スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妹爆裂発言録009

セレ「あー、今夜は二人だけなんだなぁ…。」

妹君『だねぇ。』


※両親は実家(四国)に帰省してます。
   (7/23-26)


セレ「今晩どうする?」

妹君『スパゲティでも作ろっか?』

セレ「お、いいねぇ。
   俺何してよっか?」

妹君『どのパスタにするかによるかなぁ…。』

セレ「そりゃもう、めんたいこだろ!」

妹君『お兄ちゃんめんたいこがいい?
    じゃ、それにしよっか。

    そしたらー、あー…食器の用意だけしてて。』

セレ「俺の仕事軽いなそれw
    まぁ、めんたいこだったらする事無いけど…。」

妹君『そしたら、なんか適当に作る?
    サラダとか。』

セレ「ほいじゃ、レタスでもちぎるかねー。」

妹君『あ、お願い。
   ドレッシングは青じそね!』

セレ「もちろんだな。

   ほーらログー、これが、お前の大好きなタマネギだぞぅ?
   食べたいか? 食べたいか?
   よし食べさせてやろう!」

妹君『あげんな!』


※猫にタマネギは、ダメ、絶対!


セレ「冗談冗談w
   さて、あとはシソの収穫でもしてくるかな。」

妹君『あ、いいねー。
   千八本にしといてー。』

セレ「おしい!
   千切りは、千八本じゃなくて千六本だw」

妹君『あれ、そうだっけ?
   まぁいいや、やっといて。』

セレ「アイヨ!」






セレ「パスタはやっぱ、めんたいこだなぁ…。」

妹君『お、いい湯で具合、我ながら良い出来。』

セレ「こういう、ちょっと芯を感じるくらいの絶妙の湯で具合をなんて言うか知ってるか?」

妹君『Good boilling?』

セレ「料理用語で!
   何その、今考えましたみたいな単語!」

妹君『え、適当に…。
   なんだっけ、カタカナのやつだよね?』

セレ「そそ、それそれ。」

妹君『あー、エスカルゴじゃなくて…ハーマイオニーじゃなくて…。』

セレ「『ア』で始まるぞ。」

妹君『ア…ア…?
   ダメだ、綾崎ハーマイオニーしか浮かばない…。』

セレ「お前、俺の部屋でハヤテ読んでただろw」

妹君『2文字目は何?』

セレ「『ル』だな。
    ア・ル・ん・ん・ん、だな。」

妹君『アル…アル…。』

セレ「アルアジフ、アルアジフ」(めっちゃ小声で)

妹君『いや、それは聞いた事無いから違うはず…?
   それ、なんかお兄ちゃんの好きなゲームとかでしょ。』

セレ「チッ!」

妹君『アル…アル…。
   …アルシンド?

セレ「サッカー選手じゃねぇか!
   アルシンドニーナッチャウヨーの人だろ?
   ちげぇよ!」

妹君『次! 次の文字!』

セレ「5文字の単語で3文字教えたらもう答えみたいなもんだろ…。
   アルデ・ん・ん、だ。
   もう分かるだろこれw」

妹君『あー、ここまで上ってきてるのに…!』

セレ「なんでこめかみ指差してんだよ…。
   喉元まで出掛かってるとかだろ?
   こめかみまで行ってたら、もう口とか通り過ぎてんじゃんか…。」

妹君『え、だって命令は脳から行くから、ここなら途中じゃん!』

セレ「その単語が出来た時は、脳からの命令とかそんな概念無かったんじゃね?
   いいから、そういうもんだって覚えとけ?

   で、アルデ○○は思い出せたか?」

妹君『え、無理。
   パスタの湯で加減ごときじゃ、
  アルシンドの髪型には勝てない。


セレ「うわ、妹の口から名言が生まれた…。
   ナツブラに投稿したくなる位の名言だ…。」

妹君『夏ブラ?』

セレ「あーたぶん夏の下着とかそんな風に取ったんだろうけど、ラジオの番組名だからな。
   ナツメブラザーズってやつ。
   聞いてみるなら貸すぜ?」

妹君『いらない。』

セレ「あっさりと…。」

妹君『それより、。答え教えて!
   喉元まで出てるから!』

セレ「アルデンテでしたー。
   食べる時にちょっと芯が残ってるくらいの感じにする湯で具合。」

妹君『あ、知らない単語だった。』

セレ「さっきお前のこめかみまで来てたのは何だったんだよ!?」





簡単な料理なら普通にこなせる妹が、なんでアルデンテなんていう料理知らない人間ですら知ってる単語を知らないのかが、不思議でなりません…。



※後で調べたら、
  『食べる直前に、余熱で芯に熱が通るような湯で具合』
  だそうです。
  食べる時に芯が残ってるのは、ゆでるのが足りないそうなw



両親不在でも、セレイン邸は平和です。
今夜は何を作ろうか(作らせようか)とか考えてますけど、考えてみたらこの日以外は晩御飯食べてません。
今夜も食べないかもしれないけど、大丈夫です。
私には、セレインジュースとカロリーメイト(フルーツ)がある!


★セレインジュース★
  作り方
   1:水を用意してください。
   2:塩をひとつまみ入れてください。(入れすぎ注意)
   3:完成♪

カロリーオフで塩分補給が簡単に出来る優れものダヨ!





にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
スポンサーサイト

妹爆裂発言録008

事務所の先輩が地元の消防団に入ってるって話をした時の事


セレ「消防団って、昔からあったらしいけど、どれくらい前からあったんだろうねぇ…。」

妹君『そうなの?』

セレ「そりゃお前、火事とか昔からあるからあるだろ、普通に…。」

妹君『あ、そか、消防車とか無いもんね。』

セレ「…えーと、まぁ、そうだな…。
   ちなみに昔の火消しって、どうやって名前付けてたか知ってる?」

妹君『あ、なんか高校の時に男子が漫画読んでた、なんか、消防隊員っぽいのが表紙のやつ。』

セレ「あー…、め組の大悟?」

妹君『あ、そんなのかもw』

セレ「いろは歌ってあんだろ?
   あれの順番に作られて、いくつか語呂が悪かったから別の名前にして…。
   『いろは48組』って、聞いた事あんだろ?」

妹君『え、無いよ?』

セレ「お前…、なんで同じ家で育って…。」

妹君『関係無いじゃん!
   お兄ちゃんだって、同じ家で育ってるのにオタクじゃん!』

セレ「…それもそっか…。
   まぁそれはいいとして!
   ほら、『いの一番』って慣用句、火消しのこれから来てるって話もあるんだぜ?」

妹君『…し…知ってるよ…?』

セレ「ほんとか…?
   じゃ、いの一番って単語使って文章作ってみ?」

妹君『あーーーーーー…、あ、あれ!
   『いの一番の賭けをする』
   って言うよね!』

セレ「言わねぇよ!
   知ってろそれくらいの日本語!」

妹君『え、言うよ絶対!
   おかーさーん!』

母様【ん?
   どうしたの?】

妹君『いの一番の賭けをする、って言うよね!?』

母様【昔は言わなかったわねー。
   今の若い子達がどうかは知らないけど…。】

妹君『ほら!』

セレ「なんで胸を張って偉そうにしてんだよ!
   どういう解釈したんだお前…。」

妹君『昔は言わなかったけど、今は言うって事じゃん!』

セレ「今も昔も言いませーん。
   いの一番ってのは、真っ先にとか、一番最初にとかって意味だよ…。」

妹君『じゃ、突然だけどお母さん、何か例文作ってみて!』

母様【いの一番で大根を抜く、とか?】

セレ「その例文もまた意味不明な…。
   いや、意味は間違いなくあってるんだけど、なんかおかしくね?
   普通にさ、いの一番で駆けつける、でいいじゃん?」

妹君『えー?
   でも絶対言うよ、いの一番の賭け…。』

セレ「どこで聞いたんだよお前…。」

母様【それさ、
   一世一代の勝負に出る
   とかと勘違いしてるんじゃない?】

セレ「それだ!」

妹君『それかも!
   でも似たようなもんだからニアピンでしょ?』

セレ「全然違ぇよ…。」



この後、
 『虎と狸の皮算用
という、正体不明なことわざが妹の手で生み出されました…。

トラと狸の皮算用?
 ■虎と狸の皮算用の図解


「ちなみに正しくは
 『取らぬ狸の皮算用』
 になります、まぁ皆分かってると思いますけどね?」

『意味合いとしては、
 『手に入れてない物をあてにてあれこれ妄想するのは意味無いからヤメロ』
 って意味ね。』

「んむ!

 ちなみに絵は結構な自信作ですよ?
 トラとタヌキにちゃんと見えるよね?」

『ノーコメント。』





皆さんコンニチハ。
 同じ家で育ったとは思えないマイシスターですが、
  こんな日本語能力で私の数倍の給料ってのが
   正 直 納 得 行 き ま せ ん … 。





にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

妹爆裂発言録007

その7 ダイエットって楽勝だよね、その通りなら

セレ「あ、お前またそれ食ってんの?」

妹君『ん、美味しいんだよ、春雨ヌードルー。』

セレ「ちょっとちょーだい!」

妹君『いいよ、10円ね。』

セレ「金取んのかよ!?」

妹君『冗談冗談ー。
   はい。』

セレ「さんきゅー。
   ………あ、案外うまいかも…。」

妹君『でしょ?
   しかも低カロリー!
   不摂生が祟って体重がね、やばいからね!』

セレ「そんなもんかねぇ…。
   俺もちょっと不摂生っぽいけど、太らないよ?」

妹君『お兄ちゃんの場合は食べなさ過ぎ。
   太れ!
   ていうか筋肉付けろ!』

セレ「運動しない仕事だからなぁ…。」





セレ「やっと食い終わった…。
   ぬか漬けって難しいんだねぇ…。」

妹君『あれ? あれ?』

セレ「何探してんの?」

妹君『いや、
   チョコを…。』

セレ「…太るぞ…。
   ていうか、痩せようと思っての春雨ヌードルなんだろ?
   意味無いじゃんか。」

妹君『は?
   甘い物は別腹って言うじゃん。
   だから太らないんだよ?

セレ「…は?
   あー……そうだな、うん……。」

妹君『お兄ちゃんそんなんで大丈夫なのー?』

母様【あははははははははは……。】

セレ「もうね、うん、まぁがんばれ…。」

妹君『何が?』

母様【あー、おかしい!
   あはははは……。】



どうもコンニチハ!
  ダイエットに苦しむ皆さん
   別腹に入った甘い物は太らないそうなので
    ガンガン食べてくださいネ☆

※注意
  太っても当方は一切責任を負いません。
  ていうか、うちの妹はなんでこんなアホに育ったんでしょうか?



にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

妹爆裂発言録006


その6 恐怖のブログ
       (ロリコンブログとショタコンブログ)


   セレインさんが帰宅してリビングで猫と戯れてたら、妹君が帰宅した所。(舞台説明)

妹君『ただいまー。
    あ、お兄ちゃーん?』

セレ「んー?」

妹君『芸能人のブログとかって見てる?』

セレ「いきなりだな、おい…。
   まぁ、兄貴のは見てるかなぁ、後は芸能人じゃないけど知り合いのとか。」

妹君『兄貴って誰?
   隠し子?』

セレ「誰の隠し子だよ…。」

妹君『お兄ちゃん。』

セレ「俺の隠し子だったとして、なんで俺は自分の子供を兄貴って呼ぶんだよ…。
   兄貴ってのは小山剛志って人。
   声優で舞台もやってイベントもプロデュースして歌も歌うすごい人。
   世界中の男の兄貴分だぜ、今度見てみ?」

妹君『いや見ないけど。

セレ「おま……!
   せっかく説明したのに…!」

妹君『でね、あたしもこの前見てみたんだけど、お兄ちゃん見てるかなって。』

セレ「なんてブログ?」

妹君『ショタコンブログ。

セレ「…いや、俺にはそういう趣味は無いな…。
   だいぶ限られてるんじゃねぇか、そのブログの読者層って…。」

妹君『そうなの?
   うちらの上司とかも見てるって人いたし、友達も見てるって言ってたんだけどなぁ…。』

セレ「大丈夫なのかお前の会社!?
   あと、友達は選べ!」

妹君『お兄ちゃんには言われたくない!』

セレ「俺は選んでこうなってるの!」

妹君『あたしだって選んでるよ!』

セレ「…まぁお前の友達がどうでも俺は構わないけども…。
   妹君の上司も見てるってのはちょい気になるな、後で見てみるかなぁ…。
   ショタコンブログ…、名前だけでなんだか恐ろしい雰囲気が漂ってるな…。
   逆サイドから攻めて、ロリコンブログとかもあるのかねぇ、姉妹サイトとかで?」

妹君『え?
   なんでロリコンが出てくるの?』

セレ「は?
   いや、ショタコンと言ったらロリコンだろ?」

妹君『へー、あの人ってロリコンなんだぁ…。』

セレ(なんだこれ、なんか噛み合ってなくね?)



 そしてセレインさんは悟った!
 妹君の言動を長年見てきたセレインさんは悟った!



セレ「お前さ、それ、ショタコンブログじゃなくて、

   『しょこたんぶろぐ』

   じゃね?」

妹君『あれ、そうだったっけ?
   あ、違うよ、あたし最初にちゃんとそう言ったよ!』

セレ「いや言ってねぇよ!?」

妹君『ショタコンって単語知らないし、絶対お兄ちゃんの勘違い!』

セレ「言い掛かりも甚だしいなお前…。
   ていうか、ショタコン知らないのにロリコン知ってるってのも、なんかあれだな…。」

妹君『どんな意味?』

セレ「あーーー、ロリコンの反対だな、性別が。」

妹君『年上が好きな男の子?』

セレ「それは熟女好きとかそういう類だろ…。
   ていうか、性別が逆って言ってんのに、なんでお前、年齢が逆転すんだ…?」

妹君『え、待って、ロリコンはちっちゃい女の子が好きな男でしょ?』

セレ「まぁ、そうだな。」

妹君『で、性別逆って事は、あれか!
   ちっちゃい男の子が好きな男か!』

セレ「おしい!
   男じゃないんだなこれがw」

妹君『あ、ちっちゃい女の子が好きな男か!』

セレ「なんで戻ってんだよ!?
   お前の頭には何が詰まってんだ!?
   脳の代わりに乾燥ワカメでも詰まってんのか!」

妹君『あ、ちっちゃい男の子が好きな女か!』

セレ「やっと分かったか阿呆め…。」

妹君『だってお兄ちゃん、逆とか言うから!
   最初、男が好きなちっちゃい女の子だと思った。』

セレ「男好きなちっちゃい女の子ってのは危険だな、なんていうか…。
   …つかそれだと、面倒見の良いお兄さんがいる地域の女の子が全部ロリコンになっちまうな…。」

妹君『だねぇ、あははは!』

母様【あんた達、帰ってきて早々でホントに仲いいわねぇ…。
   何の話してたの?】

妹君『ショタコンとロリコンの話、お兄ちゃんがすごい詳しいから聞いてたー。』

母様【へー、そうなんだぁ…。】

セレ「ハハハ、何でも聞けヨ!」



皆さん、今日もセレインさん家は平和です。
妹の頭には何が詰まっているのかは不明なままです。




にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

妹爆裂発言録005



セレインさんの輝かしい実績03からの続き

母様【それにしても仲がいいわよね二人とも…。
   親としては安心だけど。】

妹君『同じ親に育ててもらったんだし、仲良くなるのが普通じゃない?』

セレ「いや、それ関係無いんじゃない?
   仲が悪い兄弟なんて山ほどいるだろ。」

母様【6階の○○さんとことかねー。
   つまらない事ですぐケンカするって、お母さんが困ってたみたい。】


※小学校低学年の男兄弟の家です


妹君『ふーん…。』

セレ「でも、兄弟なんてケンカして育つんじゃない?
   俺も、妹君に頭殴られたことあるしね、ローラースケートで!」


※真相:1人でレゴで遊んでたセレインさんの後頭部に、妹君がローラースケートを振り落としてきた事件。
    セレインさんはタンコブこさえて大泣きしたらしいよ!


妹君『あれは、重くておろした所にいたおにいちゃんが悪いんだよ。』

セレ「なんという言い逃れ!」

母様【ケンカじゃないけど、妹が口から血をダラダラ流してた時には、セレが大慌てで予備に来たわねぇ。】

セレ「いや、普通にビビルから、あれ。
   覚えてないけど。」


真相:妹君が、髪を梳かす櫛を食べて口の中を切った。
   まだ1~2歳だった為か、2日程で完治したらしい。
   なお、二人ともこれは覚えてない。


セレ「あの当時から、妹君は食欲旺盛だったんだなー。」

妹君『お兄ちゃんは食べなさ過ぎー。』

母様【ほんとに仲がいいわねぇ。】

妹君『こういう仲がいい兄弟の事ってて、乳兄弟って言うんだよね?』

セレ「言わねぇよ!
   全然関係無いぞそれ!?」


※乳兄弟
  A夫妻の間に生まれたBと、Bを育てているCの実の子供D。
  この場合、BとDが乳兄弟。





皆さん、今日もうちの妹は絶好調です。

セレインさんの個人情報(ぇ
セレイン=メネス

セレイン=メネス

Author:セレイン=メネス
ラグナロクオンライン、Fenrirサーバーで活動中。
コメントとかもらえると嬉しいですが、ウィルスページにリンクするのはやめようね!

可愛い過ぎて鼻血必至なこの絵はフラウスさんに描いて頂きました。
ヒャッホーーーウ!

FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
全力で応援中!
RO簡易時給計算機5.10 10.11.25 3次職追加Ver (by Shisen様)

狩り開始時Lv
Base % Job %
狩り終了時Lv
Base % Job %
時間

【世界最新】新左一軸ゴルフ上達プログラム
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。