スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きてるよー? という報告とか仕事変わった事とか!

セレ「やっほー!
   みんな、元気にしてたかなー?
   地球が誇る最高の紳士、セレインさんだよ!」

エル『前回の記事は・・・5月7日か・・・
   丸々三か月も音沙汰なしだった訳ね?』

「ですねぇ。

 色々あったんですよ。
 たまたま道で拾った鏡みたいな輪っかを覗き込んでみたらそこから天使が出てきてその天使が天国に帰れないってんで買える為の手段を探しまわって。
 見つけた手段がとある地下カジノにいるディーラーが代々受け継いできた掛け軸を燃やした灰が必要だとわk」

『よく分からない妄想はいいから。』

「・・・久々の記事だから、なんかこう騒ぎたかったのに・・・。

 えー、色々あったのだけは本当ダヨ!
 とりあえず列挙してみると、
 ・仕事変わった
 ・ソーシャルゲーで色々

 …あれ、これだけだ。」

『あんたの人生のすべてがその二つで埋まるって事でしょ?
 もっと有意義な人生を歩みなさいよ・・・。』

「ま、とりあえず仕事変わった話からね!

 入札云々の不安もあったし、ちょいと上司というか派遣先の室長さんともめちゃいましてねー…。
 まぁ良い機会でもあったので、思い切って…辞めちゃった☆

 後先考えないセレインさんなので、もちろんあれです、次の仕事の予定なんて何も無い状態です。

 そんな感じで、またもや毎日がエブリディな状態で一か月過ごし。
 現在はとある企業の社員さんです、正社員じゃなくて契約社員だけど…。

 仕事が一人前に出来るようになったら正社員になれるよ!」

『どれくらいかかりそうなの?』

「業界的には建築だから、全く分らないって事は無いんですけどねー。
 ただ、社員数が1000以上いる企業なので、内部のあれこれがややこしい…。

 企画商品も覚えないといけないですし、建築に関する法規のみならず、税金対策やら融資に関する知識も必要とされますw
 一朝一夕とは行かないでしょうねー。

 とりあえず、来年の夏の一級建築士試験で取っちまおうかと画策してまするー。」

『・・・とれるの?』

「・・・新しい仕事を覚えつつの勉強になるでしょうけども、まぁやってやれないことは無いと踏んでます。

 ただ、建築知識の忘却が半端無いですw
 当たり前に出来てたはずの計算が、わからなくなってる・・・。
 採光計算とか、必要面積の割合をそもそも勘違いしてたし!」

『二級を持ってるのが怪しいレベルよね、それ…。』

「えぇ。
 タクシー運転手が『あれ、右と左のどっちがアクセルだっけ?』とか言ってるレベルですw

 まぁ、少しづつ思い出します、知らなかった事は覚えていくさ!」

『口だけにならないように!』

「いぇす、まむ!

 で、ソーシャルゲー。

 コラボをやってたバトルスイリッツは終了しました、だいぶ前に。
 先月くらいには、その後に始まったコラボの聖闘士聖矢も終わりました。

 おわかりかと思いますが、終わったというのは『これ以上コラボ商品がもらえない状態までレベルあげた』という意味になります!
 それ以降は一度も起動してません!」

『ま、そうなるわよねぇ。』

「バハムートとか戦国サーガなんかはやってる人少なそうなのでスルーして、ここではアイマスの話を。

 レベルも上がってきて、ちょこちょこガチャもやったりw
 あとはまぁ、ブラムス商会時代に培ったトレード錬金術で少しづつ資産を増やしてますw」

『最近はまたレートが不安定になってるわねぇ。』

「イベントやる度に増えまくりますし、まぁしゃーないですw
 それだけプレイ人口が多いって事でしょうから、それはそれで嬉しい事ですよ。

 で、高額なカード(城ヶ崎美香(姉))のSレアをゲットした為にそれを売却。
 それで得たスタドリを大散財覚悟でカード仕入に使いましたw
 ゲットしてきたのは、
 ・Sレア水瀬伊織1枚
 ・Sレア双海亜美2枚
 ・Sレア双海真美2枚

 たった一枚のカードで、これだけ仕入れられるとは…。」

『Sレア姉、強いんだけどねぇ。』

「2枚集められる自信が無かったのでw」

『ま、確かにね。
 入手が大変だからこその値段だしねぇ。』

「そんなこんなで、モバマス楽しんでるよ!

 ミリオンアーサーの方もだいぶイベント等ありました。
 お詫びチケットもだいぶありました。」

『あれは、相当配られてるわよね・・・。』

「他のゲームも、これくらい配られたらいいんですけどねぇ…。
 現状では、誰もSレア+は入手してないっぽいですけど、白木さんあたりが詫びチケでいつかゲットしそうな気がしてなりませんw

 ほいじゃ、今日はここまで!
 ちょっと前にも記事書こうと思ったんだけども、ログインパス忘却してたセレインさんでしたw

 ノシ」


にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
スポンサーサイト

コンプガチャが消える?

セレ「何やら、コンプガチャが景品表示法か何かに違反とかそんな話が出てますねぇ。」

エル『いまいち分からないけどね、法律とか憲法とか。』

「でも、普段から真面目な事ばかり考えているセレインさんなので、今日も変わらずに真面目に考えてみようかと思いますよ?」

『寝てる時限定で許されるのよ、寝言ってのは…。』

「さて、とりあえず法律とかそういうのは詳しくないから抜きにして考えます!

 とりあえず、そんなに問題になってるのがよく分からないのが実際の所です。
 社会人なら、なかなか当たらないってのは予想出来るはずですよね?」

『まぁ、数千円程度で当たると思ってるようなスイーツ脳は、そうは居ないでしょうね。』

「あとはよく言われてるのが、子供がガチャやりまくって請求額すっげぇ、という問題?
 でもさー、これ問題なの…?」

『まぁ、あれよね。
 セレとわたしの共有見解だけどさ。

 そんな馬鹿な子供に育てた親が悪い

 って形でファイナルアンサーよね?』

「まぁ子供なんてのはバカな事やって成長するもんですしね?
 バカを全くやらずに成長した子供なんてのは、怖いですけどね…。

 それでも、使った分は払わないといけないってのは分かると思うんですよ。
 それすら分からない位に幼いなら、そもそも携帯なんて持たせたらダメですよ。
 小学校に入るか入らないか、ってな年齢でしょうしね?」

『子供の成長度合いなんかは、まぁだいぶ差も大きいんでしょうけどね。』

「で、まぁ一人で行動が出来るような子供だったら、使ったら払う、これは分かってると思うんですよ。
 ここが間違ってたら、こっから先に書く事無駄になっちゃうけどもw

 要は限度だと思うんですよ。
 こればっかりは予想ですけども、多大な請求額でどうこう言っている親御さん、それが初めてじゃないんだと思うんですよ。
 最初は数千円だった、次の月には数万円になった、その次の月で十数万になって訴えた、とかだと思うんですよ。」

『まぁ、いきなり数十万分も使った、とかは考えにくいわよね。』

「だから、最初の時に子供にちゃんと躾けないといけなかったはずなんですよ。
 『こんなに使ったらダメだ』
 って。」

『これ位なら許しちゃおう、なんて考えたらアウトよね。
 まぁ、子供に渡してるお小遣いの枠に収まる額だったとしたら、それは別に躾けなくてもいいとは思うけど。

 まぁ一番の問題なのは、
 『手元にお金が無くても買い物が出来てしまう』
 っていう、事後請求のシステムかしらね。』

「クレジットカードなんかもそうですけど、これ難しいかもねぇ。
 後で精算って形だと、自律・自制が出来ない人が悲惨な目に…。」

『そんな人がクレカなんて持つなって話よ。』

「うっ、言葉が胸に刺さる…。」

『まー、結局はそういうシステム面じゃなくて、景表法での対応らしいから、今後どうなるのかしらね?』

「法律違反って形での事らしいので、覆すとしたら裁判をする位しか対応出来ないんですかね?
 勝機があるのか分からないですけど、まぁ厳しい戦いにはなるでしょうねぇソーシャルゲーム会社からすれば。」

 これが最終的に違法だって事でコンプガチャ無くなったら、どうなるんですかね?
 コンプ系が無くなるだけで済むのか、そもそもの課金ガチャ自体が無くなって、カードのバラ売りになるのか。」

『バラ売りも、それはそれで面白そうだけどね?

 『冬姫メイチェリ ¥2,000』

 とかね。』

「わー、そのカード私が3万課金して取って来たんだよねー…。

 あ、期間限定だけのカードが出るようにすればいいのか…?
 それなら問題は無さそう…だけど、どうなんだろ。」

『単純に、コンプだけ無くせばいいんじゃないの?

 A賞:冬姫メイチェリ、王豪仮面ファーン(水神の煌めき)
 B賞:関白ミチナガ(激烈波動)、メイド皇女エリ
 C賞:・・・・・、・・・・
 D賞:・・・・、・・・…

 みたいに、要はラグくじみたいな感じに『何が出る可能性があるのか』を示す。
 10個分一気に買ったら11個貰えるっていうのは売りやすいから残すとして。』

「あぁ、それもアリかも…。

 景品表示法の概念がいまいち理解出来てないのが問題だなぁ、私。
 どうやら
 『一般消費者の利益を守る』
 というのが基本らしいんですけど、そもそも買い物をして利益を守るとはどういう…?」

『まぁ、なんでしょうね。
 弁護士とかが詳しいのかしらね、こういうの。』

「どうなんだろ…。
 法律といえば弁護士ですけど、こういうのはどうなんだろ…。
 弁護士に聞いてみるのが一番でしょうけどね!
 詳しくなかったら、詳しい人を教えてくれるでしょう…。」

『ま、結局はどうなるか分からないけど、少なくとも消費者が騒ぐような物じゃないと思うわね。』

「社会人なら完全に自業自得。
 子供が勝手に…とかは、そういう子に育てたという自業自得。

 と、子供大好きなセレインさんは子供を擁護してみたりするのでした。

 そして、今日の記事はこれで終わりさ!
 モバマスのエナドリとかがぶがぶ飲みながらお仕事するセレインさんでしたー。」


にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

こんな夢を見たんだー

セレ「モバマスのCDが発売されてるじゃないですか?」

エル『されてるわね。』

「昔からドラマCDが大好きなセレインさんなので、エンドレスでドラマ部分を聞いたりしてるんですよ。」

『うん。』

「で、シチュエーション演技をするような部分があるんですよ。」

『ん。』

「渋谷凛のやつが最高だと思う。
 あの、投げやりすぎる告白が…。」

『あー…、あれか。
 ほんとに『ついでに告白してみました』って雰囲気が出ちゃってるわよね…。』

「んむ、噴き出しそうになったw

 さて、昨日は久々に夢を見たんですよ。」

『めずらしいわね…。』

「職場で寝てる時に。」

『おいまて社会人…。』

「そのシチュエーションがすごかったわー。」

『どんなのだったのよ?』

「高校生の頃を思い出して。
 大好きな先輩を。
 放課後に。
 校舎裏に呼び出して。


 ボコる。

『………えっ?』

「いやー、なんでこうなったんだろうね…。
 やっぱりあれかな、何か精神的に疲れてるのかな…。

 わりとロマンチックな展開とか好きなんですけどね、あんまりそうっぽくないかもしれないけどw」

『あー、そうね。
 大恋愛な展開とか、好きよね。
 恋愛物のドラマは全く見る事が無いけど。』

「ドラマとかは、なんかねー…。

 で、まぁこんなお題が出たんですよ。」

『どんな演技したの?』

「演技っていうか、あれだった。
 何もしないで、
 『それじゃー次のお題はー』
 って。

 演技も何も無くて、普通に次のお題が出てきた。」

『ボコられる相手に興味があったのに…。』

「放課後に校舎裏に呼び出されて、
 『もしかしたら告白とかされんのかなw』
 とか思ってたら、なんかボコられるとか、不憫すぎる…。

 ま、そんな夢を見たんだ、それだけで今日の記事終了!」

『未だかつて、これ程までに無意味な記事があっただろうか…。』


にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

プリズマ☆イリヤがアニメ化だと!?

セレ「すっげぇ、初めて知った!」

エル『何をよ?』

「プリズマ☆イリヤ、アニメ化するらしい!」

『動く龍子が見られるのかー、楽しみね。』

「わー、そこいったかー…。
 まぁ、楽しみだけどね、龍子も。

 愛情たっぷりな家庭科授業のクッキー作成イベントもアニメ化するのかなー。」

『ていうか、放映なのかOVAなのかも不明なのね…。
 情報が最初に出たのはもう一か月も前なのに、まだ詳細が出回らないのねぇ。』

「…褐色イリヤもかわいらしいし、楽しみなんだぜ!

 さて話は変わりまして、ROです。
 光りました、影葱。」

『感動とか無かったわね?』

「ですね、なんかアッサリしてましたね。

 アサ発光の時とか、
 『ウオオオオオオオ、光ったぜヒャッハアアアアアァァァァ!』
 とか叫んだのに、今回とか
 『あ、光った』
 で終わりましたからね。」

『まぁ、達成感のある上げ方じゃないしね、ほとんど流れ作業だし。』

「ですねー…。

 で、ちょっとGvギルドを自前で作ってしまおうかと考えてます。
 作ったらあれじゃん、エンペとか取りに行ったり出来るじゃん?」

『…まぁ、実際出来るかどうかは別だけどね?』

「ちょっとギルマスやってみるのも面白そうだなーとか思いますし。
 EMCとか取ってみたい、使ってみたい。」

『マスターはどのキャラにするの?
 一般的には
 ・修羅
 ・影葱
 ・リンカー
 のどれかが多いと思うけど。』

「リンカー予定ですね。
 影葱は別Gに行ってお手伝いなんてのも考えられますし。

 リンカーなら、手伝いにしたって魂掛ける位なもんですしw」

『修羅は持ってないしねぇ…。』

「うちのモンクは育てる気がまだ起きませぬ…。

 あと、男垢にはケミも誕生しました、前にも書いたかもしれないですけどw
 やっとホムも強くなって来まして、オークゾンビもオークスケルトンも狩れるようになったよ!
 まぁ、まだ囲まれたらジリジリと削られていく形なんですけどもね…。

 AIはこっこAIを使わせてもらってます。
 可能な限りAIが良いなーと思ってたんですけど、何故か主人が10セルくらい離れないと付いてこない子になってしまいまして…。
 何かの誤作動なんだろうなぁとは思うのですが、対処法が見つからずに使用を断念><」

『ガジェットのも使ってみたかったけど、画面サイズが問題だったわね、ディスプレイの。』

「大きいのが欲しいです…。
 一台のPCでディスプレイ二つってのもやってみたいですけど、どうなんですかねー。」

『そんなに大きな画面が必要な作業なんてする予定無いくせに…。』

「マァネ…。
 でも、ロマンを感じるじゃん?
 ちょっとさ、秘密基地っぽい雰囲気が出るじゃん?」

『分からないでもないけど、もう30近いオッサンなんだから自重しなさいな?』

「うーい。

 さて、まぁ短いけどここまで。
 生存確認みたいなもんです!

 ほいじゃ、またー。
 ノシ」


にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

ET登り切ったけどその話ほとんど書いてねぇ…。

セレ「また日があいちゃいましたね!」

エル『もう、ブログとしてっていうか、自分の日記としてもアレな感じになってきてるわね…。』

「とりあえずはROの話です。

 今は大規模なアップデートの為に強制巻き戻りになる事が分かっている期間になります。」

『人数増えすぎて、フェンリルサーバーから一部の希望社を新規に作ったガルムサーバーに移動。
 そしたらガルムの人が少なくて、その上でフェンリルも人数減少。

 『これだったら、また戻せばよくね?www』

 という事で、またこの二つが一つに戻る、そんな感じのアップデートね。』

「数日分の巻き戻しが決定していたので、特にレベル上げをやる必要も無く…。
 しかし暇だったので、普段はやらない事をしてみようと思ったりしてました。

 結局何もしないままに終わったけどね!」

『いつも通りね…。』

「でもまぁ、エンドレスタワー踏破してきましたよ?
 ナハトズィーカーも強いけども、それより少し手前のエントヴァイエンとかそんなのがウザかったw

 ヒールしすぎ、遠距離攻撃の威力高すぎ。
 うちの影葱が1秒足らずで死ねる勢いw」

『死体にも容赦無しに延々と雷振らせてたしね…。』

「リッドさんに天罰が下ったんですよ!
 可愛い彼女さんがいるから天罰が!

 見た事無いけど、美人さんだと確信した。」

『うわぁ妬み100%・・・。』

「あとは、まぁソーシャルゲーですよ。
 色々と買い込みましたので、モバマスの方のデッキはそこそこ強くなったかと思います。

 …課金してゲットしたカード売ったりとかしてるから、強くなってなかったら泣ける…。」


■攻撃デッキ(53/96、37249/53719)
 双海亜美 Lv30/40 2963/1613
  (パッション攻防中UP、リーダー)
 [高飛車お嬢様]水瀬伊織 Lv60/60 8925/7245
  (パッション攻防大UP)
 城ヶ崎莉嘉+ Lv50/50 9143/5009
  (パッション攻中UP)
 日野茜+ Lv50/50 10176/7314
  (全タイプ攻中UP)
 [癒しの天使]萩原雪歩 Lv21/60 3060/3560
  (全タイプ攻大DOWN)

■防御デッキ(50/87、27736/44130)
 双海亜美 Lv30/40 2963/1613
  (パッション攻防中UP、リーダー)
 [お転婆ひな娘]喜多見柚+ Lv70/70 5640/7050
  (パッション防特大UP)
 [高飛車お嬢様]水瀬伊織 Lv60/60 8925/7245
  (パッション攻防大UP)
 [癒しの天使]萩原雪歩 Lv21/60 3060/3560
  (全タイプ攻大DOWN)
 城ヶ崎美嘉+ Lv50/50 6042/8268
  (パッション防中UP)


「ハイパー自分用メモ帳。
 分かるかと思いますが、UPは味方に掛かって、DOWNは敵に掛かります。」

『リーダーに悪意を感じる…。』

「えぇ、罠ですからね…。

 『リーダー亜美とか、こいつ弱いだろ常識的に考えてwwww』

 と思って殴りかかって来た相手に軽く絶望を与えるデッキ構成になってます。
 技が一つも発動しなくても44,130の防御値。
 リーダー(亜美)の技は100%発動するので、これよりも確実に上がりますね!

 あとは運次第ですが、柚の技が発動したらだいぶ大きいです、何せ特大なのでねw
 何%上がるのか知らないけどね…。」

『まぁ、特大ってんだから、50%とか上がるんじゃないの?』

「ちょーすげぇw
 てことは、相手が特大アップとか使ってきたら絶望出来るって事か…。」

『ま、実際はそんなに上がらないと思うけどね?
 小で5%とかだろうから、特大でも20か25がいいとこじゃない?』

「まぁ、いつか調べてみますw

 あぁそういえば最近、このゲームのカードのシリアルが付いたCDなんかも発売されたらしいですね?
 値段も700円とお安くなっております、お買い求めやすい価格設定ですね!」

『全部で5種類だったっけ?』

「セレインさんはお金が無くて大変です…。
 ちなにみ発売されるのは

 ・三村かな子
   スイーツ大好きぽっちゃり系アイドル、明るい性格で好みのタイプだ。
 ・城ヶ崎莉嘉
   ハイテンション女子中学生、口数の多さが好みのタイプだ。
 ・双葉杏
   だらけきった生き方を真面目に目指すダメっ娘、好みのタイプだ。
 ・高垣楓
   落ち着いた物腰、割とノリも良い、好みのタイプだ。
 ・渋谷凛
   告白シチュエーションが最高過ぎる、これは好みのタイプだ。」

『…女ならなんでもいいのかアンタは…。』

「そういう訳じゃないんだけども…。
 ほら、魅力的な場所が輝いて見えるっていうか?

 ぶっちゃけゲームとかアニメとかのキャラクターって、どれも好みのタイプだよ!
 エヴァ(ネギま)とかも好みのタイプだよ!」

『幼女率が異常に高いのよね…。』

「…否定はしないけど、あくまでも偶然の産物ですよ?
 ロリコンじゃないですし。

 関係無いけど、城ヶ崎莉嘉の声が林原めぐみ嬢に似てると思うんだ。」

『声自体よりも、声の出し方というか、なんか特徴は似てる気はするわねぇ。』

「あと、紫苑さん一押しの双葉杏。
 歌がフリーダム過ぎてすさまじいw

 歌の最中に替玉?を用意すんなw」

『あれはフリーダムさが人気なんでしょうねぇ。
 社会人の夢だしね、フリーダム。』

「全く否定する要素が見当たらないw

 あとは、バトルスピリットってのも始めました。
 モバマスのレジェンドガチャチケットを貰う為のコラボ企画狙いです。

 このゲームはやたらと重いのが面倒ですけど、まぁチケット貰えるレベル40までは頑張りますw」

『チケット受け取った後は、どうするの?』

「グッバイで御座る…。
 ギャングなんとかと同じ道を辿るでしょう。」

『ま、唯でさえ遅い屋外の通信で、なおかつ重いなんていったらもうどうしようもないか…。』

「それもありますし、一番の問題はソーシャルゲーが増えまくって大変な事になって来てるって事ですね!
 現状で、

 ■Gree
  ・探検ドリランド
  ・聖戦ケルベロス
 ■モバゲー
  ・アイドルマスター シンデレラガールズ
  ・神撃のバハムート
  ・戦国サーガ
 ■その他
  ・ゆけ!勇者
  ・拡散性ミリオンアーサー

 こんなにある…。」

『やっと数が多いのは認識したか…。

 拡散性ミリオンアーサーの話はしないの?』

「……あれ、してませんでしたっけ…?」

『してないわね、しなくてもいいとは思うけど。』

「拡散性ミリオンアーサーの話をしたいと思います!」

『しなくてもいいって言ったつもりだったんだけど…。』

「まずは、こちらが公式ページになります。
 曲が流れますので、音に注意して下さいなー。」

『スクエニ、ついにソーシャルゲームにも参入なのね。』

「儲かるっぽいですしねー。

 でも、そこらのゲームとはやっぱろスクエニ様は違いました。
 掛けるお金が半端無かった、たぶん!」

『シナリオライターに鎌池(とあるシリーズ)。
 作曲がヒャダイン。
 絵師にはウルクが大好きなてぃんくる、白木が好きなBUNBUN、あとはこつえー含めて他10名位か…。』

「んむ、大体そんな感じ。
 あと、名前は描いてないけどももっといそう。
 公式に『50名以上のイラストレーターが担当』って書いてある。」

『セレの好きな人丸はいるの?』

「いたら課金する。
 あの人が描く釣り目キャラのかわいらしさは異常。」

『居ないのか…。』

「えっちなゲームの原画家は、なんか普通のゲームの絵を趣味とか以外で書いちゃいけない決まりでもあるんですかね…?」

『そんな事は無いと思うけど…。』

「で、拡散性ミリオンアーサー。
 現在はアップルストアのゲームカテゴリ…かな、なんか何かで1位になったらしいです。
 それで、それを記念して22日までに登録してくれた人に課金ガチャを無料で一度行えるチケットを配るイベント開催中。

 あ、私の招待コードは25313です。

 私の招待コードは25313です。」

『ウザッ☆』

「キラッ、みたいに言わないで下さいw
 だって、なんか欲しいじゃないですか、招待限定のすごい強いカードとか。

 人丸先生の絵とか出たらいいなぁ…。
 人丸先生、待ってます!
 あ、あとクラブザウスの入金遅れててスミマセン><」

『安定の退会モードでしょ…。』

「ていうか全く繋いで無かったからすっかり忘れてたのさ。
 今、人丸先生の名前を出してふと思い出したw

 あとは、ゆけ!勇者のメモ書き。
 ここから下はあれだぜ、読んでも仕方ないぜたぶんw」


■沈没船特化装備作成
 ●武器
  ・盗賊のナイフ(準備OK)
  ・ダイヤのナイフ(準備OK)
   ※合成鉱8で合成(未所持)
 ●防具
  ・ダイヤの鎧(未所持)
 ●利点
  ・通常、銀、金、ダイヤの全ての宝箱を開ける。
  ・ダイヤセットによる連続攻撃発動


■光の安定踏破装備作成
 ●武器
  ・ショートソード+200(準備OK)
  ・水龍の剣(準備OK)
    ※合成鉱4使用(準備OK、作成開始)
 ●防具
  ・ハイランド+60(準備OK)
  ・ドラゴンアーマー+45(未所持(材料はOK))
    ※合成鉱4使用(購入待ち)
 ●アイテム
  ・生命の大葉(在庫200)
  ・豪腕の大葉(在庫100)
 ●利点
  ・ハイランドにHP補正3+攻撃補正1が追加される
  ・消耗品が現地調達可能


にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
セレインさんの個人情報(ぇ
セレイン=メネス

セレイン=メネス

Author:セレイン=メネス
ラグナロクオンライン、Fenrirサーバーで活動中。
コメントとかもらえると嬉しいですが、ウィルスページにリンクするのはやめようね!

可愛い過ぎて鼻血必至なこの絵はフラウスさんに描いて頂きました。
ヒャッホーーーウ!

FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
全力で応援中!
RO簡易時給計算機5.10 10.11.25 3次職追加Ver (by Shisen様)

狩り開始時Lv
Base % Job %
狩り終了時Lv
Base % Job %
時間

【世界最新】新左一軸ゴルフ上達プログラム
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。