じっぽい
   煙のは、状態異常かと思ったw
 
 これくらいだったかな?
 攻略本とかは好きな人間なので、会社帰りに勝って帰ったんだぜ!
 お陰で、給料日までは赤貧生活なんだぜ!


『なのはの服とかが出たら、売れ行き伸びそうよね?』

「そのうち出すんじゃないかと思ってるw
 なのは(ロッド)
 フェイト(ロッド、スピア、両手剣、大剣)
 シグナム(セイバー)
 ヴィータ(ハンマー(アックスだっけ分類? ていうかPSPoにハンマーって分類あったっけ?))
 シャマル(鞭…になるのかなぁ)
 ザフィーラ(ナックル)
 スバル(ナックル)
 ティアナ(二挺拳銃)
 キャロ(……厳しいな分類……)
 エリオ(スピア)」

『あー、なんか全部当てはまる感じねぇ、例外はいるけど。』

「あれって、手に装着はしてるけど殴るもんじゃないからナックルじゃないだろうしねぇ…。
 特殊な分類で、ナックルみたいに両手装備なんだけど法撃力が上がって魔法を付ける感じにするとか?」

『あー、そうなるかも…。
 プログラム的に出来るのかは知らないけど。』

「ま、その辺りはセガの人が色々考えるでしょうw

 さて、うちの進行状況!
 ストーリーミッションが進みません、ていうか3ってどうやったら出るんだろうね?
 前みたいに、一個クリアしたらフリー一回やったら出るのかなーと思ってたんですけど、出ないし…。
 攻略本は買ったけど、昨日かったばっかりな上に今日は早起きしないといけなかったから、アイテム交換だけして寝ちゃったしw」

『あぁ、出向だったんだっけ?

 ……あれ、なんでブログ更新できてるのよ…。
 まさかアンタ、出向先で…?』

「さすがにそれは無いw
 やー、早く終わったから事務所に来たのですw
 仕事はあるのでね!」

『あぁ、なるほど…。』

「そして、事務所に到着してすぐにブログ書き始める私…。
 なんて頼れる社会人…っ!」

『…社壊人って書くんじゃないの?』

「仕事もしてるから大丈夫、たぶん!
 でも、見つからないようにコソコソとやってるんだぜ…。

 さて、個人的には早くFate関連の装備とかしてみたいですけど、今の装備はジャンプコラボのやつにしてますw
 心乃臓TUEEE!」

『ランクBみたいだけど、破格の強さね、セレの今のレベルだと…。』

「攻撃力が100超えてるだけでも『ウホ、強い装備出た!』とか喜んでたのに、余裕の250くらい!」

『その数値のあやふやさが、セレらしいわね…。』

「さすがにはっきりとは覚えてないw
 まぁ、強いって事です!

 あ、ToLOVEるの矢吹氏のコスチュームがエロイと評判みたいですけど、原画のエロさがあんまり出てない雰囲気です。
 いや、別にエロイのを期待してたわけじゃないですけどね?
 ただ、武器がちょっとお気に入りのロッドになってますw
 見た目は、なんていうのかなぁ…。
 刃の部分が恐ろしくでっかい両刃斧で、刃はビームで出来てるみたいな感じ?」

『あー、確かに…。』

「それまで初期装備の杖でしたので、回復がすごくて重宝してますw
 あと、槍がいいね、なんか強い感じ!」

『こうやって、まだニムを作ろうと思うわけか…。』

「ROの方のニムも育てないとなぁ…。」

『PC買ったらね。』

「んむw

 ほいじゃ、今日はこれくらいかなー?
 装備のコードに関してはもうちょい色々考えたり意見を聞いたりして決めるヨ!

 …もうググっただけで出てきたりするんですけどね、チーズくんフィギュアとかも…。」

『…まぁ、今の日本じゃそうでしょうね…。』

「それじゃ、またねっ☆
 ノシ」



にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

ROやりたいけど帰宅が遅くなる呪いが…!

セレ「新しいメッセンジャーの変換がすごく面倒な気がしてます、セレインさんですw」

エル『なんか、いつもだったら無変換キーを一回押したら全角カタカナになるはずなのに、ならないんだっけ?』

「んむ…。
 なので、うちとメッセした人は気付いたかもしれませんが、やたらとひらがなな横文字が多いですw

 『えるにうむ高いよねー』

 とか、こんな感じになっちゃいますので、めがっさ読みにくい!」

『なんか直す方法あると思うけど、どうなのかしらねぇ…。』

「まぁ、直すのは色々面倒かもしれませんので、一番楽な方法を取ろうと思ってますw」

『どんな方法よ?』

「慣れる。」

『……あぁ、まぁ予想外でもないわ…。』

「さて帰宅が1時くらいになっちゃったからROしてません、ていうかPC起動してません!
 今日は早く帰りたいなーと思いますけど、早くても24時頃の帰宅になりますw」

『ま、そうでしょうねぇ。』

「さて、ROブログなのに二日連続のPSPo2話をしたいと思いますw

 えー、交換できるアイテムは全て交換しました、たぶん!
 昨日琴さんから聞いたピザハットのはまだですけど、そもそも装備ってあるのかなこれ?」

『あるんじゃないの?
 根拠は無いけど。』

「望み薄いなw」

『調べてみようか?

 …………………

 あー、うん。
 もう全部はゲットできないわね…。』

「まじで!?」

『なんか、11月頭くらいまでアイテムコードが配信されてたフィギュアがあるみたいよ?』

「フィギュア!?
 何が何でも欲しかったんだぜw

 でも、ピザハットにそんなキャラクターいたっけ?」

『チーズくん、ってフィギュアみたい。』

「名前を聞いた感じだと、なんか可愛らしさとか無さそうだなぁ…。」

『簡単にフィギュアの外観を説明すると、2種類あるらしくてね?
 1個目は、真っ黄色の塊に髪の毛と目と口を黒線で描いたみたいなやつ。
 2個目は、真っ黄色の塊に目と口と手を黒線で描いたみたいなやつ。』

「うわぁ、別にいらないかもって気になってきたw」

『ま、そうでしょうね…。
 ちなみに、今後は『ピザハット グラール支店』ってのがゲーム内に出てきて、そこでアイテムとか装備も購入できるらしいわね。』

「ほほぅ!
 最近はピザ食べてないですし、行って見ますかねw

 さて、他のコラボねー。
 まずはファンタ系!
 槍とライフルと鎧に挿すパーツみたいなのをゲットしたんだぜ!
 パーツみたいなのは、装備したら自分の顔辺りから煙とかシャボン玉みたいなのが出るんだぜ、意味は分からないけど!」

『ファンタだから、炭酸とか爽快感とかを表したんじゃないの?』

「あー、そうかもw

 ちなみにそんなに強くないと思います、何てったってCランク装備なのでね!

 次、モバゲー関連の方。
 携帯サイトなんですけど、どこからどうやって行くのか分からなくて苦労させられました…。」

『普段は携帯でネットのページなんて見ないもんねぇ。』

「こっちは2種類!
 1個目は、サムズアップしてる手の形をした銃。
 2個目は、それが両手に装備されるやつ。」

『撃った時にかわいい音がするって書いてあったけど、それは試してないの?』

「んむ、試してませんw
 昨日は必死になってact10をクリアするのに躍起になってたので…。

 でも、お陰でクリア出来ましたよ♪
 主人公のレベルは17になりましたw」

『少しは強くなったの?』

「たぶんw

 長剣(大きい剣)のスキルの、なんか衝撃波みたいなのが出るやつが強くてお気に入りですb
 発生が遅いから、足が速い相手だと先に攻撃されて吹っ飛んだりしますけどねw」

『琴は、スライサーを進めてたわね?』

「実はあんまり使ったことの無い装備ですので、まだなんとも…。
 まだ装備も出来ませんしねw」

『で、act2はクリアできたみたいだけど、3に進んだの?』

「まだですねー。
 新しく出たミッションは全てこなしてから進めようと思ってますのでねw」

『新しくモトゥブに行けるようになったんだっけ?』

「だったかな?
 なんか3箇所追加されてたので、がんばってクリアしようと思いますw
 レア装備とかも、欲しいしね☆」

『何かレア出た?』

「どうなんですかねぇ…。
 そもそもまだ情報が出きってないので、レアなのかそうでないのかも分かりませんw
 ただ、1個しか持ってない装備があったりもするので、それはレアなのかも?
 強かったし!」

『強かったんなら、まぁレアかもね?』

「部屋にルームグッズを配置することも可能ですし、色々集めたいと思います。」

『いま何があるんだっけ?』

「エミリアのブロマイド(?)のでっかいのと、でっかいヒマワリと、なんかカブトムシが必殺技をしてるジオラマみたいなの。」

『……統一感って単語知ってる…?』

「や、そういうのは色々集まってからで十分かなーとねw
 今はまだその3つしか持ってないのでw

 でね!
 うちのエレインさんが、ドラゴンに進化しましたb
 すごい炎の息とかで攻撃してくれると思ってドキドキワクワクでフリーミッションに連れて行ったら、普通に両手に剣を持ってて残念です…。
 ドラゴン型でも、まぁやっぱり剣とかで攻撃するらしいです…。」

『ふーん…。』

「さて、こんなところかな?
 今日もPSPo2は進めますので、何か面白い装備とか出たら教えてくだし!
 あと、コラボ系商品の事も、お互いに教えあおうぜ!

 でゅわっ!
 ノシ」



にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

PSPo2開始の話

セレ「とりあえず始めました、PSPo2!
   いきなりストライクゾーンに迫る娘さんが出てきて狂喜乱舞してるらしいですよ?」

エル『金髪のあの娘かぁ…、名前、エミリアだっけ?』

「んむ!
 ちなみに彼女の身長は156cmです。」

『どうやって調べたのよ…。』

「や、そこはまぁ、蛇の道は蛇ってヤツでして…。

 さて、物語中では主人公よりも年下なんだろうけども社員としては先輩なエミリアちゃん。
 彼女の身長516cmに対して、うちのキャラは新調140に満たない獣娘っ!」

『新調設定が細かい、キモイくらいに…。』

「ま、調べたら分かるんですけどねw
 エミリアに関してはあってるはずですけど、うちの子の新調は大体の計算で出してますw
 正確に書くと、138.3cmになるはずですb」

『ていうか低っ…。
 どんだけロリコンなのよあんた…。』

「そして、エミリアは縞模様のパンツを履いてます。
 色とか、縞模様の縦横の向きとかは不明ですw
 なんか夢があるなぁ、縞パン…。」

『……ここまで末期か……。』

「でうちの子の髪の毛は真っ赤なんだぜ!
 金髪もいいなーとは思って最初はそうしたんですけど、後から変えましたw
 エミリアが金髪だったので、ガマンして作り直しましたw」

『そういえばあんた、金髪のキャラ好きよね?』

「なんでですかねぇ…。
 最初にまともにやったギャルゲでの印象が強いからですかね?」


※セレインさんが最初にやったギャルゲ
  ロマンスは剣の輝きⅡ、というゲーム。
    (Ⅰはエッチなゲームだけど、Ⅱはエッチじゃないんだよ!)
  その中の、エルフの娘さんが金髪ロングで、いいキャラだったのを覚えてる。
  ……名前忘れたけどね!!!
    (調べてみたらエリス=ローエルって子でした、聞いても思い出せない辺り、どんだけ昔やったんだろうなぁ…)


「さて、そんな180歳の女の子(エルフ)の事はさておき、PSPo2です!
 ストーリー面の補完も兼ねて話しを書こうかと思ったけども、1との時間背景の設定がいまいち分からないので後回しw
 なんていうか、続編になってるのか、それとも1よりも前の話なのかが分からなくw
 とりあえず、ビースト族の熱血不良少年みたいな子が幼馴染の女の子と一緒に行動してたので、これは昔の話かなーとか勝手に想像してますw」

『名前書かないと分からないと思うんだけど、まぁ覚えてないんでしょうねぇ…。』

「…リッカ…でしたっけ…?」

『それ、ドラクエ9の宿屋の娘よ…。』

「……はっはっは、まぁ名前なんてどうでもいいんですよw

 さて、システム面での変更箇所でも書いてみようかな!」


 1:ゴーグルはアイテム欄に無くても特定のコマンド(Lキー押しながら十字キー)を入れる事で装着出来るようになった。
 2:1だと武器毎にあったPPが、2ではキャラクターに依存するようになった。
 3:パーティーを組んだNPCに対して、簡単な命令を出せるようになった。
 4:倉庫に入れられるアイテムの数が増えた。
 5:新しい要素として、『盾』の概念が増えて、任意でのガードが出来るようになった。
 6:緊急回避が出来きるようになった。
 7:射撃武器を装備してる時、溜め攻撃が出来るようになった。
 8:マイルームにルームグッズを置いたり、リフォームできたりするようになった。
 9:最初から使えるパシリ(パートナーマシナリー)の種類が増えた。
10:パシリの種類が増えた、少なくとも2つ。(執事+なんか竜っぽいのは確定?)
11:色々なコラボ商品が追加された(これから追加かも?)


「とりあえず、思いついたのはこれくらいかなー。」

『じゃ、1から見て行こうかしらね?

 まずは1、ゴーグルの話。』

「以前は武器を外してゴーグルにしないといけなかったと記憶してますw
 なので、ゴーグルで何かを見てる時に敵に襲われると、とっさには反撃が出来ないという弱点がありましたw

 今回は、武器を持ったままでもゴーグルモードに移行できますので、イイネ!」

『なれないとなかなか巧く出来ないけどね、ゴーグルモードに…。』

「これくらいは慣れます…。

 次の2、これはROで例えると、
 『1本目のロッドを装備してスキル使いまくったらそのロッドのSPが無くなったから、2本目のロッドに持ち替えて魔法使うんだぜ!』
 だったのが、
 『1本目のロッドを装備してスキル使いまくったらSPなくなった、装備変えたってSPはキャラのやつだから意味無いんだぜ!』
 に変わった、って事ですw」

『これはまぁ、どうなのかしらね?
 わたしとしては、PP(ROで言うSPみたいなもん)が武器に備わってるってシステムは割と斬新で好きだったんだけどねぇ。』

「ま、これで武器の持ち買えでのスキル運用が難しくなったし、他の色々な動作(ガード、緊急回避など)でもPPを使うんですよ。
 なので、PPの回復が恐ろしくはやくなりましたw
 あれです、ROとRO2の違いくらいに回復速度が大きくなってますb」

『3の、NPCに対する簡単な命令ね。
 これは、
 『フリーオーダー』みんながんばれ
 『アタックシフト』ガンガンいこうぜ(近接攻撃)
 『シューターサイト』ガンガンいこうぜ(射撃武器)
 『ヒールオーダー』いのちだいじに』
 みたいな感じで、詳細には出せないけども色々と命令を出せるってシステムね。
 これはセレクトボタンから行うんだけど…。
 実は、このお陰で、1では出来た射撃武器を装備した状態でセレクトを押したら移行できた『狙撃モード』みたいなやつが、ゴーグルモードに統一化。
 なもんで、1の操作になれてるセレが敵が迫ってきてる時に命令コマンドの窓が出てきて焦る、みたいな場面がちらほらと。』

「4の倉庫。
 これはROしてる人なら分かるね、かなり切実な問題でしたw
 1だと300でしたが、2では1000になりましたのでかなり楽かと思いますw

 って思ってたのにね、装備の数が28系統1200種類とかいう話出てるんですけど…!」

『5の盾とガードもまた新しいわねぇ。』

「ていうか、格闘ゲームとか以外で防御ってほとんどしませんしね、私w
 攻撃するか避けるか、みたいな?」

『そういうの、力押しって言うんだけどね…。』

「で、片手武器扱いになりました盾、これを装備している時にはガードが出来ます。
 ガードは、Rボタンを押している間は発動してます。
 が!
 これもPPを消費する動作なので、敵の攻撃を防ぐ毎に減っていきます…。」

『ちなみに、正面からの攻撃に対してしか効果無いから注意ね。
 あと、杖以外の両手武器だったらガードは出来るみたい。
 ダブルセイバーとか、両手拳銃とかでも出来るみたいよ?』

「銃で防御とか、なんて命知らずなw」

『6はかなり助かる、緊急回避動作。
 十字キーの下の、なんか丸いボタンあるでしょ、移動に使う。
 あれを押しながら○ボタンを押したら発動、短時間の無敵効果と移動。
 しかもこれ、攻撃とかスキルが終わった後の硬直時間にも使えるっぽいからかなり便利ね。』

「まだ検証し切れてないですけども、スキルの間にも発動できるっぽいですヨ?
 一段目と二段目の間に結構な時間固まってしまう類のスキルなら、これで一旦移動した方が安全な場合もあるのかも?」

『7、射撃武器のチャージ攻撃。
 射撃武器を撃てる状態で△ボタン押しっぱなしで溜め開始、貯まったら音が出るから分かるわね?
 あとは、敵の方を向いて、△ボタンから指を離すだけ。

 威力的には…2倍か3倍ってとこかしらね?
 ただ、セレの今のキャラはまだまだ弱いから、誤差程度かもしれないけどね?』

「まぁ、通常射撃でダメ7とか8とかですしね…。

 8はマイルームに関する事ですね!
 前のと違って、歩き回れますよ!

 今のセレインさんのマイルームには、グッズは一個しかありませんw
 それは、サンフラワー!
 ぶっちゃけ、レアっちゃレアだけど誰でも持ってるんじゃね、ってグッズです。
 ROで言ったら、装飾用ヒマワリとか、そういう類ですw」

『…セレにしては、的確な表現ね…。

 9ね、パシリの種類。
 昔からいた5種類も含めて説明しようかしらね、とりあえず分かってる分だけ。

 410 メイド型
    常に一緒に動き回り、大剣(長剣)を振り回して御主人様を守る
 420 ダンサー型
    自由気ままに戦場を歩き回って、両手の鋼爪で敵に殴りかかる
 430 ウェイトレス型
    御主人様との共闘をメインに動き回る
 440 マジシャン型
    見敵必殺といった感じで、敵を見つけると散弾銃で襲い掛かる
 450 ナース型
    攻撃有線だけど、御主人様がケガをしたらそっち最優先!
 470 ボーイ型
    稀少な少年型パシリ、素直な懸命さが愛くるしい、らしい
 480 バトラー型
    御主人様への忠誠心篤い執事タイプ、戦闘時も優雅、らしい。
 490 ペット型
    CV:若本、これ以上の説明は必要ない

 とりあえずこれが、初期から選べるパシリのタイプかしらね?』

「かな?
 正直な所、バトラータイプと今のパシリのタイプとでちょい迷いましたw

 でもまぁ、パシリの名前は『エレイン01』ですからね、ダンサーに!」

『へー、セレの中でのあたしって、
 『自由気ままに戦場を歩き回って、両手の鋼爪で敵に殴りかかる』
 よいうなヤツだって思ってるんだ…?

 ……へぇ?』

「こわっ!?
 黒目のとこが赤くなるだけならいつも通りだけど、今の顔怖っ!
 白目のとこまで真っ赤だよエル姉!?」

『気にしないでいいのよそんな事は・・・。
 最も、もう気にしてる余裕も無くなる訳だけどねぇ?』

「ヒィィ…!

 と…とりあえず今日はここまでだw
 そして、家でやろうと思ってた作業をすっかり忘れてたんだぜ…。
 画像編集…。」

『…ま、アクセスワードをなんとか仕上たからいいんじゃないの?
 MVPのが誰の記事だか、微妙に気になるけど。』

「お?
 エル姉に春の予感?」

『女装したセレの写真を送るのよ。
 楽しそうでしょ?』

「…絶対ヤメロヨ!

 で、10のパシリの種類ね!
 執事のは前のには居なかったと思いますし、なんか竜っぽいのが増えてます。
 ただ、執事は最初から選べますけども、流のは後でないと作れないっぽいです…。
 パシリを改造(?)するチップがあるので、それを入手する必要がありそうw」

『厳密にいったら、竜のも壁紙が公式で作られてるからってな理由だけでここに書いてるしね?
 もしかしたら竜はパシリじゃないかもしれないし、これよりももっと増えてる可能性もあるわね。
 面倒だから調べてないけど。

 で、最後の11、セレが大喜びの、色んな商品のコラボ。』

「フォーーーーーーー!
 個人的に一番期待してるのは、イリヤの服!
 しかも、プリズマ・イリヤの服だ!」

『……それは、さすがに道が険しすぎるんじゃないの…?』

「ま、期待してるだけなのでねw

 現状で出来るDLは、うちが把握してるだけだと3種類。
 ・モバゲータウンのファンタシースターポータブル2のとこでゲットできる物(2種類?)
 ・コカ・コーラ社のファンタとのコラボの装備(3種類)
 ・集英社から3日に発売された攻略本に書いてある装備
 この3種類。」

『最後のは、コラボって言うのかしらね…?
 全くコラボじゃない気がするんだけど…。』

「まぁ、そこは適当に流してくださいw

 ヨーシ、今日はこれくらいでー。
 あとは進めて見ますけど、ホントに強いよact2のボス!
 でも、エミリアとがんばりますb」

『…あたしは連れて行かないんだ、へー…。』

「モチロンツレテイクヨ!!!」

『うわ、めんどくさ…。』

「ちょ…、どうしたらいいんだよ!」 



にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

アクセス解析(2009.11)

セレ「さぁて今月もやってきました、恒例のアクセス解析!
   今回はどんなとんでもワードで突撃してくるバカが来るのか!」

エル『ま、楽しいんだけどね、これも、手間は掛かるけど…。』

「それじゃ、早速w」

1 血塗られた鉄球 59 9.2%
2 ダークバシリウム 12 1.9%

「ま、この二つに関しては不動のトップ2かと思われますw」
『ここには大した事は書いてないんだけどねぇ…。』
「血鉄球は、足鎖とセットで装備したらATKが50増えるけどもめっちゃ重いアクセサリーです。
 スキルを用いての一確狩りにも、素殴りの狩りにもどっちにも使えるナイス装備ですb」
『ダークバシリウムは、前衛キャラだったら
 『+5まで精錬してスタラクタイトカード挿して、V鎧を装備したらスタン耐性100%』
 これが目的で買ったんだろうから、精錬忘れるんじゃないわよ?』


3 smap 9 1.4%
8 SMAP 5 0.8%
90 SMAP 1 0.2%
152 紅白 SMAP 1 0.2%

「はいゴメンナサイ。
 ていうか、なんで『smap』でうちに来ちゃったんだろ…?」


10 セレイン 妹 大好き 5 0.8%

「嫌いじゃないけどもね、兄妹ですし?
 でも、別に大好きって訳でもない…と思う…。」


12 エロイン ニュルニュル 4 0.6%

『セレの触手の事かしらね?
 ニュルニュルっていうかヌタヌタって感じよね?』
「どういう意味なんだそれw」


19 エロイン ロリコン 病気 3 0.5%


「ロリコンじゃないと…!
 あと病気でも無いw」
『あんたはロリコンなのをまだ認めてないの…?
 ま、少なくとも病気なのは間違いないから。
 脳とか心とかの病気だから。
 脳とかあるのか分からないけど。』
「さすがにそれはあるよw」
『見たことあるの?』
「いや、無理だろw」


30 エロ 2 0.3%
91 えろいのよ 1 0.2%
100 エッチ 1 0.2%
260 エロゲ 1 0.2%
355 ブリーフ 1 0.2%


「何を調べたくて検索欄にこれを打ち込んだんですかね?」
『ここに来る為じゃないの?』
「そんなにえっちな事書いてないよ!」
『て事は、無意識かぁ…。』
「そういう意味じゃないw
 …にしても、なんでこれだけでうちにこれるのかと問いたい、問い詰めたい、小一時間問い詰めたい…。」
『ある意味すごいわね、これだけでこれるって…。』


37 妹に!スク水を着せたら脱がさない! 2 0.3%

『はいはいエロゲーエロゲー。
 内容知らないけど、ロリなスク水ヒロイン満載なんでしょうねぇ、このペド野郎が…。』
「内容知らないのに、なんかすごい冷たい視線で吐き捨てるように言われた…T-T」


52 セレイン 妹 ああ!? 2 0.3%
53 セレイン 妹 お兄ちゃん・・・もっとぉ・・ 2 0.3%
255 エロイン 妹 合体 1 0.2%
307 セレインx妹 1 0.2%
318 セレイン 妹 お酒 勢い 1 0.2%
319 セレイン 妹 近親相姦 1 0.2%

『あぁこれ、セレが妹を無理やりしたあの時の声?
 あれは酷かったわねぇ、無理やりお酒を飲ませてから…。』
「恐ろしい事さらっと言わないで!
 してないよ何も!
 ていうか、うちの妹が酒で潰れるとかありえないしw
 どっちかっていうと、うちが先にぶっ倒れるよ!(記憶が飛ぶ勢いで倒れる)」


56 セレインさんの変態日記帳 2 0.3%
64 ロリコンさんの日記帳 2 0.3%
253 エロイン 血塗られたロリコン ダメ日記 1 0.2%
254 エロイン 日記帳 1 0.2%
257 エロインさんの 血塗られた ロリコン 日記帳 1 0.2%
258 エロインさんの血塗られた幼女日記 1 0.2%
259 エロインさんの日記帳 1 0.2%
262 エロ姉さんの日記帳 セレイン ダメ人間 1 0.2%
330 セレインさんの日記 パンツ 1 0.2%
331 セレインさんの日記帳 幼女 1 0.2%
334 セレインの 不遇 日記帳 1 0.2%
446 妹 ヒモ ロリ ダメ人間 日記帳 1 0.2%


「はいブログ名を検索しようとしてちょっと間違っちゃったやつね!
 皆、私に何か恨みでもあるのかw」
『血塗られた幼女日記って、なんかスナッフブックみたいな名前ねぇ…。』
「スナッフブックって、一体何人が理解出来るんだろ?
 あ、知らないなら知らないままの綺麗なアナタで居て下さいね!」
『検索したいんだったら、スナッフ・フィルムとかで検索してみて、それの本バージョンだと思えば良いわよ。』
「ちょ…、薦めるなエル姉w」
『ま、都市伝説の一つ、くらいに思ってればいいんじゃない?
 作ろうと思ったらもれなく色んな罪状が付くけど。』


57 ダメ人間セレイン 2 0.3%

「ダメ人間だと思われるのか…。」
『実際ダメ人間だけどね。』
「…あながち否定できない自分にムキー!」


68 Animal 1 0.2%

「動物は好きですけど、アニマルって検索でうち来る程にその手の記事書いてましたっけ?」
『UMAの正式名書いた時くらいじゃないかしらね、英語でアニマルって書いたの。』
「ですよねぇ…。
 あ、ネコが好きです特に。
 ネコネコニャンニャン♪」
『きもっ…。』
「……。」




101 エル姉 実年齢 1 0.2%
102 エル姉・胸・ナイス 1 0.2%

「エル姉の巨乳に、誰かが食いついてるよ?
 あと、実年齢。」
『実年齢って、10歳にもなってないけどね、実は…。
 胸も、具体的な事なんて何も分かって無いのにねぇ…。
 ていうか、ナイスって言われるようなネタって、なんかあったっけ?』
「あったかなぁ…。」


103 エル姉のロリっ娘化 1 0.2%

「エル姉のロリっ娘化!
 やっぱり名前変えない方がいい気がしてきたw
 名前変えちゃたら、もうエル姉じゃないじゃん?」
『どっちでもいいわよ、もう…。』


104 エロイン・お金・ナイス 1 0.2%
105 エロイン・ラック・ナイス 1 0.2%
111 セレイン・ラック・ナイス 1 0.2%

「これは同じ人かなーって雰囲気ですけど、何ですかね?」
『セレのリアルラックの無さでお金が無くなるのがナイス、って意味じゃないの?』
「何その、人の不幸は蜜の味みたいなイヤな検索…。」


109 コス チュンイー 1 0.2%

「トキメキが止まらない…!」
『ちなみにそのコスしてるのがセレの親父さんだったらどうする?』
「親子の縁を切るだけでなく、うちの人生で最大のパワーが出ると思う!
 そして、思いっきり殴ってやる…!」


112 セレイン×エレイン 1 0.2%
302 セレイン エル姉 ニュルニュル 合体 1 0.2%
303 セレイン エル姉 事後 1 0.2%

『セレの夜の相手とか、全力で拒否したいんだけど。』
「…何その告白する前に振られたみたいな状態…。
 いや、するつもりも無いけどもw」
『されたらアレよ、噛み千切る。』
「うちの触手を!?」
『いや、首を。』
「即死!?」


128 ラグナロク ブリューナク 使い方 1 0.2%

「使い方って言われても…ねぇ?」
『装備して、敵をクリックとしか言えないわね…。』


130 ラグナロク モスコビア 砕く 1 0.2%

「何を砕くんだろうね?
 ウンバラだったら、あぁ属性塊かぁとか思うんですけどね?」
『勘違いしてるんじゃないかしらね?
 もしくは、セレがやってないクエで何かモスコで砕くのがあるのか。』
「あぁ、その可能性もあるか…。」


139 レオパレス 横浜 文庫 自殺 1 0.2%

「何この微妙に恐ろしい検索ワード…。」
『横浜にあるレオパレスで自殺したとか、そんな話の小説でもあるんじゃないの?』
「レオパレスって名前は出してないと思うんだけどね、商標登録的に…。」


143 ロリータ 1 0.2%
144 ロリータ ブログ 1 0.2%

『はい、ロリコンブログの真骨頂。』
「ロリコンブログじゃないってば!
 子供は好きだけど!
 子供は大好きだけど!!」
『それがロリコンって言われる理由よ…。』


149 金色の闇 ニュルニュル同人 1 0.2%
402 金色の闇 タコ 1 0.2%
457 金色の闇触手ニュルニュル同人誌 1 0.2%


「ToLOVEる!の同人誌ですかね?
 ちょっと集めてみましたけど、ヤミがニュルニュルなのはあんまり無かったかも…。
 ヤミがニュルニュル恐怖症克服の為にリトの触手で、とか。」
『やけにリトxみかんが多いわね?
 何あんた、ロリコンかと思ってたらシスコンだったの?』
「そうじゃねぇw
 手当たり次第に集めたらそういう状態だっただけw
 あれですよ、交通事故を起こす件数は血液型A型の人が多い、ってのと同じ理屈ですよ。」
『あぁ、A型の人間の絶対数が多いから当たり前、ってやつ?』
「そそ、決してそういうのを狙って集めたんじゃないw」
『ちなみにセレの青年コミックフォルダを見るt』
「よーし少し黙ろうかエル姉?」


153 紅白 水樹奈々 1 0.2%

「変な検索ワードじゃないけど、おめでとー!
 紅白見るんだぜ、たぶん!」
『もしかしたら日本のテレビ番組が見れない場所にいるかもしれないしね、地獄とか。』
「南無るの私!?」


154 甑島 ロリコン 1 0.2%

「メジャーじゃない島の名前が…。」
『ちなみに『こしきじま』ね。
 セレは仕事で出てきた地名だから読めたみたいだけど。』
「この島には何があるんだろ、わざわざ検索してるけど…。
 ちょっと、興味が出てきたんだぜ?」
『3歩歩いたら忘れるけどね。』
「ニワトリかよ!」


231 たれ付きセレイン うま 1 0.2%

「食べちゃらめぇぇぇぇ!」
『お腹壊すで済まないしね?
 壊死よ、壊死。』
「だからそういう意味じゃないと…。」


252 エル姉様より 二倍掛かった セレイン 1 0.2%

「何が2倍掛かってるんだうちはw」
『ナニじゃないの?』
「そんな趣味は無いよ!」
『あら?
 セレはナニって聞いて何を想像したのかしらね?』
「え、何この言葉責め…?」


256 エロイン エロ姉妹 1 0.2%

「エロ姉妹w」
『セレと一緒にされるのとか、すごく心外なんだけど。』
「待てぇい、どっちかって言うとエロネタにすぐ走るのはそっちだエル姉!」


261 エロ禁止で セレイン死亡 1 0.2%
395 ロリ禁止でセレイン死亡 1 0.2%
447 幼女禁止でセレイン死亡 1 0.2%

「これ絶対同じ人だろw」
『セレの真実をかなり正確に把握してるわね…。』
「死亡は無いでしょさすがにw」


301 セレ エロ 1 0.2%
309 セレイン エロ 1 0.2%

「これはね、スパロボのセレイン嬢のエッチなSSなんかを求めてるのかもしれませんけどね?」
『でも、セレって呼び名の方はあんたじゃないの?
 ゲーム内でセレって呼ばれてたっけあのヒト?』
「ゲームはやってないからなぁ、ニンテンドウ64持ってないから…。」
『スーファミまでだもんねぇ、テレビゲーム…。』


304 セレイン 俺の塩 1 0.2%

「なんでわざわざこれで検索しようと思ったのかw
 ぽーにょ、ぽーにょぽにょ、お・れ・の・し・お♪」
『突っ込まないからね?』
「突っ込んでよ…。」


305 セレイン 幼女 ニュルニュル やらないか 1 0.2%
306 セレイン 幼女狩り 1 0.2%
321 セレイン 幼児 挿されて 出血 1 0.2%
322 セレイン 幼女 監禁 1 0.2%
323 セレイン 幼女と 職質 1 0.2%
448 幼女狩り セレイン 1 0.2%


「幼女とうちを絡めすぎですからこれw」
『幼女縛りだなーとか思って、ふと、セレが幼女を亀甲縛りにしてる絵が浮かんだヒト、挙手しなさい。』
「浮かんでないよね、浮かんでないよね皆?」
『ちなみにわたしも浮かんでないわよ?
 思い出しただけ。』
「した事あるみたいに書かないで!
 した事無いから!」
『やり方を知ってるのは本当でしょ?』
「そんなに難しくないしね、あれ。
 昔の拷問みたいに吊るすようなのは分からないけども、気を付けの姿勢みたいな感じにするのは分かるよ!」
『はい変態宣言でした。』


308 セレイン かぼちゃパンツ 1 0.2%

「かぼちゃパンツ…って、あのなんか、あれだよね?
 こう、体のラインに沿ってピチッてしてるのじゃなくて、なんかもこもこしてるパンツだよね?」
『まぁ、かぼちゃみたいな形だからかぼちゃパンツって呼ばれてるんでしょうしねぇ…。』
「うちとの関連性が全く見えない件。」
『ありまくりじゃないのよ。
 はく、かぶる、嗅ぐ、舐める、食べる。
 全部記憶に新しいでしょ?』
「全部した事無いよ!
 特に最後、食べるってあんた…。」


311 セレイン ロリ ナイト 1 0.2%

「ナイト…?
 騎士なのか、夜なのか…。」
『深夜にロリのナイトになってるのを妄想してニタニタ笑ってるセレじゃない?』
「完全に変態じゃないですか!」
『アンタは完全に変態なのよ…。』
「うわぁ、なんか当たり前のように言われ続けてきたせいか、段々と自分が変態なのかもしれないって思い始めちゃったじゃないですか…。」
『ていうか、いい加減に自覚しなさいよ…?』


313 セレイン 昨晩 抱き枕で! 1 0.2%

「抱き枕で! なんなんだw」
『ズッコンバッコン?』
「してないよ、何もいかがわしい事はしてないよ。
 抱きしめて寝てるよ!
 それだけだよ!」
『セレが何かに抱きついてるってだけで、もう犯罪なのよねー。
 例え相手がサンドバッグか何かでも強姦罪が適用されるくらい。』
「うちだけなんで特例みたいに罪人にされるんだw」


314 セレイン 死ね 日記 無駄 死ね 1 0.2%
338 セレイン全破壊 1 0.2%

「うちの死を望みすぎだからこれ!
 ていうか、たぶんウェルさんだろこれ!
 全破壊って…!」


315 セレイン 職質された 1 0.2%

「された事無いですよ、たぶん。
 うん、されてない。」
『逮捕状は提出されたけどね?』
「それも無いよ!」



316 セレイン 妹 1 0.2%
317 セレイン 妹 アーッ 1 0.2%
320 セレイン 妹 変態 1 0.2%

「セレインさんよりも人気なセレイン妹に嫉妬!」
『いじられっぷりだったらセレの方が圧倒的に上だけどね。
 よっ、この弄られ上手!』
「そんな褒め方されても嬉しくないですよ…。」
『ちなみに317は、妹によって、セレはお尻にゴーヤを入れられてるわね。』
「大量出血確定だよそれ!?」


324 セレイン=変態 1 0.2%

「等号記号で繋ぐなw」


325 セレイン65歳 ロリに限界を… 1 0.2%

「どこから65歳が…。
 何、うちの実年齢を予想でもしたのかい?」
『考え方が昭和初期って言われてるけど、脳のフォーマットが古いだけで生まれ自体はそんなに前じゃないわよね、昭和中期よ。』
「昭和後期だよ!」
『そして、セレがロリに限界を感じる訳も無いし。』
「そもそもロリじゃないよ!」


326 セレインさんの エロ姉 誘拐 1 0.2%

「エル姉を誘拐とか、どんだけ勇気あるんだ…!」
『さすがのわたしも、そんなに勇気を見せられたら思わず惚れちゃうかもね?』
「…それは、マジデスカ?」
『まぁ、もしかしたら相手を掘っちゃうかもしれないけど、色々な道具で。』
「KOEEEEEE!」


327 セレインさんの ロリコン 1 0.2%
444 変態セレイン ロリコン 1 0.2%


「ロリコンじゃないよ!
 ロリコンも所持してないよ!」


328 セレインさんの 血塗られた ニュルニュル 1 0.2%

「うちの触手に何が起きた!?」
『幼女を無理やり襲った時に付いた血じゃないの?』
「…段々と突っ込むのに疲れてきたよエル姉…。」
『へー。
 でもまぁ、わたしに関係無いし?』
「この姉…!」


329 セレインさんのエロい手 1 0.2%

「エロくないってば…。」
『気付いたら女の人のお尻とか触ってるだけよね?』
「それやってたら、完全にエロい手だね…。
 しかも、自立稼動するのかその迷惑な手はw」
『まったく、セレは…。』
「うちの手は意識しないと動かないよ!?」


333 セレインさんの変態っ! 1 0.2%

「そんな、叫ばれても困る…。」
『今更だしね?』
「そういう意味じゃねぇw」


336 セレインの名無しロリ 1 0.2%

「名無しロリ…?
 ロリに名無しっていたっけ?」
『セレ、逆、逆。
 内容が逆になってる。』
「……疲れてるんだよ…。
 間違えたんじゃなくて、ちょっとしたジョークってやつ?」
『はいはい…。』


337 セレインジュース 1 0.2%

「そう、疲れた時にはセレインジュース!
 低カロリーに塩分補給の必須栄養素まで備えた万能飲料♪」
『塩水なんだけどね、ぶっちゃけ。』
「ソルティー・ウォーター、です!」


363 ポリンのラブレター エロ 1 0.2%

「ポリンのラブレターって、アニバパックに封入予定の下段装備ですよね?」
『そうね。』
「……エロ?」
『それを装備してるプリかなんかがエロイ事される絵とか欲しかったんじゃないの?』
「……世の中って、広いんだなぁ…。」


367 マブカ 同人 1 0.2%

「さすがマヴカたん、同人にも出てくるんですね!」
『滅多切りにしまくってるけどね、2垢のローグで。』
「……なんかすごい悪い事してる気分になって来るなぁ…。」


388 ラグナロクオンライン 枕 空気 1 0.2%

「ROで枕と言えば…、そう、さゆさんのよだれ。」
『ペットでしょうが…。』
(:q)| ̄|_

「関係無いですけど、ネコのお乳揉みって見てて和むよね!」
『狂った様に女性の胸を揉みまくるネコ…?』
「ちげぇよ!」

※おちちもみ
  毛布とかの布を相手に、両手を使って揉む様な仕草をする事。

「おちちもみ、だけで検索したらなんだかいかがわしそうなタイトルの商品が出てきますので、猫とかそういう単語と一緒に検索するんだぞ!」
『『皆藤○子AV疑惑3Pお乳揉み揉み騎(ピーーーー)動画』だってさ。
 こういうのって、本人の事ってあるの?
 皆藤○子って言われても誰がか全く分からないけど。』
「うち、『ミネ・フジコ』かと思ったんだぜ、ルパンのw」
『いくらなんでもそれは無いでしょ…。』


392 レンズが飛び出さない 盗撮 1 0.2%

「何するつもりだこれで検索した人…!」
『盗撮用にカメラを買おうとしてる感じが出すぎねぇ…。』


394 ロリータ経験値ブログ 1 0.2%

「ロリータ経験値ってなんぞやw」
『ロリコンレベルが上がったりするんじゃないの?』
「日本は、恐ろしい国だなぁ…。」


401 近親相姦 親がいない 1 0.2%

「これはなんだw」
『そういう小説がやたら書いてあるページ、セレ知ってるけどね?』
「ノー・コメント!」


406 血塗られたエロイン 1 0.2%

「どう考えても犯人はエル姉ですそれ。」
『いきなりセレが爪楊枝を両手に持って襲い掛かってきたから、正当防衛でマシンガンを使った、後悔はしてない。』
「どこから見ても過剰防衛…!」
『でも、セレは両手に武器持ってるけどこっちは片手だし?
 過剰じゃないでしょ。』
「え…そう…なのか…?
 ていうか、うち襲い掛かってないし!
 あと、エル姉ってばマシンガンを片手で扱える程に筋力あるの!?」
『5トンくらいまでなら片手でいける。』
「単位がおかしいw」


416 細長い湯たんぽ お尻からグイッと 1 0.2%

「何を調べたかったんだよ!」
『あまりに寒くて、お尻から入れるタイプの湯たんぽが欲しかったんじゃないの?』
「無いだろそんな特殊な湯たんぽ…。」
『ゲイに頼んだら入れてくれるんじゃないの?』
「エル姉、たまにでいいから自分が女だって事を考えてね…?」


417 仕掛けエロ本 1 0.2%

「何このステキな響きの単語…。」
『本を開いたら、胸とかが出てくるんじゃないの、飛び出す絵本みたいに。
 まぁ、ものすごくカクカクした胸なんだろうけど、飛び出す絵本の仕組み的に。』
「夢が広がるような、夢が崩壊するような…。」


426 人生初 コミックマーケット 1 0.2%

「Welcome to OTAKU World!」


434 専門時代 友人結婚式 微妙 1 0.2%

「これまた、何を調べたかったんだよw
 微妙だった専門時代の友人の結婚式の体験談かよw」
『そんなの、身近な人に聞けばいいのにね?』
「誰かいますよ、きっと。」


449 露店 エロ 1 0.2%

「あれか、『出したてのこの白ポーション』とかそういうのか!」
『いつだったか、『下着専門店』って露店あったわねぇ。』
「何売ってたのん?」
『ブリーフとダイバーゴーグルだったかしらねぇ…。』
「あー、あー、うん、なんとなくわかるw」


456 わがままはやめようね 1 0.2%

「ワガママな人はダメですね!」
『ちっちゃい子だったら?』
「いくらでもワガママ言って欲しいですね!」
『OK末期患者。』



「はい、それじゃ今月のMVPね!
 今回のMVPは……これだっ!」
















28 エル姉は俺の嫁 2 0.3%
29 エル姉は俺の嫁だぞセレイン君。 2 0.3%





「すごいねこれ、これが続けて書いてあるんだぜ、しかも微妙に順位高いし…。」
『ホントね…。
 分かってるのかしらね?
 わたしと結婚するって事は、もれなくセレ(体のみ、中身は成仏)も付いて来るって事なんだけどね?』
「ちょ…、道連れ!?
 しかも、中身昇天してんの!?

 ま、正直最初のだけだったらMVPにはなれかかったと思いますけど、2個目が…。
 耐えられませんでした…。」
『まぁ、これは噴出しそうになるでしょうねぇ。』

「というわけで、11月分のアクセスワード集計終了っ!
 なんか、うまくまとめる方法無いかなぁ…。
 もっと削るしか無いかなぁ…。」

『ま、精進なさいな?』

「うぃすw
 ノシ





にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

聖なるかな続行中(今更

セレ「カティマさん、クリアー♪」

エル『はいはいエロゲーエロゲー。』

「カティマさん…、2回目のピーなシーンは、まさに
 『おっぱいボーン!』
 でしたね!」

『あぁ、こぼれんばかりの胸だわねぇ。』

「ていうかこぼれてますけどね?

 そういえば、原画が尊敬する師匠である人丸さんじゃないんだよなー聖なるかな…。
 やっぱりあれかな、胸が大きい子ば多いからなのかな?」

『あのヒトは、真性のロリコンだからねぇセレ並の。』

「だから私はロリコンじゃないんだと何度も…!」

『いい加減認めたらいいのに…。』

「さて、二週目に突入ですが、もうみんな強くなってるにも関わらずに、あえてノーマルで突撃しようかと思ってますw
 というのも、考えてみたらソルがファイナルベロシティを取ってないのに気付きましてね…。
 ソルおファイナルベロシティはノーマルでないと取れないので、仕方なくw」


※ソル
  本名ソルラスカ、スピード主体の黒属性キャラ、武器は両手に装備する爪状の物。(ドラクエの黄金の爪タイプ)
  主人公の学友の兄貴分になる野生児その2(その1は、ヒロインの1人ルプトナ)
  それまでの生活のお陰か、卓越したサバイバル技術を誇る熱血漢。
  頭は悪いが仲間思い。
  いつも一緒に行動してるタリアに好意を寄せているが、タリアはサレスにベッタリで悶々としたりする。


『取れるタイミングだけ難易度変えたらいいんじゃないの?』

「…それもそうなんですけどね…?

 さて、二週目はのぞみんか先輩のどちらかになりますが、どちらにしますかねぇ…。」

『カティマは巨乳だったから、胸が可哀想な希美にしたらいいんじゃないの?』

「ちょ…、エル姉の中ののぞみん像が可哀想過ぎる…!」

『沙月は自称『たゆん』たしいから、まぁまぁのサイズなんじゃないの?
 ルプトナに関しては、もはや兵器かってくらいにでかいわね…。』

「あー、あれは確かに…?

 やばいこの流れ、うちのいつもの健全まっしぐらの真面目ブログが、なんかおっぱいブログみたいになってる!」

『…健全…?
 …真面目な…?』

「さて、現在アクセスランキング編集中です。
 でね、あまりにも膨大なのでね?

 『検索ワード全部書く』(被ってるのは除外)
 『面白いのだけピックアップして書く』(主に精密射撃)

 両方書いてみるので、どっちが好みかを判断してみてくださいw」

『うわぁ、他人任せ…。』

「や、これは読者の為を思っての愛溢れる行動ですよ。
 だって、全部書くとか、読みにくいですしね?
 めっちゃ量あるし…。」

『……。』

「……。」

『…………。』

「…まぁ、ちょっとだけ、編集が面倒てのもあるけど…ね?」

『やっぱりね…。』

「で、聖なるかなの話に戻しますよどりゃー!

 とりあえず2週目に突入ですが、スキル集めを主にしようかと思いますw
 みんな、カットインが入るスキルはかっこいいのよねー。」

『ヒロイン系のは、そのルートに入らないと取れないっぽいけどね?』

「えぇ…。

 で、なんとか全キャラ攻略したら、やっとファンディスクに手が出せます!
 へへへ、買ったまま、まだあけてないんだぜ…?」

『それはそれで、どうなのかと思うけどね…。』

「ま、そんな訳で少しずつ聖なるかなとアクセスランキングをまとめていきますw
 気長に待ってておくれ…!

 ほいじゃ、皆さんナイスな週末をー。
 ノシ」



にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

アクセス解析は、ちょい待っておくれw

セレ「まだ本調子じゃないっぽいですが、なんとか人間らしい生活に戻りましたヨ。」

エル『人間らしい生活に戻ったって事は、生活スタイルが人間だった10年前くらいに戻ったって事?』

「10年前から後の私の人生は何としての生活だったんだw」

『そりゃもう、めくるめく変態ライフ?』

「変態じゃないってばw
 なんかログインしたとたんにウェルさんから
 『変態さん』
 とか呼ばれたけどもw」

『ウェルは、理解してるわねぇ。』

「してないよ!
 変態じゃないもんね!

 さて、昨晩ね。
 色々してましたよ、ホントに色々w
 クリスタルをクルセでフルボッコにしたり、クルセでツンツンしたり…。」

『ローグは?』

「鳥人間相手にしてたら、あやうくユピテルされるとこだったので危ないと思ったのと、属性攻撃直撃で南無ったのでちょっと休止w
 クルセは10%くらい稼げたのかな?
 ちょっと思う所がありまして、氷3のAB狩りを行おうと思いますb」


※AB狩り
  オートバーサーク状態で狩りを行う事。

※オートバーサーク
  剣士系限定のスキルで、クエストを行えば覚えられる。
  自分のHPが25%未満(だっけ?)の、要はHPバーが赤い時に攻撃力が上がって防御力が下がるスキル。
  自分のHPを赤い状態に保っていれば殲滅力が段違いに上がる(だいたい1.3倍程度)けど、攻撃を喰らうとダメージもかなりでっかいという恐怖。


「実は以前に携帯で買ってあったと思われるアスムが3箱残ってましてね?
 あと、ファン感謝祭で買ったと思われる料理(INT&DEX)もいくつかあったので、これらも交換。
 で、こいつらを駆使してクルセのレベルを頑張って上げようという計画。」

『って事は、まだアルシェピースは倉庫か…。』

「ですねw
 で、ちょっと考えてるのが、ローグが育った時の氷1狩り!」

『…1?
 2とか3じゃなくて?』

「んむ、1。
 あの、誰かの壁をしてる時に邪魔で仕方が無い植物(マスキプラー)を相手に毒を盗むのが目的w
 あの収集品、実装が現実的になってきたギロチンクロスの新毒の材料になるんですよw」

『あー、なるほどねー。』

「今もアノリアンの皮(だっけ?)は集めてるんですけど、なかなかそっちの狩場には行きませんし、実はあいつら、結構強いですしw
 まぁ、FLEEが育ってきたら行かせる気はあるんですけどね?」

『あそこって、上書きスキルは無いんだっけ?
 コモドの→→とかその辺りよね?』

「たぶん…。
 たしかあそこって、ミューたんがいるとこですよね?
 となると、マグナムブレイクが怖いかなぁ、即死しそうだしw」

『火服を…着ていったらアノリアンの水属性攻撃で即死か…。』

「対処としては水服ですけど、水オデンは持ってないんですよー…。
 風オデンならあるんですけども、それじゃ水は軽減できても火のマグナムはそのまんま食らうし…。」

『喰らったら、上書きと即死のダブルパンチねぇ。』

「面倒なので、ほんとに強くなってからにしますw
 それまでは、鳥人間かなぁ…。」

『中型グラに地付与したら、ダメも上がるからサクサクいけるでしょ?』

「倒すのにかかる時間は変わるんですけど、ぶっちゃけ探してる時間の方が圧倒的に長いんですよね、あそこ…。」

『…まぁねぇ…。』

「ま、後は適当に色々廻ってみる事にしますw
 アサクロで収集品を集めて、モスコビアに行かせるのも手ですしw」

『そういえば、レベルはいくつになったんだっけ?』

「68になってますねー。」

『あ、それなら無駄無く経験値も貰えるわね?』

「んむ。
 教範使って貰うのも考えてるんだぜ!」

『クエスト経験値、教範使ったらちゃんと増えるんだ?』

「えぇ、たぶん!
 ナイスですよねb」

『たぶんって…。』

「ま、増えなかったとしても使うタイミングは最後の王様に会うとこにするのでね、なんとかなるかとw
 貰ってすぐにモスコ1に突撃するつもりですし。」

『それならまぁ、いいか…。』

「んむ!

 さて、昨日のブラジャーの話です。」

『ここだけ見たら、セレの人と成りが分かるわね。』

「えー、詳しくは昨日の記事の最後の方とコメントを見てもらえれば分かるかとw

 で、頼んでみようという事になりました自分の中で!
 CDは欲しいですしね、民安ともえのおっぱいGOGO!」

『ブラジャーはどうすんの?』

「いつも全裸なブラさんに進呈ですかね?」

『セレは着ないの?』

「ていうかあれだ、エル姉につければいいんだ!」

『サイズ合わない。』

「サイズとか詳細決めたっけ!?
 今のエル姉、マネキン人形もビックリなくらいなんだけど!?」

『巨乳で背が高め、これだけはアンタの陰謀で決まったじゃないのよ、カード引いて…。』

「アレ? ソウダッケ?」

『忘れてるし…。
 ま、とりあえず気持ちだけもらっとくわ…。』

「ほーいさー。」

『で、どうするのよ?』

「んー、まだ未定w
 あれか、ユーフィの抱き枕に付けてあげるとか…?」

『まさに変態さんいらっしゃいな部屋ね…。
 抱き枕にブラジャー付けてるとか、どんだけ特殊な変態なのよ…。』

「や、冗談、冗談です!
 まぁおいおい考えるとしまさー。

 それよりも、どんなパッケージで届くのかが怖い…。
 まさか透明のビニール袋に入れて届くんじゃあるまいな…?」

『それはそれで面白いけど…。
 ま、結構色々騒がれてたみたいだし、大丈夫じゃないの?
 CDは見えてても、まぁ構わないんだろうし。』

「ま、CDはね、大丈夫ですね。
 ブラが、どんな梱包されてるか全く分からない…!」

『買った事とか無いから分からないけど、まぁあれじゃないの?
 ワイシャツみたいな感じで、なんか折りたたまれてるんじゃないの?』

「ていうか、そもそも鈴のブラジャーって言われても、形とか全く記憶に無いんだけどw」

『画像を見た感じだと…よくある『カップ』と『肩の紐』の2つのパーツのじゃなくて、なんか布で作った一体成型型ぽいのかしらね?
 スポーツブラ、って言うんだっけこういうの?』

「さぁ…?
 まぁ、確かにスポーツするには適した形…なんだろうか…?」

『付けた事無いしね、さすがのセレもさすがにね?』

「まぁね!」

『10回しか。』

「10回!?
 1回も無いよ!
 そこは、まだ未体験ゾーンですよ!」

『じゃ、今回が初体験になるのかぁ…。
 詳細なレポ書いてね?』

「付けないってばw

 さて、あとはナツブラCDの3が出てるって感じらしいので、それも買わないとなーと思ったりw
 ま、そっちに関しては特に限定精算って事も無いと思いますので、お金に余裕が出来たら買う事にしますー。」

『へそくりが火を噴くわけね?』

「えぇ、貯めてた500円玉が火を噴くんだぜ…。」


※貯めてた500円玉
  セレインさんは、お釣りとかで500円玉をゲットすると、それは使わずにそのまま持ち帰る習性がある。
  そしてその500円玉は、宝箱にINする事になる。


※宝箱
  ほんと、見たまんまの宝箱。
  今日帰宅して記憶に残ってたら、画像UPするヨ!
  確か引越し手伝いに来てくれた某どじっこも見たいって言ってたはずなのでね、思い出したのたった今だけど!


『あと、あれよ。
 さゆが脱ぐ云々のチャットの画像。
 それと、アニバーサリーイベントの時の画像。』

「あぁ、帰宅してから色々しないといけない事が増えていく…。」

『大した量でも無いんだし、それくらいがんばりなさいな?』

「アイサー!

 さて、俺Gが誇る変態の一人であるマチョさんに感化されて、聖なるかなをまた始めてます。
 でも戦闘とかが非常に長いので、ちょっといじくりました…。
 具体的には、こんな感じにしてます。」


・難易度変更、一週目からSuperHardにした
・戦闘時、味方側マナ90+2で開始(通常は0+2)
・敵側、マナチャージは起きるけどもスキル回数が強制的にゼロになって行動不能。
・こちらの攻撃時、相手の残りHPやこちらが与えたダメージに関わらず、一撃死。
・こちらのスキルは、何度使っても回数は減らない。
・神性強化は指定したら即座に行われる。
・保有マナ増やした(現状で100万くらい…だったかな…?)


「これで、戦闘もまぁ割とスムーズにこなせますb
 特にオススメなのが、行動回数の鬼である絶と全体攻撃のアタックスキルを持った見方のユニット!
 そして、オールラウンダーのカティマ嬢!」


※行動回数の鬼『絶』
  主人公の親友、ナナシというちっちゃい子を守護神獣にしているクールキャラ。
  サポートスキル『ファイナルベロシティⅢ』を使うと、戦闘終了から即座に2回の移動が可能。
  その移動で戦闘になってこのスキルを使えば更に2回、そして次も…あとは分かるね?


※オールラウンダーのカティマ嬢
  全体攻撃のアタックスキル『紫晶國裂斬』と上でも書いた『ファイナルベロシティ』を同時に使える稀有なキャラ。
  オールラウンダーにすればアタック・ディフェンス・サポートを1人で行えるのを利用し、強行突破する。


「ちなみに全体攻撃が可能なキャラもけっこういます。
 どれと組ませてもいいですけども、行動IAが高いのと組ませるのが妥当ですかね?」


※全体攻撃アタックスキルを持っているキャラ
 ・主人公『カタストロフィ』
 ・斑鳩沙月『ヘヴンズジャベリナー』
 ・カティマ=アイギアス『紫晶國裂斬』
 ・スバル=セラフカ『ストレイフ』
 ・ナルカナ『クラウソラス』
 ・悠久のユーフォリア『ドゥームジャッジメント』
 以上6キャラ。(カティマはシングル運用が有効なので、実質5キャラ)


「現在一週目の10章くらい、主人公が強制離脱です。
 心優しい、ギャルゲー主人公によくある鈍感キャラですが、離脱時にはすごい事になります。

 『脆い、脆過ぎる! 我は雲でも斬っているのか、違うだろう!
  我に壊される為に生まれてきた全ての存在よ!
  せめて、その役を全うするがいい!』

 とか言ってます、破壊神です、例えでもなんでもなく文字通りに。」

『ネタバレ自重。』

「ま、分かる人だけ分かってくれればいいです…。
 で、今一週目でカティマ攻略です。
 カティマさんのヒロインスキル、すっごいかっこよかった気がするのよねー…。」

『ていうか、一回クリアしたじゃないのよ、カティマ…。』

「…セーブデータが…orz」

『…そういえば、そうだったか…。』

「予定では、
 カティマ→希美→沙月→ルプトナ→ナーヤ→ナルカナ
 の順でクリアしようと思ってますb」

『分かりやすく説明すると、
 ・カティマ→侍みたいな女王様
 ・希美  →ナイムネ幼馴染
 ・沙月  →生徒会長な先輩
 ・ルプトナ→巨乳野生児
 ・ナーヤ →ネコ耳幼女大統領
 ・ナルカナ→巨乳自己中』

「…数人、なんだか可哀想な紹介されてるけど、まぁ当たってるなぁ…。
 巨乳野生児てw」

『当たり前でしょ、わたしの説明なんだから。』

「ま、イイヤ!
 よっしゃここまでぇい!

 帰宅したら、画像系の準備をしてUPだ、忘れるんじゃないぞ私!」

『それと、アクセス解析ね。』

「……あ、うん、ちゃんと覚えてたよ?」

『嘘付くな…。』



にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

次回の記事は、アクセスワード解析(予定)

セレ「風邪らしく、一日ノックアウトしてたセレインさんです…。」

エル『栄養不足なんでしょうねぇ、食生活的に…。』

「バニラロールを晩御飯にしてたあたりでヤバイカナーって思ってましたけど、予感的中でしたねぇ…。
 くっそう、野菜ジュースも飲んでたってのに…。」

『もう、サラダとかそういうのを食べるようにしなさいよ?』

「やー、昨日妹さんが栄養剤を持ってきてくれましたw
 その辺りの話は、まだ妹の爆発カテゴリに書こうかな、あんまり面白いのは無かったけどもw

 で、看病してもらいつつ色々おしゃべりしまして、年末の旅行は海外に行こうぜって事にw
 とりあえずオーストラリアが候補に上がりましたので、オーストラリアに2年間住んでたという、うちの事務所の所長の息子さんに色々聞こうと思いますb」

『…妹、看病しに来てくれたんだ…?』

「折角の休みだからゆっくりしてもらいたかったけどもねー…。
 ま、その話はまた後日、するかしないかは分からないけどもw

 さて、ROの話ね!
 アニバーサリーなイベントが色々始まってまして、12/1の夜の日付変更直後は大賑わいでした。

 突撃したんですけどね、まぁ何があったかは後日画像付きで書こうかと思いますw」

『ふむ…。』

「じゃ、ここまででw
 これからちょっとね、アクセスワードの解析作業に入りますのでねw」

『琴は、アクセスワードが210個超えたから大変って言ってたわよ?』

「ハハハ、うちなんて450種類超えてるよ今月…。」

『まぁ、間のスペースが半角か全角かでも別ワード扱いになるみたいだしねぇ。』

「これ、なんとかまとめてもらえないですかねぇw
 割と面倒なんですよね、同じのを探し出してまとめるのw」

『ガマンするしかないでしょ。』

「へーい…。

 ほいじゃ、これでー。
 続いてアクセスワードの記事を書かないと…。」

『今日中には無理でも、明日いっぱいくらいあればきっと完成するだろうから。
 ま、楽しみにしてなさい?』






PS:棗ブラザーズの通販限定2121セット完全受注生産みたいな、なんかすごい限定商品見つけた…けど…。

   鈴のブラジャー
    サイズ:レディスMサイズ(バスト81~88cm)
    本体素材:綿95% ポリウレタン5%

   こ…こんなの付けられても…orz
   そもそも、バスト81~88って言われても、よく分からないしw
   これは、うちはどうすべきなんだろうね、CDはめがっさ欲しいんだけどね…。

   音泉トピック『ナツメブラジャーズ(21)、遂に予約スタート!』



にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

セレインさんの個人情報(ぇ
セレイン=メネス

セレイン=メネス

Author:セレイン=メネス
ラグナロクオンライン、Fenrirサーバーで活動中。
コメントとかもらえると嬉しいですが、ウィルスページにリンクするのはやめようね!

可愛い過ぎて鼻血必至なこの絵はフラウスさんに描いて頂きました。
ヒャッホーーーウ!

FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
全力で応援中!
RO簡易時給計算機5.10 10.11.25 3次職追加Ver (by Shisen様)

狩り開始時Lv
Base % Job %
狩り終了時Lv
Base % Job %
時間

【世界最新】新左一軸ゴルフ上達プログラム
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。